000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イシガメの水換えいらずの飼育

PR

X

プロフィール


シカゴコーン

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2018.09.23
XML


私のマンションのベランダは色んな制約があり、左右の住人の目もあるため
なかなかべランダを自由に使うことができません。非常にもどかしいです。
庭のある家に住んでいたらどれだけ亀に自然の状態で飼育出来たろうかと
思う日々ですが、そんな環境でもなんとかイシガメの繁殖を出来ないかと
模索しています。

 金かぶとさんで8年ほど前に生まれたばかりの小亀を購入
して初めての冬は冬眠は危険だと書物に書いてあったが、この水槽でその
小亀は冬眠して2回春を迎えました。しかし私のミスでホテイアオイが成長
しすぎて蔓が水槽の上まで伸びていたのですが、まさかその蔓を登って90センチ
水槽から脱走するとは思ってもいませんでした。

その日の朝エサをやろうと思って水槽を見ても亀の居る気配が無いのでおかしいなと
思いながら会社に行きましたが帰ったきたら妻からマンションの1階にイシガメの死骸
があると近所の子供が騒いでいたと聞いたので見に行ったら我が家のイシガメでした。
とてもイシガメに申し訳ないことをしてしまったと、自分の考えの甘さを悔やみました。

 懲りずにまたイシガメを購入して、このベランダで1年目から冬眠させて1冬越しまし
たが2年目の冬を越すときに冬眠する前は水深を深くして水温を安定させた方がよいと
知ったので20センチだった水深を冬眠する直前の11月中旬ごろになって30センチに
して水槽内のレイアウトを大幅に変えたら数日した朝に水槽の様子を見たら2匹の
イシガメが死んでしまっていました。

体力が減っていたときに冬眠前で溺れてしまたんでしょう、また自分の未熟さに愕然
としました。今回の亀は今度で4回目の冬越しとなりますが大事に元気に春を迎える
ようにしてあげたいです。






最終更新日  2019.05.06 22:32:10
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.