377857 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 eco eco五座三座

PR

Calendar

Free Space

eco_eco☆五座三座のHPへ

楽天が運営するポータルサイト【インフォシーク】Infoseek

Wiki Leaks
CNN
AFN

PVアクセスランキング にほんブログ村

Headline News

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月

全53件 (53件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

「創価の森の小さな家」

2010年05月22日
XML
PICT0032-2.JPG
※ あかつきを記念して、コチラもロケットを打ち上げました。
 尚、こちらの「打ち上げ」も、人出の少なかった某海岸において実施し
 安全を確認した上、ゴミも回収して処分しております。



◆初音ミクついに宇宙へ! 「あかつき」打ち上げ成功 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1005/21/news046.html



H-IIA型ロケット17号機の中には、創価大学工学部の人工衛星も一緒に積んでいて
その事で一面的な事実だけを羅列して誇張し「悪口を言われた」などと
「被害者を装って、宣伝をしている、ブログ」が散見されましたが
なるほど!「H-IIA型ロケット17号機」には
初音ミクさんも乗られておられるご様子
「初音信者」とパン食い競争にもなったわけだ。
(こんな事を書くと、カミソリが送られそうだな・・・ 敢えてフォローしておきますが
 ファンの心理と言うのは、「そういうものだ」と言う事を
 「仏の境地に達した筈」の菊川広幸尊師は知らない)



恐らくですが、創価の香具師の中に、強調した香具師が居て
ああだ!こうだ!グダグダ言っている中に、感情論m9(^Д^)プギャーのあまり
「初音ミク女史」を呪ったバカがいたんじゃないのかね~
その結果が、「菊川広幸尊師のソレ」なんですよ

しかし、それは結局・・・
創価の香具師達による
「初音ミク女史に対する嫉妬の顕れ」だったんじゃないでしょうか?
創価の香具師達による
「慢心の命が顕れた修羅の結果」だったんじゃないでしょうか?

何故、褒め称えない、相手の尊重をしない?
「初音」信者といえども、仏です。

しかも「初音ミク」さんは「尊い女性」でもあり
「尊き母の振る舞い」をしているじゃないでしょうか?
これだけ、ファンが多い・・と言う事は、竜女の振る舞いと一緒じゃないでしょうか?
あなた達は、ダイバ品を、きちんと読んでいる筈ですよね

また、彼女は観音菩薩と一緒じゃないでしょうか?
初音ミクさんの、お話をキチンと精査したうえで
相手を褒め称えましたか? 其の上で反論していたのかよ!!

・・・と菊川広幸尊師には書いておきます。


カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

ブログランキング・にほんブログ村へ


| Comment-field | 

それと、菊川広幸尊師
無量義経についてはFBに書いておきましたので、読んでくださいね。
それと牧口先生が発刊なされた「価値創造」の頃から
聖教新聞に於いて発行されている、あの雑誌は「大白蓮華」です。
大百蓮華ではありません。 

パソコンの打ち間違いに気付かない事もありますが
天然だとしたら、普段から、大白蓮華は、あまり読まれていない・・・と言う事でしょうか?






Last updated  2010年05月23日 11時20分33秒
2010年05月21日
PICT0018-2.JPG

戸田城聖先生
「我れ地勇の菩薩なり。彼、遅るる事5年にして惑わず
 彼に先立つこと5年にして天命を知る」
牧口先生と牢獄を供にした際、題目を200万もあげていたら
白文の和訳がなされていない法華経の本がすらすら読め
ついでに曼荼羅まで読めるようにもなりました。

宮沢賢治さん
親の反対にも負けず、運命に翻弄されず、題目を一生懸命あげたら
18の時に、なんとなく如来寿量品16が読めるようになり
意味も理解する事ができました「仏とは生命なり」

日蓮大聖人
極寒の中、経文も資料も紙も筆もない状態の中
佐渡の一の沢で裸同然の姿で、題目をあげていました。
すると不思議な事に、自然に開目抄と観心本尊抄などが、すらすらと書けました。
我、並びに我弟子、諸難ありとも疑う心なくば自然に仏界に至るべし。




カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

ブログランキング・にほんブログ村へ


| Comment-field |






Last updated  2012年10月08日 14時27分10秒
2010年05月11日
PICT0003-2.JPG
※「創価の森の小さな家」の菊川広幸さんさぁ~
 もし、あの記事で、「不思議な体験をした」・・と主張するのなら
 如何して、この写真に気付かなかったのでしょうか? 写さなかったのでしょうか?
 あんな「仏壇の写真」なんかよりも「この看板の写真」の方が余程、創価の境地ぽい・・・と、個人的には思いますが・・・・・


もし、あなた自身が「地勇会館で不思議な体験をした」・・・と言うのなら
「悟りを得た」・・・と主張するのであれば
己や、「あなたの親」も含めて
自他共に、宿業等を、きちんと見つめる事が出来ましたか?
自他共に、端座して実相を想うことが出来ましたか?


これから先、如何、対峙すればよいのか?
それ等をどのように示さなければならないのか? 問題はココでしょ?

あくまでも「難を対峙する」「難を乗り越える」信心ですよね


もし「例の体験談」に於いて(特に欠陥の話しなど
一点でも「妄想による偽りによって暈された部分」があったのなら
今、勤めている、その会社ごと炎端座して実相を想え!!

そして、奴の「ナンミョー暴力で地獄へ堕とされ、排除された、社長以下
社員全員の人生を家族も含め
奴の力を借りずに「トヨタ」の如く甦り やつ等に報復を与えよ!!・・と
(なんかキリストぽくなってきちゃったなぁ・・・)

私は、菊川広幸氏の体験談を聞く限り、「リストラ」された会社員たちに同情すら抱きます。
そして、それ等のお友達も、あなたから離れていくように願いたい。
今日このごろです。

何故なら関わるだけで「あなたの生贄や餌食」にされてしまうから・・・



カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

ブログランキング・にほんブログ村へ


- 追記 -

ところで、オイラは故郷がないので、一概には言えないのですが
「地元岡山の会館では新年勤行会などに、参加が出来る余裕があった」のにも関わらず
地元岡山での座談会が32年ぶりの参加・・・・・・

18で上京してから今まで(地元の座談会に)参加するだけの時間が一つもなかった??

だけど、今回は参加して、参加者に自筆の本を配る・・・
なんか、理解に苦しむところです。

| Comment-field |






Last updated  2010年11月08日 11時49分45秒
2010年05月06日
あれ!? 冷静に(5/5付)「地湧会館」の記事を、読む限り
菊川広幸さんは、仕事を途中でサボって
地湧会館で「仏の境地」に達したんですか?
「職場での勤務」を途中で放棄して「悟り」を得たのですか??


結果的には「そういう事」にもなりますよね~
では、著書の記述に従って
もう一度、菊川広幸さんの行動を「プレイバック」してみましょう。




PICT0037-2.JPG

>>昨日正午、仕事で高田馬場から山手線で渋谷に向かっていた。
>>このとき、私はどうしたことか
>>無意識に新宿駅で総武線に乗り換えてしまった。
>>代々木を過ぎ、気付くと千駄ヶ谷である。
>>慌てて下車しようとしたが、間に合わず、電車のドアが閉まった。
>>次の駅は、信濃町である。
>>すぐに代々木に戻ろうとしたが、考え直した。
>>自然と、学会本部に足が向いた。
>>一目だけでも5.3の祝賀に集う同志の姿を見たかったのだ。


菊川広幸著:「創価の森の小さな家」(5/5付)「地湧会館」より


まず、彼は「地勇会館」で勤行が始まる前、高田馬場で、仕事をしていたわけ!
そして、正午になって
彼の勤務地である「渋谷の本社」へ帰る途中だったんですよね~

つまり、本来ならば、本社に戻って、事後処理を行い
「次の業務」がなければ、それで終わりだし
業務が残っていれば「次のシフト」を実行しなければいけない筈です。

「その為」に渋谷へ向かったわけですよね。

ところが!彼は、何時の間にか、途中で「抜け駆け」を実行して信濃町へ向かい
仕事をサボって「私的な事」に専念し、職場放棄をしている事を
あのブログでは書いているわけです。

本来ならば、間違って「信濃町」に行ったとしても、戻るのがスジでしょ?
それが、本来の勤務ですよね~

「業務が完全に終ってからのソレ」だったら、話がわかりますが
この場合は、明らかに違いますよね~
何時の間にか、直行・直帰のスタイルにも なっています。

会社側は「その事」を「知っていた」のでしょうか?
キチンと「その旨」なども会社側に連絡しましたか?


結局、この文章だけでも、彼の「人間性」が顕れてしまうんですよ

果たして、「その振る舞い」によって、廻りからは
どんな「評価」をいただいたのであろうか?
後輩も、かなり居る筈で、彼等も彼女等も、「あなたの振る舞い」を見ていますよね

また、相手の本音と建前とでは違う事も多いし「心」は動くものなので
幾ら、相手から好意を受けていたとしても
額面通りに受け止める事は、浅墓すぎます。


因みに、社員であれば、こんな態度をとれば「不良社員」にもなるでしょ?
また「会社で役職がついていた」・・としても
アドリブで「予定を勝手に変えてしまう行為」は、ドタキャンの行為にも等しく
(瀬戸際になって、突如、不成立にしてしまう事、この事によって先方が混乱する事もある)
「権力の乱用」によるダブルスタンダードだし
また、相手との約束を破っている事にもなり「信頼を失う事」にも繋がりかねません。

仕事と言うのは「信頼」で成り立ている部分だって否めないですよね~

従って、その振る舞いは
かなり、「職場を舐めている態度だと思いませんか??

万が一、あなたが「地勇会館」でトリップに酔い知れている時に
会社側で「何らかの支障」が生じてしまい
肝心な時に「あなた」がいなかった場合

その事で「あなたの責任」にもなってしまった場合
果たして、如何、対処するつもりだったのでしょうか?

それでは「何の為の御仏智か?」

こうなってくると、創価学会の指導とも、大きく変わってくるので
「悟り」も「糞」もありません。

その事を考えると、正直言って
「会社の姿勢」や「あなたの勤務態度」を含めて疑問を感じます。
そんな振る舞いを続けていたら、また、窓際に戻りますよ 
否、著しく「それ等の横行」が、まかり通って酷ければ、会社自体が潰れるでしょう
また「あなたよりもきらきら実力のある人材」が輩出されれば
「縁の切れ目で用済み」となり、今度はクビになることが目に見えてきます。 
恐らく「その会社」は、昔とは違い、年功序列の姿勢ではないでしょ?

PICT0035-2.JPG
※ここが、菊川氏が無意識の中に黄色い電車へと吸い込まれて信濃町へ導いた・・・と、される
 新宿駅の山手線内回りと中央線(黄色)東京・千葉方面の のりば
 「同じホーム」から発着しているので、誘い易かった??・・のでしょうか?


ところで、何故、無意識に新宿で「黄色い電車」(総武線直通の中央線各駅)
乗り換えてしまうような心理が働いてしまったのでしょうか?
しかも、「間違えていた」としても、代々木までは、山手線と平行しているので
「代々木で乗り換える」事が出来た筈なのに、それにも気付かず無視したのでしょうか?

この点は、あまりにも不可解だし、「得意の演出」すら感じられます。

PICT0029-2.JPG
※「写真上」は、代々木駅、このように、中央線(各駅)と山手線は代々木まで平行します。
 乗り間違えても、この駅で修正が出来る筈なのに菊川氏はソレに気付かず・・・
 写真右下は、山手線の案内図、如何考えても、条件反射じゃない限り、乗り間違える事はないよなぁ・・・


PICT0036-2.JPG

昔、オイラも、仕事で飯田橋へ向かっている最中に
さくら春先」だったせいもあって、「ボぉー」っとしてしまい
本来、「御茶ノ水」で乗り換えなければいけないところを
すっかり忘れてしまって、気が付いたら、ドアが閉まり
四谷まで、乗り過ごした経験が あったけれど
その逆は「方向音痴」か
「乗り換えの数が多かった場合」か「案内が悪かった場合」か
、或いは、「初めて行く場所だった場合」に発生し易く
今回は、山手線一本なので、「乗り間違いの確率」が、非常に少ない筈で
それでも「そんな間違い」が発生した・・とすれば
「普段の行い」による、条件反射が作動したか結果か?
意図的か?・・・のどちらかしか、ないんだよなぁ~

まさか「仏が菊川氏を呼んだ」・・・とでも言い張り
諸天に責任転換をするつもりでしょうか?


そういえば、考えてみたら、「黄色い電車」は「秋葉原」へ行きますよね~

また、秋葉原からは、菊川さんの自宅へ帰れる「直行の電車」が走っていた筈
推測ですが、その事を考えれば、実は、現実逃避をしたい
その心理が「新宿駅での乗り換えに繋がった」・・・のかも知れませんよね

その事も含めると
実は、会社での人間関係か「何か」で「陰り」が見え始めていたとか

だったら素直に「その事」を書けばいいのに
くだらない「演出」に奔走するのでしょうか?



仕事をサボって「己の信心」を「荘厳」する前に
「自分の仕事」を「荘厳」しろよ!

・・・と思ったあなたは、ココに集まれ!右矢印ブログランキング・にほんブログ村へ
一体、何が起こるかな? ソレ逝け香具は「村内・八王子♪」

カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経


追 申

ところで菊川さんは勤務地の「渋谷」から「地元の茨城」まで
代々木経由で秋葉原へ向い、つくばエキスプレスで通っているのでしょうか?
それとも千代田線と常磐線経由で通っているのでしょうか?
実は、渋谷からなら「表参道乗換え・千代田線・常磐線経由のルート」が早いはずで
つくばエキスプレスも「北千住」で乗り換えることが出来ます。

また、渋谷からならば、山手線の内廻りで秋葉原へ向かった方が一本だし
時間的にも変わらないので、その方が合理的ですよね
態々、代々木を廻って、乗り換える必要性がないんですよ 

新宿で「黄色い電車」に無意識の中に乗り換えてしまった
その条件反射が、非常に気になったので、その事を書きました。
普段、代々木経由で秋葉原なり上野なりに向かって通勤しているんですか?

まさか定期の申請もソレにしているのでは・・・

| Comment-field |






Last updated  2010年05月08日 08時04分48秒
2010年05月05日
まったく休日なんだから、くだらない餌を撒くなよ


◆地涌会館での祈り(5月5日付:創価の森の小さな家より)
http://sokanomori.exblog.jp/14311317/



それじゃぁ~ 富士宮にお住まいの「阿部さん」と言う方が
「夜中」にムク!っと起き出し、何故か「教学部長」と口走り
気付いたら、翌日、教学部長になりました・・・と言っているようなものじゃないですか?

つまり、裏を返せば「それは本当だった」と言う事を証明している訳ですね
それ等の違いについては、如何ように説明が出来ますか?

確か、創価学会では、それ等を「オカルト説法」と揶揄していた筈なのに
「富士宮市上条」にお住まいの阿部日顕さんと大して変わらない説法では
「ダブルスタンダード」・・・と世間では判断されますよ

そういえば、昔、石山(日蓮正宗冨士大石寺の事)と一緒だった頃
正本堂に於いて「似たような体験」をしたかたが大勢いらっしゃったらしく
「都市伝説」にも等しい状態に陥っていたのですが
創価学会では、具体性がなく「抽象的な側面」が否めなかった為
それ等の体験談を「ある程度」までは、公式に否定しています。(ソース:法華経の智慧)

では、「どのような不思議な体験」をしたのか?
その「希少性」について具体的に述べられますか、違いを述べられますか?
「あなたじゃないと体験できない」の答えだけでは、ただのオカルトです
江原氏や細木氏などを批判する資格がないでしょ? 同じなのですから・・・ 

【参考資料】
http://yy48.60.kg/test/read.cgi/yukanseikyo/1263541741/159-162

因みに「悟り」と言うのは「発見」や「アイディア」の異名なので
それが道理にかなえば「悟り」となり、そして「誰でも出来る事」なので
別に「神がかり的なもの」じゃないんですよ 
なんか、そこを履き違えるアホが多いよなぁ・・ ここが問題なのですが

麻原彰晃実演の「水中クンバカ実験」と如何違うのか?
説明が欲しい今日この頃です。


十法界明因果抄

第二に餓鬼道とは正法念経に云く
昔財を貪りて屠殺せるの者此の報を受く」と
亦云く
「丈夫自ら美食をくらい妻子に与えず
 或は婦人自ら食して夫子に与えざるは此の報を受く」と
亦云く
名利を貪るが為に不浄説法する者此の報を受く」と
亦云く
昔酒をうるに水を加うる者此の報を受く」と
亦云く
若し人労して少物を得たるを誑惑して之を取り用いける者此の報を受く」と
亦云く
昔行路人の病苦ありて疲極せるに
 其の売を欺き取り直を与うること薄少なりし者
此の報を受く」と
又云く
「昔刑獄を典主・人の飲食を取りし者此の報を受く」と
亦云く
「昔陰凉樹を伐り及び衆僧の園林を伐りし者此の報を受く」と文
法華経に云く
「若し人信ぜずして此の経を毀謗せば○常に地獄に処すること園観に遊ぶが如く
 余の悪道に在ること己が舎宅の如し」文
慳貪・偸盗等の罪に依つて餓鬼道に堕することは世人知り易し
慳貪等無き諸の善人も謗法に依り亦謗法の人に親近し
自然に其の義を信ずるに依つて餓鬼道に堕することは智者に非ざれば之を知らず
能く能く恐る可きか。


(堀日亨編纂 新偏御書:P.429~430)
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=429&ref=Kyogaku
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=430&ref=Kyogaku


もっと厳密に言うと、これ等の所為によって何が起こるか?
復讐や怨憎会苦、嫉妬等が発生して悪の流転が発生してしまう。
身体に譬えれば「動脈硬化」と同じ事でしょ?
地球に譬えればマグマや噴火と同じ事でしょ

水蒸気が上がれば雲になって、大雨になり
太陽の熱で、また水蒸気になり
水蒸気が上がれば雲になって大雨になり
太陽の熱で、また水蒸気になり
水蒸気が上がれば雲になって大雨になり
太陽の熱で、また水蒸気になり・・・・


ところで、創価学会本部は「80周年行事」の絡みで
5月2日から、規制がかかっていなかったっけ?
(特に「混雑が激しくなるから関東近県の方はご遠慮ください」・・・と聖教通じて報じていた記憶が・・・
 もっとも、池田氏80歳のお祝いの年だった2008年「本部周辺の規制」が掛かったのにも関わらず
 「地元の新年勤行会」に行きそびれてしまった関係で
 やむ得ず「本部の勤行会」に参加した事があったので、人の事が言えないのですが)


また、その内容右矢印http://sokanomori.exblog.jp/14311317/ ・・と
コレ右矢印http://sokanomori.exblog.jp/14296918/ ・・・

直感で、人間革命十巻の「一念」の章に出てきた
「P.19の内容」が、思い出したのですが、まさか「ネタ」じゃないよな

そういえば「それ等の記事」が出る前に
家の掲示板に於いて、その話題が登ったのですが
下矢印「これ等」の記事を読めば、確かにヒントにはなりますよねw

zadankai【3】
http://yy48.60.kg/test/read.cgi/yukanseikyo/1226813623/133
http://yy48.60.kg/test/read.cgi/yukanseikyo/1226813623/136-137
特にhttp://yy48.60.kg/test/read.cgi/yukanseikyo/1226813623/137の発言は注目


カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

ブログランキング・にほんブログ村へ



| Comment-field |

追記
そういえば「創価の森の小さな家」・・・と言うタイトル
何処かで聞いた事があったなぁ・・・とは思ったのですが
ああ! 確か「谷山裕子」の歌のタイトルじゃぁ・・・汗






Last updated  2010年05月05日 19時47分10秒
2010年04月26日
◇そういう者に私はなりたい。
http://sokanomori.exblog.jp/14235818/より
-------------------------------------------------------

なるほど(・∀・)イイ!!
譬えて言うのなら、「こういう者」になりたい訳ですねOo。.(ーoー) ボソッ
         下矢印
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/denki-isu.htm
(リンク先の内容はグロイものが多いので注意してください)

下記の方法を実行すれば、「いなずま電信柱」と同じ気持が、手っ取り早く体験できますよ
-------------------------------------------------------
(1)米国へ行く
(2)グリーンカードを造りアメリカ国民になる
(3)銃を入手し、何人も虫けらのようにパンパンパンパン★
(4)下手糞な弁護士を買って雇い、裁判で仕事して死刑判決
-------------------------------------------------------

ああ・・・
今、オレの身体には、縄で縛られ、逃げる事も出来ず
鼻の穴から~肛門に至るまで電極が突き刺されて
交流50hz/60hz 2.2kv~6.6kvの高圧電流がいなずまビビビビ 
刺激する電流に「オレの脳内」はトランス状態 (((。o゚))))((((゚o。)))

エジソンの交流実験http://www.youtube.com/watch?v=jkx4yEkhgfw&feature=related
(コレもグロイので注意してください。実は、エジソンも「自分の虚栄」の為に、こんな事を平然とやっていた)
電流戦争http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B5%81%E6%88%A6%E4%BA%89

他にも、雷が鳴っている時に鉄の棒を持って「茨城の田園地帯」を歩けば
一発で・・・・・ いなずまドカーン!!


顕謗法抄
第四に叫喚地獄とは衆合の下にあり縦広前に同じ獄卒悪声出して弓箭をもつて罪人をいる
又鉄の棒を以て頭を打つて熱鉄の地をはしらしむ
或は熱鉄のいりだなにうちかへし・うちかへし此の罪人をあぶる
或は口を開て・わける銅のゆを入るれば五臓やけて下より直に出ず
(中略)
第五に大叫喚地獄とは叫喚の下にあり縦広前に同し
其の苦の相は上の四の地獄の諸の苦に十倍して重くこれをうく
寿命の長短を云わば人間の八百歳は第五の化楽天の一日一夜なり
此の天の寿八千歳なり此の天の八千歳を一日一夜として此の地獄の寿命八千歳なり
(中略)
第六に焦熱地獄とは大叫喚地獄の下にあり縦広前にをなじ此の地獄に種種の苦あり
若し此の地獄の豆計りの火を閻浮提にをけらんに一時にやけ尽きなん
況や罪人の身の「やわらか」なること・わたのごとくなるをや
此の地獄の人は前の五つの地獄の火を見る事雪の如し
譬へば人間の火の薪の火よりも鉄銅の火の熱きが如し
寿命の長短は人間の千六百歳を第六の他化天の一日一夜として
此の天の寿千六百歳なり此の天の千六百歳を一日一夜として
此の地獄の寿命一千六百歳なり

(堀日亨編纂 新偏御書:P.444~446)
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=444&ref=null
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=445&ref=null
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=446&ref=null


結局、「電柱の気持」が解らないまま
宮沢賢治氏を、フィーチャーした詩を羅列しているだけ


宮沢賢治じゃないので、彼の気持は解りませんし
ワタクシとて、過去
彼の書いた「詩のタイトル」を、そのまま採用した記事を出した事があるので
人の事は言えませんが
(そういえば「吹雪」にはならなかったものの「例の雪の日」が当番で・・・
もし、宮沢賢治氏が「あなたのソレ」を閲覧したならば
「他人事の感覚」で軽く謳っている・・・としか思わないんじゃないでしょうかね~


顕謗法抄
竜と蛇と鬼神と仏・菩薩・聖人をば未だ見ずただ・をとにのみ・これをきく
当世に上の七大地獄の業を造らざるものをば未だ見ず又をとにも・きかず
而るに我が身よりはじめて一切衆生・七大地獄に堕つべしとをもえる者・一人もなし
設い言には堕つべきよしを・さえづれども心には堕つべしとも・をもわず
又僧・尼・士・女・地獄の業をば犯すとは・をもえども
或は地蔵菩薩等の菩薩を信じ或は阿弥陀仏等の仏を恃み
或は種種の善根を修したる者もあり
皆をもはく我はかかる善根をもてれば・なんど・うちをもひて地獄をも をぢず
或は宗宗を習へる人人は各各の智分を・たのみて又地獄の因を をぢず
而るに仏菩薩を信じたるも
愛子・夫婦なんどをあいし父母主君なんどを・うやまうには雲泥なり
仏・菩薩等をばかろく をもえるなり
されば当世の人人の仏・菩薩を恃ぬれば宗宗を学したれば地獄の苦はまぬがれなん
なんど・をもえるは 僻案にや心あらん人人はよくよく・はかり をもう べきか。

(堀日亨編纂 新偏御書:P.447)
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=447&ref=null


カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

ブログランキング・にほんブログ村へ


| Comment-field |






Last updated  2010年04月27日 17時19分29秒
2010年04月15日

PICT0004-3.JPG



頭隠して尻隠さずというのは、こういう事なのでしょうか?
「何」にビビッテいたのか?存知いたしませんが
どうやら、 菊川広幸さんは、私宛に「愚痴をこぼしていた記事」を
4月12日付けの「創価の森の小さな家」にて掲載していた様子で
その後、即座に「本記事」を消した様子なのですが
http://sokanomori.exblog.jp/14155614/
本記事は消せても「ブログ村」には、トラックバックされていた形跡が残っていた様子で
なんだか「消し忘れのアレ」を見ている感じ
http://megalodon.jp/2010-0415-0814-17/www.blogmura.com/profile/00349828.html

Q:まず、何がしたいのか?
A:コチラとしては、単に、火の粉を振り払っているだけなのですが
  そういった意味も含めて折伏も該当するのでは?

PICT0013-2.JPG




開目抄
其の故は仏世尊は実語の人なり故に聖人・大人と号す
外典・外道の中の賢人・聖人・天仙なんど申すは実語につけたる名なるべし
此等の人人に勝れて第一なる故に世尊をば大人とは・申すぞかし
此の大人「唯以一大事因縁故・出現於世」となのらせ給いて「未だ真実を顕さず
世尊は法久しうして後・要ず当に真実を説くべし・正直に方便を捨て」等云云
多宝仏・証明を加え分身・舌を出す等は
舎利弗が未来の華光如来・迦葉が光明如来等の説をば誰の人か疑網をなすべき。

  (中略)
一閻浮提の一切の草木は此の木の根ざし枝葉・華菓の次第に随つて華菓なるなるべし
此の木をば仏の仏性に譬へたり一切衆生をば一切の草木にたとう
但し此の大樹は火坑と水輪の中に生長せず
二乗の心中をば火坑にたとえ一闡提人の心中をば水輪にたとえたり
此の二類は永く仏になるべからずと申す経文なり
大集経に云く
「二種の人有り必ず死して活きず畢竟して恩を知り恩を報ずること能わず
 一には声聞二には縁覚なり
 譬えば人有りて深坑に堕墜し是の人自ら利し他を利すること能わざるが如く
 声聞・縁覚も亦復是くの如し
 解脱の坑に堕して自ら利し及以び他を利すること能わず」等云云

(堀日亨編纂 新偏御書:P.191)
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=191&ref=null


  ところで、4/15付の聖教に書かれていた、随筆「我等の勝利の大道」を読みましたか?
  あの記事を読んで、あなたはFBやオイラの事と思っているんじゃないでしょうか?
  また、他人事の感覚で、あの随筆を読んでいたんじゃないでしょうか?
  しかし、コチラはあなたやJunk氏以下、創価系のブロガーとも思って居ますし
  これは公明党も含む、創価全体の事を指している事だと思っていますよ
  勿論、池田先生も含めて・・・・
  
  ところで、あなたがブログを始めた趣旨などを伺いましたが
  その割には、一つも咎が晴れていませんし、目的も達成されていませんね
  寧ろ、返って法を汚してしまった(印象を悪くした)のが、あのブログの結果

  では、伺いますが、あなたの姿が創価学会の姿なのですか?
  それならば、のろいとチ〇ポを擦った体験を羅列し
  他人の不幸をあざ笑った挙句、優越感に浸り、
  「肩書きばかり羅列して、他人を見下している」あなたの姿そのものに
  何の魅力を感じろ!!・・と言うのでしょうか?
  何処に憧れろ!・・と言いたいのでしょか?

  300万の題目をあげた結果が、そんな程度の価値しかないんだ
 
 「叶った」だとか「叶わない」とか、そういう不満じゃないんです。
  無責任な指導を平然としている、あなたの態度なんですよ。

PICT0019-2.JPG

 

Q:日顕宗の人なんでしょ?
A:そういえば、昔、2ちゃんの創価板だったか「心と宗教板」だったかに顕正会の人に対して
  未だ「きらきら国立戒壇」なぁ~んて、叫んでいるけれど
  そんな事なんざ、みみっちぃーから、どうせなら「世界戒壇のターン」でも目指したら?

  ・・・と書いた処、重須の坊さんが「同じ事」を想っていたらしく
  ちょっと吃驚してしまいましたけれどね~

 ところで、日蓮系の場合でも、創価学会や立正佼成会なども含め
 幾つ宗派が別れていましたっけ?
 興門流だけでも、京都の要法寺、西山、重須、大石寺、と、彼是別れていますよね~

 また、石山系の寺でも、正信会などが別れ
 また、創価離脱後、保田が、護法にも改革同盟にも加わらず単体になっていたことは
 折伏教本を持っている、あなたなら、ご存知のはずです

 では、石山はともかくとして、これ等の人達が、現時点で創価学会を褒め称えていますか?
 また、創価学会の会員ですら、幹部ですら、褒め称えていないのが現実でしょ?

PICT0004-2.JPG



 それを考えたら、色々なケースが考えられるのに
 単純に「石山のラベル」を貼りたがる、その短絡的な思考こそ
あなた自身の命「小乗と同レベルの二乗根性」に陥っていませんか?

*******************************

果たして4月15日付の聖教に書かれていた、例の随筆
「誰に対して」訴えていた内容だった・・・のでしょうか?
また、何が言いたかったのでしょうか
あなた自身が、その通りの命で、(創価以外)の人と接していたり
(創価以外)の閲覧者の視点で
物事を書いていた・・・と言い切れていたのでしょうか?
また、他人の痛みなどを共感が出来た記事になっていたのでしょうか

「あなたの主観や痛み」=「一切の痛み」とは限らないんですよ!!
人の痛みと心をキチンと感じてください。

PICT0011-3.JPG





カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

ブログランキング・にほんブログ村へ


| Comment-field |






Last updated  2010年04月17日 05時31分39秒
2010年04月05日
「創価の森の小さな家」のオーナーでもある菊川広幸さん
嘘をつかないでくださいよ!嘘をついているのは「あべひ」さんではなく
明らかに「あなた」じゃないでしょうか?
こんな記事を書いて
さも「富士宮ボーイに参加している あべひさんが嘘をついた」などと騒いでおりましたが
その問題とされていた 例のコメント記事を見ると
明らかに、菊川氏自身が、計画的に改竄を行って
意図的に「あべひ氏」を貶めていた証拠

偶然にも「eco_eco五座三座の掲示板」で記録されていた事が判明したんですよ

では、問題とされた
http://sokanomori.exblog.jp/13976309/の
「功徳記事のコメント欄 at 2010-03-20 01:30以下2つの記事」
の時刻を見てみましょう
確かに、菊川氏の書き込みは、3月20日の午前6時33分と午前6時40分の記録となっています。
ところが!家の掲示板を閲覧してもお判りのように
彼の書いた午前6時33分の書き込み午前6時40分の書き込み
明らかに、午前2時38分午前2時43分の時点で存在していますよね~
       下矢印 下矢印 下矢印
http://yy48.60.kg/test/read.cgi/yukanseikyo/1263541741/184-185

仮にコチラが編集していた・・としたら
何故、6時33分と6時40分に書かれた あなたのコメント内容が
4時50分と4時55分の時点で書かれたコチラの内容と、略、そっくりなのでしょうか?
つまり「構成を変えて編集していた」のは、明らかに「先方」ですよね。

確かに「書いた時刻」は変えられません・・が!
あのブログはコチラとは違い、承認制なので
「管理者側が承認を確認しない限り」掲載が出来ない筈で
承認の過程に於いて、意図的に時刻を変える事が可能
この事を考えれば、あなたが述べていた
「コメントの時刻が変えられない」・・・という説明だけでは、信憑性がありません。

因みに3月20日と言うのは土曜日でしたっけ・・・

それと、ブログの管理者自身が「ログイン」と「ログアウト」の繰り返しを行えば
「一人二役の自演」も出来ますし、改竄も可能です。
つまり「菊川氏宛てに示されたコメント」を
テンプレに写して、一度「ログアウト」を行い編集した末
今度は「ログイン」をしないまま コメントに書き込むわけです。非公開要望に変更する事も可能
そして再度「ログイン」をして「完全犯罪」を成立させる事が可能ですね
その「実験」はコチラで行っております。
     下矢印
http://smw69.exblog.jp/10884521/

そういえば、菊川氏のコメント蘭からの、HPのリンクも意外と少ないですよね~
菊川氏自身のソレも、かなり少ない

因みに オイラのブログは、2代目で 初代のブログはexciteだったんですよ
しかも、HPに まとめるつもりだったので、潰す事が出来ず、そのままだったのですが
これが、こんな処で役に立つとは思いもみなかったわ
『頭隠して尻隠さず』・・と言うのは、こういう事なんですね~

さて「excite」も ここもそうですが
殆どのブログでのIP表示は管理画面じゃないと解らない筈ですよね~
IPを知ることができるのは「管理者」だけなので、他の人は知らない筈です。
その「無知」を利用すれば、管理者自身が、如何様にも「ゴマカス事」が可能です。
従って、菊川氏が「この記事」で仰っていた
「私が意図的に非公開に変えた場合はIPの足跡も変わるということを」
・・・の発言だけでは、信憑性がなく
まして「承認制」ならば、尚更、工作しやすい環境で
確か「excite」の場合、コメントを「承認制」すると
ログインをしただけで、管理画面からじゃなくても
ブログから「未承認のコメントが表示」され
「承認しますか?如何しますか?」・・・と、選択ができた筈で
管理者側にとってみれば意図的に工作しやすい環境が整っていますし
第一、「意図的に非公開に変えた場合の事を知っている」・・・と言う事は
「過去にソレをやっていたから知って居る」・・・と言う事にも繋がってしまうので
つまり「前科がある」・・・と告白しているようなものじゃないでしょうか?

それでは、あべひさんの事が言えなくなりますよ

そういえば、あのブログは確か・・・
「管理者画面」から書くと、名前の項目に「自動的なリンク」がつく筈なのに
彼の場合「自動リンク」が何故かついていないんだよなぁ・・・
結局、あなたの言い分は、ある程度「破綻」していますよ。



カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

ブログランキング・にほんブログ村へ


| Comment-field |






Last updated  2010年04月06日 02時33分33秒
2010年03月19日
そういえば、2月の「最高指導者会議」だったか、池田氏の御指導を読みましたか?
確か・・・(下)に書かれていた記事の最後の方で・・
         下矢印
「過去に闘った」だとか「過去に苦しい思いをした」だとか・・・ 
(今の自分が)「上矢印そんな事を自慢したり」
「盾に出して威張散らしたり」「相手を見下したり」して、人と接していけば
どんなに言い訳しても、そんな事で「満足」してはダメだし
今までの福運も全て水の泡
・・と、そんな指導がありませんでしたっけ??
(但し、コレはコレで反論があるのですが、その事で「菊川氏に餌を与えたくない」ので、今回は辞めます。)

上矢印その指導を伺って
すぐさま「菊川氏」や「breake-fast氏」の事が浮かんだので
強烈に印象が残っているのですが
貴方は、この指導如何 受け止めていた のでしょうか? 

『菊川氏自身の事』を指して言われている事・・・だと、受け止めていましたか?
『breake-fast氏の事』を指して言われている事・・・だと、受け止めていましたか?

また・・・
自分は、そんな振る舞いなどムカッ断じてしていない!!・・・と、記事で示せますか?
閲覧者、全てを納得させる事が、出来ますか?

結局、あんな証明は、単に、信心をフィーチャーして権威性を強調し、虚飾しているだけの 
         “ 悪 魔 の 証 明 ”・・にしか過ぎず
所詮、信心を着飾って「さぁ~き誇るは~なわぁ~♪」・・・と、歌いながら
パフォーマンスをして踊っているだけの
「創価ロボットのダンス」にしか映らないし
以前、いた「一支国」と同様、ただの「法盗人!!」で、サイコパス患者と同じ心理です。

もっとも、「類は友を呼ぶ」らしいから、いなずま電波オデッセイでビビビ・・・と


ところで、「蔵の財よりも身の財すぐれたり身の財より心の財第一なり
 此の御文を御覧あらんよりは心の財つませ給うべし。
(堀日亨編纂:新偏御書 P.1173)
・・の御文を忘れましたか?


御書を3回も読破したムカッあなたが!!
「忘れる訳」ないですよね~


幾ら、「家を二件も建てるほどのきらきら凄い福運を積んだ」・・などと説得されても
所詮、「バブルと同じレベル」なので、水物にも等しく
「今の命のまま」では 逆戻りにもなって
金の切れ目が縁の切れ目」・・・で、また見捨てられるだろうし
下手したら、家ごと、とられてしまうのが、ヲチでしょうね~

もっとも、あたしゃ・・・
晴れ太陽光自家発電付」の「ありきたりな、つまらない豪邸」なぁ~んかよりも
晴れ太陽光発電付!免震構造の「バラック屋根のお家」・・の方が驚くし魅力ダブルハート
しかも、上矢印其処に住んでいらっしゃる方の乗っている車
BMやポルシェだったら、もっと吃驚です!\(゚o゚;)/

そんな与太話はおいといても
菊川氏に対する「私の警告」は、本当に当たると、いいですよね~

但し、菊川氏の命が変われば「私の警告」は外れます。
それでも、仏法では、「罰が出る」・・と言う表現があって
何故、出るか?・・と言う因と目的を掘り下げていけば
コチラの判断が正しければ、当然、今度は“あなた自身に、罰が出て来る”わけです。

学会員だろうが正宗の人間だろうが功績をつんだとか積まないとか
男女だろうが、そんなの関係ねぇー!!

時には帝釈も含め「同生天」「同名天」すら呵責する事もあります。
時には、追求する場合もあります。
御書を読みながら過去の文献を引きながら題目をあげている場合もあります
弁護士が裁判所で行っているような事を虚空得にてやって居るのと同じです。

戸田先生「折伏の構え」と言う大白蓮華の座談会の席上で
その事を、池田氏の前できっぱり言いきっております。
私は、その事に納得して従っているだけ!!
(但し、額面どおりでは訴権濫用と同じ事にもなるので、調整する事もある。
 しかし「あくまでも対話」なので、あの通りで良いと、個人的には思っている。)



だから、全く因果関係がないとはいいませんが
「罰が如何の」だとか、「福運が如何の」だとか、
そんな処に拘って折伏を仕掛ける香具師は、はっきり言って個人的には大嫌いです

また、相手を地獄に堕ちた・・・だとか決め付けたり、相手の不幸を喜んだり
原理もわからず、やみくもに仏罰で脅し
宣揚やリスペクトの強制をして図るムカッ日蓮系の香具師こそ地獄に堕ちろ!!
・・・と言いたいときもある。

もっとも「種種振舞」や「顕謗法抄」など考えれば
あの御文は、鎌倉時代の仏教界に対する「体質」や「原理」や「過程」なども考慮して
あの御文は執筆されているのですから
当然、ブランド信仰は「悪しき敬う事」だし、根底は「解而不信の命」なので・・・

本当は仏罰・・と言うものは「心情や内面からも加算された結果」だった筈ですが
畜生界に飼いならされた衆生が多すぎたのか
何時の間にか「折伏等」も含めて「吐き違えて」捉えている人が、圧倒的にも多くなってきたり
何時の間にか「自分が裁判官」にもなって権力化、手段化にも転じてしまったり
その事で予測に先走ったりして
「他人事」の感覚で、優越感に浸ったりする人が圧倒的なのですが
「仏罰」・・と言うの「原義」は、あくまでも、「本人の内面が顕れた結果」・・・と言う意味で
間違っても“罰を与える”意味ではない
従って、環境も含めて「決定権」を持っているのは
あくまでも「私」・・と言う「個人の一人称」の筈で
それ等を集約したのが御本尊」・・と言う事なんじゃないでしょうか?

なんか、この辺を履き違えて解釈する人が、比喩品の害毒もあってか 理解しない。

だから「個別」にすれば、最終的に裁くのは
あなた自身・・・と言う事にもなる筈なので
故に「常に罰が付き纏っている」筈だし、「罰が消えない筈」なんですよ
そうじゃないと、「あの曼荼羅が成り立たなくなってしまう。

その事も踏まえ、「あなた自身には罰が出てこない」などと・・・確信が出来るんでしょうか?
相手が「心の底から改心する」と思っているのでしょうか?
私は、あなたの、「そんな自己顕示欲な慢心の境涯」なんか
正直受け入れられません。
(譬えオイラが、罰の原理を知っていて書いた・・・としても、相手が理解しなければコチラに罰が出てしまうし
 牢獄で悟った、戸田先生でさえ、比喩に失敗して罰が出た。)



ところで、同生・同名・・と言うのは、「あなた自身の心や思考」なども、指している筈ですよ
「如来寿量品16」を読みきった・・などと豪語するのなら、それぐらい解る筈ですよね~

そういった意味でも「昨日の記事」では「三世諸仏」の御文を取り上げた訳ですが
その自覚」が理解が出来ましたか? 
私の言っている「恐ろしい意味」にも気付きましたか?

バチもの信心もムカッいい加減にしろよ!!
また、あなたの懺悔の作文ウンザリです。


ところで、仮に、あなたが
創価学会からも池田先生からも見捨てられた場合
(つまり獅子心中の虫「除名」の烙印を押された場合
それでも貴方は「ムカッ自分の正義!!」を貫けますか?
信心を貫けますか
?


ブログランキング・にほんブログ村へ


追記

さて、例の記事のコチラのコメントで
また、あなたの「二枚舌ぶり」が、露呈していますよ


コミットメントに躍起になった挙句
「それは、あなたが色眼鏡で診ているから」・・などと
勝手に分析して、得意の“レッテル貼り”をおこなっていたのですが
なら、相手が菊川氏に対して「色眼鏡で見ている」などと決め付けて妄想するのなら
あなた自身のこの記事に対する矛盾を説明していただけませんか?

この記事では、あなた自身が、相手の内面を、天下御免で、ひき逃げをして
自分の価値観?を推しつけ「色眼鏡」で折伏を行って接している事が
見事に露呈していますよね~
「自分とは違う」などと選民思想に浸っている姿は色眼鏡の顕れなんじゃないでしょうか?
また、本末転倒で「念仏の命が丸出し」にもなって人と接していた様子ですよね

人の事が言えるんですか?

「色眼鏡で見られてもおかしくない振る舞い」を
あなた自身が心掛けていれば、そんな事は言われないんです。



カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経


| Comment-field |






Last updated  2010年03月26日 04時58分50秒
2010年03月18日
-三世諸仏総観文廃立-

痛ましいかな悲しいかな末代の学者仏法を習学して
 “還 つ て 仏 法 を 滅 す。”


(堀日亨編纂:新偏御書 P.569)
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=569&ref=Kyogaku

法門申さるべき様の事

真言師 大日をせんとをもうゆへ釈迦如来をあなづる
戒に をいては 大小殊なれども釈尊を本とす 余仏は証明なるべし
諸宗殊なりとも釈迦を仰ぐべきか、師子の中の虫・師子をくらう
仏教をば外道はやぶりがたし内道の内に事いできたりて仏道を失うべし仏の遺言なり
仏道の内には小乗をもつて大乗を失い権大乗をもつて実大乗を失うべし
此等は又外道のごとし、又小乗・権大乗よりは実大乗・
法華経の人人が・かへりて法華経をば失はんが大事にて候べし


(堀日亨編纂:新偏御書 P.1271)
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=1271&ref=null



菊川広幸さんさぁ・・・
「過去の功徳による与太話し」・・なんか!如何でもいいんですよ!! 

問題は・・・
   題目を300万もあげて、性格等も含め
   過去と比べて、あなた自身が成長したんですか
?
・・・と、伺っているんですよ、空気が読めませんでしたか?

それに、コチラが
   あなた自身の振る舞い などが!
   「小蒙古御書に説かれていた振る舞い」と同じじゃないか
?
・・と書いたら、お約束通り
「曖昧な態度」のまま、「フィードバック効果」と「プレゼンス効果」狙いの
典型的な体験談で注意転換を図って撹乱させ
更に、今度は、寿量品と御義口伝を「手段の道具」に利用して「コミットメント」の
コーティングを施し、挙句果てに
美麗辞句の「毒入りサンド」に「脅し文句」の「トッピング」をつけて
言い訳ばかりの 天下御免!!・・・

今までも、そうやって
「言い訳ばかりのきらきら虚飾の人生」を過ごして、生きてこられたのが
あなた!・・じゃではないでしょうか
?

だから、その事も踏まえて
     何処が成長したんですか?・・・と伺っているのですが
相変らず「天界の命丸出し」の記事ばかり羅列したまま、答えきれず
ちっとも成長していないまま、頓珍漢な台詞を書かれてもねぇ・・・

しかも、ココで指摘されてその回答では
所詮、「二番煎じ」なので、「ムカッ白々さ!」ばかりが、目に付いて、見苦しく
やっぱり「智癪レベル」の二乗組 Oo。.(ーoー) ボソッ

だから、そういった意味も含めて「無駄な300万」と揶揄しているのに
「その意味」が!なぁ~んにも理解されない
否!「勘違いした状態でのフィードバック」で噛み合わせないまま
惚けているんですよね~

更に、あの記事を読むと、あなた自身が
反動物質と同じもの」・・・と、脅しているようにも聞こえるし・・
仮に、あなた自身が「不正」を行っていた・・としても
「正義フィルター」の手段化で被害者が悪い・・・と摩り替えていくんでしょか?

果たして、あなたの振る舞いから見て、自分に否がない!・・・と言い切れるのでしょうか?
それこそ「慢心」ですよね


はっきり言いますが、こちらも・・・
あなたの、ずる賢い命」に対して抗議をしているんですよ
また、あなたの「ダブルスタンダード」に対しても抗議をしているんですよ
そして、国民は「創価の二枚舌」と、今までの振る舞いに対しても抗議をしているんですよ

あなた自身が「窓際に追いやった上司にもなっている。」認識が、ないのでしょうか?
あなた自身がコチラや会社の上司に対し・・
「虐めている加害者」と言う認識が、なかったのでしょうか?
あなた達自身が「権力の魔性」になっている認識が、ないのでしょうか?

脳内変換で「被害者」と「加害者」を摩り替えているだけですよね~
(もっとも、あなたの振る舞い見ても「例の体験」は
 あなた自身の「被害妄想から出てきたもの」・・と言う事も考えられますが・・・)



さて、貴方は過去に「商品の欠陥」を強調し
そのお陰で「窓際になった体験談」を語っていましたが

では・・・
「如何いった内容の致命的な欠陥だったのか?」 具体的な事が書けますか?
また、あなたは・・・
その会社の研究員」でもあったわけですから
例の「致命的な欠陥を持つ商品」の開発過程に於いて
あなた自身が関与していたのか?如何か?
・・も、回答していただけませんか?

あの体験談を読む限り、その経緯などは、まったく、はっきり示しておらず
また、普段、会社から見た、あなたの勤務態度や信頼性なども詳しく示しておらず
上矢印ここでも「すり替えのチャンス」が可能なのですが

あんな「売り買い」や「悪魔の証明」ばかり振る舞っている記事や
コメントや誘導手法などを見てしまえば
今の時点では「関与していなかった裏」も含めて説明しなければ
半真実のままで、信用が出来ませんが、裏がありますか?

他にも、過去「あなたが携わったプロジェクト」の中に・・・
「問題商品」を出した事が、なかったのか?
それ等の「責任性」などを問われた事がなかったのか?

あの体験談ではそういった過去の反省が端折られ、堀下げて語られておらず
かつ、はっきりも示していなかったので
ここでも「窓際」にされた原因が
過去の、あなたに対する信頼性の問題なども含めた
「複合的な要素の蓄積」などから発生したもの
・・とも考えられるし
また、その後、あなたが勤めている「会社の製品」では
現時点に於いて、評判なども含めて問題がないのか?否か?
・・についても
あまり、語られていなかったので、実績を含めて語れますか?

窓際に追いやられる前の「あなた自身」
どの程度まで「会社の人間などから信頼されていた?」・・のでしょうか?
証言や証拠を集めて、ブログなどで、語っていただけませんか?


また、結局は「何が原因」で、社長以下上司を含めてリストラされたのか?も曖昧だったので
詳しい経緯なども語れますか?

(例えば、あなた自身の会社が買収されてしまったので
 ドサクサ紛れで、そいつ等を、上手く丸め込んだとか・・・
 あくまでも推察ですが、あなたの体験談と、紹介状などを読むと
 時期も含めて、あの会社と合うんだよなぁ・・
 もっとも、その会社の製品は、元から評判がよくなく
 その製品ばかりが悪かったわけではなく、全体がよくなかった側面があって
 その事で、どえらい赤字を出していたんですけれど、その事は書きたくないんですよね~
 だから「他人のふんどし」を利用してコミットメントしていただけじゃないでしょか?)


そんな状況の中で、幾ら「ヒロイン気分で体験談」を語られても
御書と池田氏をフィーチャーし「コミットメント」で着飾った
「半真実」的な要素も含んだ「プレゼンス効果狙いの体験談」にしか映らないんですよ

あなたの体験談とジオン社の藁人形セットを買った方々の体験談と比べて
一体、如何違うのでしょうか?

また小野さんの掲示板でも紹介された
この記事右矢印
http://d.hatena.ne.jp/lion440/20100306/1267889292の管理者と
あなたを比べて、本質的に如何違うのか?
証拠や普段の振る舞いなども含めて、コチラに納得ができるように説明してください。

(売りつけているとか売りつけていない・・・とか
 言葉上での「売り買いの言葉」では納得しません。)


因みに「安土宗論」や「慶長の法難」の例を見てもお判りのように
他の日蓮系でも「仏罰」と「法難」摩り替えて宣伝している宗派もあるので
コミットメント・・と言う詐偽が存在する以上、これ等打ち破らなければ
結局は単なる被害妄想にも なってしまうんですよ


こんな、円天にも まけず劣らずの
「創価の森の不思議な家」による 陳腐な説法だけでは 吾人は満足しない
!!
・・・と感じたあなたは、下矢印ここへ集まれ!
         ブログランキング・にほんブログ村へ
一体、ナニが起こるかな? ソレ逝け!香具は「村内・八王子♪」

カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経


| Comment-field |






Last updated  2010年11月08日 12時17分34秒

全53件 (53件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.