3098405 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

nana1451@たぶん日記

PR

X

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


nana1451

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2013.01.06
XML
カテゴリ:PC:周辺機器
 さて、普段使っているマウスの動きが悪くなってきました。

sDSC01519
今まで使っていたマウス。
Microsoft Wheel Mouse Optical
まあ、ごくごくフツーなマイクロソフトのマウス。

ボール式だったらともかく、光学式で動きが悪いって何が悪いんでしょう?
・センサーの汚れ
・センサーの劣化
・マウスパッドのせい
なんかがあると思いますが、まあ、一体いつから使ってるんだかも忘れたくらい使ってますので(少なくとも5年以上)、この際変えてしまおうかと。


…とまあ、最初は全く同じヤツでも買ってくるかと思ってたのですが


売ってねぇ


既に生産中止になっててどこにも売ってませんでした。
どこにでもあった気がするんですがねぇ。

というわけで、別を探す事に。

BOINC機やテスト用、予備用としてならそれこそ投売りのマウスでいいんですが、一応メインで使うものですのでしっかり選びたい。
といって、なんかこだわりがあるわけでもなく、何を基準に選んだらいいか分からない。

そんなこんなで買ってきたのがコレ。
sDSC01517
Logicool Marathon Mouse M705r
ツクモ本店で購入

選択のポイントは
・それなりな値段だから
・んで、セールだったから(でもAmazonの方が安かったけど…)
・大きさ的にちょうど良かったから

くらいの適当な理由。
ちなみに、メインに無線マウスを使うのは初めてです。


このマウスのウリとして

sDSC01518
だと。

ようするに何のコトか言いますと、
一回の電池交換で3年は持つ。

ということらしい。だから製品名が「マラソン マウス」なんですね。
それがホントだとしたら、結構魅力ですね。

そのほか、
・高速スクロール
実際やってみるとわかりますが、ホイールがすごい軽く、一回の動作ですごい回ります、んで回り続けます。
大量にスクロールするときはいいでしょうが、慣れないと使いづらいかも。
ちなみに、ボタンを押す事でカリカリと通常のマウス同等の回転量にもできますので、私は取り合えず高速スクロールは封印して使う事にしました。

んで、本体と付属品

sDSC01520
本体
レシーバー
単三乾電池2本


電池が2本入っていますが、このマウスの電池は並列接続なので、2本いれずに1本でも動きます。
電池寿命は短くなりますが、無線マウスは電池で重くなるというイメージがある私とっては、軽くなるというメリットのほうが大きいので、とりあえずは1本で使う事にしました。

ちなみに、本体等々の重さですが

本体のみ  88g
電池1本装着 111g
電池2本装着 135g

参考に、今まで使ってたMicrosoftの有線マウス 約81g(ケーブル含まず)

なので、やはり若干無線マウスのほうが重いようです。
どうしてももっと軽量化したければ、単四電池+アダプタという手もあるんでしょうが、単三電池1本でも、特に気になる重さではありませんね。

今のところ至って快適でなんも不満もありませんが、しばらく使ってみてどうかな?、といったところです。






最終更新日  2013.01.06 22:16:53
コメント(0) | コメントを書く
[PC:周辺機器] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.