495877 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

なみだを超えた先に広がる本当の豊かさ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


人間物語・とね しゅんじ

Calendar

Freepage List

Headline News





あなたが

あきらめた場所で

あきらめたまま生きる

そのままで あなたは前を向けるし 

歩ける様にもなれる


それこそが今迄

多くの人達が求めていたのに

見つけ出すことの出来なかった道


本当は

誰にでも

開かれている道だ



それは

あなたにも

簡単に見つけられる道だ



もう人生を

やめてしまいたくなったり

生きるのが

イヤになったり


全てを

投げ出して

しまいたくなった時


その

直ぐ足下に

本当は 簡単に

生きられる

道が 有る事に

多くの人は気づいていない。



死ぬ前に

全てを投げ出す前に

あなたの 足下を 探してごらん


その全てを

投げ出してしまう位置こそ

楽に 生きられる 場所だと 

言っているんだよ。


誰もが

そんな処は

生きられない場所だと思っている


何故なら

そこは 物事を

あきらめる場所であって

やる場所では無いからだ



そこは

落胆する位置であったり

死のうとする位置だと多くの人が

思い込んでいる



違うよ・・・・・・。

それは 間違っている。


だから

多くの人は

自分の中に位置する

本当に物事をやれる場所を知らない



今迄の あなたの

知っている

物事をヤル場所は・・・

最後には 誰もが挫折して 

まっ逆さまに 落ちてしまう

場所でしかない。



一体

誰が そんな位置で

生きろと教えた?


誰が人生とは

頑張らなければいけない

ものだなどと教えた・・・?


誰が人生とは

苦しいものだなどと教えた?


そんな

場所で 物事を

やる事自体が間違っているんだよ。



新しい

場所を 位置を探してごらん

誰もが見付け出しにくい場所に

それは在る。



だが

誰も まだ

発見出来ていない・・・。



でなければ

既に多くの人達が

見つけ出して 

そこで生きている筈だ。



誰もが

そんな場所には

有る筈がないと 思い込んでいて

探そうとも しない場所

そんな場所にこそ 道は広がっている


息を潜める様に

ひっそりと

誰にも知られずに

誰にも触れられずにして

それは在る・・・


もう何十年もの長い間

何ひとつ文句も言わずに・・・。


あなたが

いつの日か

見つけ出してくれるのを

ただ ただ 静かに待っている。



皆が

そんな場所では 物事は

出来ないと思い込んでいる場所


力む事すら

出来ない場所


そんな所で

生きたら 駄目にしか

ならない様に見える場所

本当にそこは

あなたの 直ぐ傍に在る。


これは

誰にでも可能で

本当に簡単な道だ



もしも

あなたが

死にたくなった時

最後に この位置を

真剣に 探してごらん

きっと簡単に見つかる はずだから。


その場所と

そこでの生き方を

あなたも 必ず見つけ出せるから



死ぬより

もっと簡単に生きられ

ずっと物事が

簡単に出来る場所は

あなたの 中にも必ず在ると

私は断言出来る


だから

あなたは死ななくていい

死ぬ必要なんか無いんだよ。






あきらめた場所で

あきらめたまま生きる

そのままで 前を向けるし

歩くことも出来る



すると

あなたから まったく新しい

物事のやり方が 産まれて来てしまう



そここそが

まったく 新しい歩き方の

産まれる可能性が 有る場所だよ。



あなたが 誰の真似でもない

あなただけの オリジナルな生き方が



歩き方が 出来る場所だ

誰とも 競争など

する必要のない場所だ。



そして いつも

あなたが自然で居られて

一番に成れている場所だ。












日記の最初から
順を追って見て頂く事によって

あなたの中に
新しい物の見方と
気づきが生まれる事でしょう。

それは
とても小さなものかも知れません
けれど 育てるに値する何かが
あなたの中に きっと芽生え始めます・・・。




自分の心の育て方
http://ningen-monogatari.ameblo.jp/














Shopping List

誕生日や記念日のギフトに!そのまま飾れるアレンジメントや旬のお花を使った花束で…
結婚記念日に贈らせて頂きました。 仕事から疲れて帰って来て宅配元に連絡をして 持って来て頂いた花を見…[>>]
甘~い果汁を種ごと丸ごとゴックン♪日本一の産地から濃紫ぶどうスチューベン!!≪送料…
昨年も何度も購入して美味しさが 解かっていたので今年の発売を待ち侘びていました。 今年のスチューベン…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2019.08.05
XML
カテゴリ:いのち の 智慧
◇人間物語のメール講座NO12◇





ただ これらは 此処まで気づいた彼だからこそ 
そう言えたり話せたりするので有って、
彼も此処までの事実に 気づけるまでは 自分の愛情に疑いなど
少しも持ってはいませんでしたし 感じてもいなかったのです。
そして 此処までの事に気付けた彼は
此処までの事を 奥さんに言わずには居られませんでした。

自分のしてきた全てに 気づいてしまった訳ですから 
当然と言えば 当然ですけれど・・。

講座の終った3日目の夜に 
彼は普段は買ったことの無い おみやげを買って 帰り 
奥さんに どうしたの?と驚かれたそうです。

そして今日まで 有る場所で お前の事を勉強していたんだと話したそうです。
台所仕事をしていた奥さんに 今まで 君は こんな思いでいたのだろうと・・?
自分の気づけた事の ひとつひとつを話した時に それまで 後姿のままで
黙って聞いていた奥さんが 肩を震わせて泣き出し「やっと気づいてくれた・・」
「多分 一生気づいては貰えないのだろうと思っていたし それでも仕方が無いと
諦めていた・・・でも気づいてくれて嬉しい」と泣きじゃくっていたそうです。
まるで子供の様に・・・。

それを見て 余計に 
こんなにまで 自分の大切な人を それも自分の手で苦しめて来ていたのかと
彼の中に僅かに残っていた 今日まで背伸びしていた 彼の生き方など 
木っ端微塵に砕け散ってしまったそうです。

妻が欲しがっていたものは 役職でも金銭でもなく 
今直ぐにでも 私に出来る
「あたしの話しを 昔の様な あなたで聞いて欲しい。月に1度で良いから 2人で
一緒に夕食を食べたい」と たったのこれだけだった。
私は なんと馬鹿な男で有っただろう・・。

確かに今迄に頑張って来て 役職も金銭も得てきていたが 失ったものが 
余りにも大きかった。

かっては 多少なりとも有った筈の 優しさや いたわりといった 
精神的な愛情がゼロに等しかった。 


自分に最も身近な妻の 本当の本心からの願いや気持が 全くと言っていいほど
解かっていなかった。

そんな人間に他の人達の気持など 理解できている訳がない。
今迄の私は 人を理想を掲げて ついてこさせ 本当には 自分の評価を上げる為の
道具にしか使っていなかった 腐りきった人間で有ったこと。

そんな人間には 本当の意味で ついてきてくれる人など いなくて当然にも拘らず
私 独りだけが それに気づいていないだけで 周囲の人達には それが筒抜けに
見えていて我慢をしてくれていたのに、それらを独りで隠し続けられていると
思っていた悲しいピエロが私だった事に 
妻の事を通して初めて気づくことが出来た。


この時に 妻の言ってくれた言葉は 
今でも私の耳に鮮やかに残っています。
「偉くなんてならないで欲しい 毎日 生活出来る程度の お金が有れば
他には何も要らない・・・」と言って 生き返った様な顔になったのです。




人は心情を口に出してくれません。
こちらが水を向けたときに初めて話してくれるものなのです。
心情とは・・・心を開いた人から水を向けて貰えた時に
初めて話すことの出来る 柔らかくて繊細で か弱い 
ほんの一瞬で掻き消されてしまいそうな 正直な気持なのです。

日常生活の中においても 心情は殆ど言ってくれていません。
何気なくホンの ひとこと 呟くことは有っても 
例え 言ってくれたとしても 何処か他の所ばかり見ている
私達のアンテナには まったく届かないのです。
聴こえていないのです。

だからこそ あなたの力で掘り起こさなければならない大切なものなのです。
それが自分と身近な相手を救い出すことの出来る 唯一の道なのです。


彼の話してくれた事が 事実 世間の多くの人達の上に起こっていることです。
殆どの人達が 自分の最も大切な家庭に皺寄せをしてしまい 
知らずに 1番 踏みつけにしてしまっている可能性が有ります。
その身近な人達は あなたの事を解かろうとする余り 自ら進んで
それらの皺寄せを受け止めようとするからです。

その人達を 助けられるのは あなたを置いて他には誰も居ません。
身近な人を助ける事は 自分を助ける事に繋がっています。
自分を振り返り 真剣に見つめ直す事によって それらは可能になります。
そして それは 本気になりさえすれば 誰にでも出来るくらいに
簡単なことだと言う事を伝えて メール講座を終りたいと思います。


此処までで 
メール講座を伝え終わりました。
解かることが出来た方も 余りピンと来なかったという方も
両方の方が いらっしゃると思います。

そこで 気づきのヒントにもなるかも知れない
何人かの方の感想文を掲載しておきます。



◇これはファーストステップの受講者の感想文です。◇



37才男性(東京)

人の柔軟さ,人の可能性の無隈な潜在力,その言葉通りに,最も身近かな自分
の中に秘み入っている不思議さが,一種の感動として伝って来ました。
隣人の愛などと,したり顔で力説していた自分が最も身近な者さえも
愛することの出来なかった事に 今更ながら恥入った気持です。
初心に 返えり 真の実践の中で ひとつひとつ踏みしめて
人を愛し,人に親しみ,人の和の中にとけ込む努力を,私は心がけて行きたく思う。
きっと新たな私の糧として,この3日間の講座は生き続けて行くと思う。



26才女性・OL(静岡)

気分がとてもスッキリしました,何かうきうきして来て 
これからの毎日が楽しく充実しそうです。
自分の事だけでなく,人の文を聞きながらも,胸に熱く
ジーンと伝わるものがあって泣けました。でも爽やかな涙でした。
この3日間は自分の人生の何十年もの中身を含んでいたような気がします。
本当にありがとうございました。



21才女性・OL(九州)

この研修を受ける前まで生きていて良かった。
そしてお父さんも生きていて良かったと心から思う。
もし,死んじゃったら私,どうしようと思う,
「すまなかった」と思って泣いても泣ききれないと思う。
研修を受ける前は 自分を知りたいと思っていても 
やはりいつも逃げていた。
今考えると逃げていた自分が とても恥ずかしい
自分を認めるのが とても嫌だったから 凄く苦しかった。
今 この研修が終えて 本当の自分が出せる 
遣らなければいけないことが沢山有る。



33才男性・会社員(横浜)

他人に いかに自分勝手に振るまったか
良く 分った 本当に 本当にゴメンナサイ。
良く 今まで 私を許してくれました 感謝しております。
他人を思いやる心が こんなに素晴らしいなんて
気がつきませんでした,とても人間らしい いや人間そのものです
この 今の気持を忘れずに 私の周りに居る人々に接していきたい
素晴らしい機会を与えてくれた社長 素晴らしい事を発見させてくれた
とね先生 今まで我慢してくれた周りの人達に感謝しております。



35才男性・会社員(東京)

私から妻へ
解ったつもりでいながら 率直に申し訳ないと思っている。
何も解ってやれなかったのだと言う悔いが 確かなものとなって 私に迫っている。
お前の献身の情は認めていても その内部にある お前の いじらしいまでの
気持を汲み取ることは出来なかった。
感謝の念で一杯だし,私は少しでも,これからの歩みの中で,
お前の傍に近づける努力を,いとう気にはなれないだろう。
素直に,楽しく,優しく,自然に歩んでいきたい。
それでも,自分が おかしな道に歩もうとしたら,今度は遠慮なく言って欲しい。
決して逃げないし,お前と一緒になって苦しみを分ち合いたい。
「ありがとう」と一言だけおまえに贈る。



41才女性・主婦(東京)

緒婚以来20年 私は あなたの立場に立って
物事を考えた事があったでしょうか・・・・?
いつでも家の中の事はきちんとやっているし 内職をしたりパートに出たり,
こんなに 家の為に尽くしているじゃないの......こんなに働きものの奥さんが
何処に居るかしら 居ないでしょ。そう自分を かいかぶっていました。
あなたの願っていた家庭の温かさは 妻であり 母である 
私が作るべき事なのに みんな あなたばかりに求めていました。
私は 今迄 ずいぶん我を通して あなたに 色々の事を求めていました,
あなたは それを当然の様に 叶えてくれました。
私も どんどんと 増長して行きました。
でも あなたはその何倍かの苦しさを じっと耐えていてくれたんですね・・・。
いつもあなたが口癖の様に言っていた事がわかってきました。
私が このまま一生 気がつかないですぎると
子供達も同じ運命を歩くことになるよと。
本当にそう思いました ごめんなさい・・・。
これからは どんどん あなたに近づいて 人の気持の解る
人の痛みの解る人になりたいと思います。
あなたの言う,もののあわれという意味が解ってきたように思います。



18才女性・学生(東京)

お母さん ごめんなさい。涙が出てくるくらい悲しくなっちゃった。
お母さんにとって 私は,こんな子供だったのですね,
今すぐにでも会いに行って謝りたい気持で一杯です。
こんな手に負えない娘を よく今日まであいそもつかず育ててくれてありがとう。
本当に感謝の気持ちで 胸が一杯です 胸がズキンズキンして痛いくらいです。
今まで お母さんの言うことを 全て また あの小言か説教が始まった
うるさいな また 嫌味を言ってと思っていたけど 
そうじゃなかったんですね, みんな みんな私の為,それだけだったのですね。
今日 始めて そのことがわかりました。ありがとう,何度言っても足りないくらい
これからは 今日の気持ちで お母さんには 勿論, 周りの人とも
付き合って行く事が出来る。
だって みんなから つまはじきにされ 一人ぽっちになっちゃうなんて
絶対に嫌だもの。お母さん,本当にありがとう。



19才男性・会社員(仙台)

母さんへ
母さん本当にゴメンなさい 俺はいつも母さんを弱い女だと思っていたよ,
小さくて俺が何か言うと,すぐ口をつぐんでしまう母さんが,
俺はいつも強がりばかり言って生きているけど 本当は,母さんを
世の中の 誰よりも一番大切な人だと気づいたよ。
俺のことを母さん本当に愛していてくれていたんだね。
俺が どんなに ひどいことをしても,どんなに悪い事をしても,
母さんは俺のことを信用してくれていたんだね。
母さん「ありがとう」俺 一生懸命 働いて今の仕事を頑張るよ
格好をつけないで ひとつの事を やり通すよ。
誠実に,素直に生きてゆくよ 母さん本当に「ありがとう」
母さんの愛が無かったら 俺は きっと立ち直らなかったかもしれない。
きっと 何処へ行っても 俺の心の何処かに 母さんが居たんだね
母さん「ありがとう」。







人間物語の講座では 
ファーストステップに於いては視野を広げることをして ワイドな視野に成って頂き
セカンドステップに於いては 広がったワイドな視野分の行動力を身につける様に
成っています。
少なくても そこまで身に付けて頂ければ 
自分の人生が大きな広がりを持って来るのです。


ですから どこまで お伝え出来るのか解りませんが 
引き続きセカンドステップの講座にも触れた内容を お伝えして行きます。







自分の心の育て方
http://ameblo.jp/ningen-monogatari/





































Last updated  2019.08.05 07:57:28
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.