000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

お母さんの秘密?

連絡のあった日

連絡のあった日

6月ある日
(財)骨髄移植推進財団より「骨髄ドナーコーディネートのお知らせ」が封書で届く。
内容は、骨髄バンクの登録患者さんと私のHLA型(白血球の型)が一致し、ドナー候補者に選ばれたということ。
それから骨髄移植に向けての検査や面談にすすむ意思があるかどうかという意思確認だった。

問診表などは返信封筒で財団に送り返すことになっていた。



以下、バンクより注意書き

1.コーディネートを進められる方

(1)骨髄提供に健康上問題となりうる疾患や症状がない
(2)患者さんに移行する感染症がない

2.コーディネートを進められない方
(1)以下の方は今後も骨髄提供はできませんので、ドナー登録に関しても取り消しとさせていただきます。
 1.悪性腫瘍(ガン)、膠原病、自己免疫疾患、麻酔時に危険性の高い心臓病および不整脈、脳血管障害、悪性高熱症などの既往歴がある
 2.薬剤、食品による高度のアレルギー症状(血圧低下・呼吸困難、高度の薬疹)をおこしたことがある
 3.頚椎・腰椎の手術歴、腸骨切除の手術歴がある
 4.角膜等の移植を受ける予定がある
 5.その他、財団の定める基準に該当するもの




確認検査


© Rakuten Group, Inc.