498343 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

信濃追分日記

PR

プロフィール


nakasenndou

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:妙義山での岩登り(11/23) free trail of cialisfree cialis soft tr…
 http://buycialisky.com/@ Re:石楠花色って?(05/19) buy cialis soft pillscialis time to sta…
 http://buycialisky.com/@ Re:信濃追分猫物語 (猫つぐら)(02/23) cialis in den niederlandenbuy cheap gen…
 http://buycialisky.com/@ Re:信濃追分から秩父へ(11/24) cialis heart helpgeneric cialis tadalaf…
 http://buycialisky.com/@ Re:あんまり暑いので‐-‐(08/16) differences entre viagra et cialisfree …

お気に入りブログ

鹿島槍ヶ岳からのお… takanebiranjiさん

フリーページ

ニューストピックス

2017年01月16日
XML
今年一番の寒波の到来です。
雪も降ってきました。一日中の雪を覚悟していましたが、早めに止んでくれました。
ベランダの雪を片付けて、ひまわりの種を置きました。しばらくすると---



お馴染みの留鳥、シジュウガラが集団でやってきました。



先客シジュウガラの次にやってきたのは、アトリです。
「やあ!やあ!こんにちは! 」
みまがえるのはシジュウガラですが、大丈夫です。





集団でやって来るのは、アトリたちです。
上手に種をくわえていますね。



カワラヒワもやってきました。
シジュウガラは、くちばしでひまわりの種をくわえて運び、
木の上で種を取り出して食べます。木の下にひまわりの種の食べかすがたまります。

カワラヒワはくちばしが平たく大きいので、その場で次々種を食することが出来ます。
今回はアトリも木の上に運ばず、その場で次々食べていきます。



そこへやってきたのは、シメです。
ずんぐりとした丸っこい体、鋭い目つき、他の鳥より少し大きめです。
北国からやってきた冬鳥です。くちばしの色が夏と冬では変わるそうです。
軽井沢では、冬鳥として到来しますが、北海道では夏鳥のようです。

雪が降っても、野鳥たちの鑑賞ができるのが楽しみです。






最終更新日  2017年01月16日 09時00分10秒
コメント(2) | コメントを書く
[信濃追分の動物や鳥] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.