2175561 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ときめき旅日記

PR

Profile


ナカ375

Free Space

「オトクなきっぷ」「おすすめの列車」などをまとめたサイトを作成しました。
鉄道旅行の参考になれば幸いです^^


※当ブログを「にほんブログ村」に登録しました。ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Comments

Favorite Blog

【日本酒】【北海道… New! tetu0077360さん

克服する方法を学ぶ… New! Beloved-mariaさん

--< 古代史のスーパ… New! いわどん0193さん

みんな神さまになる… New! 幸せを引き寄せる心理カウンセラー&セラピスト・向月謙信 (☆”鯉)さん

【バススケッチ】も… New! jiyma21さん

Category

Archives

Calendar

Rakuten Card

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全10件 (10件中 1-10件目)

1

富士急行の旅

2018.12.21
XML
カテゴリ:富士急行の旅
【12月9日】

「富士登山電車」といっても、実際に富士山に登るわけでなく、大月~河口湖に運転されている観光列車で、扱いは特別料金200円が必要な定員制の快速列車です。

こちらも水戸岡鋭治氏のデザインの2両編成で、1両が赤などの暖色系を使った赤富士、もう1両が青などの寒色系を使った青富士で、同じ列車でも趣は異なります。

​富士急行のサイト​


元JR205系 … [続きを読む >>]





Last updated  2018.12.21 21:09:55
コメント(5) | コメントを書く
2018.12.16
カテゴリ:富士急行の旅
【12月9日】

富士急行線の下吉田駅構内には、かつてブルートレインとして活躍した客車が1両、「富士」のマークを掲載して保存されています。
線内有効の乗車券類を持っていれば無料で、それ以外は100円の入場料で入場できます。

​富士急行線のサイト​


保存されて長いこと経つが、屋外展示でもきれいな状態が保持されているのがうれしい。
※実際には客車自体は上野 … [続きを読む >>]





Last updated  2019.05.20 20:55:52
コメント(1) | コメントを書く
2018.12.11
カテゴリ:富士急行の旅
【12月9日】

富士急行で発売されている「吉田のうどんきっぷ」は、大月~河口湖の富士急行全線が2日間乗り放題で、それに加盟店の指定メニューで利用できる「吉田うどん引換券」がついている楽しい切符です。
更にはフジサン特急や富士山ビュー特急などの特急自由席も利用できるのでかなりお得です。

大人2700円・子供1700円で、富士急行線の有人駅窓口で発売しています … [続きを読む >>]





Last updated  2018.12.13 23:39:09
コメント(4) | コメントを書く
2016.08.16
カテゴリ:富士急行の旅
「週末パス」の案内はこちら

【7月18日の旅行】
富士急行の富士山ビュー特急で河口湖に到着し、今度は同じ富士急行の特急「フジサン特急」で大月に戻ります

「フジサン特急」は、富士山ビュー特急同様、元々は新宿~小田急・JR御殿場線~沼津の特急あさぎりであり、こちらは元小田急ロマンスカー20000形で、静岡側の富士山麓から山梨側の富士山麓に活躍の場を変えている … [続きを読む >>]





Last updated  2016.08.16 23:38:57
コメント(6) | コメントを書く
2016.08.04
カテゴリ:富士急行の旅
「週末パス」の案内はこちら

【7月18日の旅行】
「週末パス」は、フリーエリアのJR東日本線のほかに、周辺の一部私鉄や第3セクター鉄道も乗れるのがメリットなので、「越乃Shu*Kura」の旅の翌日には「富士急行」に訪問し、話題の特急車両に乗ってきました。

まずは大月から河口湖まで「富士山ビュー特急」に乗車。

今回の旅にあたっては、ブログ仲間の「やごやまさ … [続きを読む >>]





Last updated  2016.08.04 20:41:41
コメント(6) | コメントを書く
2012.07.18
カテゴリ:富士急行の旅
7月14日の旅行

富士登山電車を降りたのは、その名も「富士山」駅

もともとは、「富士吉田」駅だったが、2011年の7月より、この富士山駅に改称された。
と同時に、駅もリニューアルされている。



富士山駅で顔を並べた、富士登山電車(左)と1200形リバイバル塗装の普通列車(右)


ガラス張りの駅ビルが立派な富士山駅。
駅前からは、山中湖、御殿場、甲府方 … [続きを読む >>]





Last updated  2012.07.18 23:23:13
コメント(2) | コメントを書く
2012.07.17
カテゴリ:富士急行の旅
7月14日の旅行

7月14日~16日の3連休を使い、JR東日本の「スリーデーパス」を使い、旅行に出かけた

メインは青森や岩手方面で、そこへのアプローチは14日夜発の寝台特急「あけぼの」を利用した。
スリーデーパスは、JR東日本のほかに、伊豆急行や富士急行や北越急行などの一部の私鉄も利用出来、周遊範囲が広がる。
なので、あけぼのが出るまでの14日の日中は「富士急 … [続きを読む >>]





Last updated  2012.07.17 22:56:23
コメント(6) | コメントを書く
2011.09.20
カテゴリ:富士急行の旅
秋のシルバーウィークにさしかかった9月17~19日まで、JR東日本で発売されている「スリーデーパス」を使った旅に出かけた。

スリーデーパスは、土曜日曜祝日を含む3連休に使用出来、JR東日本全線の他にJR北海道の函館方面や、富士急行、北越急行などの一部私鉄も利用出来るキップである。

3日間有効13,000円で、特急や新幹線を利用する際は別途特急料 … [続きを読む >>]





Last updated  2011.09.28 00:26:51
コメント(0) | コメントを書く
2010.03.21
カテゴリ:富士急行の旅
富士山のふもとを走る富士急行には、個性的な駅も数多く存在する。

【寿駅】
もともとは「暮地」という駅名だったが、「墓地」に似ていることから、縁起良く「寿」駅に改名した。
隣の三つ峠駅の標高は616mでこの寿駅は710mと、標高差94mとなり急な坂を上っているのが実感する。
片面ホームのみの無人駅だが、富士山も見えて一層縁起がよい駅だ。


寿駅入 … [続きを読む >>]





Last updated  2010.03.24 23:49:57
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:富士急行の旅
JR東日本の「ツーデーパス」には、中央線の大月から河口湖までを結ぶ富士急行線も利用可能で、富士急行にはさまざまな列車が走っている。


富士急行と中央線の乗換駅「大月駅」

その代表格が「フジサン特急」である。

途中、都留文科大学前、富士吉田、富士急ハイランドに停まり、大月から河口湖までの所要は約50分で、乗車券のほかに特急料金300円が必要(都 … [続きを読む >>]





Last updated  2011.10.23 22:49:01
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.