My wife is ...

全791件 (791件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 80 >

2017年11月30日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
思い返せば次女の卒園式。

「今日はお母さんたちの卒業式でもあります。小学校からは給食ですから」

園長先生の話を、朝ごはん兼お弁当担当として、他のお母さん同様に深く頷いていた。

すると、保護者にお礼する式次第の時に、我が家ではママが指名漏れ。

「パパ、毎日お弁当をありがとう」


そして、あの時もそうだった。

彼女「そういうやつ、ママにはないの?」

既に空気は読めたけど嘘までつけない5歳児。

もごもごする5歳児に、何度も畳み掛ける母親。

「だってママには感謝することないんだもん、わーん」と泣きながら答えた5歳児。

それがいまや「ない!」と一言で言い放てるように。

♪ 大人の階段のぼる 君はもう 中学生さ ♪






最終更新日  2017年11月30日 07時51分07秒
コメント(0) | コメントを書く


2017年11月28日
カテゴリ:カテゴリ未分類
次女(中1)の独白。

次女「実はパパにすごい感謝していることがあるの。
   小学校の時に『歯が黄色くなってるからちゃんと歯磨きしろって』言ってくれたでしょ。
   最近そういう子をみて、あー、あのままだったら私もこうなってたんだなあって。
   だから、あの時言ってくれてすごく感謝してるんだ!」

期待をはるかに下回る小粒なエピソードに拍子抜けしつつ、

僕 「あ、ああ、うん、そ、そりゃよかった」

彼女「これでまた父の威厳が保たれたね。そういうやつ、ママにはないの?」

次女「ない!」

夫婦「...」






最終更新日  2017年11月28日 20時00分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月31日
カテゴリ:カテゴリ未分類
(問題)
僕の好きなお笑いコンビはだれでしょうか?
下記の会話を読んで考えてみましょう。

ある日の会話

彼女「庭にお風呂でも作ろうかな。良くない?」

僕 「ちょっと何言ってるか分からない」


高級旅館での会話

彼女「露天風呂入った?ああいう感じでいいのよねえ」

僕 「ちょっと何言ってるか分からない」


今朝の会話

彼女「結局、岩とコンクリートよね。岩なんて山に行ったらいっぱいあるよね?」

僕 「もういいぜ!どうもありがとうございました」


(答え)
サンドウィッチマン(グレープカンパニー所属)






最終更新日  2017年10月31日 07時41分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月18日
カテゴリ:カテゴリ未分類
お会いして2回目のランチ打ち合わせ。

前回、この方の奥様すごいんです!という紹介をされていて、
今日までにネット検索済のご様子のA社長。

A社長「そういえば、奥さま、拝見したらなんだかすごい方みたいですね」

僕 「ご覧になりました?そうなんです。やばいんです」

A社長「ですよね!やばいですよね!!」

僕 「まじでやばいです。家より仕事の方が楽です」

A社長「そんなに!!!」

そのやばい内容の説明なしですっかり打ち解けるだけでなく、
無茶をお願いしても同情してやってくれそうな気配すら、、、






最終更新日  2017年10月18日 16時30分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月04日
カテゴリ:カテゴリ未分類
朝、目が覚めると、スポーツウェアの彼女がいた。

僕 「ジョギングでもしたの?」

彼女「そう。今週はぶくぶく太ったからさ。このままだと旦那に切られそうだから」

僕 「そんな理由では切られない。大丈夫」

彼女「ええ!?他にどんな理由が??」

僕 「...」






最終更新日  2017年10月04日 21時17分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年06月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類
彼女の携帯電話がなった。次女からだ。

彼女「もしもし、どうしたの?」

次女「ねえ、ママ。何を怒ってるの?」

彼女「え?何も怒ってないわよ」

次女「なんか家のwi-fiが通じないんだけど!

   ママが怒ってるからなんじゃないの!!」

彼女「...」

我が家特有の電波障害の事案、、、






最終更新日  2016年06月02日 07時55分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月26日
カテゴリ:カテゴリ未分類
伊勢志摩サミットのニュースが流れている。

彼女「いま、オバマ大統領が日本に来てるんだって」

次女「なんで?」

僕 「いろんな国の大統領とか総理大臣が会議しに来てるんだよ」

次女「ママは行かないでいいの?」

彼女「ママはいかない!」

僕 「...」

既に我が家はG7クラスの国家だったらしい、、、






最終更新日  2016年05月26日 21時08分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年09月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類
知人が働き出したという。

レストランみたいな接客業だという。

ブランクもあるはずなのに即採用だったらしい。

僕 「へー、さすがだね。さすが接客業経験者だ」

彼女「そうよねえ。私ならどうかな」

僕 「うーん、説教の経験はあるけど、接客の経験がないから難しいでしょ」

彼女「...」






最終更新日  2014年09月02日 21時54分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月06日
カテゴリ:カテゴリ未分類
「この味が良いね」と君が言ったから

 8月6日は、

 フルーツサラダを惜しげもなく生クリームと一緒にトッピングしたスペシャルパンケーキ記念日



「これなら客単価もあがってお店も喜ぶね」と君が言ったから、

 8月6日は、

 1400円と200円をトッピングした計3000円の高額メニューの誕生記念日



「もしかしたら社長賞とかもらえたりして」と君が言ったから、

 8月6日は、

 伝説の始まりに立ち会ったかもしれない記念日

IMG_20140806_073728 (640x480).jpg






最終更新日  2014年08月06日 09時02分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月04日
カテゴリ:カテゴリ未分類
長女(小6)が言う。

長女「あのねえ、パパ。わたし、まだマゴ生まないよ」

僕 「マゴ?」

長女「ああ、マゴっていうか。私からしたら子供だけど」

僕 「ああ、孫ね!! うーん、、、(子供を生むのはまだ先だから)そりゃそうだよねえ...」

長女「よかったあ。あんな本読んでるからもうその気なのかと思って」

僕 「本?」

長女「パパが読んでる本のことだよ」

僕 「??? そんな本読んでないよ」

長女「机においてあるじゃん!孫の褒め方、叱り方って!!」


何のことかわからず机を見てみたらこれ。

DSC_0354.JPG






最終更新日  2014年08月04日 21時21分39秒
コメント(0) | コメントを書く

全791件 (791件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 80 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.