000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

英語表現・ことわざメモ ~奪取・英検1級編~

PR

X

全1件 (1件中 1-1件目)

1

ニュース英語より

2010.07.12
XML
カテゴリ:ニュース英語より
前回より始めました、英字記事「中くらい」メモ。

今回もBBCを眺めていたら、キューバの政治犯釈放についての記事を見つけたので、それについて書きたいと思います。



Cuba 'starts freeing dissidents' after hunger strike
キューバ、ハンガーストライキを受けて、政治犯の釈放に着手

【要約】
現在、政治犯として収容されているGuillermo Farinas氏の、130日間のハンストを経て、キューバ政府が52人の政治犯の釈放へと動き出した。

釈放された人たち(全員ではない)を受け入れる国はスペイン。(なぜスペインかをのちほど調べる←自分メモ)

【注目した文】

It followed unprecedented talks between President Raul Castro and Cardinal Jaime Ortega.

囚人の一人のハンストによって、ラウル・カストロ大統領とハイメ・オルテガ枢機卿が「前例のない(unprecedented)」会談をするに至りました。

前回の記事で見たように、教会が仲介に立っています。



一つの事例に関して、いくつもの記事を追って読んでいくことは、大変勉強になります。

英語学習という観点から見れば、同じ語句が出てくるので読みやすさがアップし、「あ!これ前に見た単語だよね!」というちょっとした幸せがもたらされます。

この幸せ。勉強を続けていく上で、すごく大きなことですよね!

また、今回、自分のメモの中に「なぜスペインが受け入れるのか?」という疑問を書いていましたが、このように思いついたことから、興味を広げて別記事を読んでみるのも面白いです。



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ






Last updated  2010.07.12 17:33:57
コメント(0) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


© Rakuten Group, Inc.