000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

仕立てて着る和服への道

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

カテゴリ未分類

2007年09月17日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
すっかりサボってしまっていました。
少なくとも和裁教室で何やっていたかだけは
記録しておかなければ。
ということで、日曜日中心に遡って思い出します。






最終更新日  2007年09月17日 08時48分24秒
コメント(0) | コメントを書く


2007年09月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類
身頃を裁って、しるし付けと背縫い脇縫い襟ぐりのキリビ付けまで。
ぜ~んぜん進まなかったのは、浴衣初日の方が二人いらっしゃったため
先生がほぼそちらにつきっきり。私は「これ見てやって」と先生のノートを
お借りして見ながら縫いました。

一日で出来ると思ったんだけど、甘かった~。






最終更新日  2007年09月17日 08時53分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年08月03日
カテゴリ:カテゴリ未分類
以前から伺いたいと思っていたおうちフリマに参加。
思ってた以上に凄い数のお集まりでした>人もモノも。

紬の反物と白地の浴衣地、正絹の伊達締め、ビーズの羽織紐、
食事の時などに便利なクリップ付きビーズ紐、柄足袋、夜会巻きコームを
いただいて帰りました。
他にも心動くものがいっぱいあったんだけど、↑だけでも
すでに予算オーバー。。。。後半はぐっと我慢の子でした。

初めてお目にかかる方が殆どだったんですが、
皆様それぞれ着物ライフを楽しんでいらっしゃる様子が
感じられ、パワーに圧倒されました。

手づくりモノを持ち込まれている方々の作品をみて、
帯やら半襟やら手提げ等など、作りたいと思ってはいるものの
材料眺めて終わってるあれやこれやも形にしたいな~と
思いました。

次の目標はゆっくりおしゃべり出来るオフ会に参加、かな。






最終更新日  2007年08月04日 12時34分54秒
コメント(5) | コメントを書く
2007年07月31日
カテゴリ:カテゴリ未分類
綿麻の浴衣地の水通しをしました。
ネット画像より「寝ぼけた色」が届いてがっかりだったんだけど、
着慣れるための「おうち浴衣」にするならいいかな~と。
汚れが目立たない色だし、洗濯しても乾きやすそう。

洋服もそうだけど『生地(反物)で見るとイマイチだけど、
仕立ててみたら結構良かった』というパターンも稀にあるので、
それを期待しよう。






最終更新日  2007年07月31日 16時12分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年06月14日
カテゴリ:カテゴリ未分類
身頃のしるしつけだけ終わっていた木綿地第一弾を縫い始める。
お教室で習ってすぐしるし付けをしたので、
どうもピントがずれているしるしが多い。
お教室で縫っている浴衣も途中で何度もしるしの付け直ししたし。
次縫う時はもっと効率の良いしるし付けが出来るようにメモメモ。

そういえば今日買い物してたら絽の着物のお年を召した女性を発見。
絽、もう着ていい?って、適当な長襦袢が無いから無理か。
なんか肝心なところの詰めが甘いんだよね~。
反物と帯はいっぱいある、ってそれだけじゃ着て歩けませんって。






最終更新日  2007年06月15日 01時29分37秒
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


© Rakuten Group, Inc.