000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

信濃追分日記

PR

プロフィール


nakasenndou

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:妙義山での岩登り(11/23) free trail of cialisfree cialis soft tr…
 http://buycialisky.com/@ Re:石楠花色って?(05/19) buy cialis soft pillscialis time to sta…
 http://buycialisky.com/@ Re:信濃追分猫物語 (猫つぐら)(02/23) cialis in den niederlandenbuy cheap gen…
 http://buycialisky.com/@ Re:信濃追分から秩父へ(11/24) cialis heart helpgeneric cialis tadalaf…
 http://buycialisky.com/@ Re:あんまり暑いので‐-‐(08/16) differences entre viagra et cialisfree …

お気に入りブログ

鹿島槍ヶ岳からのお… takanebiranjiさん

フリーページ

ニューストピックス

2016年12月13日
XML



冬枯れの穏やかなある日、庭に白鷺がやってきました。
庭に流れる小川を見つめています。



坂本龍馬の銅像の前を悠々と歩いていきます。



くちばしも首も長~い。嫌な予感が---

あくる日の早朝、やられてしまいました。
餌食になったのは、家の庭の琵琶湖で飼っている鯉と金魚たちです。



大きな鯉が6匹、小さな鯉が2匹、金魚が16匹いたのです。
寒くなって、捕る餌が少なくなったので、シラサギが舞い降りてきたのです。
傷ついて困っていた金魚も、翌朝どこにもいません。
今は、小さな鯉2匹と金魚11匹がいなくなってしまいました。
又シラサギがやってきたら大変なので、テグスとネットを張りました。



寂しいので、えらがはった金色の鯉を1匹、買ってきました。
大きな鯉が6匹、小さな鯉が1匹、金魚が5匹、無事にこの冬が越せますように---
しらさぎは、どうぞ雪窓湖の魚やミミズを餌にして下さいね。






最終更新日  2016年12月13日 16時41分41秒
コメント(0) | コメントを書く
[信濃追分の動物や鳥] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.