190895 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イシガメの水換えいらずの飼育

PR

X

プロフィール


シカゴコーン

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2020.04.29
XML
記事を書いた時期が古く、読者さんがあまり読まれていないが参考に
なりそうと思われるものを、再投稿していきたいと思います。

今日は2018年12月24日投稿の「我が家のニホンイシガメの飼育方法」です


                       我が家のニホンイシガメの飼育方法をまとめてみました、


1. 今、甲長15センチのメスと10cmのオスの二匹の二ホンイシガメを甲長6,7センチの時に購入して4年目の冬をマンションのベランダで90cm水槽にて迎えています。1年目から毎年冬眠させています。

2. 90cm水槽での飼育でろ過器も何も付けてありません。ただ水槽の低に土を2センチほど敷いて水草を入れてあります。水換えは基本的にしません、水を抜くときは年二回、水槽を太陽光がよりあたる場所に移動させるために水を抜きます。そうしないと水槽が重くて移動できないためです。夏は外側の壁側にしたり秋から春にかけては部屋側に移動させます。

3、水換えをしなくてもよい理由は水草とグリーンウオーターと底に敷いてある土に頼っています。ホテイアオイとアナカリスをそこそこ入れておけば今までに90cm水槽で甲長10cmのニホンイシガメを3匹飼っていたことがありましたが問題ありませんでした。さすがにもっと多く飼うとなると駄目かもしれません。要は亀のビオトープ版です。今 現在も2匹のニホンイシガメは4年間一度も病気になったことはありません。
 グリーンウオーターについては2019年2月6日に掲載した「魔法の水 グリーンウオーターの凄さ」を見てください


4,   水深は約25cmあり底には砂と土と泥が3センチほど堆積しています。ニホンイシガメは陸生生物に近いといわれていますがとにかくよく泳ぐ亀なので泳ぎやすい水深にしていますし、交尾には水深が浅すぎると出来ないらしいのでこのくらいにしてあります。これ以上深くすると今度は冬眠する前の体力が減ってきている時には溺れて死んでしまうことがあるためです。
 水槽の底に敷く土については、2019年2月3日に掲載の「ベアタンクのメリット、デメリット」を見てください


5. エサは コイの乾燥エサ (キョーリンのひかり小粒と中粒)のみです。今飼っている二匹のニホンイシガメには4年間これしか与えていません。かってにホテイアオイとかミナミヌマエビの死骸とかは食べているようですが、このエサだけでも甲羅はカチカチで4年間冬眠して元気に暮らしてますね

6、飼っているのはニホンイシガメ2匹とミナミヌマエビ数十匹と数匹のメダカと水底に居ると思われるイトミミズです。ミナミヌマエビを飼っているのは水質がきれいに保たれているか確認しているためです
というのもミナミヌマエビは水質に敏感なためです。ミナミヌマエビが元気で繁殖をくりかえしているなら水質は大丈夫となります

7. 冬眠について  水槽での冬眠はあまり推奨されてはいないようですが、なにぶん我が家ではマンションのベランダでの飼育ですのでこのベランダに池を作るわけにもいきませんので水槽内で冬眠してもらってます。エサやりも冬眠する1週間前、大体 毎年11月中旬まで与えてます。今年はとにかく暖かすぎるので12月中旬まで活動していましたが・・・、
 毎年アナカリスかホテイアオイがどんどん増えてほっておくと水槽一面に増えていってしまうので間引きしてバケツとかに増えすぎた分をとっておきます。そして冬眠直前くらいに落ち葉布団の代わりに我が家ではバケツとかに退けておいたアナカリスかホテイアオイ(今年はホテイアオイが増えたので)を布団代わりに大量に入れてやります。それと言うのも冬眠しやすいように水槽の上に板などを置いて暗くして冬眠しやすいようにしてあげると良いかと思いますがそうしてしまうと水草が枯れてしまうので我が家では出来ないかわりに、水草を水面一面に敷きつめて水底が少しでも暗くなるようにしてます。

8, もう一つ忘れていましたが、我が家のイシガメ水槽は水槽の下に暑さ2センチの
ハッポウスチロールを敷いていることです。意味は、我が家はマンションのべランダ飼育なので、
ベランダに直に水槽を置くと冬の冬眠の時期は、水槽の底がベランダの底冷えで水温が下がり
すぎで水槽の底で冬眠いているイシガメ君に悪影響がでてしまうことを防ぐことです。
これも大事なことかと思います。


                  参考になることありましたら押してみてください
                     にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

                     にほんブログ村
                    
                                亀ランキング​​
 


 
 
  






最終更新日  2020.05.06 18:22:35
コメント(0) | コメントを書く
[過去の記事で参考になりそうなもの] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.