1465494 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

生玉日記

PR

Profile


生王

Category

Freepage List

パン工房


作りかけパン工房


家族のパン工房


ラモの庭


小説の部屋?


『鬼が島のドラゴン』


『迷子のパンおじさん』


『爆裂!ドラゴン飯店!!』


『我が儘ドラゴン』


『沖田総司 見参!!』


連載小説『エヴァンゲリオンα外伝』


第1話 不幸の少年


第2話 変わり行く運命


第3話 謎の寺


第4話 絶望を超えて


第5話 偉大なる師


第6話 父からの手紙


第7話 未来はこの手で


連載小説『超機大戦エヴァンゲリオンα』


第1話 待ち受けるモノ


第2話 護身


第3話 解かれる封印


第4話 その名はライダー!


第5話 遅れた邂逅


第6話 コンビ結成


第7話 悪の秘密基地


第8話 人類の切り札(前編)


第9話 人類の切り札(後編)


第10話 真の勇者


第11話 解き放たれる獣


第12話 母との邂逅


第13話 転生


第14話 病院にて


第15話 父との再会


第16話 新たな住居


第17話 芸人発進


第18話 新居にて


第19話 転生の真実


第20話 学園生活


第21話 家族


第22話 クラスメート達


第23話 トラブルメーカー


第24話 使徒襲来


第25話 発令所にて


第26話 エヴァパイロット達


第27話 稚拙な指揮官


第28話


第29話


第30話


大阪駅周辺の地図


ただいま工事中


連載小説『ドラゴえもん』


第1話 襲来編


第2話 リングにかけろ編


第3話 悪夢編


第4話 夏の思い出編


第5話 Jr襲来編


第6話 運動会編


第7話 冒険編


第8話


お笑いエヴァ劇場


第1話イジメ編


第2話 ?


アフィリエイトの部屋 只今工事中


ナマトラマン 外伝


ナマトラ作戦第1号!


帰ってきたナマトラマン!!


帰ってこないナマトラマン!?


ナマトラセブン 第1話


ラモ君のクリスマスカード


Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

<フリーページメニュー>
パン工房
ラモの庭
小説部屋
お笑い短編小説の部屋

エヴァンゲリオン α外伝「幼年編」● 

超機大戦エヴァンゲリオンα

 ● ドラゴえもん

 ● ナマトラマン外伝


  素晴らしき、我が師匠の世界をご満喫下さい!! バナー作成:あずみ屋

男の殿堂、羅漢塾!君はここで、漢になる!!!

アフィリエイトにも、挑戦中です!
まだ、お店になっていませんけど、出来たら覗いてね!
雑貨屋 生玉

Shopping List

ブラジルのチーズパン ポンデ・ケージョ 980g
最近流行のポン・デ・ケージョ。 このタピオカ粉を使うと、簡単にお家で作れます。 料理の出来ないオジサ…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
July 16, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
このタイミング、明らかに反日勢力と結託した売国奴組織のテロ行為ですな。

捕まえた犯人は、スパイ防止法に照らして、公開処刑すべきですな。o(`^´*)




『参院選(21日投開票)で安倍晋三首相(自民党総裁)の演説に対するやじや妨害行為が相次いでいる。自民党は警戒し、首相の遊説日程を非公表にした。ただ、騒ぐ聴衆にスマートフォンを壊される被害なども発生している。行き過ぎた集団によるやじなどは公職選挙法に違反し、刑事罰の対象となる可能性もある。

7日、東京・JR中野駅前。自民候補の応援に首相が駆けつけると、聴衆の一部から「安倍辞めろ」とやじが起きた。首相の演説中も罵声は飛び続けた。

首相到着前には、騒いでいた集団を撮影しようとした女性からスマートフォンを奪い、壊したとして、40代の女が警視庁に器物損壊容疑で現行犯逮捕された。被害者の女性は産経新聞の取材に「候補者に『死ね』とも言っていた。人権侵害だ」と憤る。

首相の遊説日程は当日朝に報道機関に発表されるが、党ホームページなどには掲載していない。ただ、ツイッターなどで自民陣営が設置した首相の演説を告知する看板などの画像が投稿されている。検索用目印の「#(ハッシュタグ)」を付けた「#会いに行ける国難」として拡散されており、事前に把握はできる。

立憲民主党も9日に枝野幸男代表が岡山県入りした際、日程の一部を非公表にした。演説妨害の可能性を踏まえた措置という。

公選法は演説妨害を「選挙の自由妨害」として刑事罰の対象にする。個人のやじは該当しないとみられるが、集団で演説が聞き取れないほどの妨害行為を行った場合は同法が適用される可能性がある。違反には4年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金が科される。

日本大の岩井奉信教授(政治学)は「猛烈なやじや組織的なやじは選挙活動の自由を犯す範疇になる」と指摘している。』



日本も、キチンと国益を損なう行為に対して正当な処罰をするよう法規制すべきですな。

あと、立憲民主党は、そんなこと気にせんでエエよ。
誰もキミらの話なんか聞いてないから。(^○^)






Last updated  July 16, 2019 09:18:29 AM
コメント(0) | コメントを書く

Calendar

Favorite Blog

西宮本店限定、神戸… New! ラーメンたんろんさん

007は黒人女性に New! 稲葉忍さん

辺野古移設か閉鎖・… New! ヒジャイさん

「カタを使った物語… New! わかつきひかるさん

学生ローンで金を借… 七詩さん

Comments

Headline News

Rakuten Ranking

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.