000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Diary

全231件 (231件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >

2016.01.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
あけましておめでとうございます。
2014年から日記がFacebookでしていたのですが、こちらも今年はちょっとしようかなと。

20160106






最終更新日  2016.01.06 20:50:31
コメント(0) | コメントを書く


2012.05.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
_IGP7938.jpg

かっこええもんはかっこいいよなぁ。
by 店主の趣味でした。






最終更新日  2012.05.24 22:09:49
コメント(0) | コメントを書く
2012.04.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
今回の制作依頼。

店頭展示用に置いている制作アンプを気に入られての発注。
スペックは
6V6MP ,5Y3,12AX7*2の基本ながら回路をリッチなトーンにした5E3の改良。

ややこしいので、いわば小さいサイズのアンプなんですが
ライブで使える出力を確保しながらクリーンも使えるツィードデラックスというアンプです。

もちろん、スピーカーも良いモノを選択されたのもあってか特にミドルがビシッと引き締まっていい感じ。

ラッカーの感じがヌメっとして、僕はかっこいいと思うなぁ。と自画自賛(笑)

_IGP7794.jpg






最終更新日  2012.04.18 15:07:09
コメント(0) | コメントを書く
2011.12.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近の日記はFacebookで書いてます。

iPhoneでさくっと書けるのも便利。写真のリサイズもいらない。

トップページにリンク貼っています、それか「中野音響」で探せば出てくるはず。

まだ、実験段階なんですけど。難しいんですよねー。

年末らしく、飛び込み即日リペアが連続しています。

ご連絡いただければ待ち時間などご説明できます。







最終更新日  2011.12.15 19:20:33
コメント(0) | コメントを書く
2011.10.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
ライブも終わり、のんびりしていると。

また次のライブが。楽しいからさっくと10月29日土曜にアメ村のセラーで。

18時くらいの出番なので、17時まで店にいますね。10月はなにやら忙しい。



FenderUSAからなにやらECのシグネチャーアンプなるものがでるとのこと。

内容はHPで確認してほしいのですが、不思議にトレモロ系のアンプ。

それもチャンプとツインにトレモロ?

思えば無いのも不自然かも。トレモラックスにバイブロラックスがあるんだから

40Wや5Wにあってもいいよなぁ。後のブラウンだのブラックに付く訳だから無理にTweedにって話は置いておいて。

さすがです。

今回の公演で使うと思いますので、楽しみですね。

欲しい物がまた一つ増えてしまった気分です。






最終更新日  2011.10.09 22:28:01
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
久々のブログ。

自分のやっているバンドのライブ告知を。

10月2日に本町マサーポップコーンで演奏します。

これも久々ライブ。これからはもう少しやっていかんとあかんかな。感が無くなってしまいそう。

もちろん、この日の演奏されるバンドは素晴らしい音のバンドばっかり。良い音で遊ぼう大会の一日の予定です。

Pearl Jam のコピバンとして初の5人編成でええ感じに仕上がってきているのがなかなか。

思い切り楽しみたいなと思ってます。お時間のある方は是非!!


今回の写真。

フェンダーのツィードプリンストン。

ほとんどチャンプの回路なんですが、トーンが付いている。

5F2回路時代はパワースイッチがチャンプと同じでツマミをまわすとカチっと電源が入ります。

かわいいアンプです。

家で弾くなら、贅沢ですがこういうアンプもお洒落かなと。









最終更新日  2011.09.25 18:45:37
コメント(0) | コメントを書く
2011.07.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
シリアルは消したんですが。

結構な音でした。そりゃもう。

ダンブルとはいえギターアンプ。

メンテナンスしないと壊れてしまいます。壊れてからだとちょっと寂しいですよね。

こういうアンプって実際どうなんだろ?と思ってる人も多いと思いますが

思っている音です。それ以上に感じられる人もいるかな?

一つの答えなんでしょうね。

http://www.nakanoonkyo.com/






最終更新日  2011.07.22 21:11:56
コメント(2) | コメントを書く
2011.05.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
Egg BrainのBass、田畑邦彦君のご依頼。

「俺のエフェクターボードをかっこ良くしてくれー!!」

と、言ったか言わなかったはさておき。綺麗にしたいと言う事でお仕事をご依頼。

ありがとうございました。

写真の感じでスッキリ。

これは見た目にカッコイイ。配線もベルデン、スイッチクラフト、ケスター半田でしっかり仕上げつつ

無理の無いように、ストレスのかからないように長さを決め、一本一本仕上げた次第です。

ライブや移動の多い彼がトラブルで悩まないようにとの考慮です。

時間はかかりましたが、納得して頂いたみたいで嬉しいですね。

こういう普段しないカスタムも楽しいなぁ。

僕のボードもそういう考慮で造ってたりもしますよ。

パッチケーブルのトラブルは意外に多いので。

では!


http://www.nakanoonkyo.com/






最終更新日  2011.05.29 20:42:16
コメント(0) | コメントを書く
2011.05.26
カテゴリ:カテゴリ未分類
日誌というにはあまり最近は書いていないが、まぁいいか(笑)


さて、今回はFender Hotorod Deluxe 3。

Fenderでも人気のあるアンプの一台で、コストパフォーマンスの点や音色、サウンドメイクの性能が
とてもイイカンジの一台ですね。

基本、しっかりとした真空管アンプです。リバーブや整流回路がソリッドステートなんですが問題なし!

今回のマイナーチェンジでコントロールパネルがメッキから黒になり個人的には視認性が上がって良いと思います。
メッキはかっこいいんですが、プリントが剥がれることがあるしライブだとライトが反射して見難いなんて声もありました。

そして、スピーカーがセレッションに。これも結構良い変更。
歪みで使う方が多いとうことでしょう。これならパワフルに使えるでしょう!
それ故か回路基板も若干ではありますが変更してきています。
Fenderらしい音に仕上げつつ、現代風とも言えます。

意外にここまで変更してくるとは。
これなら、新型らしい進化ですね。

このアンプもやはりですが、グレードアップの効果はありそう。
単純にバイアス調整だけでも結構いい音が出たり。。。
スピーカーも交換してみたりと、新品ながらライトチューンをさせていただきました。
オーナー様ありがとうです。

ブルースジュニアもいいですが、やはり6L6のHotrodDeluxeはクリーンが強い!!

やっぱり、Fender好きだわと再確認させられた一台でした。

ちょっと欲しいかもなぁ。いじりがいありそうだし。。。

http://www.nakanoonkyo.com/






最終更新日  2011.05.26 20:38:26
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
オリジナルアンプ。
Fender Tweed Proを基本に制作しました。
やっぱり15インチになると出音もワイド。流石。
6L6のクリーンサウンドメイクも創っていて楽しかったし、いい経験になりました。
自分用に作りたくなってたりします。。。

TweedはDeluxeやBassmanのイメージが多いと思いますが
ちょっと違う音がするんです。

ライブ告知を。
HPのトップでも書いてましたが四ツ橋ビートルズさんでやります。
紹介したアンプも使ってくれるハズ。
いつも通り僕もオリジナルアンプ使う予定です。

お暇なら来てくださいね。

では!







最終更新日  2011.03.24 19:09:51
コメント(0) | コメントを書く

全231件 (231件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.