066664 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

目指せ!年齢不詳の美魔女

PR

X

Profile


なあみゅ

Archives

2021.12
2021.11
2021.10

Calendar

2021.06.30
XML
カテゴリ:雑談
​​​​​​​​もう6月も終わりですが、

今日は6月の誕生石「真珠」のお話です。




私はジュエリーに携わる仕事をしており、

毎日のように美しい宝石を目にします。


以前、カラフルな、飴玉のような宝石をいくつかご紹介しました。


それらの宝石と同じくらい、真珠が好きです。

身につける頻度でいえば、真珠の方が上かもしれません。



貝から生まれる真珠。

とても神秘的だと思いませんか?


昔から美しい景色・人を真珠に例えることがあるほど、

真珠は人々を魅了してきました。



真珠は6月の誕生石。

宝石言葉は「健康・富・長寿・清潔・素直」です。



真珠と聞くと、

「白くて丸い玉」

を想像する人がほとんどだと思います。


でも真珠には、いろいろな種類があります。

色も形も様々です。



真珠は、

貝の中に核を埋め込み、その核に貝の分泌液が層を形成して出来上がる。


核を埋め込む貝のことを「母貝」というのですが、

この母貝の種類によって、出来上がる真珠が異なります。



詳しくお話すると本が一冊完成してしまうので、

今日は、真珠の種類を簡単にお話させてください。



​アコヤ真珠​



アコヤ貝から産出する真珠。

日本で真珠と言えばアコヤ、というくらい定番の真珠です。

大きさは2mm~10mm

色は、クリーム・ホワイトピンク・ホワイトグリーン・グレーなど。

※漂白や染めを施しているものも多く見られます。



​白蝶(南洋)真珠​



白蝶貝から産出する真珠。

大きさは8mm~20mm

白蝶貝は南洋最大の真珠貝であるため、大粒の真珠が取れやすいのです。

色は、ホワイト・クリーム・ゴールドなど。



​黒蝶(タヒチ)真珠​



黒蝶貝から産出する真珠。

大きさは7mm~18mm

色は、グレー・ブラック・グリーン・レッドなど。

「ピーコックグリーン」と呼ばれる緑みのあるものが、美しい色として高い評価を得ています。



淡水真珠

淡水に生息するイケチョウガイやカラス貝などから産出する真珠。

一つの貝から複数個取れるため、安価な真珠です。

形は、一般的に楕円形のものが多い。

きれいな物は、南洋真珠に見劣りしません。



​ケシ真珠​



真珠母貝の生殖巣の中にできる、小さくて人工核を持たない真珠。

形は楕円形や、小石のようにいびつな形のものもあります。



マベ真珠

マベ貝から産出する真珠。

形は半球状。

色はシャンパンゴールドが主流です。



ざっとこんなところでしょうか。




ちなみに真珠は、

表面がツルンとしているものが高品質とされていますが、

それはとても希少なんです。


多少のキズはつきものとお考え下さい。

自然にできたキズや窪みは「エクボ」と言い、本真珠の証です。






ところで私が真珠が好きな理由は、

神秘的であること以外に、もう一つあります。


それは、

どんなファッションにも合わせやすいから。



どちらかと言えばフォーマルなイメージが強い真珠。

でも、カジュアルなファッションにも合うんですよ。


そしてカジュアルなファッションをランクアップしてくれる。

そんな真珠が、私は大好きです。


​​※これは、私が持っている真珠の一部です。​​



最後に真珠のお手入れについて。


夏は汗が付着して結晶化しやすいので、

着用後はジュエリークロスで拭いてあげましょう。


結晶化すると、真珠の表面が白っぽくザラザラになってしまいます。



すでに結晶化してしまっている場合は、

専門の業者でクリーニングしてもらうことも可能です。



みなさんも、もっと気軽にパールを楽しんでみてください。




最後までお読みくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村





こちらはマベパールのリング。
このショップさんは、可愛いデザインのアクセがいっぱいあるんですよ。​​​​​​​​


気軽にパールを楽しむなら、やはり淡水パールがおすすめ。


アコヤ真珠のセットは大人の常識。一つは持っておかないとですね。







Last updated  2021.06.30 07:30:06
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.