477922 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

信濃追分日記

PR

X

プロフィール


nakasenndou

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:妙義山での岩登り(11/23) free trail of cialisfree cialis soft tr…
 http://buycialisky.com/@ Re:石楠花色って?(05/19) buy cialis soft pillscialis time to sta…
 http://buycialisky.com/@ Re:信濃追分猫物語 (猫つぐら)(02/23) cialis in den niederlandenbuy cheap gen…
 http://buycialisky.com/@ Re:信濃追分から秩父へ(11/24) cialis heart helpgeneric cialis tadalaf…
 http://buycialisky.com/@ Re:あんまり暑いので‐-‐(08/16) differences entre viagra et cialisfree …

お気に入りブログ

鹿島槍ヶ岳からのお… takanebiranjiさん

フリーページ

ニューストピックス

2007年08月09日
XML
カテゴリ:中山道69次資料館
 花火2
 昨晩の上田の花火です。非常に道路が混んでいたので、花火会場から少し離れた
千曲川の川辺で、夕涼みがてら眺めました。
 夜空にあがる花火を見ると、夏休みがきているのだ!と実感します。

 
 夏休みです。子ども達の自由研究の宿題のヒントに、中山道69次資料館を家族で
訪れてくれます。 御両親のどちらかが中山道沿いに住んでおられた方は、
特に関心があり、子どもたちにも伝えたいという思いから、来られます。
両替

 「中山道に関心がもてました」と、ノートに記して帰る小学生や中学生がいて、
うれしいことです。頼もしいことです。

 子どもたちは、資料館に入って第1室では、昔のお金に関心をもちます。
 「銀三十匁、2つで一両と同じ」  一両は、今のお金の値打ちに換算すると―
 米俵2つ半ぐらい― 昔の人が1年間に消費するお米の量です。
 






最終更新日  2007年08月09日 22時17分20秒
コメント(2) | コメントを書く
[中山道69次資料館] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.