108405 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

中杢lab

全6件 (6件中 1-6件目)

1

家具

2009.03.03
XML
カテゴリ:家具
ついに出来ました・・・組立式のコドモイス!


半年以上も前に試作品をご紹介していたもの。


いろいろと検討した結果、こんな感じになりました。


コドモイス06.jpg




クリア、赤、緑の3色そろえてみました。
ベルトも付けたので、まだ小さい赤ちゃんでも座れます。





コドモイス02.jpg




お友達の姫君に座ってみてもらいました。
いい感じで座ってくれています。









このイス、4枚の部材で構成されていて、簡単に組み立てたりバラしたりできます。
工具などは必要ありません。


コドモイス09.jpg










そしてベルトにはこんな役割も。


コドモイス05.jpg










コンパクトに畳んで
さらに専用バックに入れて、どこにでも持って行けます。
重量も約1kgと軽量!


かばんいり.jpg



かばんにはイスの組み立て方・しまい方が描いてあるので
外出先で組み立て方を忘れても心配ありません!











コドモイスのないレストランや
おばあちゃんの家へ食事に行くとき
キャンプのとき
もちろん、自宅でも


いろいろなシーンで役に立つイスです。









♪もちろん販売もしています♪
ご興味のある方はお気軽に右側「メール」からメッセージ下さい!














こちらに参加しております。
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ベビー雑貨・キッズ雑貨へ
にほんブログ村
応援よろしくお願い致します。






最終更新日  2009.03.03 22:57:09
コメント(6) | コメントを書く
2008.07.16
カテゴリ:家具
今年の春、はれて小学生となった我が相棒kikiの息子、koko王子。


そんな王子のための学習机。
kikiからのご注文を頂いてつくりました。


全体.jpg



高校生や大学生(なるのか?)になっても使えるような、シンプルなデザインです。


「学習机」という1つの家具ではなく、
「勉強コーナー」や「スタディスペース」なんていう「場所」をイメージ。


部屋に入った時はこんな感じに見えます。


入り口から.jpg


本棚で仕切って、デスクトップを目隠し。
ちょっとしたスペースっぽく出来ました。


そして、中杢家からの入学祝い、と称してこんな仕掛けを。


机の上.jpg


デスクトップの奥側、穴が空いた壁面・・・。
ここが、


接2.jpg


隠しトビラになっています。


「何か大切なものをこっそり隠しておくといいよ~。」
「お母さんにも秘密?」
「そうだよ!」
「わぁ・・・何しまおうかなぁ・・・」


私とkoko王子との会話。
でも王子・・・机作るのはお母様も一緒に手伝ってるんだよ・・・。


それ以前にこんなブログで紹介してしまったら、秘密も何もないですね。
ごめんよ王子。
大人なんてそんなもの~。



そんな事とも知らず、日々大切に使ってくれている様子のkoko王子。
これからも末永く机とともに成長していって下さいな~。


kosei.jpg








こちらに参加しております。
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へにほんブログ村 雑貨ブログ ベビー雑貨・キッズ雑貨へ
応援よろしくお願い致します。






最終更新日  2008.07.16 17:11:27
コメント(4) | コメントを書く
2008.06.29
カテゴリ:家具
先日書いた、両親の家のダイニングテーブル
高さが低いので椅子をさがすのが大変だった、と書きましたが・・・。

子供用椅子も然り。

両親の家は近所なので、一緒に食事をすることも多いのです。
そうなると必要になるのが中杢営業部長のイス。

市販のイスでは高さが合わないし・・・。
最初に候補にあがっていたのはコチラ。




皆様ご存知、トリップトラップ
高さを調整できる、というのが一番の理由。
もちろんデザインがイイというのも必須条件ですが。

そうそう、話が少しそれますが、このトリップトラップ専用の滑り台があるんだそうです。
ドイツの家具メーカー「ケーター&ヴァイゼ」の製品。
日本で買えるのかどうかはわかりませんが・・・。

というわけで色々検討していたのですが、当時オットも現場がなくヒマだったので
「作っちゃおう!」
という事になりました。

こども用の家具、とくにイスなどは安全面での配慮が大変なので
なかなか他所様のモノを作るのは大変。
その点、自分の息子なら気を使わないで作ってみれる!

たくさん残っていたシナ合板を使って、できたのがコレ。

ペンギン椅子1.jpg


当初は落下防止のテスリが付いていましたが息子も大きくなったので取り外してあります。

で、気付きました?
コレ、ペンギンなんです。

ペンギン椅子2.jpg


なんだかスケッチ描いてたら、だんだんとペンギンぽくなってしまって。
こうなったらペンギンにしちゃえー!!と。
横に転倒しないように足も付けちゃえー、で足つけたり。
考えに考えて、吟味して、というモノでなく、もう勢いのみで作ってしまいました。

いつもはこういう「こども用だから動物やキャラクターを使ってかわいくしたの」
みたいのは嫌いなんですが。
あ、着ぐるみは好きです・・・。

コレはけっこう、気に入ってます。
いかがでしょう?


でも実はこのイス、前に倒れやすくいんです。
後ろには倒れないように、と考えて作ったので大丈夫なのですが・・・。
部長、この頃自分でよじ上るのでいつ転ぶかとヒヤヒヤしてます。


やっぱりコドモ家具は難しい!



部長が転ばないように、ぽちっと支えてやって下さい。
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へにほんブログ村 雑貨ブログ ベビー雑貨・キッズ雑貨へ
コチラに参加しております。応援よろしくお願い致します。






最終更新日  2008.06.30 08:59:27
コメント(9) | コメントを書く
2008.06.27
カテゴリ:家具
昨日のスツールの話題に引き続き、家具のお話です。


Dテーブル1.jpg



朔日のスツールと同じく、両親の家のダイニングテーブル。
天板はカリンという樹種です。
赤っぽい色と黒っぽい色が見えますが、どちらも同じカリン。
同じ樹種でも木や材料の場所によって全然色が違うんですね。

で、このテーブル、やたらと大きい。巾が180cm、奥行きが120cmもあります。
その訳がこれ。


Dテーブル4.jpg

Dテーブル3.jpg


テーブルの真ん中に炭焼き用の炉があるんです!!
(普段はフタを閉めています。)

とにかく私の実家の人々は「食べる」ことが大好き。
とくに父は大勢人を呼んでワイワイ食べたりするのが本当に好き。
冬も天気も関係なく炭火で焼き肉したい・・・そんな訳でこのテーブルが誕生しました。

これをつくるために炭火焼のお店に家族で食事に行き、
テーブルや炉の大きさをスケールで計ったりメモしたり・・・。
我が両親は「美味しいもの」の為ならどんな面倒も厭わない人々。
また、その作るプロセスが楽しいらしく・・・。

「何事もできるだけ簡単に」ばかりの自分、だめですね~。


このテーブル、大きいだけではなく重さもかなりのもの。
炉の重量を支えるため、脚部もゴツい。


Dテーブル2.jpg


見えるかな。
このお家を建てる時に使った梁材の残りを使ってます。

またこのテーブル、高さが59cmとかなり低め。
通常のダイニングテーブルが65cmから70cmくらいかな。

両親がとあるレストランで食事をしたときにこんな低いテーブルがあって、
それがとても感じが良かった、と。
もちろん、そのレストランにも家族全員で調査(?)へ行きました。

この低さのおかげか、ワンルームのLDKが広く感じられます。
視野が広くなるからでしょうか?


大変だったのは椅子。
全て特注したりオリジナルでやる予算はなし・・・。
普通の椅子では高すぎるし・・・。
で、結局MUJIの椅子を買って、脚を切る事に。

あまり違和感もなく、納まってくれて一安心。
インテリアの個性が強すぎて、気にならないだけ・・・?



こちらに参加しております。
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へにほんブログ村 雑貨ブログ ベビー雑貨・キッズ雑貨へ
応援よろしくお願い致します。






最終更新日  2008.06.27 15:58:13
コメント(6) | コメントを書く
2008.06.26
カテゴリ:家具
以前、両親の家用に作ったスツール。
これは中杢ラボではなく、中杢工房のお仕事です。

越野スツール1.jpg


後ろに写っているテーブルも中杢工房で作ったモノで、天板の高さが59cmとかなり低く作ってあります。
という訳でスツールの座面も通常よりかなり低め。

私は「木と金属」「木とガラス」の組み合わせが大好き。
お互いの魅力を引き立て合っている、そんな感じがします。

オーナーからは「スタッキングできること」以外の注文はなかったので
好き勝手に作らせてもらいました。
というわけで、迷わす木+金属のスツールをデザイン。

スチールで組んだ足の上に、木の座がポン、と置いてあるイメージ。

越野スツール4.jpg

越野スツール5.jpg

つかず離れずな金属と木の微妙な距離感を出したかったんですが・・・。
座の断面が凸型になってしまって、イマイチそんな感じがないですね。

もちろんスタッキングできます。

越野スツール3.jpg


予算の都合上スチールしか使えなかったのでやたらと重いのが難点。
でもアルミなんかとは違う、無骨な質感がまたいい感じ。
これも予算の都合だったんだけど、仕上げ磨きをしていなのもかえっていい感じ。
ちなみに座面の木はタモを使用。

裏側はこんな感じ。
近いうちに焼印を捺させてもらうつもりです。

越野スツール6.jpg



こちらのスツール、お客様が来たときの予備なので、普段はこんなふうに活躍。

越野スツール2.jpg


世話する植木を片っ端から枯らしてきた私ですが
母上は緑の親指を持っている人。
家中、緑でいっぱいです。



こちらに参加しております。
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へにほんブログ村 雑貨ブログ ベビー雑貨・キッズ雑貨へ
応援よろしくお願い致します。






最終更新日  2008.06.26 15:41:57
コメント(4) | コメントを書く
2008.06.04
カテゴリ:家具
先日のブログで「制作会議」中だった、こども用椅子。
試作品が完成!

試作こども椅子2.jpg

誰でもすぐ組み立てできる。
道具は不必要。
使わないときはコンパクトに収納。
持ち運びも出来る。
・・・というこども用の椅子、です。

これが組み立てする前の状態。(収納するときもこの状態)

試作こども椅子3.jpg


これを作ろう、なんて話になったのは、外食に持って行けるこども椅子が欲しかったから。
あ、ちなみに中杢家にはもうすぐ2歳になる男子、営業部長がおります。
中杢家ではよくおそば屋さんなんかへ行く事が多いのです。
ほとんどのお店は座敷はあってもこども椅子はなく、お膝に抱っこして食べるか、立って食べるかになってしまう。
こうなると営業部長も落ち着きが無くウロウロウロウロ。

移動もほとんど車だし、多少重くてもかさ張らない、トランクに放り込んでおける椅子が欲しい!

試作第1弾・・・は、営業部長が座って揺すったトタン、グシャっ。

上に載せた写真は試作第2弾。
昨日、中華料理屋さんにて試用してきました。
少しグラグラしたけれど、壊れることもなく、部長もご満悦!

あとはこれに収納するときに板を束ねるベルトを作ります。
ベルトはもっと小さい子が使う時に、椅子から落っこちないように拘束するのにも使えるようにしようと考え中。

今も部長はこの椅子でおやつタイム。

こども椅子松.jpg


あ!
下に落ちたおやつ拾おうとして、椅子が倒れた!!


うーーーん、問題発生。
改良版、考えなくちゃ・・・。



fuu、がんばれ!がんばるんだ!!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へにほんブログ村 雑貨ブログ ベビー雑貨・キッズ雑貨へ
応援よろしくお願い致します。






最終更新日  2008.06.04 17:27:23
コメント(2) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

バックナンバー

2017.10
2017.09
2017.08
2017.07
2017.06

カテゴリ

コメント新着

ルイヴィトン アウトレット@ fbmjsif@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) ル…
クロエ 財布@ dbmwsubadth@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) ク…
グッチ アウトレット バッグ@ zzzjqrwgg@gmail.com お世話になります。とても良い記事ですね…
fuu-lab@ ゆっきっきー様 お花ねー、3日に満開になるようにって蕾…
fuu-lab@ ゆきゆっきー様 うっふ、ありがとうです。 我が家の大工…

お気に入りブログ

kikikoko cafe* kiki830さん
var mratt* aco222さん
Igelkott … Harinezumiさん
handmade zakka  *… **cotori**さん
♪ め~め~め~ ♪ めーめーはるみさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.