2831334 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ときめき旅日記

PR

X

全1063件 (1063件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2021.06.04
XML
テーマ:鉄道(16362)
カテゴリ:川越車両センター
東京から伊豆方面までを結ぶ特急踊り子に使用されていた185系は、2021年3月でその役目を終え、実質廃車の様な感じになり、尾久などいろんな場所で休んでいる。
そんな中、埼玉県の川越線南古谷駅最寄りの川越車両センターにも5月29日段階で1編成休んでいるのが見られた。
同車両センターは埼京線で活躍するE233系や八高線に直通するE231系などの通勤車両が保有されている場所 … [続きを読む >>]





Last updated  2021.06.04 23:20:08
コメント(5) | コメントを書く


2021.05.28
カテゴリ:都電荒川線
なかなかまとまった旅行が出来ない昨今ですが、5月頃には職場がある池袋に近い大塚付近では都電荒川線の線路沿いにバラの花が咲き始め、カラフルな花とカラフルな電車で楽しませてくれます。

なので通勤途中にプチ撮影旅行を




大塚駅前~向原間を走る8800形。
元々黄色の車体だがラッピング広告も施されて水色が加わり、余計カラフルになった。
この辺りは路面で … [続きを読む >>]





Last updated  2021.05.28 21:29:00
コメント(4) | コメントを書く
2021.05.15
カテゴリ:日常での出来事
1月30日の記事で通信講座「ユーキャン」で行っている「アンガーマネジメントベーシック講座」を受講していることを書いたが、先日おかげさまで修了し、認定書も届いた。

​2021年1月30日の記事​

​ユーキャン「アンガーマネジメントベーシック講座」のサイト​


勉強といってもそんなに極端に時間や手間をかけることもなく、どちらかというと自分自身を見つめなおすのが … [続きを読む >>]





Last updated  2021.05.15 00:12:31
コメント(7) | コメントを書く
2021.05.07
カテゴリ:智頭急行の旅
​【4月10日】

智頭急行の最後・3駅目の訪問は岡山県の「あわくら温泉駅」。
その名の通りあわくら温泉の最寄駅で、駅から歩いて15分ほどの所に「黄金泉」という入浴施設もあり、旅の疲れを癒すのにちょうどいい。
​智頭急行のサイト

​あわくらグリーンリゾートのサイト【黄金泉】​


あわくら温泉は高架で、ホームだけ見ると都会的。


特急スーパーはくとも通る … [続きを読む >>]





Last updated  2021.05.23 23:10:40
コメント(4) | コメントを書く
2021.04.30
カテゴリ:智頭急行の旅
​【4月10日】
智頭急行の恋山形駅を訪問し、次に向かったのは岡山県美作市の「宮本武蔵駅」。
その名の通り宮本武蔵の出身地とされているが、全国でも珍しいフルネームの駅になっている。
確かに「宮本駅」とするよりもインパクトは強そう。

​智頭急行のサイト​


智頭急行の駅だが駅名標はJR西日本に似ている。



宮本武蔵生誕地として駅ホームには自画像もある … [続きを読む >>]





Last updated  2021.05.23 23:10:18
コメント(5) | コメントを書く
2021.04.23
カテゴリ:智頭急行の旅
​​【4月10日】
この日は日帰りではあるけど久々に遠出をしたくなり、前から気になっていた​智頭急行線​(ちずきゅうこう)を訪問してきた。

​智頭急行のサイト​

智頭急行は兵庫県西部の上郡(かみごおり)から北上し岡山県北部鳥取県南部を通り、鳥取県の智頭に至る第3セクター鉄道で、そこからはJR因美線に接続して鳥取まで行ける。
路線の開業は平成6年12月と比較的新し … [続きを読む >>]





Last updated  2021.05.23 23:09:45
コメント(6) | コメントを書く
2021.04.16
カテゴリ:東京の旅
【4月4日】
この日は「京王線・井の頭線一日乗車券(900円)」を使い、京王電鉄の乗り回しに出かけた。

前回の記事で書いた井の頭線を訪問し、その後はどこへ行こうか考え、とりあえず京王相模原線に乗って多摩センターを通って神奈川県相模原市の橋本まで向かった。

途中、京王よみうりランド駅があり、その名の通りゴンドラやバスに乗換えてよみうりランドに行けるが、 … [続きを読む >>]





Last updated  2021.04.16 23:19:17
コメント(4) | コメントを書く
2021.04.09
カテゴリ:東京の旅
東京の渋谷から下北沢などを通り中央線の吉祥寺に至る京王井の頭線は、車両の前面窓回りや側面の帯に編成により様々な色が施されていて「今度の電車は何色かな」といった楽しみがある。

そんな様子を吉祥寺の手前の「井の頭公園駅」で見てみた。
京王井の頭線には各駅停車と急行の2種類があり、交互に運転されて途中の永福町で緩急接続をとっているパターンになっている。
… [続きを読む >>]





Last updated  2021.05.23 23:11:51
コメント(5) | コメントを書く
2021.04.02
カテゴリ:埼玉の旅
秩父鉄道では、SLパレオエクスプレスでの観光輸送の他に、熊谷や秩父地区の地域輸送の役割もしていて、元東急や元都営三田線など、都心部で活躍した通勤車両が2両~3両でノンビリと余生を過ごしている。



元都営三田線の5000系は当時と変わらぬ姿で走っている。
大手町などの都心部を走っていた車両が山間部を走る姿は新鮮だ。【浦山口】



元東急8090系の7500系も … [続きを読む >>]





Last updated  2021.05.23 23:16:07
コメント(6) | コメントを書く
2021.03.26
カテゴリ:SLの旅
【3月20日】

2020年度の秩父鉄道の「SLパレオエクスプレス」は、2020年度中はSLの全般検査があってSLによる運転はなかった。
何とか検査も終わり、2021年2月よりSLの運転が再開となった。
そして、3月24日は秩父鉄道の鉄道むすめ「桜沢みなの」の誕生日なので、3月20日にはオリジナルのヘッドマークを付けて「桜沢みなのバースディエクスプレス」として運転された。

※S … [続きを読む >>]





Last updated  2021.05.23 23:16:46
コメント(3) | コメントを書く

全1063件 (1063件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.