485443 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

なみだを超えた先に広がる本当の豊かさ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


人間物語・とね しゅんじ

Calendar

Freepage List

Headline News





あなたが

あきらめた場所で

あきらめたまま生きる

そのままで あなたは前を向けるし 

歩ける様にもなれる


それこそが今迄

多くの人達が求めていたのに

見つけ出すことの出来なかった道


本当は

誰にでも

開かれている道だ



それは

あなたにも

簡単に見つけられる道だ



もう人生を

やめてしまいたくなったり

生きるのが

イヤになったり


全てを

投げ出して

しまいたくなった時


その

直ぐ足下に

本当は 簡単に

生きられる

道が 有る事に

多くの人は気づいていない。



死ぬ前に

全てを投げ出す前に

あなたの 足下を 探してごらん


その全てを

投げ出してしまう位置こそ

楽に 生きられる 場所だと 

言っているんだよ。


誰もが

そんな処は

生きられない場所だと思っている


何故なら

そこは 物事を

あきらめる場所であって

やる場所では無いからだ



そこは

落胆する位置であったり

死のうとする位置だと多くの人が

思い込んでいる



違うよ・・・・・・。

それは 間違っている。


だから

多くの人は

自分の中に位置する

本当に物事をやれる場所を知らない



今迄の あなたの

知っている

物事をヤル場所は・・・

最後には 誰もが挫折して 

まっ逆さまに 落ちてしまう

場所でしかない。



一体

誰が そんな位置で

生きろと教えた?


誰が人生とは

頑張らなければいけない

ものだなどと教えた・・・?


誰が人生とは

苦しいものだなどと教えた?


そんな

場所で 物事を

やる事自体が間違っているんだよ。



新しい

場所を 位置を探してごらん

誰もが見付け出しにくい場所に

それは在る。



だが

誰も まだ

発見出来ていない・・・。



でなければ

既に多くの人達が

見つけ出して 

そこで生きている筈だ。



誰もが

そんな場所には

有る筈がないと 思い込んでいて

探そうとも しない場所

そんな場所にこそ 道は広がっている


息を潜める様に

ひっそりと

誰にも知られずに

誰にも触れられずにして

それは在る・・・


もう何十年もの長い間

何ひとつ文句も言わずに・・・。


あなたが

いつの日か

見つけ出してくれるのを

ただ ただ 静かに待っている。



皆が

そんな場所では 物事は

出来ないと思い込んでいる場所


力む事すら

出来ない場所


そんな所で

生きたら 駄目にしか

ならない様に見える場所

本当にそこは

あなたの 直ぐ傍に在る。


これは

誰にでも可能で

本当に簡単な道だ



もしも

あなたが

死にたくなった時

最後に この位置を

真剣に 探してごらん

きっと簡単に見つかる はずだから。


その場所と

そこでの生き方を

あなたも 必ず見つけ出せるから



死ぬより

もっと簡単に生きられ

ずっと物事が

簡単に出来る場所は

あなたの 中にも必ず在ると

私は断言出来る


だから

あなたは死ななくていい

死ぬ必要なんか無いんだよ。






あきらめた場所で

あきらめたまま生きる

そのままで 前を向けるし

歩くことも出来る



すると

あなたから まったく新しい

物事のやり方が 産まれて来てしまう



そここそが

まったく 新しい歩き方の

産まれる可能性が 有る場所だよ。



あなたが 誰の真似でもない

あなただけの オリジナルな生き方が



歩き方が 出来る場所だ

誰とも 競争など

する必要のない場所だ。



そして いつも

あなたが自然で居られて

一番に成れている場所だ。












日記の最初から
順を追って見て頂く事によって

あなたの中に
新しい物の見方と
気づきが生まれる事でしょう。

それは
とても小さなものかも知れません
けれど 育てるに値する何かが
あなたの中に きっと芽生え始めます・・・。




自分の心の育て方
http://ningen-monogatari.ameblo.jp/














Shopping List

誕生日や記念日のギフトに!そのまま飾れるアレンジメントや旬のお花を使った花束で…
結婚記念日に贈らせて頂きました。 仕事から疲れて帰って来て宅配元に連絡をして 持って来て頂いた花を見…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2019.04.20
XML
カテゴリ:いのち の 智慧
◇全面降伏・・・◇




どうして
部分的では いけないのか
どうして全面的に認めなければ
役に立たないかを

イエスの
言葉を借りて 説明すると

イエスが 
何人かの弟子達を 連れて旅をしていた。

その旅の途中
ある お金持の屋敷を 
通りすぎようとすると

その屋敷の主が
イエスの一行を見つけて
召使いに 言いつけ
屋敷内に招き入れた。

そして
旅の疲れを癒した
イエスの一行が再び 旅を続けようと

身支度を
整えている時
その屋敷の主が イエスに言った

「 私を あなたの弟子にして下さい
もしも 願いを聞き入れて下されば
私は 私の今 持っているすべての財産の半分を
貧しき者達に ほどこします 」

それを聞いたイエスは...
イエスとは言わなかった?
首を縦には ふらなかった

「 何故半分なのか
あなたの 持っている すべてのものを
投げ打って 貧しき人達に与えられるなら
私は あなたを弟子にしょう 」

主は 
困ってしまった
そこまでのつもりは
無かったからだ・・・。

そうして
こう思った 

「 イエスという
この男は 何て事を言うんだろう
折角 私の持っている半分もを
失なおうという気でいるのに
今までは 半分だって そんな気にさえ成らなかった
それを この私が 折角 最大限に
こんなにも 考えて上げているのに
この男は 一体 何て事を言うんだろう
私の善意が伝わらない
こんな男の弟子になったところで 先が見えている 」

そう考え
その主は それを断ってしまった。

だって
それでは あんまりだ
半分までだったらいい

でも
全部だったら
今までの私が 私でなくなってしまう。

これが
あなた方の心と言うものだよ。


イエスは
今までの あなたなんか
消えて 無くなって欲しい

今までの
あなただったら
私の弟子になる事など
不可能だと言っている。

今までの
あなたで 有るから
苦しみや 悩みが生まれる。

それは
今までの あなただったら
必らず 生まれて来てしまう
悩みや 苦しみだから

まずは
一番の最初に
今までの あなたなど
無くなってしまう事が始まりだ。

にも拘らず
その最初の 第一歩が
一歩を踏み出せずに
半歩だとしたら・・・。

これはもう
話にならない。

半分までなら
捨てられると言うあなたが
今までのあなたの 人生全体に現れている。

それは
ずっと そうだった
あなたが まだ幼い頃からの歩き方だった。

ワンパターンだよ
もっとも重要な第一歩を
半歩しか踏み出さないあなたは
多分 ずっと そのままだろう・・・。

大切なのは
この一歩だ
なのに あなたは
半分は ちゃんと捨てたと言い張る。

そう
半分は確かに捨てたけど
残りの半分はどうした?

依然として
ちゃんと守っているじゃないか
そしたら それは自分を守っているという事に
関しちゃ以前と少しも変らない。

前の
まんまだ 
これでは あなたは
何にもしてないのと同じ事になる。

全部を
捨てられない限り
たとえ 90%を捨てられたとしても

それは同じだよ
守っているのには変りはない
私も あなたに 同じ事を要求する

あなたが 
もしも本当に
これに気づきたいのなら

「 ほとんど
間違っていた事は 認めたけれど
このひとつだけは 違います 」

なんて言うのは認めない。

100%だ
完全に全部だ
真実に対しての全面降伏だ・・・。

その時でなければ
私の言っている事など
あなたには 聞えないだろうし

私の
言っている事が
真実以外の何ものでもないことを

あなたは
実感として
捉える事は出来ないだろう。

実感で捉えることが出来なければ
あなたに 復活は 再生は起らないだろう。

いくら必死で こんな話しを 
頭の中に掻き集めたところで
あなたには 何も起きはしないだろう。

そんなことを したところで
知識として持ち歩き
人に話して優越感に浸る事が出来る程度だ。

私は あなたに
そんなものを伝えたいわけでは無いのに・・・・・。






自分の心の育て方
http://ameblo.jp/ningen-monogatari/






Last updated  2019.04.20 07:29:27
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.