365183 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 eco eco五座三座

PR

Calendar

Free Space

eco_eco☆五座三座のHPへ

楽天が運営するポータルサイト【インフォシーク】Infoseek

Wiki Leaks
CNN
AFN

PVアクセスランキング にほんブログ村

Headline News

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

信心出来レース

2018年04月13日
XML
カテゴリ:信心出来レース
演目(その1)

monlingen「武道」と「御本尊オタク」

オタクには御本尊の事が解らない?? そんなことはない筈ですよ

まず、開目抄(上)の冒頭にも説かれているように、人間と言うのは
「主師親の三徳」によって物事を記憶し そして行動に移るわけで
ソレを失うと、動物的な結果が実例として示されているわけですから
信を得るための「基礎的条件」が必要なわけで(師に該当するもの)
従って、育った環境の条件や個人の理解能力や記憶能力の差にもよりけりですが
基本的にはSDIさんが述べるように、オタクになるから式や構図を理解し 
そのうえで、あれこれと知恵が働いて、信仁信解に至る事は当然の話だとは思うのですが・・・

例えたら、エニグマ暗号を把握し、
C言語等々を頭の中で組み合わせて計算できる能力があれば(2進法での計算能力があれば)
一から自作でソフトやパソコンを作ったりも、できるわけだし
かつ、インターネットの基本構造自体が、第二次世界大戦後まもない頃から構築されていて
さらに「そのきっかけ」が、エニグマ暗号の解読から始まった事ですから
(あべひは、その点を見落としていたけれどな・・・ 
 どうでもいい雑学ですが、やはりエニグマ暗号は今でも最強のセキュリティーみたいですね。あべひさん
 →https://bp-affairs.com/news/2018/03/20180312-6823.html

極端な話 windows95のパソコンからでも
パワーユーザーならwindows10並みに使いこなす事が出来るわけで
まさに法華経信解品に説かれていた、無疑曰信【むぎわっしん】の世界を体現しており
かつ、その無疑曰信が説かれた 信解品の中にも長者窮子の譬えがしっかり書かれていて
その内容だって リトマス試験の要素はあるものの、それを経験則に沿ってクリアしました
・・と言う趣旨の内容ですから
従って、のんかつ氏のあの記事は、猿が鏡のように池に映る月を見て
あれがお月さまだと勘違いして 500匹ものおさる巻き込んで池に堕ち・・・
そのレベルにしか見えず、IsabelleGenieと同様 
狭い範囲の中でしか信解を得ておらず「変な害毒」を感じてしまうのは、私だけなのでしょうかね





演目(その2)


創価学会が大好き信心の基本は、まず第一に、五座三座の勤行を真剣に行ない・・・

えええええええ~~~!
つまり、今の勤行形式を続けていけば・・・

   一日のリズムがこわれ、憂うつで、身体がだるく
    そして話すことも相手に通ぜず、勇気もでなくなる。


                …という事になるんですか?。まずいでしょ ソレ・・・

ところで、その指導の中には、たしか・・・ 
「五座三座をやらないやつに限って信心がおかしくなるんだ」
・・と後先考えずに思いっきり断じてしまった。
非常にまずい内容が盛りこまれていた記憶があるのですが?
あれ?幻覚でも見たのかなぁ~




演目(その3)

阿部日ケ~ンの『魅惑的』な人々増上慢たちの対立




>「諸経は無得道堕地獄の根源 法華経独り成仏の法なりと
> 音も惜まずよばはり給いて 諸宗の人法共に折伏して御覧ぜよ
> 三類の強敵来らん事疑い無し」
>(如説修行抄より)
>・・・とあるように、あくまで強盛に折伏を実践していく途上でしか三類は現れない。
>学会員が公然と学会組織を批判して処分された事実をもって「三類の強敵」に
>見立てるのは、彼等が正法を行じている結果であると印象づけたがための
>演出にすぎない。 
これぞ法盗人。

>これぞ法盗人。
>これぞ法盗人。
>これぞ法盗人。



あべひさん アタマ大丈夫ですか? 

彼らの批判は概ね その記事の冒頭に書かれていた 道門増上慢の幹部を批判したから
クビにされ それは 法主の振る舞いを批判して
1991年に破門された 当時の創価と同じ立ち位置でしょ

しかも あなたが援護している幹部等は「決別宣言」をした以上
結局 池田先生ですら捨てることもできなかった 弘安2年の御本尊を捨てたでしょ? 
・・にも関わらず 捨てた幹部が法盗人じゃなく 
「それは間違いだ」・・と破折した側を法盗人と断じる そのオツムぶり

あべひさん アタマ大丈夫ですか? 

しかも あなた自身、御本尊が何なのか まったく解っていなくて
大石寺の大御本尊を否定し 沖浦さんと同じように自己本尊論を展開しているじゃないですか
しかも あなたの信心に対するでたらめぶりは 創価にいてもひどく
ポチョドン掲示板の書き込みでは、仏眼寺の飛び曼荼羅の存在だけで安逸に判断して 
佐渡以前から紙曼荼羅を信者に書いていただとか豪語して歴史を歪曲するわ
大石寺の御本尊が不明だとか我見を披歴して失笑を買ったりするわ
また本門之弥四郎の対告について戸田先生が獄中の悟りを経験したうえで
「仏に通達しないと解らない」とまで述べているのにも関わらず
堀上人に配慮して 嘘をついたんだろう等と憶測で述べて 戸田先生の悟りまで否定する始末で
そんなでたらめな人間に「法盗人」なんて言われたくもないし
それこそ 慢心はお前だろうよ・・と突っ込みたくもなるわ

あべひさん アタマ大丈夫ですか? 

もっとも 彼は、富士宮ボーイ掲示板で書き込んでいた時も
時折 火病と言うか発狂していたから・・・ 次


>互いに無益な時間をすごさないためにも炎上状態を未然に防ぐ為にも、そういった
>強制的なやりかたがあることを、ことさら批判するつもりはない。
>だが、注目すべきはその後の立ち振る舞いではなかろうか。


まずは、あなたが、そのブログを止めればいいだけの話なんじゃないの?
結果的には あなたがブログに恨みつらみを書くところが、
火に油を注いで悪化しているわけですから・・

(いえいえ あなたの主体性でしたね しかし、自我を否定することができないわけですから
結果的には それが慢心を生む原因にもなるわけで
本当は そこに"主体に伴う責任”・・と言うのが加わる筈なんですけれど)


ところで あべひ殿
あなたは いつまで その信心のブログ活動およびSNS活動を続けるつもりなのでしょうか?
広宣流布のその日まで?
あわわわ・・
eco◆Smw69さん eco◆Smw69さん そ・・そのスローガン 創価の奴じゃないっす

「え!?」 

・・・・・
ともかく あなたが信心に励めば励むほど 
広宣流布の価値そのものもが楽園には見えず 
ますます低く見えてきそうなので 無駄な労力になるかと思われます
いや 大聖人さまからみたら おまえの行動は広宣流布の妨害活動でしょ


あと あべひも意思薄弱さと虚栄な一面がある事を垣間見えるんだな
どっかで書いた記憶があるけれど 
そのブログを始めたきっかけも、あの菊川さんに富士宮ボーイで
「あべひさんもブログをやってみればいいじゃないですか!」・・と唆された末、今に至っているわけで 
しかも 最初は「僕は富士宮ボーイだけでいい」と豪語したくせに・・ ブツブツブツ

eco◆Smw69さん eco◆Smw69さん カメラカメラ
「え!? Σ(゜0 ゜)」





トリは、やっぱ、こいつか・・


創価の森通信創価学会は本当にスゴイ☆小説・人間革命の凄さ 

たしかに「非常に気味が悪く ぞっとするほど恐ろしい組織」だというのがよくわかりますし
そのすごさは北朝鮮と負けず劣らずです。

【参考】https://kotobank.jp/word/%E5%87%84%E3%81%84-541501

>今、全42巻の小説・人間革命が完結に向けて執筆中です。

お前が書いているわけじゃないのに 
なんか自分が書いているかのようにトリップする、その有様を見ても
創価学会は本当に凄いです 

ちなみに戸田先生の著作含めれば44巻で数を間違えていますし
数も数えなくなるほど オツムが電磁波でやられたかのように ピー―――
そういえば・・
お前 それ以上の事を書くなよ それでなくとも爆サイでも

>>同じことが小説・人間革命にも言える。
>>師弟のおりなす本当の実証が書かれている。


え? お前さん過去に
「人間革命はフィクションです。創作ものです。」と言い切ってなかったっけ?
それで 変な論議があったよな 
厳密には 小説と言う形式にしないと書けないものもあるから 
半分は真実というのが正解なのですが、
まぁ・・・いずれにしても創作ものを実証と読み取ってしまう
その都合のいいオツムぶりや健忘ぶりを見ても やっぱり創価学会はすごいっす。



 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2018年04月14日 12時31分48秒
2018年04月08日
カテゴリ:信心出来レース
​ニセ法主 阿部日顕の萌芽:阿部日ケ~ンの『魅惑的』な人々​


・・・ですから
結局は​当初から正信会の言い分が正しかった。​わけですから
何故? その時点で創価学会側は「今度の法主もおかしい」・・と気づかなかったんですか?
・・・と伺っているんですよ
当時は正信会側の言い分を聞かず、今と同じような事を正信会に向けて攻撃し
そのニセ法主たる日顕猊下を、しっかりとおまもりしていたのは どこの団体でしたか?

ヒロエクロウの一件しかり 浄円寺の件しかり 問題は この点なのに 
いつものように、全然、気づかない・・・と言うか惚けたまま

10年もの間、その法主の危うさに気づかなかった鈍感ぶりも
しっかりと露呈しているわけですから 創価の主張に対し
「何をいまさら 寝返りやがって」・・と、正信会の人々は 思っているだろうし
「浅はかだったのは、お前らだろ ボケ!」・・とも、つっ込みたくもなるわな


あと、機会があれば指摘と言うか 何らかの形で書いてきたことだけれど
相変わらず「護ってやった」・・なぁ~んて、
恩を強調して「ディール」を仕掛ける態度が見受けられていて
創価の十八番になっているけれど
冷静に見たら、その十八番は あなた方が主張するところの
            「日 蓮 正 宗 と 同 じ 貉 」で売り言葉に買い言葉なんだよな

つまり、
  お前に あれこれプレゼントを見継いだのに云々
                  ・・と言って相手に言いがかりをつけて服従させる
「やさしさDV」と同じ事をやっていて
それは「キャバ嬢に捨てられた哀れな男」と同様に、単なる、怨嫉まるだしの恨み言な訳
そのうえ、ブラック企業もヤクザも「恐喝の道具」として よくやる常套手段なので
その言葉は 創価のバリ活さんの中では通用しても 
一般世間では「説得力に欠けている」・・・かと思われますよ。

「○○してやった」とか「忘恩」とか用いて 相手を丸めるやり方は
「共依存」を植え付けるためのマインドコントロールだ・・・というのを
 あなたも御存じの筈なのに なに 同じことをやっているんですか?


しかも、件の新人間革命によれば「ここだけの話」みたいなロジックをしかけ
昭和57年の時点で 本当はおかしいと気づいていた旨の言い訳までかまして
予想通りの展開にもなっているけれども
しかし、裏を返せば 堂々と反論し始めたのは その8年後だったわけですから 
その間は正宗にも忖度して媚を売り、そして正信会に対しても忖度をして
お前らは謗法者だと罵倒して弾圧を加えていた・・・という事にもなるわけですね

違う・・と言うのなら 8年間もの間、何をやっていたの 
相変わらずの「後知恵による詭弁」丸出しなので
この説明が「内容証明付き」で必要なんじゃないでしょうか?

しかも、面白いことに「残り物には福がある。」
恩を強調するあたりから 創価はその「護ってやった」・・と言う恩を利用して
法主すら食い物にして、強請ろうと計っていたんじゃないか?・・・と
そういう嫌らしい見方もできてしまうわけだから 尚更 

なにせ 池田先生の一番弟子さんが 柳原さんが言うところのサイコパスを
しっかりと育て上げ 正宗と創価を天秤にかけてビジネスを実践した人がいて 
その実績がありますからね~
それぐらいの巧妙な計算やロジックは霞が関結社Zと負けず劣らず
お茶の子さいさいじゃないでしょうか? 創価は優秀なんでしょ

しかも ありがたいことに 森友の一件で
「籠池という梵天様」が「忖度」と言う言葉を広めて知ったが故に
忖度と言う逃げ道まで築いていただいて・・・ 祈りはすごいなぁ・・・

もっとも、この場合は祈りと言うよりも呪い・・(ゲホゲホ あ!血だ)

しかし忖度をしすぎると、後になって辻褄が合わなくなるから 
その分 信用が減るリスクが如実に出てくるわけで その結果
結果として、大聖人を護っているつもりでも 片一方で 糞を塗りつけているわけだわな

そんな歴史の繰り返しだから 
創価はダブルスタンダードだと 法華講の人間にまで突っ込まれる今日この頃だし
あたいはあたいで、あなたが書いていた富士宮ボーイのログを読んで、
なんで、この人、菊川さんと変わらないオツムなのに 家に近づいてきたんだろう・・と
違和感を感じてしまうわけで、さすが創価の模範生!
あなたを見れば 創価学会の事がよぉ~~くわかります。


そうそう、一番弟子で思い出したけれど
池田先生と言う方は、人の性格を見抜く力があるとよく豪語して宣伝していましたっけ・・

ならば、何故? そんな犯罪者予備軍になるような人間を
平然と信用し 一番弟子にしてかわいがり そして騙されてしまうんでしょうか?

あと「利用された」云々の言い訳も、結構多いですね

しかし、その言い訳も 
福島第一原発事故の時に「想定外」と連呼していた東京電力と同じ貉で 
あれだって、震災前からテロに対する脆弱の観点から問題視されていたのに 
それを無視した東京電力の慢心が招いた結果でしたよね、
それと同じなのが創価の「利用された。」「裏切られた」「慢心だ」「忘恩」等々
東京電力よりもひどくないですか?

同時に その発言によって 権威論証に対する矛盾が出てくる上 慢心も露呈し
結局は 止めるだけの力がなかった‥と言う事を証明しているようなものでしょ?
何せ 人の話を聞かなかった(対話が出来なかった)結果なわけですから・・・

違いますか?




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2018年04月08日 22時00分02秒
2018年04月03日
カテゴリ:信心出来レース
>先生の死が、何故学会崩壊の原因になるのでしょうか?
>船頭の居なくなった船は沈没する…と言う話を大袈裟にしているだけなんでしょうか?
>それとも、崩壊して欲しいという
>希望的観測の想いを込めてのお伽(とぎ)噺なのでしょうか…?
>カリスマがどうのこうのと、あれこれ書いているブログもありますし……。
>全て何ともはやの、理解不能的屁理屈記事にしか感じられません。

MonLinGen 本当の創価学会を知って下さい「学会崩壊の理由」より



簡単な話、血脈を受け継いだ人がいないから・・・・
否!池田氏が書いた・・とされる日記や戸田氏の質問会の内容を見る限り 
下手したら「戸田先生の血脈すらない」のが現実じゃないでしょうかね

一回 ダメ出しさんの処に書いた事があるけれど
実は 戸田氏逝去以降 創価の教義は変節の歴史で一貫しておらず
1960年代。70年代前半に行われた指導に基づいて入会した人と
言論妨害事件以降の指導に基づいて入会した人と
第一次宗門以降のの指導に基づいて入会した人と
および1990年後半ごろから発生した
第二次宗門以降の指導に基づいて入会した人の教義内容が微妙にバラバラで
さらに始末が悪いことに 
素行の悪い幹部を地方へ飛ばすようなことが、平然と行われていたのも相まって
ローカル的な教義が広まっている可能性も否めず
従って 認識も含めてバラバラな筈で 
さらに、組織も組織で、それ等認識に対する調整もうまくいってないのが現状で
あなたも その中の 一人にしかすぎないわけですから
果たして あなた自身の信仰そのものが、本当の創価学会なのか?も疑問で
一概には言えませんが、創価学会に長年いればいるほど 
やっぱり崩壊しているんじゃないか? ・・・と言うのがよくわかりますし
百歩譲って組織が維持できていたとしても 
ますます 信心の認識にギャップやズレの格差が広がり 
オリジナルとは、ますますかけ離れた 
「世間を不幸のどん底に落とす迷惑な組織や宗教になるんじゃないか」・・と思われますね

つか、のんかつさん、こと、MonLinGen閣下、

我も聖人・我も賢人とは申せども況滅度後の記文に値える人一人も候はず、
竜樹菩薩・天台・伝教こそ仏法の大難に値える人人にては候へども
此等も仏説には及ぶ事なし、
此れ即代のあがり法華経の時に生れ値はせ給はざる故なり。

(四条金吾殿御返事 堀日亨編纂 新編御書 P.1181)

・・・と言う御文を学習したことがありませんか?
この御文を考えれば あなた自身の考え自体が甘いんじゃないかと思いますね
こちらとしては 個人的には 
報恩抄や開目抄を読んでも やっぱり崩壊するのが当たり前・・と言うのを感じますが  
あなたが それを感じない‥という事は 申し訳ないけれど
あなた自身 教学が弱いと言うか 
御書が読めていない(理解しきれていない)顕れにも映りますね

従って・・・
こちらこそ、そういう風に思えない のんかつさんのオツムが理解不能だし
単なる認知的不協和が上がった 「崩壊して欲しくない。創価は俺のモノ」という
希望的観測の想いを込めた お伽噺【おとぎばなし】にしか聞こえません。

論より証拠。
ブログ村にある創価カテの内容や、宿坊板や、反宿坊板の内容を聞いていて
もはや創価の精神が整っていると思いますか?

こいつの誓願も やっぱり形ばかりで人の事が言えないのですが
あべひ氏のブログが指摘しているように
キャッチフレーズやスローガンばかりが先走り、空回りなのが現実じゃないでしょうか?

このことをよくよく考えてみてください。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2018年04月03日 18時09分29秒
2018年03月27日
カテゴリ:信心出来レース
​【番組宣伝】法華経を読む:阿部日ケ~ンの『魅惑的』な人々​​​
https://megalodon.jp/2018-0327-1025-05/captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-573.html

珍しく、​伊集院光さんの番組​を宣伝し
    あ な た ら し く な い 記事を書いているので
「珍しいなぁ・・・」と思ったら
あなたが、その記事をUPする一日前に 
すでに、​あなたが出入り禁止になった宿坊板​でも宣伝していて、その2次配布だったのね

​Eテレ 100分 de 名著 ​投稿者:アルゴリズム 投稿日:2018年 3月25日(日)21時03分45秒
http://6027.teacup.com/situation/bbs/81538

果たして、あべひさんんは まだ宿坊さんに未練があるのか
はたまた、下記の記事等が気になって閲覧したときに拾ったものなのか・・・
(ぶ~んぶ~んぶ~ん) 



​【1】池田家の「反転攻勢」が原田会長を変えた!!(上)
去年の「4・24」に「第3代を中心にせよ」との寸鉄
速報! 谷川氏が「切られた」との情報が​
http://6027.teacup.com/situation/bbs/80149

【2】「創価学会がそろり『安倍離れ』」と「選択」3月号
「原田会長に変化、谷川氏の後継白紙」
http://6027.teacup.com/situation/bbs/80439

【3】池田家の「反転攻勢」が原田会長を変えた!!(中)
5・23「共謀罪」衆院通過の日に先生が反対表明!
http://6027.teacup.com/situation/bbs/80511





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2018年03月28日 13時43分52秒
2018年03月24日
カテゴリ:信心出来レース
「策の人」「要領の人」「利害の人」をあげられていることに注目をしていただきたい。
これは信心にかぎらず、社会生活のうえでの組織論にも通じているように拙は感じる。
―中略―
縁に紛動されやすい方は「愛想の悪い(笑)善知識」よりも「優しげな悪知識」に
注意して、見知らぬ相手にプライバシーを握られないよう用心していただきたい。
利害の人にとって他人のプライバシーは道具に過ぎないからだ。

阿部日ケ~ンの『魅惑的』な人々 策の人・要領の人・利害の人より
https://megalodon.jp/2018-0324-1153-40/captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-572.html

なるほど!あの記事読むと「誰も信用するな!」・・・と言う事ですね
人間は十界互具なわけで 仏でもあれば 魔でもあるわけで
それは、当然、あなたも含め 当てはまる事なわけですから
従って、あなたの言う事を額面通り受け止める 或いは あなた自身が戒めて律し 
相手の行動や言動に注意しすぎるあまり 或いは消去法に拘っていくと 
結果として 引きこもりになったり 
優生学的な排除主義に走って本末転倒になるような気がいたします。

差別とかヘイトと言うのは 要因としては たくさんありますが 
そういった命も一つの原因として考えられますから


しかし、面白いよね~ ここの処 下記のニュースが話題になっているけれど
元々、この法律ができたのは 
あべひ氏が述べていたような人間を「この世」に出さないため 
根元から絶てば 安全性が高まる・・と言う割れ窓理論から
保護目的で出した法律だったんだけれど
それが皮肉にも、この法律が13条や25条を含む憲法違反の上 人権侵害・・・

優生保護法

そういえば 柳原滋雄さん曰く 
〇〇〇〇スにつける薬がないと嘆いていたことがありましたが
果たして、〇〇〇〇スを治す方法は、一つもないのでしょうか?

あるよ(つーぽす風)

え!? あるんですか!!

〇〇〇〇スってさぁ~ 先天性のものだよね~ 
優生保護法と言うありがたい法律があるんだから この法律を生かして
根元から種を潰せばいいじゃん それがアレだろ? 
先の事を考えれば、結果的には 世の為 人の為になるじゃん
他にもよぉ~ ロボトミーと言う医療法があるじゃん(つーぽす風)

なぁ~るほどひらめき コロンブスの卵みたいな回答ありがとうございます。
つか あんた誰?


そんなコントじみた話はともかく お聞きのように
柳原さん自身、対処療法がなく 自身の能力に限界があるわけで 
嫌顔でも 割れ窓理論や排除しか選択肢がないわけです

そのことを考慮したうえで
優生保護法を解除して 危ない種の人権を守り、憲法13条や25条を維持するのと 
十年後 二十年後 その危ない種が原因で犯罪が増え
結果的には 自分や 或いは真面目に生きてきた人の13条や25条を脅かす自体に陥るのと
どちらが将来のために宜しいのでしょうか?

目先の人権や幸福追求権を選ぶか 将来の人権や幸福追求権を選ぶか・・・
どっちがいいですか? ・・・て誰に向けて書いているんよ


優生保護および割れ窓理論・・と言えば 下記の togetterの記事 
ネタとは言え 割れ窓理論の究極だよな
【参考】
オスは先天的に性犯罪をする生物なので、日本人男性は全員去勢すべきだ
https://togetter.com/li/1074228


現実の話 犯罪者の9割は男性ですし 
戦争の原因はすべて男性にある‥と言うのが女性様の意見で
(実際は違うケースも多いのですが) 
しかも あべひや菊川みたいに自分のクビを締めるかのように認めちゃう人もいるわけですから
男性がいなくなれば mee too運動も性犯罪も性差別もなくなりますよ
否、犯罪も戦争もなくなるんじゃないですか? 

ママのためにも あなたはこの世に出てこないでね
ママは人間なのですから・・・


ところで リンク先の記事も含め ここまで読みきった あなた
ヘイトだぁー・・と思う前に 過去にクジラ板にて書いた下記の記事を読んでくださいね
あくまでも「ヘイトや差別や対立が起こる原因」を分析した結論を述べているだけですから・・
http://6903.teacup.com/huwahuwakujira/bbs/4793


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2018年03月28日 13時48分38秒
2018年03月12日
カテゴリ:信心出来レース
​​>>かつての過激な教条主義で他宗教への排他主義な指導をしていた
>>池田大作の書物の存在も知らないんだろうか。

さくらもち「振り返ってみる日本人と創価学会」より


「原爆が落ちたのは仏罰」・・・と言う あの指導は有名だけれど
他にも「立正安国論講義」にて、男女平等が果たされた北欧の国民に対し
「骨抜きにされ無機質になった国民」だとか
名指しこそしなかったものの 講義をした時期を考えれば
明らかにビートルズを指し「天界に満ち 退廃し腐ってしまった音楽」等と揶揄していたを、
彼らは存じていないか・・と思われますよ 日本茶 

だから、この三人組も 下矢印 下矢印 下矢印



信濃町の創価学会本部の前で「イマジン」とか「ヘイジュード」なんざ熱唱したら
先生の体調が、返って悪化させてしまう可能性があるので、注意してくださいね。
(手を振りかざしながら)謗法ですよ!(遠目)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村​​​​​​​​






Last updated  2018年03月12日 05時44分03秒
2017年11月15日
カテゴリ:信心出来レース
​菊川広幸:​創価の森通信小説「新・人間革命」の完結を知らない?
​​​阿部日ケ~ンの『魅惑的』な人々:​座談会でデマを流さないで :創価の森ウォッチ141​​

え!? あ‥あれ?やっぱり あべひさん 
あなたは 噂通り 新人間革命を読んでいなかったようですね
どういった計算で、本人が そのような事を言い切ってしまったのかは謎ですが
新人間革命の第一巻の「はじめに」のP.3にて、本人が三十巻を予定している
・・と公言していたのを、どうやら阿部日ケーンさんは存じていなかったようです

 抜粋 新人間革命第一巻p.3「はじめに」より

  ​『新人間革命』は、完結までに​三十巻​を予定している。
  その執筆は、限りある命の時間との壮絶な闘いになるに違いない。​
1998年1月8日第5刷

他にも 聖教か何かのエッセイでも、やはり30巻を予定している旨をのべ
その時は86になるんじゃないか?・・と
奥様から心配されていた記事を読んだことがあるので
その予告を 菊川さんも存じていたのでしょう 
単なる そのソースをよりどころにして書いた記事であって
この場合は デマというよりは ミスリードの類なので
「予定通りじゃなかった旨」を伝えればよかっただけの話なのに・・・
相変わらず、自分が上と言わんばかりに ヒエラルキー丸出しの排除的な論調
あべひさん 菊川さんの例の記事をデマだと思いたいのでしたら、
それは結局 三十巻で、まとめることもできず 終わらせることができなかった 
「池田氏の計算ミスによる結果」なので、菊川さんの責任ではないと思いますよ。

たとえ「信心は計算じゃない」という反論があったとしても
それは元から不確実性のものだったわけですから
最初から『三十巻を予定している』なぁ~んて
「変な締め切り」を公言しなければよかったまでの話だと思われますけれどね。

皆さまは どうお考えなのでしょうか?



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村​​​​​​






Last updated  2018年02月09日 02時27分59秒
2017年09月07日
カテゴリ:信心出来レース
(1)​☆創価学会会憲の制定.​​
http://sokafree.exblog.jp/27087150/
(2)​創価学会会憲の無断コピー・ネット再配布:創価の森ウォッチ140​
https://captivated2.blog.fc2.com/Fblog-entry-526.html​​​​

どうでもいいけれど、あべひさん 突っ込むところ ソコじゃないでしょ(苦笑)
本来 文句を述べなければいけないのは 谷川さんや原田さんじゃないでしょうかね
(或いは 新麹町事務所にお勤めのあのお方か・・・)

ちなみに 宿坊板によれば 件の会憲、発表当日の9月1日
聖教よりも先に、時事通信へ情報を流し、web上でこっそりと掲載されていたんだとか。

さらに、元々、会則が整備されていた。・・のにも関わらず
何のために?重複性の強い会憲の必要性があるのか?疑問な点が多く
宿坊板の住人は あまりの「唐突さ」と「不可解さ」に 

「​普段なら 創立記念日の11月18日実施するのが慣習なのに
 なに故に なんでもない9月1日 突然 発表するんだ??
​」とか
「魔僧の再誕」​とか「職員の坊主化」とか
・・とまぁ 評判が芳しくなく非難轟轟 

また 不自然な日に しかも聖教よりも時事通信が先にキャッチして報じられ
突然、思いついたかのような発表をしている事から ​池田氏重篤説​が再び浮上してきているし

(今更ながら 池田先生は「今でも元気です。」なんて嘘をつかないでくださいね
 ​何せ 柳原さん 誰も述べていなかったことを、つい述べてしまい
 「池田氏が元気じゃないことを」コラム日誌で自白し証明していますよ

 【参考】​http://potato.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1292818000/317​)


挙句の果てに、この一件で 今から3年前の夏に話題にもなった
「教学レポート」に書かれていた内容​が「3年前の大御本尊決別」と相まって 
もののみごとに当たってしまい
結局、このことによって、あべひが主張するところの「怪文書」ではなく
完全な内部告発だったことまでもが証明されちゃって・・・


結局 あべひさんが提起した、菊川さんに対する、その問題は
著作権云々以前の話があり あきらかに 中央の不手際から招いた結果でしかなく
もし 中央が時事通信に流さず 聖教か本部幹部会かなんかで最初に発表しておけば
本人は載せなかった話であって
熊本地震時にクジラさんへお説教してミスリードをした時と同様 
今回も的外れな 縦割りばかりが先走り 融通が効かない ブレたお説教なんだよね

つか新しい規則すらシェアしちゃいけねぇーのかよ
それとも何かい? この新しい会憲、あなたから見たら
誰にも見せたくない みっともない会憲だと言いたいのかなぁ・・・

それと、この人、著作権云々と まぁ・・
富士宮ボーイ掲示板、およびクジラ板の時代から口うるさく 蘊蓄傾けて書いているけれど
ところが 池田先生が関西で活動した際 絶賛したどきどきハート・・とされる
「威風堂々」が 
実は軍歌「愛馬とともに」の替え歌だったことは スルーなのかな?


この件は、2ちゃんでも「パクリ堂々」と揶揄され 
その後、宿坊2と, なぜか第三者経由でクジラ板にも、シェアーしたら 
あべひさん 急に大人しくなってしまったので、読んだのかなぁ・・と思ったんだけれども
相変わらず アレなモラハラをしている様子だと なんか読んでいらっしゃらない様子

…というわけで ちよさんも 菊川さんも 今後 座談会等々で「威風堂々」を歌うと 
あべひちゃんが「瞬間湯沸かし器」になって、叱られるかもしれませんね
・・つか ​タイトルからして「コレ」のパクリ​なので
あとはお察しください・


それにしても こんな「揚げ足取りにも等しい喧嘩」ばかり7年以上もやっても
お互い平行線のまま進歩も成長も出来ていないんじゃないでしょうか?

挙句の果てには、「スナックち〇」と「キャバクラあ〇ひ」の顧客争い 

「こっちのお店に在籍しているお嬢様は良質だけれど、あっちのお店のお嬢様は性悪」
「いやいや・・・
 あっちのお店に在籍しているお嬢様こそ性悪で こっちのお店のお嬢様は性悪」

しまいにゃ シマを巡って抗争にもなっていたりして
その陰で「​club-SDI​」が着々と業績を延ばして 双方とも共倒れ

こんな姿を見て「創価学会が素晴らし宗教だ」なんて思う人なんかいないし
今や、法華講あたりまでもが 宿坊、反宿坊板から見る創価学会内における内紛
「ブログ村にいる創価ブロガー」等​の振る舞い見て
「あれこそが頭破七分の顕れと自戒本逆の現証だ」等と
あの​大月天さんですら突っ込むのも面倒くさくなるほど​ 失笑を買う始末

それでも双方とも「先生!僕はやりました 広宣流布に貢献しているんだ」
・・・と思い込んでいるんだから
本当、​柳原さんが言うように「バカにつける薬」がない​ようです.

どうでもいいけれど 妙法のジャーナリストを自負する柳原滋雄さん 
私は、その記事の見出しから 
下記の御金言を、ふと思い出してしまいました。

身子と申せし人は仏にならむとて六十劫が間
菩薩の行をみてしかどもこらへかねて二乗の道に入りにき
大通結縁の者は三千塵点劫久遠下種の人の五百塵点劫生死にしづみし
此等は法華経を行ぜし程に第六天の魔王・国主等の身に入りて・
とかうわづらわせしかば・たいしてすてしゆへに・そこばくの劫に六道には・めぐりしぞかし。

(堀日亨編纂 新編御書P.1560)

身子が六十劫の菩薩の行を退せし乞眼の婆羅門の責を堪えざるゆへ
久遠大通の者の三五の塵をふる悪知識に値うゆへなり

(堀日亨編纂 新編御書P.232)

さて、ここで問題です。 上記 御金言に出てくる「身子」とは誰の事を指すのでしょうか?
当てた方は 個人的には身をもって読んでいる方だとお察しいたします。

もちろん、身子・といえば、当時の舎利佛を指しますが・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2017年09月07日 16時50分25秒
2017年08月11日
カテゴリ:信心出来レース

・創価学会員による創価ダメ出しブログ:
 墓は売るんだよね? 

・阿部日ケ~ンの『魅惑的』な人々:
墓地は買うものにあらず


「あべひ先生」は 自身の死後に入る予定の お墓を確保しているのかなぁ・・
「あべひ先生」のブログを読んでいくうちに そんな疑問が湧きました。

なんか、彼のログを読んでいると、阿部日先生には、お墓がない様子

あべひ先生も人間です 何時かは亡くなりますし、いつ死ぬかも判りません。
もしかしたら、今亡くなることだって考えられるわけです。
従って 他界した時点で、誰が?あなたの遺骨を拾っていただけるでしょうか?
拾っていただける身寄りがいらっしゃるのでしょうか?

ちなみに ネットの人は、今、あなたが、突然死などで他界した・・としても 
死人に口なし 霊界とネットは繋がっていませんので連絡がつかず
たとえ マ〇マ〇さんであっても、ユ〇子さんであろうと は〇京〇さんであろうと
あべひ日めくりカレンダー」を作るほど
赤ハート熱心な「ちよとらまん」さん
・・であっても(間違えた・・「よちと〇まんさん」だった・・)
さすがに あべひ先生が他界したことに気づかない・・・と思われるので
この方たちが、あなたの骨を拾っていただける保障なんざ、どこにもありません。



 
お墓のことを、あれこれ言う前に 自身の終活を考えたらいかがですか?



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2017年08月12日 07時59分53秒
2016年12月14日
カテゴリ:信心出来レース
ここ数日、にほんブログ村の創価カテにて
統監を巡って、組織の怠慢ぶりや悪しき習慣等が告発されていたわけですが
(該当記事⇒http://sokadamedasi.blog27.fc2.com/blog-entry-345.html )
ところが、その記事を読んだ 阿部日ケーン(院政)さん、
組織の怠慢ぶりや悪しき習慣等がはびこっている現場の実態を無視した挙句 
幹部等の性善説を前提に 「統監のシステム」ばかり取り上げて 完璧だといわんばかりに過信し
「そんなことは絶対ない!
 あいつの言っていることは嘘っぱちで、日蓮正宗の工作員が来ている」などと
どさくさにまぎれて 相手を工作員扱いにして 印象操作を兼ねた 誹謗中傷を展開していますが
 (該当記事⇒http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-499.html)

あべひちゃん それじゃぁ~ 創価の組織下にいるのにも関わらず
記事の内容を見て「お前は 創価のなりすましだろ」と決めつけられた挙句
パワハラで突き上げられ にほんブログ村の創価カテゴリーから
「どら猫さん」を追い出すことに成功した 
墨田区にお住まいの婦人部および 菊川さんと 同じで 
人のことが言えなくなっていませんかね~

あの時は いまりさんが あなたに助け舟を出したため チャンスだと思ったのか
その『どら猫さん』を援護し、未だ、コノウラミハラサズオクベキカ・・と言わんばかりに
墨田区の婦人部さんと菊川さん等の誹謗中傷とモラルハラスメントで嫌がらせをし
仇討をしっかり行っている今日このごろなわけですが
しかし 今回、あべひちゃんが書いた記事は 
かつて菊川さんと、その仲間が、どら猫さんを攻撃して「山狩り」をしていたのと同様 
今度は 阿部日ケーン(院政)さんが ユリコさん等 仲間を引き連れて
freemember01さん(ダメ出しブログ管理人)さんを攻撃し
しっかりと 山狩りをして 菊川広幸さんと 同じ境涯に達したようで
二人を比べても甲乙つけがたい状況に陥っています。

ここで 阿部日ケーン(院政)さんに質問です。

あべひちゃんが熱心に援護し かつて創価カテゴリーで見事なくらい
首位をとっていた「どら猫さんのブログ」と
今、創価カテゴリーで首位を維持している「創価ダメだしブログ」 
趣旨や内容として、どう違うんでしょうか?

個人的には、大して変わらない内容だったとは思うんだけれど
阿部日ケーン(院政)さんを除く 閲覧している みなさまは どう思いますかね


【参考】

「創価学会の問題」 執筆者:どら猫
http://ameblo.jp/reborn-soukanomondai/
「創価学会員による創価ダメだしブログ」執筆者:freemember01さん(ダメ出しブログ管理人)
http://sokadamedasi.blog27.fc2.com/




にほんブログ村






Last updated  2016年12月14日 18時01分29秒

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.