2148645 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ときめき旅日記

PR

Profile


ナカ375

Free Space

「オトクなきっぷ」「おすすめの列車」などをまとめたサイトを作成しました。
鉄道旅行の参考になれば幸いです^^


※当ブログを「にほんブログ村」に登録しました。ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Comments

鉄乗り復活@ Re:常磐線末続駅【花壇と海が見える駅】(09/13) 私も昨年末続駅下車しました。 木造駅舎の…
こたつねこ01@ Re:常磐線末続駅【花壇と海が見える駅】(09/13) コメント有難うございました(^0^) 花…
N699系@ Re:常磐線末続駅【花壇と海が見える駅】(09/13) こんばんは、 思い付きで、、、、知らな…
東郷P@ Re:常磐線末続駅【花壇と海が見える駅】(09/13) こんばんは。 確かに、縁起のよさそうな…
ベン0504@ Re:常磐線末続駅【花壇と海が見える駅】(09/13) こんにちは♪ 駅舎前に花壇いっぱいのオラ…

Favorite Blog

私たちの武器は真理… New! Beloved-mariaさん

東北の厳選3蔵元「… New! tetu0077360さん

【鉄道スケッチ】萩… New! jiyma21さん

--< 六地蔵とは? >-… New! いわどん0193さん

「交感神経のスイッ… New! 幸せを引き寄せる心理カウンセラー&セラピスト・向月謙信 (☆”鯉)さん

Category

Archives

Calendar

Rakuten Card

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >

茨城の旅

2018.06.16
XML
カテゴリ:茨城の旅
​【6月9日の旅行】

関東鉄道竜ヶ崎線は、茨城県の常磐線佐貫から竜ヶ崎を結ぶ、途中1駅で所要約7分のミニ路線です。
そして龍ケ崎市はコロッケで町おこしをしているようで、関東鉄道では「竜鉄コロッケ☆フリーきっぷ」を大人500円(子供用は無し)で発売しています。

同線に1日乗り放題と、提携のコロッケ店で使える150円の割引券がセットになっていて、コロッケ巡りに … [続きを読む >>]





Last updated  2019.05.24 22:02:10
コメント(3) | コメントを書く
2017.07.27
カテゴリ:茨城の旅
【7月23日の旅行】

7月も下旬になり、JRの青春18きっぷの2017年夏版も使用開始となりました

というわけで第1回目は茨城の水戸の方まで行き、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線で水戸から2駅先の常澄(つねずみ)駅へ向かいました
(鹿島臨海鉄道、水戸~常澄は別払い)

実はこの駅は2016年3月にも訪れた時があり、田んぼの眺めが良く、田植えから実りの時期に行ったら素晴らし … [続きを読む >>]





Last updated  2017.07.27 23:13:15
コメント(3) | コメントを書く
2017.03.21
カテゴリ:茨城の旅
水郡線の常陸大子駅から歩いて10分ほどで国道118号線にぶつかり、すぐ目の前に道の駅「奥久慈だいご」があります。

レストランでは名物の「軍鶏(しゃも)」や湯葉を使った料理が充実し、売店では、「おやき」や奥久慈こんにゃくなど奥久慈の名産が数多く取り揃えています。

温泉入浴施設もあるのも嬉しく、ジェットバスで旅の疲れを癒してくれます。
タオル類は別途持 … [続きを読む >>]





Last updated  2017.03.21 23:18:23
コメント(1) | コメントを書く
2017.03.14
カテゴリ:茨城の旅
茨城県の水戸と福島県の郡山を結ぶJR水郡線(すいぐんせん)の「常陸大子駅」は、同線のほぼ中間に位置し、奥久慈の玄関口でもあります。

この駅は2016年3月に駅舎がリニューアルされ、一層立派な建物になりました。


新しい常陸大子駅は茶色をメインにしています。


入り口には懐かしい丸ポストもあります。
もちろんポストとしての機能も果たしています。


ど … [続きを読む >>]





Last updated  2017.03.17 23:23:43
コメント(2) | コメントを書く
2016.04.20
カテゴリ:茨城の旅
鉄道旅行といえば「駅弁」。
そして、茨城県の水戸といえば「水戸黄門」。

というわけで、水戸駅では「印籠弁当」(1,080円)が発売されています。

その名のとおり印籠の形をした弁当箱の中は2段に分かれていて、上段におかずが、下段にご飯(炊き込みご飯)になっています。



弁当箱は縦15センチ、横12センチなので、家での小物入れや部屋のインテリアにもなり … [続きを読む >>]





Last updated  2016.04.24 11:10:51
コメント(11) | コメントを書く
2016.03.24
カテゴリ:茨城の旅
下妻駅編はこちら

ひたちなか海浜鉄道・キハ11編はこちら

ひたちなか海浜鉄道・高田の鉄橋駅編はこちら

鹿島臨海鉄道・大洗駅編はこちら



鹿島臨海鉄道・大洗鹿島線は、昭和60年3月開業で比較的新しい路線です。
なので、線路はほとんどが高架で、また、沿線は田園風景も多いため雄大な車窓が楽しめます。

大洗の1駅手前、水戸から2駅先にある「常澄( … [続きを読む >>]





Last updated  2016.03.24 23:36:23
コメント(10) | コメントを書く
2016.03.19
カテゴリ:茨城の旅
下妻駅編はこちら

ひたちなか海浜鉄道・キハ11妻駅編はこちら

ひたちなか海浜鉄道・高田の鉄橋駅編はこちら


ひたちなか海浜鉄道の旅を終えて時間がまだ余ったので、フリーきっぷのメリットを生かして水戸から鹿島臨海鉄道で大洗駅まで往復してきました。




水戸から大洗までの鹿島臨海鉄道は、大洗を舞台にしたアニメ「ガールズ&パンツアー」の登場人物の … [続きを読む >>]





Last updated  2016.03.20 21:51:55
コメント(8) | コメントを書く
2016.03.15
カテゴリ:茨城の旅
下妻駅編はこちら

ひたちなか海浜鉄道・キハ11妻駅編はこちら



ひたちなか海浜鉄道の「高田の鉄橋」駅は、2014年10月の開業と、同線では最も新しい駅です。
中根駅と那珂湊駅のほぼ中間にあり駅周辺は住宅も多く、それなりに重宝されそうな駅で、開業するにあたって心に残ったエピソードを知りました。

それは、
地元の会社の会長の奥さんが亡くなり、その時に … [続きを読む >>]





Last updated  2016.03.16 22:43:33
コメント(12) | コメントを書く
2016.03.11
カテゴリ:茨城の旅
下妻駅編はこちら


関東鉄道常総線で下館まで出、そこからはJR水戸線で水戸経由の勝田まで向かった。

勝田からは「ひたちなか海浜鉄道」の旅が始まります。
同線では最近、名古屋地区の東海交通事業からやって来た「キハ11」が走っており、オレンジの帯で新たな風となった。



勝田駅で並ぶJR常磐線の新旧特急車両651系(左)とE657系(右)。



勝田駅 … [続きを読む >>]





Last updated  2016.03.12 16:54:57
コメント(9) | コメントを書く
2016.03.08
カテゴリ:茨城の旅
「ときわ路パス」は、JR東日本水戸支社で2016年5月8日までの土休日に発売されている切符です
茨城県内のJR線のほかに、関東鉄道や鹿島臨海鉄道大洗鹿島線、ひたちなか海浜鉄道、更には真岡鐡道全線にも乗れるお得な切符で、値段は大人2,150円です。

真岡鐡道の下館~茂木が片道1,030円、鹿島臨海鉄道の水戸~鹿島神宮が片道1,570円なので、あちこち乗り回すと十分元が取 … [続きを読む >>]





Last updated  2016.03.10 14:00:59
コメント(6) | コメントを書く

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.