1436439 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

生玉日記

PR

Profile


生王

Category

Freepage List

パン工房


作りかけパン工房


家族のパン工房


ラモの庭


小説の部屋?


『鬼が島のドラゴン』


『迷子のパンおじさん』


『爆裂!ドラゴン飯店!!』


『我が儘ドラゴン』


『沖田総司 見参!!』


連載小説『エヴァンゲリオンα外伝』


第1話 不幸の少年


第2話 変わり行く運命


第3話 謎の寺


第4話 絶望を超えて


第5話 偉大なる師


第6話 父からの手紙


第7話 未来はこの手で


連載小説『超機大戦エヴァンゲリオンα』


第1話 待ち受けるモノ


第2話 護身


第3話 解かれる封印


第4話 その名はライダー!


第5話 遅れた邂逅


第6話 コンビ結成


第7話 悪の秘密基地


第8話 人類の切り札(前編)


第9話 人類の切り札(後編)


第10話 真の勇者


第11話 解き放たれる獣


第12話 母との邂逅


第13話 転生


第14話 病院にて


第15話 父との再会


第16話 新たな住居


第17話 芸人発進


第18話 新居にて


第19話 転生の真実


第20話 学園生活


第21話 家族


第22話 クラスメート達


第23話 トラブルメーカー


第24話 使徒襲来


第25話 発令所にて


第26話 エヴァパイロット達


第27話 稚拙な指揮官


第28話


第29話


第30話


大阪駅周辺の地図


ただいま工事中


連載小説『ドラゴえもん』


第1話 襲来編


第2話 リングにかけろ編


第3話 悪夢編


第4話 夏の思い出編


第5話 Jr襲来編


第6話 運動会編


第7話 冒険編


第8話


お笑いエヴァ劇場


第1話イジメ編


第2話 ?


アフィリエイトの部屋 只今工事中


ナマトラマン 外伝


ナマトラ作戦第1号!


帰ってきたナマトラマン!!


帰ってこないナマトラマン!?


ナマトラセブン 第1話


ラモ君のクリスマスカード


Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

<フリーページメニュー>
パン工房
ラモの庭
小説部屋
お笑い短編小説の部屋

エヴァンゲリオン α外伝「幼年編」● 

超機大戦エヴァンゲリオンα

 ● ドラゴえもん

 ● ナマトラマン外伝


  素晴らしき、我が師匠の世界をご満喫下さい!! バナー作成:あずみ屋

男の殿堂、羅漢塾!君はここで、漢になる!!!

アフィリエイトにも、挑戦中です!
まだ、お店になっていませんけど、出来たら覗いてね!
雑貨屋 生玉

Shopping List

ブラジルのチーズパン ポンデ・ケージョ 980g
最近流行のポン・デ・ケージョ。 このタピオカ粉を使うと、簡単にお家で作れます。 料理の出来ないオジサ…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
May 25, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
アホには、もっと強く対処すべきですな。((( ̄へ ̄井)

しかし、言葉の通じない野蛮人には、言っても通じないから、体罰しかありまへんな。(`_´メ)

経済制裁で完膚無きまで叩きのめすべきです。

そして、潰す!!(`_´メ)
それが、正義ですわ。




『【ソウル=名村隆寛】日韓外相会談では、いわゆる徴用工訴訟問題をめぐる対立が鮮明となった。韓国メディアは24日、河野太郎外相と康京和(カン・ギョンファ)外相による会談の場が「終始、重く凍りついた雰囲気」(朝鮮日報)だったと報じた。

康氏は会談で、日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の開催を受け入れず、歩み寄りを見せなかったにも関わらず「韓日関係全般に否定的影響を及ぼさぬよう、両国外交当局が賢明に解決していく必要がある」と述べた。「慎重な言動の重要性」も日本に求めた。

「慎重な言動」とは、河野氏が21日、最高裁判決について「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が責任を持って対応してほしい」と発言したことへの批判だ。河野発言の背景には徴用工問題への対応を文氏から任された李洛淵(イ・ナギョン)首相が「限界がある」とサジを投げたことがある。首相が義務を放棄した以上、大統領が日本との約束事を守り対処するほかない。

会談に先立ち、韓国外務省報道官は「韓国外務省としては日本企業が最高裁判決を履行する場合、何の問題もないとみる」と述べた。日韓間の財産・請求権問題の完全かつ最終的な解決を定めた日韓請求権協定を、韓国外交当局が、日本企業に賠償を促すかたちで完全に無視している。会談冒頭、河野氏が「事の重大性を理解していない大変な発言だ」と批判したのは当然のことだ。

しかし、韓国では各メディアが河野氏の発言を「外交的欠礼」と批判している。康氏の日本への「慎重な言動」の要求も同一線上にあり、韓国側による請求権協定への違反や日韓関係の法的基盤を一方的に毀損(きそん)しているとの自覚はないようだ。康氏は外相会談で責任を日本側に押しつけ、今回も責任を日本側に押しつける形となった。』




猫ババ犯の韓国と話し合う必要など無い。((( ̄へ ̄井)
国際法違反の犯罪国家を、世界中に晒すのみ!o(`^´*)

そして、潰す!!(`_´メ)
それが、正義ですわ。






Last updated  May 25, 2019 10:34:40 AM
コメント(0) | コメントを書く

Calendar

Favorite Blog

白い巨塔(岡田准一… 稲葉忍さん

民主主義精神がゼロ… ヒジャイさん

文章に加齢臭が出て… わかつきひかるさん

九段坂から東京駅まで 七詩さん

本日5月22日(水)18時… ラーメンたんろんさん

Comments

Headline News

Rakuten Ranking

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.