377859 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 eco eco五座三座

PR

Calendar

Free Space

eco_eco☆五座三座のHPへ

楽天が運営するポータルサイト【インフォシーク】Infoseek

Wiki Leaks
CNN
AFN

PVアクセスランキング にほんブログ村

Headline News

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月

全53件 (53件中 51-53件目)

< 1 2 3 4 5 6

「創価の森の小さな家」

2010年01月25日
XML
(上矢印記事からの続き)
----------------------------------------------------------------------
(6)Commented by 菊川広幸 at 2010-01-22 16:25 x
ヘルマンさん、こんにちわ。
まあ、信教は自由ですから、集会程度は許されます。
利益を国から得ていなければ問題ありません。
創価の実態を何も知らない外野の意見ですよね。
要するに、無知であり、嫉妬です。
レベルの高い人たちは、ちゃんと創価を見てくれています。^^

----------------------------------------------------------------------
(7)Commented by Hermann at 2010-01-22 17:32 x
様は、アンチの輩は学会が邪魔で有る訳なんですよねぇ。
嫉妬、妬み、そして・・・迫害を学会に加えたいのでしょう。。。
さもしいですよねぇ~。

----------------------------------------------------------------------
(8)Commented by eco◆Smw69BiSBO at 2010-01-22 x

>>創価の実態を何も知らない外野の意見ですよね。
>>要するに、無知であり、嫉妬です。


何を基準にして「無知」・・・と決め付けているのでしょうか?
何を基準にして「嫉妬」・・・と決め付けているのでしょうか?

また・・・
何を根拠にして「無知」・・・と決め付けているのでしょうか?
何を根拠にして「嫉妬」・・・と決め付けているのでしょうか?

ハッキリ言って、この辺の説明が不足しており「ちんぷんかんぷん」です。

また・・・
「おかしな事を指摘する事」「疑問を持つ事」も
あなたの場合、問答無用で「嫉妬」や「無知」と判断しているのでしょうか?
呵責と誹謗中傷の明確な立て分けが余りにも「曖昧」すぎます。

人の事は言えないけれど、本当は貴方が相手に対し「無知」と判断したのなら
相手に対し「納得ができる」・・ように「それなりの答え」を示さなければいけないのに
「あなたの文章」は「道理」を端折って“結論ばかり”先走り
相手に対し「レッテル貼り」で、物事を簡単に片付けようとしているから
幾ら、あなたの「杓子定規の範囲」でソレを理解して、物事を語っても
私を含めた「あなたのブログを読む閲覧者等」には
「あなたと同じ杓子定規」とは“まったく違う”・・のですから
心にも響かず伝わらず「答え」にも、なぁ~んにもなっていない。

また、道理を端折って「演繹法」で物事を片付けようとする辺りからして
あなたの説明力、説得力の「欠落さ」すら見受けられ
策士に溺れた「宣伝」の弱さや「コミュニケーション能力」の欠落すら見受けれますよ

結局、朱子学的な「俺様理論」と一緒のレベルで、「教条主義丸出し」で
それは、折伏ではなく、チョソの得意な声闘と一緒で
「口から出任せ」の「無責任な自己満足」の文章にしか過ぎず
それこそ「モラルハラスメント」の暴力なのでは・・・

その「教条的な発想」がナチスや国家神道を生み出しており
あなたも同じ轍を踏んでいるのが描けないのでしょうか?
コノ道は何時か来た道、スラッガー大道♪

>>レベルの高い人たちは、ちゃんと創価を見てくれています。

これだって同じ、レベルの甲乙を決めている時点で、権威性を強調していますよね~
では「レベルの高い人」の基準・・と言うのは誰が決める事なのでしょうか?
また、その判断基準にしても、結局は
自分たちの都合による主観の範囲でしか捉えてなく
「主師親の三徳」さまが、嫉妬してしまえば「レベルの高い人」も、ただの評論家



>>Hermann
>>アンチの輩は学会が邪魔で有る訳なんですよねぇ。

    下矢印
そこで、あの「竹原理論」が生きてくるわけです。
あなたも同時にアンチの輩が邪魔なわけですよね~

「アンチは淘汰されるべき生物」・・・と思っているのが、あなたの本音
アンチを殺したい、或いは、服従せしめて奴隷にしたいのが、あなたの本音

「世界が創価学会」だけになっていたら、建前では「違う」・・・と否定しても
本音では「楽」だと思っているのが、あなた自身の本音でしょ?
アンチの不快な言葉や、私の不愉快な言葉を聞きたくないのが本音ですよね~

ところで、例の竹原市長の発言、目的と言う側面で考えたら
実は「立正安国論の7段目・8段目」と同じ事を述べていたのですが
それには気付かなかったのでしょうか?
http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/200912100000/

また「竹原市長」も一人の人間であり「仏」でもあるわけ
その辺の矛盾が理解していないよなぁ・・・

そこで質問です。

あなた達が目的・・・とする「広宣流布」・・・と言うのは
一体、「どういった環境」のことを指すのでしょうか?

「折伏」と言う意味と「信教の自由」意味を考えたら
実は「二重人格」にもなってしまうような、物凄い「矛盾」が孕んでいるんですよ

(a)表では「信教の自由」などと「寛容的な事」言いながら
  教義を読めば「折伏」といって「ひれ伏せる。」とか「広宣流布」とか
  侵略的ないわば「非寛容の全体主義」を唱えている矛盾

(b)勝利・・と言うのは畜生や修羅の発想から来た表現で
  対立の構図は変わらず
  Aが勝てばBは犠牲に、Bが勝てばAが犠牲で
  結局、暴力と対立の構図には変わらない。
 
(c)・・・にも関わらず「平和」を唱える矛盾(誰の為の平和なのでしょうか?)

(d)教義では平等な仏・・と説かれているはずなのに
  「イッセンダイ」とか「魔民」とか区別を設けて
  選民思想的なことを言うモラルハラスメントのダブルスタンダード

(e)そして師匠が決めた曖昧なガイドライン

結局、建前では「信教の自由」本音は、創価学会の価値観の強制と衆生の支配


>>そして・・・迫害を学会に加えたいのでしょう。。。

ハァ('◇')? 
それを言うのなら「被害者」はコチラじゃないでしょうかね~

誰が、恩に漬け込んで、10年間もの間、権力の座に居すわり
権力を盾に、国民の声を真摯に聞かず、受け止めず
「創 価 の 尺 度 で物事を捉えた価値観」による政治を行って
あなた達が忌み嫌う「極楽寺良寛」の振舞にも似たる
何処かに、しわ寄せを推し付けるような、詐偽にも等しい
一方通行的な麻薬を打ちつけるような「本末転倒な浅墓な政治」を実行し
取り返しがつかなくなってしまうほど「国民を迫害してきた」のはどっちだよ!

余りにも酷いので 疑問や「矛盾点」を指摘していたのに
「他人に責任を擦り付けている」・・・などと捉えて
問答無用に「自己責任」で片付けようとして逃げていたのは
   「 何 処 の 団 体 」だったんでしょうかね~

しかも、そうやって信者を騙してきたのが「日蓮正宗」じゃなかったっけ??
    上矢印
そういえば、この一件に関しても、よぉ~~く聞けば
「他人に責任を擦り付けている行為」にも該当しますよね
随分と都合の良いダブルスタンダードじゃないでしょうか?

結局、創価自身の身から出た錆とちゃいますか?
宿業の結果じゃないでしょうか? 

スタートラインが違うんでしょ?

----------------------------------------------------------------------
(9)Commented by 菊川広幸 at 2010-01-23 00:03 x

ecoさん、申し訳ないけれど、2度目も、3度目も、4度目も
貴方のコメントの公開はしません。それと、他の人も同様です。
私のこの記事は、国の土地を無償で使用している宗教施設が1000箇所以上あることに対し、
問題という司法に賛同しているのです。
その他のことは応じません。論争なら、他のサイトでやってください。

----------------------------------------------------------------------
(10)Commented by eco◆Smw69BiSBO at 2010-01-23

「その他」の論争・・・て What?('◇')?
何を基準にして「その他の論争」と決め付けているのやら… (゚д゚)ポカーン

つまり、この記事は「癒着提案」の情報操作を用いた
キリスト教の信者を出汁に使ったプロパガンダで
単なる「印象操作」・・・とでも言いたいのでしょうか?

だから他の人のコメントも都合が悪いから公開したくない訳だ
あなたが根拠を示せ・・と書いてきたから
説明を含めて示しているのに、それ等の意見については
真摯に受け止めず「見猿」「言わ猿」「聞か猿」ウキィー!!




そんな、オナ〇ー野朗の「〇川君」に、「赤ハート綱の教育」を
たぁ~っぷり♪・・と施してみたいダブルハート、あなたは、ココに集まれ!!
   下矢印
ブログランキング・にほんブログ村へ
一体、ナニが出てくるのかな ソレ行け!!香具は「村内・八王子」


カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経






Last updated  2010年01月26日 05時10分43秒
2010年01月23日
>>「創価学会は、特に脱会者に対し、『自殺するまで追い詰めろ』などの指導を行い
>>尾行や盗聴、暴行を加えています」(44P)なんて
>>根も葉もないこと書くと、宗門自体がおかしいと受け止められますよ。


http://sokanomori.exblog.jp/13552100/
----------------------------------------------------------
では伺いますが・・・


(1)その写真は誰が撮影したものなのか?

(2)その写真をブログに転載する際、撮影者からの許可を得たのか?(著作の問題)

(3)あなた自身が撮影したものなら、何故、その本を持っているのか?

(4)また、その本は何処から、どのような形で入手したものなのか?

(5)そして、その本を入手した目的?(確信を持っているのなら「そんな本」は要らない。)

(6)教宣部のビデオでも 法主導師の丑寅勤行など
  普段は映さない筈の映像ビデオなどが公開されているが、
  それは何時、何処で誰の許可を得て撮影したシーンなのか?
(※大石寺は本尊造乱を防ぐ為、勤行の撮影などは許可されていない筈だが・・・)

(7)また、それは「肖像権の侵害」にもなっていないか?

(8)「許可を得た」・・としても、どのような条件を用いて「撮影許可」を得たのか?
  また、その条件に対し「虚偽の報告」はなかったのか?

(9)「フェイク」の情報教宣部の情報は、プライベートな情報が多いが
   その調査方法は?

(10)「河辺メモ」の入手経緯

(11)広宣部の存在と活動について

(12)もし「折伏教本」P.44の言い分が嘘だ! ・・というのなら
   今度は逆に「フェイク」の情報や教宣部の情報が嘘・・と言う事にもなるが

(13)「沖浦wiki」での振舞い、あなたの今までの記事も含めれば
   折伏教本のP.44は間違っていない・・・と言う事にもなり
   同時に、あなた達の意図的な「悪意のある すり替え」にもなりますよね~

証拠右矢印http://www21.atwiki.jp/hajaken/pages/19.html


Twikey(1)-

http://sokanomori.exblog.jp/13543385/より
----------------------------------------------------------
Commented by 菊川広幸 at 2010-01-23 00:03
xecoさん、申し訳ないけれど、2度目も、3度目も、4度目も・・・
貴方のコメントの公開はしません。それと、他の人も同様です。
(中略)
その他のことは応じません。論争なら、他のサイトでやってください。
-----------------------------------------------------------
…などと、言いながら次の日、こんな挑発を仕掛けるような記事を披露
    下矢印
http://sokanomori.exblog.jp/13548978/

元は右矢印http://sokanomori.exblog.jp/13543385/・・の記事に対し
癒着提案と一面的な事をとりあげて、オウム返しのような事を述べ
自己正当化してきたので、比喩の意味で
「創価と国家神道」とは一緒で、紙一重と表現したほうが良かったのかしらね)
単に器が変わっただけで本質は同じ・・・と書いたら
とうとう、感情的になってm9(^Д^)プギャー
それがイスラム原理主義の発想と一緒なんですよ。カルトなんですよ。
 
それでもコメントに過去の記事なども提示して説明をしたら
混乱したらしく「他のサイト」でやってくれなどと排除した訳
しかも「それ等コメント」に関しては承認制を言い訳にして削除し
偏向報道の印象操作
その為「公正さ」の意味も含め削除されたコメントを
予め下記の掲示板に書いておきましたので、見比べて判断してください。

(それでも此方が「言い足りない部分」もあって
 「舌足らずになっている」のは否めないのですが
 根拠を示したらいっぱいあるじゃないかよ!!)

http://yy48.60.kg/test/read.cgi/yukanseikyo/1263541741/24-28

また、http://sokanomori.exblog.jp/13552100/のコメントも削除されたので
ソレも此方に併載して記事を書きましたので見比べてください。
    下矢印
http://yy48.60.kg/test/read.cgi/yukanseikyo/1263541741/29-33



Twikey(2)-

「herumann」氏の言い分も含めて、改めて気付いたのですが
話をよぉ~~く聞くと、こいつ等の主張は、結局・・・
「法律で定義された」基準だけ!を捉えて
白黒の判断をしているんだけなんだよね~


例えば、このlogのコメントを読むと右矢印http://sokanomori.exblog.jp/13543385/
「国と癒着していない」とか「国家から金を貰っていない」とか
まるで法の網を潜りうけるような「脱法ドラッグ」のような屁理屈ばっかり言って
自己正当化しているだけなんだよな

それは犯罪者の心理だし、押尾学氏を師匠にしているのでしょうか?
(もっとも山崎正友先生かも知れませんが・・・)

そういえば、にっしー君も同じような事をしていましたし
山崎正友氏も、同じような事を言って自己正当化していたわけですよね~
だから菊川氏は怒っているんですよね~

・・・にも関わらず、他人の事ばかり論って
自分たちも同じ振る舞いに対してはチェックも出来ずに
「創価の正義」ばかり言っているのでしょうか?


恐らく、こいつ等は「ストーカー行為」を指摘しても
「恋愛のもつれじゃないからストーカー行為」とはいえない・・・とか
また、屁理屈を捏ねるんでしょうね~

「集団性のストーカー」については「罰則や法律が定義されていない」のと
どうやら、その規定を設けようとしたら「公明党」が反対に廻って廃案にしたそうです。


カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
ブログランキング・にほんブログ村へ






Last updated  2010年01月23日 22時15分16秒
2010年01月18日
http://sokanomori.exblog.jp/13471103/

なぁ~んだ!! やっぱり、その程度か ┐('~`;)┌

思ったとおり・・・
創価学会が「初心者向け」に発行している「教学ガイド」文章
単に羅列して自慢しているだけ!!

「先生!やりました!!・゚・(ノ∀`)・゚・。」などと勘違いな報告をしながら
「折伏をやった気」にもなっているんだよね~
(そういえば創価じゃなかったけれど、篠山紀信先生が「Tokyo-20XX」で似たような あ・・いえ独り言です。
 よいこの警察官は勘違いして信濃町を張り込まない様に



ところで「五時教判」なんかも そうなんだけれど
あなたが説いたソレは「時代が合っていない学説」などがあるのに
それ等の破釈は、其処には「書かない」・・もとい!!

    「書けない」んですよね~

たとえば、法華経が成立したのは、釈迦滅後600年後
「ジャイナ」と言う宗教から、発展したもので、実はオリジナルでも無く
従って、御在世当時「ソレを説かないまま 滅している。」学説もあった筈です。 

それ等を、どうやって破釈しますか?

因みに涅槃経の成立は滅後700年後です
これは皮肉にも「聖教」の名字の言でもハッキリと書いておりましたが
ソレに対するあなたの回答は??


確かに「感応道交」と言う教えに従えば符合してしまうので
それで片付ける事が出来ますが
しかし、あなたが過去に書いた記事を読む限り、それは結局・・・

     「オカルト」なんですよ 

そうなると、過去の発言に対する、あなたの矛盾は? 


科学では「予言」とか「感応道交」・・と言うのが
コミットメントの情報操作と誘導障害などで 
道理の部分で捻じ曲げられた経緯などがあり
この時点で「状況証拠」の破綻が顕れて、特定が出来なくなってしまうんですよ。

事実、江原を批判している時点で、そこに「無理がある証明」などを
あなたや、ヘルマン氏やブレっクファースト氏などを行っているわけでしょ?

また、その典型が「大聖人」が御指摘した。「真言亡国」でしょ?
弘法大師の話も含めて、何故、衆生が「真言」を選んだのか?
その「違い」を証明しきれていないよね~


因みに世間が科学や心理学に対して信頼が出来る理由は
科学の場合「理証」「文証」「現証」の他に「検証」と「反証」があり
また、実証の面においても「実験結果」・・・と言うのが存在し
臨床試験を行ったりして「リアル」なデーターを導き出すから
それだけ精度や信頼度が高いから、世間は支持している。

また、科学や心理学自体が
「唱法華題目抄」に書かれた御文の通りの事を行って
物事を全部説明し、反証と言う破釈まで行っているから
今や科学や心理学の方が宗教よりも上になっているわけ 

これが奴の脳内では式が組めていない

但し戸田先生の場合は数学の先生でしたから、本当意味での破釈が出来るし
彼の視点に立てば「お茶のこ済々」なんでしょうけれど
(そういえば嵐慧子さんも数学が得意だったようで19の時、銀行員だったんだよな)
しかし反証や検証ばかり叫んでも「ダメな場合」があるわけです。

数学だって定理の証明でも解明していない式など沢山あるでしょ?
また、核兵器のように証明したが故に融通性が効かない為
返って「悪くなる場合」もあるわけ

脳科学だって暴走気味で「ジェノサイド化」しそうだし
WHOなんか「健康の十二因縁」にも嵌って、二乗化、カルト化しているし
もしかしたら、将来的に、人間自身を今度は粗悪品と考えて小乗化するかもよ

B級の映画でしたが「23世紀未来の世界」みたいな話がリアルになりそう・・・

それ等も含めれば「統計と確率」の視点なども考慮して
細かく、物事を書かなければいけなかったのに
それが「ブレックファーストのブログ」も含めて欠落している。

治癒が無ければ「観念論の証明」だけで、物事を書いても
説得力もないし「心」も動かない。


他にも、「悟りの時期」にしたって、「29出家35成道」と言う学説などがあり
しかも、それは、学会が都合よく利用した「故 中村元」教授も支持していて
従って、この場合は「一念三千を盗み取っていない証拠」なども証明しなければ
ただの「印」と「真言」の摩り替えにもなってしまいますよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%88%E8%BF%A6

因みに「19出家30成道」の説は「仏教が中国に伝来してから」の話で
それに基づいて大聖人の御文は書いてあったりもするので
実は、それ等の経緯なども含めて説明していかなければ、いけないのですが
奴は、それが書けない。

更に「末法思想の時間」にしても
「釈尊の存在時期」が、曖昧になっている事などで
まったく、特定が出来ていない事実がある。

更に「暦などの数え方」が 紀元前と、今とでは計算方法が違っていたりしている事
また、鎌倉時代の計算と原子時計を使った暦の計算によるズレ ・・・
それ等を含めて、どうやって符合しているのか、その説明が施されていない

因みに、その計算すら間違えて、おかしな終末思想をぶちまけ
不安を煽らせたのは かの有名な、五島勉氏でしたっけ・・・・

「ノストラが予言した時期」と言うのは「予言した当時」と「今」とで
「計算の基準」や「計算方法」に対し、食い違いがあり
従って、現在の暦で計算されている時間に対し10~12年程度の誤差があり
当たっていたら、既に私たちは居ないわけです。

依って「1999年の7月の人類滅亡は正確じゃなかった。」事が、証明されているんですよ
その説明は、1999年に「NHKのドキュメンタリー」でも放送されていましたし
しかも、実は「翻訳」も間違えていたらしい・・・

従って、そういった注意なども払って証明していかないと
後で「別の証明」が出てきてしまった場合
たとえ優れた教えであっても、ソレ等に対する対応が全く出来なければ
既存の「絶対性」が弊害となって「信頼性の価値」すら下がってしまうわけ。

そういった意味では「五時教判」や「五重の相対」は別の形で生きてくるわな


あ!(・∀・)イイ!! そうそう・・・ その「五島勉」で思い出しましたが
そういえば、あなた達は「江原の批判」は出来ても
五島勉の批判は出来ないよね~

何故なら、彼は1974年に「ノストラダムス大予言」の本を出す、3~4年前に
事もあろうか!「池田先生」を絶賛する本を何冊か書いているんですよ
嘘だと思うのなら、国会図書館に行って調べてみたら如何でしょうか?

因みに家でも「1970年に発行された本」を見かけたことがありますよ
そこで、違和感を感じた事も あったんですけれどね~

しかも、彼は「ノストラ・・」を発行した直後も、学会関係の本を何本か書き
しっかり「創価学会の折伏セミナー」なんかにも出て来て
「創価学会の会館」で講演をしているのも、確認していますよ!!

因みに彼の本は「幸福の科学」にも影響を及ぼしたり
「終末思想のA級」にもなったりで
お前さん達が定義した「悪書」の一つなのですが
その「悪書」書いた作者の批判が出来ないまま
おかしな絶賛をしてしまう、あなた達の矛盾・・・


もっとも、仮に「人類の殆どが滅亡」し「終末」を迎えた場合
滅亡後に待ち受けていたのは「どんな環境だった。」のか?
また、その「待ち受けていた環境」の中で
「残された人々」は、どの様に、生き抜いていくのか
?
それを問いかけ、シミュレート的な展開で訴えていた作品が
かの有名な梅図かずお 先生の「漂流教室」なんですよ~

そういった意味では「相対的」に考えてみても
五島勉 なんかよりも、梅図 かずお 先生 の方が
「生きる」と言う側面において、遥かに 「深いことを書いていた」わけ

だけど、お前等はソレが理解もせず、ろくろく内容も吟味せず
「良書」と「悪書」を「あべこべに判定したり」して、大間抜けだったわけだw


さて、話を「五時教判」に戻しますが、コレを唱えたのは天台大師でした。

従って、彼の性格や背景など考えると、「五時教判」は
中国に仏教が伝来した際、如説修行抄に書かれていた御文の如く
「正しく誘引するために出てきた産物」にしか過ぎなかったのではないのでしょうか?

今で言えば、明らかに
WGIPと同じ発想による「対比コントラストの比喩」じゃないでしょうか?


事実、中国に仏教が伝来した当時 儒教とは陰湿な形で戦争になっていた事
また中国での仏教団も創価VS日蓮正宗のアレと同様
「傲慢な輩の カリスマレース」にもなっていた事は
御文の中からでも読み取れるし、また、シナ産の仏教では限界があったわけです。

そこで、天台大師が仏教をインストールし直して、説いたわけ
儒教に慣らされた衆生を仏教へと導くには「適切な方法」だった。

ところが、悲しい事に、「菊川みたいなバカ」が聞くと「ピリオド」を打ってしまい
そこで思考停止にもなって、マニュアル化を起こし
「モラルパニックの罠」にも、しっかりはまって
仇となって跳ね返ってくるわけですよ。

天台のお姉ちゃん曰く 
「あん!もう・・・ 下手糞!!」


だから朝鮮や中国などは、それ等が仇となって
その後、仏教自体が自爆してしまい儒教の悪魔に食い散らされて
以後、未だ朝鮮も中華人民共和国も「救いようのない状態」じゃないですか?

三世諸仏にも書かれているし「大乗・小乗分別」にも
事例まで引いて同様の事が書かれているじゃないかよ!!


従って、あなたの、その話だけでは、対応が出来ず通用しない部分があるし
法律ヲタさんに突っ込まれて「行き詰まる」のがヲチじゃないでしょうか?

何故なら、その考え方自体、「天台の域」から脱却できていないから


処で大聖人の仏法に於いて、本当の意味で重要なのは「五時教判」よりも
「五重の相対」で、それも最後の「種脱相対」が大事なんだけれど
その部分は意外だけれど、あなたの場合、判っていないよね~


因みに五時教判については、2008年ごろに「創価板」のチベットのスレで
自戒の意を含めて書いた記憶がある。
(その際、立正安国論の9段目の解説もしたのですが、ソレがなんか・・・)



カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
ブログランキング・にほんブログ村へ








Last updated  2010年01月19日 11時36分09秒

全53件 (53件中 51-53件目)

< 1 2 3 4 5 6


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.