378518 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 eco eco五座三座

PR

Calendar

Free Space

eco_eco☆五座三座のHPへ

楽天が運営するポータルサイト【インフォシーク】Infoseek

Wiki Leaks
CNN
AFN

PVアクセスランキング にほんブログ村

Headline News

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2010年03月17日
XML
ところで、ここでも書きましたが矢野氏だって原島氏だって竹入氏だって
元を辿れば「誰かに折伏された挙句、直接、或いは、親を通じてへ入会した人間」です。

そして、都合が悪くなり、斬り捨てたのも、あなた達でした。

では、上矢印こいつ等を「創価」へと「勧誘した人間」は
今でも「厚顔無知」な顔をして
ずうずうしくも「済まし顔」で生きているのでしょうか
?

彼等の振る舞いと、その後の影響など考えれば
岡北有由の「咲いて」の歌詞のように・・・
  そんなに「害を与えるような人間」だったら
  「最初から勧誘なんかしなかった方が良かぁ~った」

・・・で後悔と言う形にもなってしまい
結局は「破和合僧」へ加担した事と同じ行為!・・なのに
その「罪悪感」は感じないのでしょうか?

また、一体、彼等は「何の役割を果たした?」のでしょうか?
そして彼等を地獄へと貶めたんでしょうか?

それでは、あまりにも「無責任」すぎませんか?

結局は「使い捨て」だったので
言葉の上では、確かに「無駄ではなかった。」・・・のですが
それでは余りにも「無慈悲すぎますし冷酷です」よね
「脱法ドラッグ」と同じ犯罪心理です。

そうういった意味でも、創価学会が行なった行為は、彼等に対し果報も与えず斬り捨て
相手を甚振って虐めて「セカンドレ〇プ」と同じ行為を行っただけ・・で!
「本末転倒な結果」も出している現実があるんです。

民衆は「そんな信仰」を求めていないんですよ

それでいて「幸福を追求している団体」などと
そんな「二枚舌の大法螺」がはけますよね~
一体、「誰の幸福を追求している団体」だったのでしょうか?


竜女さんが仏や智釈等に対して言いたかったのは
「幸福の権利」や「成仏の権利」は
たとえ日顕猊下でも山崎正友氏でもある!・・・と言う事なんですよ
本来は、それが目的だったわけでしょ?

戸田先生曰く、悲惨・・・と言う二文字を無くしたかった訳でしょ?
相手をジゴクへ貶めていたら「悲惨」の二文字は永久に無くならないんですよ
「怨み試合」しか、残っていないのですから・・・

結局・・・ 法華経自体が成立しないまま破綻して妄語に陥ってしまい
比喩品の〆の通りになってしまうだけなんです。
あれは教主釈尊の脅しじゃなく、比喩の持ち出し方次第では
「仏種断絶」の因を手前ぇーらで作る!! ・・・と言う意味なんだよ!!

報恩抄の曰く「教主釈尊」だって地獄に巻き込まれる。・
・・と最後に説かれていたでしょ? あれだって、同じ意味なんです。
幸せを与えようとして、守りすぎてしまい
結果的に「相手」を 不幸に貶めていれば、それは、結局、意味が無い


このように「折伏した相手」が!
  「勧誘して自分の領域に持っていこう」・・・と欲を出せば
返って「焼け石に水を挿した」結果にも繋がり「丸め込み」や策だけで
リスペクトや感謝の強制をしても
本物の幸福や広宣流布も達成できない・・・と言うのが証明されてしまうわけです。

あなたのやって居る行為は、それと同じなんですよ
「知覚コントラスト」狙いで本でも売りつけるつもりですか? Oo。.(ーoー) ボソッ


しかも、あの記事では「人間は十界互具だ!」・・・という事を忘れて結論を示し
「おかしなピリオド」を打とうとして「丸め込もう」・・としていましたよね~
本来「幸福を感じる」事も、「十人十色、千差万別」なのに
それを「一括り」にして決め付け!「固定」しようとしましたよね~
 

また、幸福にしても「誰の主観」において「キメル事」でもあり
また、その判断基準は、何を根拠にして判断する「決定事項」なのか?
「曖昧な表現」で納得するものじゃありませんでした。

その事を考えれば、結局は、判決を下して固定しているのは、創価でもあり
その事を踏まえて、創価は裁判官なのか?・・・と質問したのですが
回答にならない答えを出して噛み合っていないし
「対話」にもしようとしないで、逃げようとしましたよね

常識的に考えれば「正義」も含め「最終的な決定」をして固定して示しているのは
裁判官や権力者(国主、教主)であり、そして本因妙なんですけれど
創価学会は本因妙じゃないのでしょうか?

菊川氏自身が!
茂木氏の対談の中でも出てきた「手段化」を行使して
「リスペクト」の強制をおこなっていた!マインドコントロールをして
自己利益にもつなげていた事に気付いていない!!
(もっとも今日付の聖教社説も、結局はダブルスタンダードにもなっていましたが・・・)

改めて、自分たちが「儒教や朱子学とは違う!!」・・・という証明を示してください。
あんな「陳腐な答え」では、満足ができませんし 
走り書きから「選民思想」丸出しで「諦め」と服従を強制して
見下そうとしていたじゃないですか?

また「理屈」じゃない・・・と言う言い訳では
結局は「無能さ!」を言い訳する「逃げ」にしか過ぎず
また「理屈」が無かったから「真言」や念仏や詐偽が横行してしまった
・・・と言う事実が否定出来ないのに、その矛盾はスルーで
ほろほら上矢印ここでも「二枚舌」が露呈してしまうんですよ!!


そうそう、本末転倒の二枚舌・・・といえば!
2月24付の「創価の森」で書かれていた この詩を読むと
定義が定まらなくなる。」・・ので、現状と比べても意味が無く
結局、「信仰そのもの」が無意味」にもなってしまうのですが
一体、「ムカッ何が!!言いたかった詩!」なのでしょうか?
(その割には「太陽光発電」を自慢したり「豪華な仏具」を出したり・・・と天界丸出し!! 
 「幸福とは?お金じゃない!飾り じゃない」・・・筈なのに
 別の記事では ソレを披露して幸福感を味わっている 矛盾と得意のダブスタを披露していましたが・・・)


更に!2月24付の「創価の森」で書かれていた詩を「幸福の定義」・・・と指すならば
結局、お前さんの求めていた幸福・・・と言うのは
皮肉にも「般若心経の世界」なんですけれど・・・
2月24付の「創価の森」で書かれていた「その記事」
あなたが解説した、「般若心経」との「違い」を説明していただけませんか?

また、本当に「窓際にされてしまった痛み」などを受けていたのなら・・・
「虫けらと同様の扱い」を受けていたのなら・・・
その「痛み」や「苦しみ」などは解る筈だし共感が出来る筈なのに
証拠隠滅か?如何か?・・・は存知ませんが「例の記事で炎上した際」
記事にした挙句、2ちゃんねらーの意見に対し「虫けらめ」などと罵ったあげく
まるで「東京に焼夷弾を落としてJapを焼き殺す快感に浸たった
アメリカ兵ような言動を平然とコメントに書くあなたの二重人格性・・など見たら
何処が「自他共の幸福を願って居る団体なのか?」甚だ疑問だし
窓際にされたあげく、題目を必死に300万もあげて「一体、何を学んだ」のやら・・・

(この発言で、あなたの人間性が出てしまったので
 2ちゃんの創価板で「その言動」を取り上げ 更に炎上してしまった訳ですが
 もし窓際にしたお前さんの上司が
 菊川と言う虫けらを窓際に追いやった快感・・などと言ったら
 あなたは怒るでしょ? それと同じで
 「ああいった場合」本音を出したらますます火は消えませんよ
 まして、国民は自公政権の10年間の政策にウンザリしていたわけです。)



結局、こういった振る舞いなどが、あなたの「信用されない部分」へと繋がっているわけでしょ?
それは心の底から認めることが出来ないのでしょうか?
また、どうやって懺悔を示したのでしょうか?開き直っているだけだし
民衆に逆切れして「対立」を深めているだけじゃないでしょうか?

更に、創価学会の信用も落としているわけです。

恐らく会社でも、そんな態度だったから「窓際」にされたんでしょうね~
「あの体験談」は、結局・・・
自分が受けた痛みを、相手に投げつけて喜んでいただけだけの
自己中心的な体験談しか述べていなかったじゃないですか?
(確かに「毒入りサンドイッチ」が仕込まれた、懺悔めいた記事も見かけましたが・・・ 
 その辺は 鬼百合さんが 見事に炙りだしていた とは・・・
 なるほど、確かに「水伝」とは違うわなぁ・・・)




- 小蒙古御書 -

小蒙古の人・大日本国に寄せ来るの事
“我が門弟”並びに“檀那等の中”に若し他人に向い将又自ら言語に及ぶ可からず
若し此の旨に違背せば門弟を離すべき等の由・存知せる所なり
此の旨を以て人人に示す可く候なり。

弘安四年太歳辛巳六月十六日花 押
人 人 御 中

(堀日亨編纂:新偏御書 P.1284)
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=1284&ref=null
【参考】戸田城聖全集第二巻 P.154
http://smw69.exblog.jp/8159596/



「この御文」をみてもお判りのように、あなた自身が幾ら「信心強情」だと言い張っても
この御文の事を考えたら、大聖人の弟子でもなんでもなく
法盗人の嘘つきですよ
また、業のポイントも一緒に積んでいるじゃないですか?

しかも、「そういった振る舞い」などから 
300万の題目を上げても無駄な題目・・・の証明と見てしまい
「ああ無情」の破和合僧の温床・・・にも!なってしまうわけですよね~


こんな「創価の森の不思議な家」陳腐な説法だけでは 吾人は満足しない!!
・・・と感じたあなたは、下矢印ここへ集まれ!
         ブログランキング・にほんブログ村へ
一体、ナニが起こるかな? ソレ逝け!香具は「村内・八王子♪」

カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経


| Comment-field |






Last updated  2010年03月18日 02時54分00秒
[「創価の森の小さな家」] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.