373911 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 eco eco五座三座

PR

Calendar

Free Space

eco_eco☆五座三座のHPへ

楽天が運営するポータルサイト【インフォシーク】Infoseek

Wiki Leaks
CNN
AFN

PVアクセスランキング にほんブログ村

Headline News

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月

全6件 (6件中 1-6件目)

1

アンビリーバブル

2010年05月19日
XML
カテゴリ:アンビリーバブル
あなたのブログでのやりとりの中で『悪魔の証明』とか騒いで
心理的な要素を用いて 反論していたくせに
『観察者バイアス』が解らなかったとはねぇ~ JUNK Darkさん

Junkdark1.jpg

法華経第七 化城愉品

無明は行に縁たり。六入は触に縁たり。識は名色に縁たり。名式は六入に縁たり。
触は受に縁たり。受は愛に縁たり。愛は取に縁たり。
取は有に縁たり。有は生に縁たり。生は老死、憂悲、苦悩に縁たり。

無明滅すれば、行滅す。行滅すれば、則ち識滅す。
識滅すれば則ち名色滅す。名色滅すれば、則ち六入滅する。
六入滅すれば、則ち触滅す。触滅すれば、則ち受滅す。
受滅すれば、則ち愛滅す。愛滅すれば、則ち取滅す。
取滅すれば、則ち有滅す。有滅すれば、則ち生滅す。
生滅すれば、則ち老死、憂悲、苦悩滅す。


[ 細井日達編集 妙法蓮華経並開結(昭和43年度版)P.334~335]

PICT0010-2.JPG
御義口伝(化城愉七箇の大事)

[第三諸母涕泣の事]
御義口伝に云く諸母とは諸は十六人の母と云う事なり
実義には母とは元品の無明なり此の無明より起る惑障を諸母とも云うなり
流転の時は無明の母とつれて出で還滅の時は無明の母を殺すなり
無明の母とは念仏禅真言等の人人なり而随送之とは謗人を指すなり
然りと雖も終に法華経の広宣流布顕れて天下一同に法華経の行者と成る可きなり
「随至道場還欲親近」是なり。

(堀日亨編纂:新偏御書 P.733)
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=733&ref=null

[第五十六王子の事]
御義口伝に云く十とは十界なり六とは六根なり王とは心王なり
子とは心数なり此れ即ち実相の一理の大通の子なり
今日蓮等の類い南無妙法蓮華経と唱え奉る者は十六王子なり
八方作仏とは我等が八苦の煩悩即菩提と開くなり云云。

[第六即滅化城の事]
御義口伝に云く我等が滅する当体は化城なり
此の滅を滅と見れば化城なり不滅の滅と知見するを宝処とは云うなり
是を寿量品にしては而実不滅度とは説くなり
滅と云う見を滅するを滅と云うなり三権即一実の法門之を思う可し
或は即滅化城とは謗法の寺塔を滅する事なり
今日蓮等の類い南無妙法蓮華経と唱え奉る者は
化城即宝処なり我等が居住の山谷曠野皆皆常寂光の宝処なり云云。

(堀日亨編纂:新偏御書 P.734)
http://www.sokanet.jp/sg/sn/gosho_text.html?key1=734&ref=null


これが「化城愉品第七」で説かれていた「十二因縁」でしたよね
尚、関連事項として「御義口伝」の「化城愉7箇の大事」も、三つ程抜粋いたしました。

その「十二因縁」の状態を「Junk氏の心理状態」と、置き換えて考えていけば
なるほど・・・となる筈なんだけれど
オイラよりも、教学のあるJunk氏や
御書を3回も読破して、今や、すらすら読める筈の菊川広幸さんなら
「十二因縁ぐるぐる」・・と聞いただけで「直感が湧く」筈なのに
彼等は「その直感」すら、働く事が出来なかった事が 例のスレで吐露しちゃった

上記の句を読んで
菊川広幸君や、Breakfast-club君や、あなた(Junk君)に当て嵌まる。・・と
「自己診断」が、出来なかったのでしょうか?
直感が、働かなかったのでしょうか?
空気が、読めなかったのでしょうか?

PICT0012-2.JPG

Junk氏の例のトピックでのやりとりは
守秘義務の事や 建築規格の部分や 情報の取り扱い方など 肝心な処を見落として
抽象的な推測だけで 断定的に物事を判断していた為
それらの 盲点を こちらが 突っ込むと 今度は修羅剥きだしで
循環論法や すり替え ばかりやって 自己正当化してきたので
「十二因縁」のことを思い出し、「十二因縁ぐるぐる」・・・と表現したわけ。

しかも 証拠や情報の撹乱を防止する目的の為に 
こちらの誘導尋問にまで 引っ掛かったのは 彼でしたっけね 
印籠を出して 結局 たじたじになってしまったのが
神奈川県にお住まいのJUNKさんで あれが『観察者バイアス』の手法だったんですけれど
彼は その網にかかってしまった事に気づいていないようです。

そこで先方のブログでは 罠と表現したわけですが
狭い境涯の「創価ロボット」さん達には、その表現だけでは直感が働かず
フォーマットも合わないまま フリーズになったり誤作動を起こしたりして
最適化が上手くいかなかった様子です。

因みに「池田氏監修関西創価の教学部」が編纂した「御書辞典」には
これ等が絶えず流転してく事を「六道輪廻」と直球で表現していますけれど
あなた自身 そのまま 天界そのまま 修羅界そのままじゃないでしょうか?

Junkdark3.jpg

それと、この記事を読む限り⇒http://kurasi.homeftp.net/~junkdark/item/117
(このタイトル自体・・汗 何処から盗んだ フレーズなの?)
成る程、 Siriusさんのコメントどおりにもなるし
爾前、権経の釈門だけでは 二乗不作仏にも なる訳ですよね~
従って、この段階で法華経では、声聞・縁覚などが
修羅に陥る過程を解析しながら説いている訳でしょ? 
心理学でもハインリッヒの法則などが、この経文にあてはまりますよね~


Junkさんは「現代語訳」の法華経を読みましたか?
「レグルス」からも出ている筈なのに読むことすら怠っていたんだ
おいらはコレを読んでピンと来たのですが
おまいさんは、結局、勉強も信心もノータリンだったわけだ。

そういえば、菊川広幸さんは、鯖板に於いて
「十二因縁グルグル・・・なんですか、ソレ?」なぁ~んて、言い放っておりましたが
証拠⇒http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/8831/1240393774/680-690
あんな「発言」を聞いてしまうと
とても「3回目はすらすら読めた」と豪語する方の発言とは、思えませんけれど
創価学会教学部の皆さんは、彼の惚けた発言を伺って
如何、思っていらっしゃるのでしょうか? 「彼の診断結果」を伺いたいものです。 

結局あの発言一つで、しっかり
自分は嘘つきです。」と自白しているようなものですよねw

だから、彼の言動からして、体験談にしても、内容にしても、言っている事と
その結果とが、他の人と比べて、余りにも雲泥の差があるので胡散臭く感じる訳です。

もっとも、「頭がクルクル」だったら、話は別ですけれど・・・・・

PICT0013-2.JPG


カァ~ン・カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

ブログランキング・にほんブログ村へ



| Comment-field |






Last updated  2012年10月09日 09時36分56秒
2010年02月17日
カテゴリ:アンビリーバブル

>>そもそも、この都市伝説の根本的な間違いはね、
>>上記沿線の基地、駐屯地には戦車は配備されてません。(笑)
>>無い戦車をなぜ運ぶんでしょうね?(笑)

http://kurasi.homeftp.net/~junkdark/item/276/catid/1#c

では、もう一度、有楽町線軍事説の根拠を お浚いしてみましょう

1.沿線に自衛隊・防衛省がある。
 (朝霞駐屯地や市ヶ谷の防衛省がある。有事の際はそこから出動する。)

2.同じく沿線に政府機関やマスコミ各社がある。
 (麹町、永田町、桜田門など重要拠点が多い。)

3.相互乗り入れ先にも自衛隊基地がある。
 (西武池袋線には埼玉県狭山市の入間基地がある。)

4.駅の施設の噂がある。
 (永田町の駅が深く核シェルターになっている、
一部の駅の階段の幅が他路線の駅よりも広い
  それは隊員が整列したり戦車が走行する為等)

5.複雑な連絡線がある。
 (南北線、千代田線の連絡線は他の地域路線への軍事利用の為だ)

悪いけれど「項目4」に書いてある、「駅施設等」の文章・・・・・
よぉ~~く読むと、「隊員が整列したり」とか「戦車等」と
「曖昧な表現」とは言え「ほんの一例」…として掲げているだけで
全体的には 「様々な想定」・・として説明をしていますよ
それを考えれば「色々な活用方法がある」・・・と言う事じゃないでしょうか?

また「4番目の項目」は、永田町の駅に目を向けさせる注意転換を図っているだけ・・で
実際は「何処の駅」だか詳しくは書かれていませんよね~

処が、あなた達は、上矢印それ等の部分」に気付かなかった訳ですよね~

また、4番目の項目に関して説明するのなら
「朝霞」には「戦車が配備されていない」事を、あなたが知っていた・・のですから
その旨を書いて「一言で片付けられる話だった訳です。

・・・にも関わらず、何故か、あなた達は 態々「戦車」と「トンネル」の因果関係など
検証に終始したり(それも裏を取らなかった かなり中途半端なもの)
事もあろうか、あなたまでもが、戦車の登坂能力など夢中になって検証をして
余計な伏線を引いて、ボキャの自慢にもなってしまいました。

因みに最初に戦車の話を持ち出して来たのは brake fastさんでしたっけ・・・

従って、初っ端から根拠の持って行き方が、おかしかった訳です
別に戦車のスペックや性能など「説明」する必要なんかなかったし
あれでは、「余計な憶測」が飛び交かってしまい
返って「反感と混乱を招く」ヲチだけで終るだけじゃないでしょうか?

また 彼も あなたも やりとりをしていく中に
有楽町線の「乗り入れ先」の路線が 国鉄規格になっていた事を 失念したまま 
大阪の地下鉄と同列に物事を語っていた(brakefastさんは関西在住のようです。)
また、その事を、知っていたのなら
何故、brakefastさんにも、指摘しなかったのか


また、あなたとの やり取りの際、「防衛省の人が笑っていた」などと
Inter-net上に何も考えずに披露していたけれど
しかし その話は
  • 「防衛省関係者と合意を得た」上での話しなのか?

  • 防衛省から正式に開示しても良い情報」なのか
  •  
    その点が不明な上、また「それ等の情報」をInter-net上等で開示すれば 
    あなた自身や廻りの関係者にどれだけ迷惑が掛かってしまうのか 
    その事を完全に無視している上 他人の事を考えていませんよね~

    Junk氏は「公務員の守秘義務に関する情報の取り扱い等」を解っていなくて
    事 軍事に関しては 下手に開示して敵に知られてしまう問題があって
    情報の取り扱いは慎重にせざる負えない部分があり 開示する事は難しいし
    「情報撹乱」だってしている可能性だって否めないのに
    どこまで自衛隊の方が懇切丁寧に答えていたのか?疑問があるのに 
    あなたは伝聞だけで信用を高めようとした 厭らしさがあるんですよね

    他にも、「項目1」は、あくまでも出勤」としか表現していませんので
    必ずしも「戦車での出勤」とは 考えませんよね~

    一番目の項目が「連想の創出」にも繋がり兼ねない
    「紛らわしい文章」だったので指摘しておきますが
    もし、1番目の項目によって連想で「4番目の項目」へ・・と結びつき
    「4番目の項目」に絞って「否定ありき」・・・で物事を進めていたら
    「否定する側」の“あなた達”こそ
    その文章を疑ることなく「鵜呑み」にして
    肝心なところを見落としていた
    ・・・と言う事にもなり
    あなた達の間抜けさ」までもが露呈してきますよね

    まさか・・・あなた達は、その罠に嵌って
    「戦車とりびあ~ん」をひけらかしていた訳じゃ・・・(・∀・;)

    幸い、此方は、しつこく、戦車を引っ張る、あなた達とは違い
    総合的な視点で物事を進めていた部分もあってか
    実例も含めて可能性を示しましたので、問題がなかったわけですが
    それでも、 本当は「細かい裏づけ」も行っていて「反論の準備」も用意していたんです。

    yurakucho1.JPG yurakucho2.JPG

    ただ、昨日、「家の掲示板」でも指摘したように
    その情報が元で不測の事態に陥る事などを考えたら
    果たしてソレを開示する事が良い事なのか? ・・・疑問を感じてしまい
    疲弊していた側面も否めなかったのの
    同時に「それ等の問題」も浮上してきて、暫くブランクを置く必然性がでてきたんですよ。

    J氏やB氏の例の記事などは、見方によっては
    正義感の心理を逆手にとり、巧みに敵方の秘密情報を探ろうとする
    「観察者バイアス」の罠にも繋がりかねないのですが
    何か「探り」でも入れていた?・・のでしょうか?


    「光文事件」や「鈴木商店事件」の事は、顛末も含めてご存知ですよね
    つまり証明した事によって「話しの流れ」が変わってしまったり
    おかしな「影響」を及ぼしたりする事もあったわけです。
    ノート(wiki)昭和の大恐慌

    その事を考えたら、此方は、当時「財政担当の大臣」だった片岡直温氏のような気分で複雑な思いをしてしまいました。

    もし・・・「3.29m幅のトレーラー」が図面の裏づけも含め
    「有楽町線内」を走行出来る証明など公の場で記事にしたら
    まず 敵は何処を狙ってくるでしょう・・・ 
    誰でも閲覧が出来るパソコンインターネット」なんですけれど・・・・

    下手に、自分家の「鍵の開け方」「鍵のありか」など
    簡単には教える訳にはいきませんよね~  

    コレと同じ理屈で、本当は、こんな議論自体が
    あなた達の「否定意見」や折伏の具なども含め
    ムカッ話題にもして欲しくない
    !!・・のが「現場の本音」なんじゃないでしょうか?

    そこをよくよく考えてください。

    yurauchou3.JPG



    Junkを説教したいあなたは、ココに集まれ!右矢印ブログランキング・にほんブログ村へ
    一体、ナニが起こるかな? それ逝け!!香具は「村内・八王子♪」

    カァーン・感カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
    南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経


    | Comment-field |






    Last updated  2012年10月02日 20時56分19秒
    2010年02月16日
    カテゴリ:アンビリーバブル
    yokosuka0059.JPG
    【附録】
    今回、横須賀の田浦から相模運輸や米軍へ通じる貨物線を添えておきます
    彼の下記の記事を元に、その反論が できるか?如何か?を考えて妄想してください

          下矢印
    >>ホームを削るのは現実的ですか?
    >>そのホームを削るのにかかる時間と工兵はどうしますか?

    http://kurasi.homeftp.net/~junkdark/item/274

    ひらめきヒント:
    この路線、有事の際は何処まで修復するのでしょうかね~ 
    でも、「何時か」は使うんでしょうね~

    http://kurasi.homeftp.net/~junkdark/item/274#cより
    >>階段の傾斜角度も小学校基準でも
    >>蹴上げ160mm踏面260mmだから31.6度になる。
    >>戦車の設計登坂角度は31度。
    >>通常、駅の階段傾斜はもっとあるので戦車は登れない。

    あれ?上矢印この文章・・・・
    学校小学校の階段」と「地下鉄地下鉄の階段」を、同列にして物事を書いていませんか?
    「駅の階段の斜度」や「長さ」と言うのは
    その駅や設置条件などによって、マチマチなのではないでしょうか?

    第一・・・

  • 何処駅の事を指して物事を書いているのか?

  • 有楽町線の各駅配線図、構内の図面など 裏が取れているのか?

  • 資料が無ければ、その情報は「あなたの憶測」や「推測」にしか過ぎないのでは?

  • これ等の 3項目が殆ど 濁されて『憶測と曖昧な反論』に終始していますよね。
    それだけでは「説明不足」じゃないでしょうか?

    第一、何故 階段ばかりに拘っているの?



    Junkを説教したいあなたは、ココに集まれ!右矢印ブログランキング・にほんブログ村へ
    一体、ナニが起こるかな? それ逝け!!香具は「村内・八王子♪」

    カァーン・感カンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
    南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経


    | Comment-field |


    【お知らせ】
    今回の記事より、独自に「コメント蘭」を設けるに致しました。
    また、このComment-fieldは、スレッド内で完結する形式をとっている為、内容の判別がしづらく
    従って「判別しやすい」ように、今回の記事より「一部の記事」に対し
    タイトルに「整理番号」を付ける事に致しました。

    詳しくは、Comment-field の項目を御覧ください。






    Last updated  2012年10月02日 21時06分20秒
    2009年12月30日
    カテゴリ:アンビリーバブル
    かつて「有楽町線」の軍事利用についての「噂」などがありましたが
    では、その有楽町線は、本当に「軍事利用が可能」なのだろうか?
    「下記の教材」を使って改めて「顕正」をしてみましょう。
                下矢印 
    http://breakfastc.exblog.jp/12838216/
    http://breakfastc.exblog.jp/12827024/

    まず、この記事を読むと『ある程度の根拠』を示して
    「都市伝説」として片付けている事が判ります ・・・が!
    オイラが、この記事を読むと、彼は「無知を晒している」上
    彼の手法は下記の情報を駆使して洗脳している事までもが判る
    癒着提案
    互いに無関係な情報から 一定の意味のある文章を作り上げる。
    これらの情報は個別的には事実であるが
    組み合わせの結果、読者に誤った印象を与える。

    事実確認
    一面的な事実を提示して、世論を誘導する。

    ノート(wiki)情報操作より

    【参考資料】halo effect
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%83%BC%E5%8A%B9%E6%9E%9C

    では、有楽町線は軍事利用として使えるのか?
    答えはyesです。「戦車等を貨物に乗せて運ぶ事」も有楽町線では可能な上
    かつ、自力走行も 建築規格 車体規格など考慮すれば 出来てしまう。

    まず、彼の記事を読むと「90式戦車」と「74式戦車」の車幅と
    「有楽町線の車幅」の因果関係について延べ、不可能だ・・・と断じていましたが
    しかし、彼はある部分”を見落として「不可能だ」と断じていた事がわかります。

           では“何処の部分”だったでしょうか?


    まず、有楽町線で使われている電車の車体幅について、調べてみると
                下矢印
    http://ja.wikipedia.org/wiki/
    %E5%96%B6%E5%9B%A37000%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A

    確かに「有楽町線」の車体幅は2.8mで「不可能とも錯覚がしがち」…なのですが
    しかし、仮に「2.8mの幅しかないトンネルの中」に
    「ギリギリ2.8mの電車」が走ったら電車はどうなるのでしょうか?

    「トンネルの側面」と擦り合わせて「電車は傷つく」でしょう
    また横揺れなどで、側面にぶつかったら「大事故」にも繋がりますよね
    そこで、側面に電車をぶつけないように、余裕の空間などが設けられている筈なのですが
    彼は、その部分などを端折って「不可能」と断じている事が解る。
    つまり、トンネルの幅が2.8m以上無ければ、まともに電車が走れませんよね~

    そこで、今度は「トンネルの幅」が、どれ位あるのか?
    そこで、「有楽町線」と親戚関係にも当たる
    「副都心線」で用いられた「トンネルの設計図」を見てみましょう
    和光市からは渋谷行きと新木場行きがあって共通の運用をしていますよね
  • http://fukuroi-kenkyo.or.jp/online_magazine/63/tokusyu.html

  • 幅をみると2車線分の幅をとってはいるものの、幅が9.8mもあり、更に半径が4500mm

    ・・・と言う事は「一車線分のトンネルしか なかった」・・としても
    最低でも「直径が4.5m程必要だ。」という事が、ここでも解るわけです。

    更に、この設計図をみると、なんと「地下鉄の車両に対する制限幅」や
    「道幅」などが記載されており、これを見る限り、1640×2なので
    3.28m以内の車両ならOKですよ」…とまで語っている上
    道幅なども記載されており、それによれば、この図面では6.430mですが
    2で割っても3.215m、更に退避用の空間が設けられているので
    これが、両サイド合わせて1.7m前後

    つまりシールドだろうが、従来の工法だろうが
    最低でも「4mの道路」が出来上がっている事が判りますよね~ 

    そんな事を考えると、有事の際「駅でのホームを削る」など
    ある程度の施設物を撤去しないといけない側面は 否めないのものの
    「74式」なら3.1mなので走行が可能な上、規格外の貨物でも運べることが証明出来るし
    特大トレーラの73式が走ったとしても幅が3.29mなので 10cm前後の差があるものの走行が可能

    しかも「73式」は車両制限令の絡みなどもあって、規格外になっており
    国から許可がおりなければ、公道が走れず、手続きなどで手間が掛かった場合などは
    一般の道路を走るよりは有楽町線を経由した方が 有利な側面だって否めない。

    しかも「有楽町線」の場合、線路を引いているので
    「舗装道路」とは言い切れず「砂利道」なので、走行が可能
    つまり「90式」でも自力で走れる

    何せトータルすれば「幅4mの道路」なんですから・・・・

    しかも「90式」の場合、運ぶ際、そのまま積む・・のではなく
    分解して積む」ことがノートwikiでも書かれていますよね~

    しかし、彼は、その部分を しっかり端折っている。
    また「分解して運ぶ」事が想定されていない。

    更にトリビアや舛添元厚生労働大臣が小泉元首相に質問した際 
    “その事”を指摘されていたように「90式」も公道を走行する事が出来た筈で
    ウィンカーやナンバープレートが取り付けられている事まで解るし
    ・・・と言う事は、道路交通法に定められた車両として走行ができるので
    オプションを付ければ「舗装した道路」も走行可能で、実際、走っている例がある

    http://www.youtube.com/watch?v=m-8O8e_Ezcw


    ところで、有楽町線の開業は昭和49年(1974年)です。

    また有楽町線の計画は1960年代から存在しており
    当時、陸上自衛隊は61式戦車」を使用していた。
    しかも「61式戦車」は、なんと!幅が2.49m
    「国鉄の貨車」に積み込める設計にもなっていた

    その事を考えれば、その規格に合わせて、有楽町線が造られた可能性が否めないのに
    「61式」の説明が「彼のブログ」には記載されていない

  • 有楽町線

  • 61式戦車


    因みに、有楽町線は東上線や西武線と直通しており
    しかも西武線の場合、入間の基地に入る引込み線や、専用の駅があった事
    また、西武線も東上線も秩父鉄道に直通する電車があったり、過去に実施していた事があり
    その秩父鉄道は過去に「国鉄からの直通電車」が走っていた事
    「国鉄の払い下げ」や「SL」などが運行している事 など
    これ等を考えれば「有楽町線は国鉄サイズで設計されている事」が判るのに
    そこまでは調べておらず「手抜き」
  • 西武池袋線

  • 東武東上線
  • 秩父鉄道

  • また、朝霞駐屯地と営団の車庫との関係についても
    「裏手じゃない」・・・と言う理由だけをあげつらって
    「Doublespeak」で物事を片付けようとしていましたが 
    地図をみると「有楽町線の車庫」は確かに和光市で駐屯地の裏手には無いものの
    実は朝霞と和光の境目にあって
    駐屯地は国道254号を挟んだ目と鼻の先で、その距離は500m以内
    しかも、駐屯地は「朝霞市内」ばかりじゃなく「和光市内」にも存在するし
    その上、「駐屯地」と「車庫」との間が「県道」で結ばれており
    線路を引く事だって可能なのですが、この推測は書かれていない。
    しかも、お隣には「本田の工場がある」ことも端折っていますよね~

    従って「誇張」している部分は否めないものの、正解なのに
    「裏手」と言う言葉だけあげつらい
    「嘘」だという「嘘のすり替え」をしている。


    ところで、サンケイ新聞には、こんな事が書かれていたのをご存知でしょうか?
    http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080216/plc0802162156004-n1.htm
                下矢印
    つまり、地下鉄での軍事輸送を証明する記事でもあるんですよ
    何も軍事目的が戦車輸送や兵員輸送や兵器輸送ばかりじゃない事

    しかし彼は、戦車輸送や兵器輸送の方に的を絞って注意転換を図っていますよね~

    また、彼は下記の掲示板に書かれていた、3番目の記事を鵜呑みにして
    その判断をしたのか?存知しかねますが
    http://rail-route.bbs.thebbs.jp/1185865981/
    この書き込みでも、最後の方では可能だという事を書いている人がいるし
    有楽町線よりも小さいサイズの「大江戸線」でも
    「演習が行われていた事例」が紹介されていて
    この様子は「テレビでも報道されていた」事を覚えている。


    そんな事を考えると、コイツ等の主観は「人の話」をまともに聞かず
    「否定ありき」で駒を進めていたのだろうか?


    文字数が超えそうなので、次回へとつづく
    右矢印ブログランキング・にほんブログ村へ


    カンカンカン☆\(・∀・)
    南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経






    Last updated  2012年10月02日 21時31分29秒
    2009年12月28日
    カテゴリ:アンビリーバブル
    これは、某ファーストフードの朝食メニューで、お値段も420円・・・と
    一見「お手頃な価格のようにも映る。」・・・のですが
    しかし、こんな「値段」で納得をして「お店側」に支払えるのは
    サラリーマンなど、普段、「外食で済ませているような人達」が、犬パブロフのワン公」の如く
    毎日・・ 「その値段」よりも高い餌を食わされて、飼いならされてしまい
    当然、条件反射の作用によって満足をして「マインドコントロール」をされていたから
    こんな商売が成り立つのであって

    Bf0059.JPG


    実際、家庭の主婦とか「料理人」など・・・
    「料理を作る側の立場」からみたら
    (或いは「仕入れ業者」などのバイヤー)
    香具師等は「原価から計算していく筈」なので
    その「原価」と「お店の値段」が合わない場合
    やっぱり、損をしている気分なんだよなぁ…

    更に、勧誘目的だか、注意転換だか、ゴマカシだか・・・
    なんだか、よく解りませんが
    こんな処で「ブログ」に公開して「変に気取る香具師」
    ・・・が、いたりすると
    偽薬効果作用によって「ε=ヾ(*~▽~)ノナチュラルハイ」
    ・・・にでも陥った、麻薬患者のトリップ作文か?
    ・・・などと、遠い目で・・・コーヒー 
    「他にも「知覚コントラストのマインドコントロール」とか・・・(・∀・;)」
      あくまでも“ 個 人 の 主 観 に よ る 「 感 想 」 ”です。

    ※この「ハッシュドポテト」100円ショップで買ったものですが
    3枚入りで100円なので、1枚辺り33円33.333… 近所のスーパーよりも安い。
    品質?だったら「ファーストフードの品質」は?・・・と問返しますよ。



    そこで、今回は買い物に行ったお店に「マフィン」が売られていなかった為
    パンで代用はしたものの(それでも売っていれば4枚入りで160円だから一枚辺り40円前後)
    品質なども考慮したうえで、同じものを作ってみました。

    Bf0058.JPG
    ※因みに「目玉焼き」は飽きていたので、「スクランブルエッグ」に差し替え
    ついでにソーセージにチーズのトッピングも、してみました。


    さて、これだけの料理を作るのに、幾らの経費が掛かったでしょうか?

    なんと!「160円」

    つまり、普段、外食ばかりで済ましている「飼いならされた サラリーマン」どもは
    そんな事も、つゆ知らず、考えず、おおよそ3倍の経費を支払って\(゚o゚;)/ 
    「同じもの」を食べては、満足しているわけだよな・・・


    「知らぬが仏」とは、よく言ったもので
    なんだか「カラクリ」が見えてくると、自分の生き方が「馬鹿馬鹿しく」感じて
    自分が否定される気分にもなりませんか?

    中には「主婦の有難味」などと勘違いする「雄」が いそうなのですが
    こんなもの・・・
    例えば「プラモデル」を作る「あの感覚」
    料理に当て嵌めれば「主婦の仕事」は、お遊びにも見えるでしょ?

    しかも、今や・・・
    「責任回避」などの「逃げ道」まで用意されて、保護されている立場なので
    サラリーマンと比べたら、遥かに「赤ハート美味しい生活」なんですよ
    至れりつくせりで、実は 雄達が「骨折りのくたびれ儲け」をしている
    あなた達こそが、「実は奴隷」だったりして… クワバラクワバラ

    しかも 女性だけ「安くて癒せるの場所」が存在するのに
    ソレにも気付かない「バカな雄」は
    過酷な労働に満足しながら、癒しどころか、毎日、死ぬまで地獄の日々

    しかも成仏の保障なんか、過去世の業と関係があるらしく
    保障も知らされず、いつか成仏出来る・・・と教え込まれて納得するのですが
    でも、あくまでも「いつか」・・・ なんですよね~

    では、何時、成仏出来るのでしょうか? 
    答え:何時か ┐('~`;)┌

    しかも「来世」も「同じ事」をいわれて納得している状態のまま
    環状線を廻り苦しみばかり受けていたりして・・・・・
    でも、第三者や永遠のスパンからみたら「相変らず」で
    しかも、知らず知らずに「エコポイント」ならぬ「アビポイント♪」も稼いだり


    「頭隠して尻隠さず」とは、よく言ったもので
    「壁の向こうの姿」が、たまたま見えてしまうと
    喜怒哀楽では御座いますが、コッチが利益を得ている場合
    「コイツの境涯に立たなくてよかった」・・・とも思うし
    同時に「努力の賜物」とか、勘違いも してしまうんですよね~

    そういえば、何時だったか、そうかねっとの一支国氏に
    「今」と「江戸時代」どちらがよかったですか?・・・と質問した事があります。

    それは、何故かと言うと、江戸時代と今を比べても「幸せを感じる感覚」などは
    「一長一短の部分」が否めず、比べられる事が難しく
    しかも、今よりも、明治以降よりも「江戸時代」のシステムの方が
    遥かに高い場合があり、公明党ですら参考にもしているのに
    支持者の創価が江戸時代ばかりスポットを当てて批判をして
    優劣などを決め付けていたので、質問したわけです。

    しかし、一支国曰く・・・
      “私は「江戸時代」に生まれなくて良かった♪”
    その答えを聞いて 此方は (゚д゚)ポカーン

    では、江戸時代と現在・・・
    鬱病の割合など、比べると、どちらが高かったのでしょうか?

    もし仮に江戸時代の方が低ければ「心の病を引き起こす因が少ない」
    ・・・とも考えられるので
    「それだけ気軽な生活が出来ていた。」・・・と言う事にもなり
    一支国曰く・・・ 「江戸時代に生まれなくてよかった」などと
    「他人事のような視点」では言い切れなくなる訳です。

    また、真逆にもなって「後悔しているのか?」…とも受け止められるし
    また、江戸時代に生き抜いた人達に対し、唾を吐くようなもので
    かなり「冷酷な人間」だと、告白している…とも解釈が出来ますよw


    ところで、江戸時代は「イザベルランバード女史」が高く評価しているように
    表向きは「中央集権」ではあったものの、フランス革命が起きる前から
    無血革命で「民主主義」が意外な処で構築されていた部分が否めないのに・・・
    (何せ、この方、自分が江戸時代に生まれて住みたかった・・・と)

    考えてみたら、江戸時代以降「宗教戦争」がまったく起きていないんですよね~
    鎌倉時代は「宗教戦争」が起きていたから
    大聖人が「ああいう書き方」をした・・・と言う部分も否めないんですよ
    事実、戦国時代は半ば「宗教戦争」で延暦寺なんか
    織田信長氏に焼き尽くされて、庶民すら殺されていたんですけれどね

    更に世界の歴史や「戦争」の因を深く追求していけば
    殆どが「宗教」の風習や教義の違いなど、条件反射の違いなどから
    ヒエラルキーが働き、その荘厳が戦争と言う形で顕れるんですよ

    要するに「悪魔退治」が「戦争の異名」とも言い切れますよね

    そういった意味では「江戸時代」は日蓮系が主体だったわけですから
    完璧ではないけれど「広宣流布」が達成できた部分も否めないわけです。

    第一、あなたにも「過去世」があるのですが
    一支国氏が過去世の履歴の中で
    「江戸時代、17世紀~19世紀までの間、日本に居なかった」…と
    確信を持って言い切れる証明がありますか?

    そんな事、解る訳がない!!

    だから「過去世の業」など探して反省するために
    「江原さん」など頼ったりする人もいるわけでしょ?
    端座して「実相」を得るために「過去世の業」を消したい… が為に・・

    そういった「自分探し」に対しては「菊川氏」とか「ヘルマン氏」とか
    「Breakfast-club」とかは、なんにも感じず、無神経で
    全く答えることも出来ないまま、フォローする事も出来ず
    極卒の如く、賎民思想丸出しの姿で差別しているだけ
    しかも、Junk Dar,k氏曰く過去世の業なんか、自分ですら解らないのに

        「過去世の業」による自己責任

    ハァΣ('∀`;) なんだ、この支離滅裂な説明は・・・
    だから「過去世」を追い求める結果にも繋がる「方程式」が描けないのかね~
    だから江原氏に頼るんでしょ?

    江原氏を破釈する前に「謗法の種」を、おまいが撒いているじゃんか!! 
    その意味が解らない??

    ならば あなた達が「四条金吾だった」とか「神四郎だった」とか
    所謂「日蓮門下だった」・・・という証明が出来ますか?

    証明が出来ても「状況証拠」所謂・・・
    「理証」と「文証」でしか証明が出来ない現実があるわけでしょ?
    しかも、「統計と確率」と言う博打のような学問があって
    これを当て嵌めれば「下手したら逆」かも知れないのに
    変な自信を持って「我々はスタートやスタンスが違う」・・・などと

    ハァ?Σ('∀`;)

    だから、その証明を実証と言う形で証明してください
    そんな証明が出来たら「江原氏」と同じ事を述べなければいけなくなるんですよ
    だけど「江原氏」は邪義ですよね。では、どのように違うのか?
    (それ以前にJunk自身が江原にもなっていますけれど・・・)

    もし、過去世の履歴が解れば
    「被害にあわれた方に謝罪する事」だってできるんですよ
    もしかしたら「被害者を守る事」だってあるかも知れない
    (暴走することもありそうですが・・・)

    でも、そんな事は絶対考えないよね~ 

    「死後の世界」は研究しても「生前の事」が研究できない
    これは「江原」氏がブームだった頃、一回、書いておりますが

    菊川氏など、創価系のブロガー達は上矢印その記事を読んだ事が、ありますか?

    これは聖教新聞の記者や池田先生にも問いかけます。

    しかも、あんなブログを読んだら、「五陰世間」とか「色授想行式」とか
    自ら「三世の生命感」すら否定してしまいそうだよなぁ・・・

    第一、江原氏のような話は、昭和31年の大白蓮華でも座談会の形で説明され
    「戸田城聖全集」の第2巻の「質問会編」にも収録されているんだけれど
    でも・・・“その部分”は「オカルト」で片付けたいんでしょ?


    このように、世の中には「見えない壁」があり
    その壁の中で「自分たちが満足」しているだけなのに
    ソレが全く解っていない連中が多くて
    実はお互いに「壁の向き合い」しかやっていない事にも気付く訳ですが
    それが見えず、優越感に浸って、自己を顕示で片付け
    一方通行的な反論ばかりすると「信頼性」が無くなって壁が、更に厚くなるわけ

    「文字数に限り」があるので、その一例も含めて、次回に続きます。


     
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    上矢印上の「窓」を開けて御覧
    外山教授の「グライダー理論」に嵌った甲斐性もない幼稚な「博士」が偉そうに
    ミサイルに乗って「自分を攻撃」してますよ
    「Oh!no! It,s a strang!!」

    カンカンカン☆\(・∀・)
    南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経







    Last updated  2009年12月30日 00時51分43秒
    2009年12月20日
    カテゴリ:アンビリーバブル
    欧米大寒波、大雪で米ワシントン非常事態宣言 - asahi.com
    http://www.asahi.com/international/update/1220/TKY200912200178.html

    そういえば・・・2007年にも、米国では雪大寒波が到来して
    いなずま送電線が倒れたり炎変電所がイカレたりで、そのお陰で・・・
    2ちゃんBig-server.comが、見事に崩れて
    影響を及ぼした事
    も あったよなぁ・・・日本茶
             下矢印
    【念!】 2ちゃんねる及びyy サーバー安定唱題会
    http://yy48.60.kg/test/read.cgi/yukanseikyo/1169375319/1-4

    ところで、今回の寒波、実は米国だけでなく
    ヨーロッパ全土にも渡っていて、イギリスとフランスのドーバー海峡では
    ユーロートンネル内を走行していた列車が、トンネル内で何本も立ち往生をして動かなくなり
    8時間もの間、八寒地獄や紅蓮地獄で缶詰だったニュースも届いておりますよね
             下矢印
    ユーロスター相次ぎ故障 海峡トンネルで立ち往生
    http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/europe/337755/
    海底トンネル内立ち往生 ユーロスター乗客全員に2万2千円賠償 -iza産経
    http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/europe/337998/


    そんな事を考えると武田教授の言うように
    本当に「温暖化」と言うのは
    錯覚にしか過ぎないんぢゃないのか?・・・と思う時もある。

    事実、ブッシュ政権の時、アメリカの学者の間では
    意見が真っ二つに分かれてしまうほど、大議論にも発展していたのですが
    これが、オバマ政権に変わってから、「鶴の一声」で沈静化してしまい
    上矢印その事実が、日本では あんまし報道されていない。

    今回の一件を考えたらソレ等を示す「データーの信憑性」や「根拠」だって
    曖昧な部分が余りにも多すぎるし、一点だけをピックアップして
    偏りを示したデーターを誇張している可能性だって否めないでしょ?

    「コミットメント」や「半真実」
    ・・・と言う情報操作がある事ぐらい「把握していなかった。」のでしょうか?
    (・・・と言うか大聖人の御書でも真言を引き合いに出して指摘しているのですが)

    また、背後に環境ヤクザや環境利権を企む人間の存在など否める事だって出来ない
    要するに環境団体の為の環境団体と言うのが
    世界中に蔓延している事ぐらい御存知ですよね~

    これほど美麗辞句を並べて儲かる赤ハート水商売」なものは ありませんよ
    あいつらだって、あなたたちが思うほどバカじゃない
    下手したらあなた達、創価も乗せられて利用されている事だって否めない訳

    そんな事はない。・・・と言う自信家の創価に問いかけます
    あなたの正視眼は「どの程度の精度さがある。」・・・と思いこんでいるのでしょうか?

    こんな事を書くと「極楽寺」の方からクレームが出て来そうですが
    大聖人的な視点に立てば・・・
    株式会社「極楽寺忍尚興業」と言う視点で
    「環境団体」や「ボランティア」などを見ることが出来ないのか?
    ・・・と、何時も思いますよ

    確か、三類の強敵の中には、一番、見抜く事が難しい「僭聖増上慢」と言うのがあった筈で
    大聖人が当時、「極楽寺の良寛」を示したのは
    時計鎌倉時代の視点」にあわせた 謂わば「譬え」の一種であって
    当時、彼の存在は「学者」・・・と言う立場だった訳でしょ?

    元々、宗教と言うのは「外典」や「伝説」「おとぎ話」なども含め
    当時の学問の一端をになっていた筈
    だから「寺小屋」と言って、「寺」や「教会」などが大学や学校に該当したわけでしょ?

    その事を考えれば、現代社会に於いての「僭聖増上慢」と言うのは
    皮肉にも学者が該当してしまうわけです。
    従って、日蓮正宗の御法主を「僭称増上慢」として規定し固定する事が出来ない

    寧ろ、御隠尊猊下の場合は「公」にされている以上・・・
    「道門」や「俗宗」の類なんですよ
    寧ろ、日蓮正宗の法主よりも
    学者の方がリアルであるが故に魔が潜む確率の方が高いわけ

    以前にも書いたように「罠」と言うのは
    獲物が「知らず知らずの中」に嵌るから「罠」が成立する訳であって
    獲物が予め「罠」だと知っていたら「罠」と言う仕掛けは成立しない

    だから、日顕宗なんて罵って、満足している輩を見ると
    ああコイツは「十二因縁の罠」に嵌っているな・・・とか、嫌でも考えちゃう訳


    第一、「立正安国論」で説かれていた気象の事例などを考えたら
    必ずしも、今の気象変動が、本当に「温暖化」が原因なのか?
    ・・・とも疑問を抱くときがありますよ 

    御書を読破した!・・・と豪語する菊川さん
    「そんな事」を思索した事がないのでしょうか?
    (コレはbreakfast-clubにも言えるのですが、これは次回指摘します。)

    確か、大聖人の時代でも、温暖化が叫ばれる以前にも
    12月に温暖化を起こして晴れ夏日」になったり
    6月にも雪雪が振った事例」などがあった筈ですよね~
    そんな事を立正安国論の講義でも池田先生が示していました事を確認していますよ。
    (他にも「お日様が二つになった」・・とか「黒い虹」が出た・・・とか)

    これ等の原因は「科学的な因果関係」を示さずムカッ「誤った宗教」を拝んだから
    ・・・と、大聖人が言い切ったままの状態で
    「状況証拠」だけが先走り それが、見事に当たっているじゃないですか?

    過去に「こんな記事」を書いていたけれど
    あなたは「下記の記事に対する矛盾」をどうやって証明し説明するのでしょうか?
             下矢印
    http://sokanomori.exblog.jp/13026221/
    http://sokanomori.exblog.jp/13035180/
    http://sokanomori.exblog.jp/13044191/
    http://sokanomori.exblog.jp/13054428/


    そんな事を考えると「ストップ温暖化」と言うのは
    「権威性のある学者の説」に振り回された「踊るポンポコ〇ン」だよな
    下手したら「大聖人」に対して異論を唱えてしまう
    本末転倒な結果にだって繋がりかねないでしょ? 

    また、その逆もしかりで、立正安国論の場合
    細かい解析が示されていない為、確実な証明がなされていない為
    此方が唱えた説も否定が出来ないわけです。



    下矢印みんな集まれ!
    ブログランキングへ
    ソレ行け!香具師は「村内・八王子」






    Last updated  2012年10月09日 09時48分04秒

    全6件 (6件中 1-6件目)

    1


    Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.