000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 eco eco五座三座

PR

Calendar

Free Space

eco_eco☆五座三座のHPへ

楽天が運営するポータルサイト【インフォシーク】Infoseek

Wiki Leaks
CNN
AFN

PVアクセスランキング にほんブログ村

Headline News

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2010年07月10日
XML
カテゴリ:gender
PICT0028-2.JPG
※このように埼京線ほか田園都市線などの朝のラッシュ時は席もない車両に押し込め
 貨車同然のスタイルで労働者(男性だけが与えられる苦痛)で運んでいる実態がある
 一方「女性専用車両にいる労働者は席でゆったり座ってグースカ
 しかも残業もないので仕事の量から精神面に至るまで
 仕事の能力や疲労等も含め格差が出来てしまうわけだ、私たちは何時休めるのでしょうか?
 私たちも生命に慈しみのある人間なんです、殺人道具やロボットじゃないんです。
 女性達だって十界互具でしょ?


◆汽車に乗っていた。夜。白人の客が騒いだ。――「有色」人種がいる! 
 貨物車に移るよう命じられたが、男は拒否。警官に車外に突き出された
 男は、後にインドの国父と仰がれるガンジー。暗く寒い待合室で一晩中、考えた。
(聖教新聞名字の言2010年6月18日付より)
http://www.seikyoonline.jp/news/myoji/2010/06/1190808_2705.html
 
PICT0030-3.JPG
※このように表現すれば、創価の女子部ならびに婦人部の皆様
 及び公明党の女性局は理解できますか?
 この行為は形を変えたアパルトヘイトじゃないでしょうか?
 この行為は、器を摩り替えた、脱法にも等しい黒人専用バスや有色人種車両なんですよ
 白人(女性)はこの車両にも乗れる権利を有するしかし
 黒人や有色人種(男性)白人車両(女性専用車両)に乗ることが許されていない
 因みに、そういった車両が出てきた背景にも、犯罪を絡めていた事実がありました。
 そのため安全売りにして離間策に出たのがアパルトヘイトでした。
 因みにナチスが行ったユダヤのホロコーストもユダヤ人の犯罪だけをピックアップし
 「危険人種」と言うレッテル貼って印象付けを施した上で逮捕と言う形で閉じ込めたり
 死刑と言う形の虐殺を平然と行っていた。

 もっとも ホロコースト程 酷くはなかったものの
 第二次大戦後フランスもドイツ人に対し、虐待や虐殺にも等しいことを行った


◆南部の町モンゴメリーでは、長年の人種隔離黒人は非人間的に扱われ
 憤りのエネルギーは限界まで膨れ上がっていた。
 しかし突破口を開く人がいなかった
(聖教新聞名字の言2010年7月8日付より)
http://www.seikyoonline.jp/news/myoji/2010/07/1191202_2706.html

jyosei-2.jpg



-聖愚問答抄-

予答えて云く一日或る上人来つて
我が為に五戒・二百五十戒を授け給へり 実に以て心肝にそみて貴し
我深く良観上人の如く及ばぬ 身にもわろき道を作り
深き河には橋をわたさんと思へるなり

其の時居士・示して云く 汝が道心貴きに似て愚かなり
今談ずる処の法は浅ましき小乗の法なり
されば仏は則ち八種の喩を設け文殊は又十七種の差別を宣べたり
或は螢火・日光の喩を取り 或は水精・瑠璃の喩あり
爰を以て三国の人師も其の破文一に非ず
 下矢印 下矢印 下矢印 下矢印 下矢印
jyoseisenyosha.jpg


次に行者の尊重の事必ず人の敬ふに依つて法の貴きにあらず
されば仏は依法不依人と定め給へり
我伝え聞く上古の持律の聖者の振舞は殺を言い収を言うには知浄の語有り

行雲廻雪には死屍の想を作す而るに
今の律僧の振舞を見るに布絹・財宝をたくはへ利銭・借請を業とす教行既に相違せり
誰か是を信受せん、次に道を作り橋を渡す事還つて人の歎きなり
飯嶋の津にて六浦の関米を取る諸人の歎き是れ多し
諸国七道の木戸・是も旅人のわづらい只此の事に在り眼前の事なり汝見ざるや否や。
 下矢印 下矢印 下矢印 下矢印 下矢印     下矢印 下矢印 下矢印 下矢印 下矢印
senmin jyosei kyouyousha.jpg PICT0029-2.JPG

(堀日亨編纂:新編御書 P.476)
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=476&ref=Kyogaku


王舎城事

愚癡の法師等が智慧ある者の申す事を用い候はぬは 是体に候なり
不便不便、先先御文まいらせ候しなり。

御馬のがいて候へば又ともびきしてくり毛なる馬をこそまうけて候へ
あはれ・あはれ見せまいらせ候はばや
名越の事は是にこそ多くの子細どもをば聞えて候へ
ある人の・ゆきあひて理具の法門自讃しけるを
さむざむにせめて候けると承り候。

女房の御いのりの事
法華経をば疑ひまいらせ候はねども御信心やよはくわたらせ給はんずらん
如法に信じたる様なる人人も 実には さもなき事とも 是にて見て候
それにも知しめされて候

まして女人の御心・風をば・つなぐとも・とりがたし
御いのりの叶い候はざらんは 弓のつよくして つる よはく
太刀つるぎにて・つかう人の臆病なるやうにて候べし

あへて法華経の御とがにては候べからず
よくよく 念仏と持斎とを“我もすて”人をも力のあらん程 はせかせ給へ

譬へば左衛門殿の人に にくまるるがごとし と こまごまと御物語り候へ
いかに法華経を御信用ありとも
法華経の かたきを・とわりほどには・よもおぼさじとなり
一切の事は父母にそむき国王にしたがはざれば
不孝の者にして天のせめをかうふる

ただし法華経のかたきに・なりぬれば
父母・国主の事をも用ひざるが孝養ともなり国の恩を報ずるにて候。


(堀日亨編纂:新編御書 P.1137~1138)
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=1137&ref=Kyogaku
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=1138&ref=Kyogaku



十法界明因果抄

第二に餓鬼道とは正法念経に云く「昔財を貪りて屠殺せるの者此の報を受く」と
亦云く「丈夫自ら美食をくらい妻子に与えず
或は婦人自ら食して夫子に与えざるは此の報を受く」と
亦云く「名利を貪るが為に不浄説法する者此の報を受く」と
亦云く「昔酒をうるに水を加うる者此の報を受く」と
亦云く「若し人労して少物を得たるを誑惑して之を取り用いける者此の報を受く」と
亦云く「昔行路人の病苦ありて疲極せるに
    其の売を欺き取り直を与うること薄少なりし者此の報を受く」と
又云く「昔刑獄を典主・人の飲食を取りし者此の報を受く」と
亦云く「昔陰凉樹を伐り及び衆僧の園林を伐りし者此の報を受く」と文

(尚、最近では、ハイチでの配給の際、国連が、女性だけ!食料の配給を与え 
 男性には食料を与えない
、・・と言う、おかしな事をしていた。
 ソース右矢印CNN:2010年2月4日付)

法華経に云く
「若し人信ぜずして此の経を毀謗せば○常に地獄に処すること園観に遊ぶが如く
 余の悪道に在ること己が舎宅の如し」文
慳貪・偸盗等の罪に依つて餓鬼道に堕することは世人知り易し
慳貪等無き諸の善人も謗法に依り亦謗法の人に親近し
自然に其の義を信ずるに依つて餓鬼道に堕することは智者に非ざれば之を知らず
能く能く恐る可きか。

(堀日亨編纂 新偏御書:P.429~430)
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=429&ref=Kyogaku
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=430&ref=Kyogaku

【参考文献】右矢印「創価の森」にも贈る言葉(☆四条金吾殿御返事)

(例)右矢印http://aeito8.blog55.fc2.com/blog-entry-570.html
 右矢印http://www.jalan.net/jalan/jweb/yado/yado_plan/
  Y32/PLAN_00964293.html




カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
右矢印ブログランキング・にほんブログ村へ







Last updated  2012年10月08日 10時09分21秒
[gender] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.