506239 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

成定 竜一~高速バス新時代~

2009.03.02
XML
カテゴリ:高速路線バス
新宿高速バスターミナル(通称:西口)の思い出話の最終回は、私が断念した「夢」の話題から。

学生時代、実はコピーライターになりたかった私は、アルバイトの身でありながら勝手にお手製のポスターなどを作り西口の中に掲出していた(もう時効だからいいですよね)。最初は、観光協会等に依頼して送っていただいたポスターを貼っていただけだったのだが、だんだん自分で作らないと気がすまなくなり、自分が撮った写真とカラーコピーを駆使して自家製ポスターを作っていたのだ。

中央高速バス全体についてのコピーワーク(「ショルダーコピー」と言う。トヨタで言えば「Drive your dreams」がそれだ)としてよく使っていたのが
「この風は、山なみの遥かから」
東京の人が信州や富士五湖のリゾート地に抱く爽やかな空気のイメージと、先に述べたように中央道の開通や高速バスの開業によって、長野や山梨の人々の生活に新しい風が吹き込んだようなイメージと、両方を表現したつもりだ。

同じように、夜行高速バスには
「それぞれの街の、それぞれの明日へ」
というショルダーを使っていた。これもまた、夜行運行についてきれいな日本語で表現したのと同時に、松山や高松といった相手側の都市のさらなる発展を願ったものだ。

私としては、高速バスとは、大都市から地方都市やリゾートへ、地方都市から大都市へ流動を活発にし(その意味では、「安く行ける」というのは一つの価値なのだ)、それぞれの地方のバリューを上げていく役割が求められると考えていて、上にあげたコピーワークはその象徴としたつもりだ。

「少子高齢化」という決まり文句を待たずとも、これから各地方は、熾烈な生存競争となる。18歳を迎えた若者が地元に住むのか、地元に近い中核都市に住むのか、それとも東京や大阪に「出て行く」のかを自らの意思で選べる自由度や選択肢の多さは、世界でもこの国が一番だろう。「自然が豊か」「人々が素朴」といった桃源郷志向は無価値ではないだろうが、「東京へ行くのも意外と便利」「月に一度は都会へ遊びに行ける」といったバリューも若者には必要だ。ストロー効果という副作用を考慮してなお、中核都市、大都市への直通高速バスの存在は地域の魅力作りに有効だと思う。もちろん、リゾートや温泉を多く抱えた地域では、ホテルや旅館の玄関まで直通できる高速バスは、大都市からの送客に大きな武器となろう。

国交省のデータによると、高速バスの年間輸送人員は約8000万人。この数字は、国内線航空の輸送人員(約9000万人)にほぼ匹敵する。それにもかかわらず、特に大都市部で認知度が低いのはなぜなのか? 地元の方の高速バスに対する愛着、親近感を大切にしながら、大都市で遅れている高速バスの認知を向上させ、高速バスが本来的に社会から求められている使命をまっとうできるよう、微力ながらお手伝いしていきたい。













Last updated  2009.03.02 21:23:09
コメント(1) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:中央高速バス~この風は、山なみの遙かから~(03/02)   京帝117 さん
86年に私と、その後KKKに入社したH君の2人で車掌のマニュアル「中央高速バス作業基準」をつくりました (2018.03.09 00:06:04)

PR

Profile


nalys

Category

Comments

京帝117@ ご参考まで この度 K電鉄バスの取締役安全技術部長に…
京帝117@ 残念でした 他にメッセージをお送りする方法を知らな…
成定竜一@ Re[1]:中央高速バス~ふたつの路線~(02/24) 京帝117さん、コメントありがとうございま…
京帝117@ Re:中央高速バス~この風は、山なみの遙かから~(03/02) 86年に私と、その後KKKに入社したH君の2…
京帝117@ Re:新宿高速バスターミナル(02/21) 私がカウンターに座っていた時は、空いて…

Favorite Blog

新米支配人の奮闘記 solitudineさん

Calendar

Archives

2019.10
2019.09

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Free Space


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.