2176089 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ときめき旅日記

PR

Profile


ナカ375

Free Space

「オトクなきっぷ」「おすすめの列車」などをまとめたサイトを作成しました。
鉄道旅行の参考になれば幸いです^^


※当ブログを「にほんブログ村」に登録しました。ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Comments

Favorite Blog

京成創立 110周年ヘ… New! 鉄人騎士。さん

埼玉県狭山市4局旅行… New! 鉄乗り復活さん

恋人になれない New! 東郷Pさん

タルト シブースト … New! tetu0077360さん

克服する方法を学ぶ… New! Beloved-mariaさん

Category

Archives

Calendar

Rakuten Card

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

心に残る言葉

2012.02.19
XML
カテゴリ:心に残る言葉
今日、書店で何気なく目に付いたのが、

天才バカボンの
幸福とは今日もおひさまが昇ること

ご存知、赤塚不二夫のマンガ「天才バカボン」の場面から、幸せの要素を一言で挙げたものである。
見開きの左側に、「幸福とは…」で始まる一言があり、右側にそれにちなんだ「天才バカボン」のマンガの一コマが掲載されている。

一部を抜粋すると、

「幸福とはいつかはか … [続きを読む >>]





Last updated  2012.02.19 21:40:01
コメント(8) | コメントを書く
2012.01.25
カテゴリ:心に残る言葉
先日、PHP出版の「プラスもマイナスも楽しむテクニック「心が折れない人」の習慣」の本を買って読んでいるところ

その中で、ジャーナリスト櫻井よしこさんの「幸せになる方法はカンタン」との記事が目に付いた。

自分が幸せになりたいならば、誰かを幸せにすることを考えるのがその方法らしい。

人を幸せにして、その人の喜んでいる顔を見て幸せを分かち合うのが、人 … [続きを読む >>]





Last updated  2012.01.25 21:47:43
コメント(9) | コメントを書く
2011.06.10
カテゴリ:心に残る言葉
先日山形鉄道を訪問し、宮内駅でウサギ(もっちぃ他)とカメ(亀吉)の駅務員(笑)に対面し、童話の「ウサギとカメ」を思い出した。

と同時に、中学時代の卒業文集での、担任の先生からのウサギとカメにまつわる話も思い出した。

ご存知、ウサギとカメが競争して、ウサギが油断して居眠りしているところへカメがひたすら走り(歩き?)最終的にカメがウサギに勝つストー … [続きを読む >>]





Last updated  2011.06.10 23:22:24
コメント(0) | コメントを書く
2011.05.24
カテゴリ:心に残る言葉
「いいこと」がいっぱい起こる!
ブッダの言葉(植西聰(うえにしあきら)著)

最近買って読んでいる文庫本である。

ブッダ(お釈迦様)の言葉を現代風に訳したもので、日常生活においての考え方がわかりやすく表現されている。

普段、自分なりに努力したつもりでも、なかなか良い結果が出ずに苛立つ時があるが、この本により、「良い結果」は少し遅れてやってくる様 … [続きを読む >>]





Last updated  2011.05.24 22:48:42
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.07
カテゴリ:心に残る言葉
4月6日の日本テレビ系「深イイ話」は3時間スペシャルで、その中で特に印象に残ったのは、ミュージシャンの綾戸智恵さんの行いだった。

彼女には脳の病気になった母親がいて、その母親は思うように動けずリハビリの毎日だったが、辛いリハビリはなかなかやろうとしなかったようだ。

そんな時綾戸智恵さんがとった行動は、「母親に化粧をさせる事」だった。

化粧によ … [続きを読む >>]





Last updated  2009.04.07 22:54:25
コメント(0) | コメントを書く
2008.09.07
カテゴリ:心に残る言葉
9月3日の旅行の御坊で掲げていた言葉である。

親に孝行

子に慈愛

妻宝極楽

一家繁栄


主婦は家庭の柱なり
わが妻こそ日本一なりと大切になしたまえば
家門の繁栄うたがいなく
極楽は西方の遠きのみならず
家庭すなわち妻宝極楽の浄土となりぬべし

(拝観券に記載の言葉より引用)

つまり、家庭が繁栄するには、妻をはじめ家族を大事にするべきとの … [続きを読む >>]





Last updated  2008.09.07 23:42:23
コメント(0) | コメントを書く
2008.08.07
テーマ:感じたこと(2928)
カテゴリ:心に残る言葉
つまづいたっていいじゃないか
にんげんだもの

相田みつをの言葉の中で、好きな言葉のひとつである。

僕は不器用で話し下手で、いろいろ失敗を犯したり、気持ちが伝えられなくて人付き合いが上手く出来ず、自分はダメだなと落ち込む時がある。

そんな時、この言葉が励みになる。
確かに人間は仏様ではないのだから、知恵もなく誰でも失敗はするのは当たり前と思う。 … [続きを読む >>]





Last updated  2008.08.07 23:27:05
コメント(0) | コメントを書く
2008.08.04
テーマ:感じたこと(2928)
カテゴリ:心に残る言葉
8月3日に「相田みつを美術館」にて買った、相田みつをの詩を島谷ひとみが歌っている「雨の日には雨の中を風の日には風の中を」を聞いたり詩を読んだりしてみた。

その中で特に心に残った詩がこれである

いつかヒカリの中でくるくる回り
笑顔の絶えない自分がいる そして
元気出そうって みんなの肩を今度は私が叩こう

生きていると、笑顔になれずに落ち込んだり … [続きを読む >>]





Last updated  2008.08.05 00:50:53
コメント(0) | コメントを書く
2008.08.03
カテゴリ:心に残る言葉
今日は久々に、東京丸の内の東京国際フォーラムにある「相田みつを美術館」に行って来た。

6月10日~8月31日は「第39回企画展 雨の日には…」が開催されていた。

相田みつをの言葉のひとつで

雨の日には
雨の中を

風の日には
風の中を

の内容にちなんで相田みつをの生き方を特集していた。


この展示物のみ撮影可

ここでは、世の中は晴れや良 … [続きを読む >>]





Last updated  2008.08.05 21:55:30
コメント(0) | コメントを書く
2008.07.27
カテゴリ:心に残る言葉
東武東上線の朝霞駅南口ロータリーに、当地で育った歌手「本田美奈子」のモニュメントがある。



本田美奈子といえば、1985年に「殺意のバカンス」で歌手デビューし、その後も、「1986年のマリリン」など、数多くの曲を出し、はつらつとした感じが印象的で、ちょうど僕が高校の頃で、青春時代の歌手の一人だった。
その後も舞台等に数多く出演していたらしいが、 … [続きを読む >>]





Last updated  2008.07.29 21:48:11
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.