054448 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

目指せ!年齢不詳の美魔女

PR

X

Profile


なあみゅ

Archives

Calendar

2021.06.26
XML
カテゴリ:健康
​​​​​​ばたばたと忙しくて、

久しぶりの投稿になってしまいました。


ごめんなさい。




さて、

暑い季節になると酸っぱいものが食べたくなりませんか?


さっぱりとしたお酢の酸味が恋しくなる。



お酢には、

 ハート(手書き) 疲労回復

 ハート(手書き) 食用増進

などの効果があり、暑さでバテやすい季節にはぴったりなんです。




日頃から果実酢を飲んでいるほど、お酢は大好き。


そのおかげかどうかは分からないけれど、

この数年、夏バテというものをしたことがありません。


少しくらい夏バテで食欲が落ちてくれてもいいんですけどね、、、大笑い



それはさておき、

酸っぱい食べ物の中で特に好きなのは​『ピクルス




ハンバーガー屋さんに行くと、

「ピクルス増量できないかなぁ」なんていつも考えます。


頼めば増量してくれるのでしょうか?

知っている人がいたら教えてください。




そんなこんなで、

ピクルスは自分でもよく作ります。


と言っても「切って漬ける」だけ。



使うのは、ミツカンの​『カンタン酢』​




ピクルス以外にもいろいろ使えます。

酢の物・酢飯・マリネもこれ一本でできてしまう。



きゅうり、大根、人参、タマネギ、、、

なんでも漬けちゃいます。


生姜や茗荷などの薬味野菜もオススメ。



ただ、こちらのカンタン酢は、基本の味が​「和風」​なんです。


ピクルスというよりは『野菜の甘酢漬け』が完成する。


だから洋風にアレンジしたい時は、

ハーブや香辛料、レモン果汁などをプラスしていました。




そうしたら最近、

こんなものを見つけてしまったのです。




ミツカンの​『カンタン酢レモン』​

お酢にレモンを加えることで、よりスッキリ、サッパリな味に。


こちらは​「洋風」​なお味。

酸味はそれほど強くありません。


カルパッチョにも使えます。


①切った魚(今回はマダイを使用)に軽く塩・胡椒。
②カンタン酢レモンをかけて冷蔵庫で半日休ませます。
③食べる直前にパセリをぱらぱら、で完成。
※フライドガーリックを添えると、さらに美味しくなりますよ。



このカンタン酢レモンを使って、

早速、ミニトマトとパプリカを漬けてみました。



ミニトマトは、味が染み込みやすいように爪楊枝でプスッと穴をあけます。

容器に入れて、カンタン酢レモンを注いで、冷蔵庫へ。



ついでにカンタン酢でタマネギの甘酢漬けも作りました。



種類ごとに容器を分けて、冷蔵庫に並べておくのが楽しい。


緑色がなくて寂しかったので、

この後、きゅうりのピクルスも作りました。



ピクルスを作っておくと、

ちょっと料理に彩りが足りないな、という時にすごく便利なんです。


肉料理の箸休めにもなるし、お酒の肴にもなります。



ちなみに、

人参などの硬い野菜を漬けた場合は、

​2日​ほど置くと美味しく食べられます。


やわらかい野菜なら1日で十分です。



以前は、ピクルス液も自分で作っていたのですが、

こんなに簡単に作れてしまうなんて嬉しい。音符


もちろん味の方も申し分ありません。



みなさんも、ぜひぜひ試してみてください。




本日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。​​​

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
















Last updated  2021.06.26 10:57:25
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.