000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

英語表現・ことわざメモ ~奪取・英検1級編~

PR

Calendar

Profile


なぼむし

Category

Freepage List

Comments

なぼむし@ Re:参加します!(07/19) tokieさんへ こちらにコメントを頂戴し…
tokie@ 参加します! 今日は既に7月25日、4日も遅れてしまいま…
なぼむし@ happy01233210さんへ happy01233210さん、こんにちは。 ブログ…
なぼむし@ masumasu.さんへ masumasu.さん、こんにちは! 驚かせてし…
なぼむし@ sshizuさんへ sshizuさんへ びっくりさせて本当にご…

Favorite Blog

Practice Paradiseを… hanatowakaさん

Two minutes for sol… fehrさん

あそびのカレンダー ときしの。さん
Potato☆Momの英語ノ… Potato☆Momさん
フクメン英語塾(TOE… フクメン英語塾塾長さん

全3件 (3件中 1-3件目)

1

単語・一期一会

2009.09.20
XML
カテゴリ:単語・一期一会
ブログ更新の間があいてしまいました。
少し事情がありまして、英語学習を縮小中です。

しばらく英語から離れなければいけないかも・・・と思ったのですが、「ヴァーチャル英語部」のみなさんの優しいお気づかいもあり、少しずつでも続けていこうと思っています。

先週は英語が手に付かない感じでしたが、全くやらないのも自分のペースを崩してしまい精神的によくないような気がします。

しばらく更新頻度は落ちますが、よろしくお願いいたします。



先週どうしても書きたいと思っていた、英語のこと。

学習中に出会った単語に、また別の場面で出会うことがあると思います。
そういう時、「やった!」といううれしい気持ちとともに、記憶が定着している気がします。

実は、先週、同じ単語に3か所で出会って!
この偶然、興奮しちゃいました!!

green light:(計画などを進めてもよいという)ゴーサイン

get a green light(ゴーサインをもらう), give ~ a green light(ゴーサインを出す)などのように使うようです。

初めはオンライン英会話のサイトにあるクイズで見て、次は「ビジ英」の放送の中で聴いて・・・あと一回はどこで出てきたんだろう。
せっかくのトリプルが、出典覚えてなかったら説得力がないですね・・・笑。











Last updated  2009.09.20 18:29:41
コメント(1) | コメントを書く
2008.01.17
カテゴリ:単語・一期一会
日常生活、英語学習とも順調に進んでおります。
・・・が、気づくと日記の間隔があいています(汗)。

久しぶりの日記なので、いろいろと箇条書きで、ご報告を♪



あまりにも、迷惑カキコが多いため、一旦掲示板を閉めようと思います。



気づくと、妊娠7ヶ月です。
今日、急にかがむのが大変な気がしてきました・・・。



以前、料理に目覚めたと書きましたが、とうとうお菓子に手を出しました!
昔からあったレシピブックをひっくり返して、ホットケーキ粉を使ったブラウニーを♪

・・・これまた、感動しちゃいました。

ホント・・・美味しかった。



最後に、英語ネタを。

「英会話上級」で拾った単語です。

draconian :〔罰などが〕過酷な、極めて厳しい、厳格な

放送でも言っていましたが、アルク英辞郎によると「古代アテネの厳格な執政官 Dracon(ドラコン)から」できた単語とのこと。

一瞬、聞いたときに、アールデコとかロマネスクとか、そんな雰囲気!?と思っちゃいました。
なんだか世界史的なニオイという意味では、あっているような・・・。

イメージで覚えるには、あまりに大雑把な括りでしょうか(笑)。

放送によると、draconian fine(罰金)/legislation(法律)などの用例で使われるそうです。

久しぶりにエピソードつきで、新出単語、覚えられる気がします。


★★★

ランキングに参加しています。
応援クリックしていただけるとうれしいです。

banner_01.gif

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ







Last updated  2008.01.18 00:06:17
コメント(11) | コメントを書く
2007.04.19
カテゴリ:単語・一期一会
前回の日記を書いてから、まだ風邪でグズグズやっていました。
ダンナにうつし、もらったはずの息子にまた返し・・・永遠に引いているんだろうか、というくらい。鼻水がとまりません。

今日は、久しぶりに友達に会いに行きました。
(友達に会ったのが、今年に入って2回目。いかに人付き合いの少ないことか!)
行く前に、返す本があったので図書館に寄って。
Japan Timesを少し読みました。

その中で、気になった単語。

vendetta:〈イタリア語〉復讐、敵討ち、個人的な恨み、長期にわたる抗争

どこかで聞いたことがある単語だ、って思ったら、これでした。↓


Vフォー・ヴェンデッタ(期間限定) / ナタリー・ポートマン


この単語が出てきたのは、長崎市長の襲撃の記事です。
市長が倒れて、救急隊員に囲まれている画像をネットのニュース記事で見ました。
政治的というより、個人的な恨みで、人の命が失われる・・・。
ご本人の無念さ、そして、ご家族の方を思うと、やりきれないです。









Last updated  2007.04.19 16:48:47
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.