373902 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 eco eco五座三座

PR

Calendar

Free Space

eco_eco☆五座三座のHPへ

楽天が運営するポータルサイト【インフォシーク】Infoseek

Wiki Leaks
CNN
AFN

PVアクセスランキング にほんブログ村

Headline News

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

チラシの裏

2019年05月22日
XML
カテゴリ:チラシの裏
聖教新聞の他に、この新聞をとっていた事がある

お・・・おかんよ雫
家は一体・・・「どこの宗教」を信じているんだぁーーー!


ちなみに今は、聖教・公明新聞以外、新聞を取っていません
(ひょっとしたら「S新聞」はとるかも知れないが、間違っても「A新聞」だけは
 過去のトラウマから、親子ともども「死ぬまで絶対取らない」かと思われます。)


| comment |



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






Last updated  2019年05月22日 02時53分34秒
2018年11月01日
カテゴリ:チラシの裏
なんか 阿耨多羅三藐三菩提!・・・唱えて変身し
七色の虹が見えてきそう

インドの山奥でぇ~ 修行をしてぇーーー!



「お約束」かと、おもわれますが
やっぱり「創価脳の人達」は心の拠り所として、常に
この唄を口ずさむんだろうなぁ・・・日本茶



・・・・・
Youtubeも上げられるので
「zawazawa69掲示板」に書いた方がよかったかな・・・
もういいや

コメント入れたい方は、https://zawazawa.jp/eco_smw69/にアクセスし
一番下の「トピックを作る」の処押して 書き込んでください
但し、同じ内容のトピックが殺到したら 一つに絞らせていただきます。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村






Last updated  2018年11月01日 18時55分18秒
2017年10月23日
カテゴリ:チラシの裏
20171023.png
21世紀の日蓮仏法「この台風は諸天の怒りか」より

日蓮仏法普及会 さん その天罰?ともいえる台風の最中、
公明党の上田勇候補が出馬していた神奈川6区内の足が 
今朝、こんな事になっていたんですけれど、ご存知ですか?

相鉄線に落雷- 台風21号直撃
相鉄線 車両火災

ちなみに上田候補が出馬していた、神奈川6区の対象地域は保土ヶ谷区と旭区で
丁度、相鉄線沿線で落雷があった場所も、その中心たる二俣川と言うのだからビックリ!

確か 安倍総理をつぶしたい立憲民主党の候補が その上田さんと戦って当選したんですよね~
ところが その選挙区内のしかも 神奈川6区のコアな場所で、電車の真上に雷が落ちて・・・

明らかに 公明党の上田勇候補に入れなかった、選挙区内の住民に対する罰にしか見えなくて
従って 怒る相手が、あなたの予想と違っていたのか 
諸天が豊田●●子元議員のように ぶっ飛んでしまったのか・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2018年03月28日 13時49分57秒
2016年12月31日
カテゴリ:チラシの裏

聖教の新年号を配ろうと思い、配達拠点へ向かおうと、歩いている途中

配達拠点の手前寸前で 何やら やわらかいものを踏んだ感触・・・

「え!?」

違和感を感じたので 靴底をみると 

案の定・・べったりと なにやら「黄色いもの」が・・・・・雫


・・というわけで、来年は、何の運がつくのか?

わけのわからない複雑な境地に陥っておりますが

それはともかく 混迷と混乱と情報戦に明け暮れた2016年でしたが

今年も、あとわずか・・となりましたね。

みなさまは どんな年だったでしょうか?

みなさま 良いお年を。



尚、新聞が新年号だからといって、黄金まみれの配達は迷惑この上ないので
さすがに家へ帰り 靴を取り替えて あらためて配達を粛々といたしました。





にほんブログ村






Last updated  2016年12月31日 21時50分31秒
2014年03月12日
カテゴリ:チラシの裏
blogmura-TW2.png

上矢印これ・・・ このブログを登録している「家具は村内・八王子♪」のキャッチコピーでおなじみの
「村内ホーム」が主催する「日本ブログ村」で企画している
「五輪」や「甲子園」にも該当する「ブログトーナメント戦」なのですが
「先日のひな祭り」の時にUPした記事を そのトーナメント戦に参加したら
決勝戦まであがってしまい。⇒http://philosophy.blogmura.com/tment_vot/55_7113.html
この記事と対戦したわけですが⇒http://ameblo.jp/dream-for-children/entry-11778728924.html

やっぱり、ダライラマには勝てないわなぁ・・・日本茶 

因みに「トーナメント戦」のお題は
「仏法真理を悪用すること勿れ」・・というテーマの記事を募集していて
たまたま「先日のひな祭り」の時にUPした記事が該当したので 軽く参戦したわけですが
まさか 決勝戦まで残るとは思わなかった・・・と言うか
「参戦していた事」すら すっかり忘れていました。雫
 下矢印 下矢印 下矢印 下矢印 下矢印
blogmura-T2.png


ところで このブログ村の創価のカテゴリー内では ブログ村や参加している人に対し
彼是と難癖をつけていたりしている ブロガーさんがいるようですが
参考になるか否か?解りかねますが 家のブログも2009年からブログ村の別カテで入っているので 
その時の経験も含め 1つ「日本ブログ村」について 知っている範囲の事を書いておきます。

菊川さんや一支国【いきこ】さん辺りだと「存じている。」かも知れませんが
こちらが「ぶろぐ村」に登録した2009年頃は「創価学会」と言うカテゴリーがなく
確か 新興宗教と言うカテゴリーだけだったと記憶しています。

ところが そのカテゴリーを開くと 品川区西五反田に本部のある某教団と創価のブログしかなく
カテゴリーの趣旨から逸脱してしまった側面があって そこに突如 
韓国に本部がある某キリスト団体さんが乱入してきて かなりカオスな状態になっていた訳です
それでブログ村側も「隔離する」・・と言う意味なのか? その辺りは存知かねますが
創価のカテゴリーを新設して分割することになったんだ・・と記憶しており
そういった過程をしっているので こちらは 特に拘る事もなければ気にする事でもないのですが
どういうわけか あの人たちは そんな狭い範囲のランキングに対し 粘着質のように拘ったり
主催する村内ホームに対しシステムに関してまで ぶーぶー言って干渉しているのか?

その点がまったく理解が出来ません。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2015年05月31日 23時46分45秒
2014年02月28日
カテゴリ:チラシの裏
ウクライナ南部クリミア半島で親ロ・親欧米派の小競り合い発生―ロイター
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJEA1P02T20140226
ウクライナのクリミア半島で武装集団が政府庁舎を占拠=報道
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA1Q05520140227

ウクライナの情勢は 気にはなりますが、その気になっている事と言うのは
似たりよったりになりそうなので、ここでは あまり述べませんが
それでも気になっている事が1つあって
ロシアの日本語放送担当の女性アナウンサ―の声が妙に特徴があって
『ロシアもウクライナもがんばって!!』と応援したくなるような・・

因みにロシアの声放送を聞くと 今の段階では さすがにEUや米国との衝突を避けたいのか
心配そうに中立的に報道が成されています。

他にも 2ちゃんねる(創価板)柳原滋雄のスレッドにて ちょっと書きましたが
日中両国の歴史認識に対する問題等も掘り下げて中立的に報道されており
結構、参考になるので 短波ラジオを御持ちの方は 是非、お勧めいたします。



21:00~23:00まで
短波(SW) 5.980Khz

尚、インターネットでも、過去、一週間分の放送が聴けます。

一週間分のアーカイブス(注意!平成26年3月4日までのアドレスです。
http://japanese.ruvr.ru/14-radio-programs/
番組表(注意!平成26年3月4日までのアドレスです。
http://japanese.ruvr.ru/jap_schedule/



―余談
そんなのinfoseekのソーシャルニュースでやれよ!・・・て?
一応 短縮版を掲載しておきました
https://socialnews.rakuten.co.jp/link/277441


―追記:その1(更新 2014年3月7日)
2014年(平成26年)3月5日からHPが一新されており
番組表の頁とアーカイブスの頁が統合され、URLが変わった模様です。
下矢印 下矢印 下矢印
新しいURL
http://japanese.ruvr.ru/radio/

※短波が受信できるとは言え 受信状態が悪いので、聴きとりにくく、インターネットに頼っておりますが 
 更新初日の3月5日は予告もなく構成が変わってしまったので こちらも大混乱に陥りました。
 (そのとばちりで、多分 使わないか・・と思われますが フェイスブックも始めてしまった) 
 ただ、解りにくかった人が多かった様子で その苦情が殺到したせいなのか?
 さすがに本日の放送(2014年3月6日)の日本時間夜9時(モスクワ時間16時)からの放送では
 冒頭でお詫びをしておりました。⇒http://japanese.ruvr.ru/2014_03_06/268304809/


―追記:その2
ニコニコと2ちゃんでも 一年ほど前に ちょっとは話題にもなっていたんだ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17422897(但し、登録が必要)
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1330597027/

たしかに「ルパン三世」の峰不二子役(パイロット版とTV2作目以降)やバカボンのママ役
パーマンのパー子/星野スミレ役(TV2作目以降)を演じていた 
増山 江威子さんぽい声だよな・・・日本茶 



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村下矢印下矢印






Last updated  2015年05月31日 23時49分10秒
2010年11月10日
カテゴリ:チラシの裏
これ等も含めて、電話を思い出すよなぁ・・・

PICT0005B.JPG

ところで、パソコン通信もさることながら、パソコン以外でも
今のinter-netと同じように、電話を利用したコミュニケーションツールがあって
既に1980年代の後半から「当たり前」になっていた事をご存知でしょうか

そして同じようなトラブルが起きて・・・
そんな事を考えると、時代はなぁ~んにも変わっていないよね


因みに、個人的には「この種」のコミュニケーションツールを利用した元祖は
「混線ダイヤル」じゃないか・・と思っております。

【解説】
むかし、117にダイヤルをすると、アナログ回線せいか時報を伝えている傍で
混線して相手の声が聞こえる現象が起きたため
この混線を利用してコミュニケーションを始めた人がいて
それが中学生の間で全国的に大流行した

・・・が、何せ、時報が煩いので「大声」を出さないと相手には伝わらない為
廻りからみれば「ただのキ〇ガイ」にしか見られなくなる為、早くも廃れた

 



【お詫び】

「カテゴリー内」での記事の変更や削除は出来るのですが
既にトラックバックされてしまった記事については変更が効かないので
「にほんぶろぐ村」のこの記事からhttp://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20101110/plt1011101628004-n1.htm
アクセスしてきた方に「お知らせ」とお詫びです。

記事内容を変更したため
該当の記事につきましては[No.394]:へと移動し、そちらを本記事・・とさせていただきました。
お手数をかけて、大変、申し訳ないのですが、そちらのほうへクリックをお願い致します。

変更先⇒[No.394]:http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/201011100001/

尚、該当するニュースにつきましては
[No.394]:の形で、改めて本記事をトラックバックしなおしております。


カンカンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

ブログランキング・にほんブログ村へ


| Comment-field |






Last updated  2012年10月08日 08時11分56秒
2010年10月23日
カテゴリ:チラシの裏
悪いんだけれど、親の故里は、下矢印ココなんですよ

PICT0039-2.JPG

・・・が!ソコへ行っても 今や残骸も 跡形もない
しかも、今でも手軽に行けるような場所なので、行ったら行ったで
下矢印御覧のように、土日は鬼のように混んでいるし・・・

PICT0023-2.JPG
※そういえば、何時の間にか「人力車」が復活していたけれど
 人力車が盛んだった当時の交通状況と、今とでは、全く状況が違うので「別の心配」が出てきたのですが・・・


そんな愚痴はともかく、例の記事を読んでいていたら
幼少の頃、その実家からの帰り道、珍しく、上野まで歩いた記憶があって

(通常は浅草から銀座線を使って「行き来」をしていたのですが
 当時の銀座線は煩いし、突然、暗くなったりもしたので、耐え切れず、乗るのが嫌だ!・・・と言った事があった。)


その道中・・・星「蛇料理食事を提供してくれるお店」があり
店の入口には「アルコールで酔っ払った赤ハート蝮ちゃんが、苦しそうな顔をして
炎グぇ~~~~!!・・と
見事な「グロテスクな死相」を晒して「きらきらショーウィンドー」に飾られていた光景が
フラッシュバックのように、目に浮かんでしまい
ふと・・・ 
今でも、「そのお店」があるのかなぁ・・・と思いつつ
それなら、早速、浅草へと・・・ ε=ヾ(*^▽^)ノ

PICT0065-2.JPG
※ 因みにコレは「八目鰻」です。(後述)

因みに、幼少の頃、その「蛇があっち向いたり、こっち向いたり」
グロテスクな死相を晒して「きらきらショーウィンドー」に飾られている姿に
ecoちゃんは、思わず立ち止まってしまい、お母様に一言・・・
「ねぇーねぇー お母さん、蛇って食事食べられるの?

すると、家の母親、顔面蒼白な顔をして・・・
ちょっww 何で!こんな処で立ち止まっているの!! 
           ギゃぁああーーー!!」


それでも、きらきら目を輝かせて見てしまう ☆ecoちゃん
余りにも、長く立ち止まっている ecoちん を見て、母親が慌ててしまい

「へww蛇を食べる人もいるのよ!!だから早く帰りましょう!!
  何で!!あんたは、そういう処に、目がいくの!!


・・と、まるで、逃げるかのように、足早に歩かされた記憶があり
その光景が「グロテスクな蛇ちゃんの姿」も含めて、今でも目に焼きついております。
(そう言いながらも、母親も、じっくり見ていたけれどなぁ・・・日本茶

PICT0064-2.JPG
※そういえば、鰻と蝮、値段を考えたら「蝮料理」の方が、案外、高かったりもするんだよな
 清のつき方も含めて・・・ 因みに此方の「八目鰻」も高い。


さて、先に申し上げましたように、そのお店は
「上野方面へ向かうの途中」にあったお店だった。・・と記憶していたので
上野駅から「浅草通り」を、まっすぐ歩いてみたのですが

PICT0003-2.JPG

下谷神社・稲荷町・合羽橋・田原町・・・
ちょww「それらしきお店」が、一向に見当たらない・・・

PICT0021-2.JPG
※途中、元を辿れば、創業者が富士急と同じだった「はとバス」を見かけましたが
 そういえば、「はとバス」も「屋根の無いバス」が存在していたっけ・・・
 因みに「はとバス」じゃなかったのですが、同じタイプのバスをつかって
 「高さギリギリのライン」ばかりを巡るツアーがあり、それはYOUTUBEで見た事がある。


上野駅から歩いて、約30分・・・
食事蛇ちゃん赤ハートのお店」が見当たらないまま、とうとう駒形橋へと着いてしまい
思わず、業平橋駅のセメント工場跡地に建てられる「東京スカイツリー」を撮影した挙句
雷門近くの「もんじゃコロッケ」(但し今月の10月26日で一時閉店をするので注意)を食べて・・・って

あれ?

PICT0030-2.JPG

・・・・・

PICT0032-2.JPG

「創価の森の小さな家」の内容を
思いっきり盗ってんじゃねぇーかよ!!
こんなの「eco eco五座三座」じゃないやい!!\(TOT)/



う~ん・・・そうだね~
じゃぁ・・・ コレでも貼っておけば「蛇に睨まれた蛙?」で
少しは「eco eco五座三座」らしくなるかなぁ・・・ 
   下矢印 下矢印 下矢印 下矢印 下矢印
PICT0043-2.JPG

・・・・・
(なんか個人的なアレでも? 
 いいえ、勝手に怨んでいるのは先方です。 ナムアミ・ナムアミ・ポクポクポク。 i~ チ~ン ∧(-.-))



結局「星蛇ちゃん食事のお店」が見つからなかったので
改めて「観光センター」を訪ねた処、どうやら、今は営業を行っていないらしく
30~40年前の記憶の出来事だし、その間、浅草も様変わりをしているので
やっぱり、無くなったんだなぁ・・・と

ただ、下町の人情は変わっていなく、意外と暖かくて
なんと「他の蛇料理のお店」を検索してもらい
最終的には、上野の場所を教えて頂きました。有難う御座います
 

しかし、悲しいかな、その教えていただいた場所へ出向くと・・・
やっぱりあったのは、スッポン堂と(しかも休業していた。)
先に写真を掲げた「ヤツメウナギ」を販売している漢方薬局だけで
肝心のマムシちゃんが マムシちゃんが・・・ ・゚・(ノД`)・゚・。

PICT0061-2.JPG
※結局、浅草の中で、落ち着いていた場所は、弁天堂の処と
 二天門に通じる東参道の処だけだった。
 

でも、考えてみたら、徹底した美化教育を施した結果
現実逃避をする人が多くなってしまい
今や「蛙の解剖」とか「鮒の解剖」などは、理科の授業でも実施できないほど
「グロテスクなもの」を嫌う傾向があり、綺麗な物を好む為
そう言う事をかんがみると、今は「粉末物」が多いのでは・・・とふと

(但し、これはコレで、別の問題があって、注意転換しか成り立たない、一時的なものにしか過ぎず、 
 濫用した結果命の重みが形骸化して、痛みを含めて、実感しなくなる人が多くなってしまうので
 やっぱり、最終的には生命軽視にも繋がって、本末転倒にもなってしまう。
 それに関しては「exciteのブログ」に書きます。)




カンカンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

ブログランキング・にほんブログ村へ


| Comment-field |






Last updated  2012年10月08日 08時11分18秒
2010年06月15日
カテゴリ:チラシの裏
「その詩」を写真で表現すれば、さしずめ「こんな絵」が撮れてしまう瞬間だろうか?
また、それ等の状態に陥っても「楽しむ事」なんじゃないだろうか?

              下矢印 下矢印 下矢印

PICT0002-6.JPG
※さすがに、設備が乏しいパソコンでの作業なので、勘弁してください。
 コラージュなど、合成技術などありませんし、そんなソフトもありません。
 仮に、あった・・としても、使いこなせて居ない 
 「1ドット」づつ丁寧にやれば「リアル」なったかも知れませんが根気がいる。



もし、あの虹が信濃町や八王子に掛かれば「●妙」が喜ぶだろう 
もし、あの虹が、富士宮にかかれば、「○●新報」と「フェ○●」が喜ぶだろう 

どちらも「おんみょう」の背比べなのに

PICT0002-4.JPG
※ それでも「黒い虹」だけじゃつまらないので 「赤い虹」・・・と言うのも作ってみました。


天文も科学も まだ解明されていなかった時代
人々は「皆既日食」をみな「悪魔の仕業だ!」と言って、恐れられていた。
また、祟りとも言われて「悪魔祓い」など起こなっていた。
中には厄払いで「いけにえ」にされ「犠牲になった者」も居る。

後に、それ等の、原理が解明され、科学と計算で実証が示された、今では如何だろう

悪魔のお祭りに御輿を担ぐ人が殺到している。
そのために、国が、態々、大きな船まで用意することもある。
悪魔のLiveを、一日中、TVで流して、悪魔と一緒に熱唱したりもする。
皆既日食に見れない人達が、物珍しさに、小さい島に押し寄せて
お金まで落としていくので、利権が絡めば、あたいも絡むで
島の人々は「皆既日食」を神だと崇め奉る。

中には「愛のプレゼント」などと称して
悪魔の所業を演出して、祟りの発生する場所へ行き
時を見計らって、指輪を差し上げたクリエーターもいた。

視点が変われば、楽しめるもの
原理が裏づけされ、証明されれば、楽しめるもの

心頭滅却すれば火もまた涼しくなる。・・とは、まさにこの意味。

PICT0056-2.JPG

但し、それは、あくまでも原理が裏づけされ、証明され
誰人にも「害がない」・・・と納得できるだけの力が、あれば
その話は通じるだろう。


カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

ブログランキング・にほんブログ村へ


| Comment-field |






Last updated  2010年06月15日 17時45分07秒
2010年06月12日
カテゴリ:チラシの裏
それ等の写真は「We are the world」が流れていた時代から
繰り返し 見つづけてきた 
同じ写真を「Free tibet!」の時代になった今でも
繰り返し 見つづけている。

今も昔も 結局 何にも変わっていない

何時も聖者は「探し物は なんですか?」と問いかけ
まるで、見世物小屋みたいに
「飢えた子供達」を見せて、同情を引かせ
救済の呼びかけをするけれど
実は「蓮の中居る子供達」に向けて
注意転換の生贄を探して悲惨の餌付けを与え
それどころか「飢えた子供達」の骨までしゃぶって食物にする

骨までしゃぶりつくした結果
また振り出しに戻って悲惨の連鎖

聖者は、火に油を注いだ事にも気付かず、惚けて、何時も涼しげな顔

そしてまた聖者が・・・
それ等の写真を 繰り返し見せつけて 晒し者にし 餌付けをする 
同じ写真を 繰り返し見せつけて 晒し者にし 餌付けをする。

PICT0019-2.JPG

チャンネルを「4番」に廻せば、それ等の映像を
昔から、繰り返し見つづけてきた 
チャンネルを「CNN」に廻せば、同じ映像を
今も繰り返し見つづけている。

今も昔も 結局 何にも変わっていない

何時も聖者は「探し物は なんですか?」と問いかけ
まるで、見世物小屋みたいに
「飢えた子供達」を見せて同情を引かせ
救済の呼びかけをするけれど
実は「蓮の中に居る子供達」に向けて
念仏を交えた餌をあたえて「諦めの心」をいだかせ
それどころか「飢えた子供達」にも同じ餌を与えて骨までしゃぶる。

骨までしゃぶりつくした結果
また振り出しに戻って悲惨の連鎖

聖者は、自ら火に油を注いだ事にも気付かず、惚けて、何時も涼しげな顔

そしてまた聖者が・・・
それ等の映像を 繰り返し見せつけて 晒し者にし 餌付けをする
同じ映像を 繰り返し見せつけて 晒し者にし 餌付けをする。

PICT0017-2.JPG

聖者の お家 では「悲惨な写真集」を 
快楽殺人犯のように趣味悪く集めて
「あの中に聖者に逆らったものがいるのかな?」・・・と
まるで「ウォーリー探せ」を楽しむかのように読みふけり
自分は「当たりくじを引いて良かった」と満悦し 
そして「安らぎの部屋」でTVをみながら「飢えた子供」に対して
「安らぎを求めるのが幸せですか?」と言い放ちながら
蓮の中にいる子供も、外に居る子供も転がして、もて遊ぶ。

子供達には
「過去世が悪いから過去世を怨め」
「自分が悪いのだから自分を怨め」 ・・・と
矛盾に満ちたお酒を飢えた子供に、無理矢理飲ませて
聖者は何時も自己防衛の言い訳をかまし、自分の聖域を守る

結局、守られたのは聖者・・と定義された人達だけ
結局、救われたのは聖者・・と呼ばれた人達だけ

今日も「探し物は何ですか?」と問いかけながら
「蓮の中の子供達」を探して生贄造りの餌付け・・・
「晒し者は難ですから」と答えを示して
「蓮の中の子供達」を探して生贄造りの餌付け・・・

今日も「探し物は何ですか?」と問いかけながら
「蓮の外にいる飢えた子供達」を探して生贄造りの餌付け・・・
「晒し者は難ですから」と答えを示して
「蓮の外にいる飢えた子供達」を探して生贄造りの餌付け・・・


飢えた子供達は、お前に言うだろう
生贄にされた子供達は叫ぶだろう
聖者自ら、喜んでそれ等の国へいって生贄になり
私たちの前で飢えて死ねば、それが私たちの幸福と復讐だ!・・・と

結局 今も昔も 何にも変わっていない。


探し物は なん ですか?


付記

フラッシュプレイヤーの不具合で
貼り付けられた Youtube の映像が 閲覧出来なかったのですが
改めて※菊川広幸著:
創価の森の小さな家「信念の道」に貼り付けられた映像
を閲覧してみると
なるほど、やっぱり、あの詩は
「知覚コントラスト効果狙い」の、毒入りサンドイッチの詩だったわけだ

あの記事どおりの詩だったわけだ

「やり口」が統一教会や死を待つ家と変わらないじゃん
菊川広幸尊師どの!!

PICT0013-2.JPG

それと、20年前30年前にああいった反戦系の写真に写っていた
ヒロインの子供達は大人になってから何をやっているのでしょうか?

あなたみたいな先進国のブローカーが
「にっこり」・・・と笑いながら、近づいてきて
「難を使命に」などと
酒に水を加えたような教育の餌を与え
その結果テロリストになったのも居れば
殺人道具の戦闘マシーンにされたり
同じ民族の対立を煽った現実がある。

あなたみたいな先進国のブローカーが
「にっこり」・・・と笑いながら、近づいてきて
餌付けされたうえ、最後はお前は忘恩だ!金返せ!などといわれて
家畜のように経済動物にされ
中には屠殺されて、他人の臓器になった人間も居る。

あなたみたいな先進国のブローカーが
「にっこり」・・・と笑いながら、近づいてきて
クスリに毒を交えた餌付けされたうえ
最後は死に至らしめたり発狂したりして
実験台のモルモットにされた人間だって居る

これは世界共通で言える現実で
私だけが認識しているじゃ・・・ないんです。

何か勘違いしていませんか?

ところで、もし「映像に出ていた子供達」が
今日死ぬか明日死ぬか、切羽詰っている時に
あんな、マックのくだらない薀蓄記事やら
I本部長から「本のお返し」で貰った・・・といわれている
貴重なビクトルユゴーのコーヒーカップ自慢記事
やらを読み聞かせたり
嫌味のように見せ付けられたりされたら
果たして、「映像に出ていた子供達」は、あなたを如何思うのでしょうか?

本当に見てみたいものです。

「映像に出ていた子供達が居る国」ではインターネットの普及が少ない為
(インターネットどころじゃない!!)
インターネットから閲覧が出来ないから「あんな日常」を披露する事ができるわけでしょ?
  下矢印 下矢印 下矢印 下矢印 下矢印
http://sokanomori.exblog.jp/i8/
http://sokanomori.exblog.jp/i8/2/

では「映像に出てきた子供達」の目の前で
母国語を使って、あの詩を歌って御覧よ
もし、おいらが、あの映像のなかに居る子供の立場だったら
「詐偽!」と言い返して、石でも投げつけてやる!! 本当に投げつけてやる

今まで、あなた達が、どんだけ騙してきた事か・・・・ 
この二枚舌!!



「生かされている喜び」と大して変わらないような
毒入りサンドが混じったブーメランは、もう沢山・・・と思ったあなたは
コチラをクリック右矢印ブログランキング・にほんブログ村へ
一体、何が起こるかな? ソレ逝け香具は「村内・八王子♪」






Last updated  2012年10月01日 07時28分45秒

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.