036279 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

奈々の徒然雑感

PR

Rakuten Ranking

Headline News

Calendar

Recent Posts

Archives

August , 2019
July , 2019
June , 2019
May , 2019
April , 2019

Freepage List

Favorite Blog

お墓参りの話は明日… New! トムとジェリーさん

ヒマワリが大きくな… HiroYさん

私たち家族の日々の… taro230749さん
オススメサービス検索 ITさぽーとぐんま2002さん
moguの”ちろりん日記” mogu4649さん

Category

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

自然

June 15, 2008
XML
カテゴリ:自然
昨日、岩手・宮城内陸地震が土曜の朝の静けさを襲った。マグニチュ-ド7.2。震度6強。最大級の大地震だ。山あいを走る道路は、土砂崩れで寸断状態。土砂に生き埋めになった人、土石流で押し潰された旅館で行方不明になった人、崖から転落した観光バスの乗客など、阿鼻驚嘆の世界は想像を絶する。
今回の地震は、山間部に大きな被害があったわりに、家屋の倒壊などにはさほど被害はなかったようだ。これは東北特有の家屋の建て方にもあるそうだ。
厳冬期の家屋は積雪による屋根のつくり、頑丈な柱の使用、さらに窓の少ない間取りなどが、地震による揺れに耐震作用がはたらいたから、なそうだ。
これが東京などの都心部で発生したとしたら、いったいどうなるんだろう。考えただけでもゾッとする。

1時帰郷していた自分は、そんな被災地の近くを、1昨日車を飛ばして帰京した。
まさか2日後には、大震災に襲われるとは考えてもみなかった。
九死に一生を得たというたとえは当てはまらないかもしれないが、
いま考えてみれば、命拾いをしたようなきもする。






Last updated  June 15, 2008 01:29:20 PM
コメント(49) | コメントを書く
April 6, 2008
カテゴリ:自然
人との待ち合わせ、商談にと、手軽に利用されるコーヒーショップ。
地方の駅中にあるコーヒーショップでは、電車の出発までの時間調整に、大きな旅行バッグを抱えた利用客が席を占めています。

街中にあるコーヒーショップでは、友人との歓談に、一人で暇つぶしに1杯のコーヒーを飲みながら携帯メールを利用している姿が目につきます。そんな利用客の中に、年配の方の姿も多く見受けます。一人でコーヒーを飲むお祖父ちゃんやお婆ちゃん同士で語らう姿は、若い人たちの数をも凌ぐ勢いです。自由な時間があるからなのでしょうか、自宅に閉じこもることを敬遠するからなのでしょうか、心のゆとりを求めるからなのでしょうか。
健康な年配者が多いということは喜ばしいことなのですが、昔はあまり見かける光景ではなかったような気がします。やはりここにも高齢化の社会環境が定番化されつつあるんでしょうかね。






Last updated  April 6, 2008 10:47:58 AM
コメント(2) | コメントを書く
March 30, 2008
カテゴリ:自然
先日の連休を利用して郷里に帰ってきました。
3月の後半とはいえ、東北の春はまだ遠く、肌を刺すような寒さです。海から吹き荒ぶ風は非常に冷たく、手袋のない手はほとんど感覚がありません。

リアス式の宮古・陸中海岸は、車の窓外にその広大な自然の雄姿を見せてくれます。
浄土ヶ浜。それは300年前、ここを訪れた霊鏡和尚が「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから名づけられたと伝えられています。

浄土ヶ浜

白い石英粗面岩にはえる松の木と、群青色の海のコントラストは、寒さに震える人の心をホッとさせてくれます。丸い小石が敷き詰められた砂浜では、地元の子供達が翼を休めているウミネコに餌を与えていました。

三陸海岸

日出島。浄土ヶ浜の北、姉ヶ崎の沖合いに浮かぶ日出島は、クロコシジロウミツバメの繁殖地として天然記念物に指定されている景勝地です。

日出島の近くにある天然記念物の潮吹岩も壮観です。この日は見ることが出来ませんでしたが、幅65cmの岩の間から吹き上げる海水は30mの高さまで達するそうです。

寒さに震えながらも、観光客の少ないこの時期に訪れるのも悦なもんです。ポツポツとしか出会わない地元の人たちも、来るべき観光シーズンに備え、準備に暇がないようです。

ぜひ1度は訪れてみたい観光ポイントでもあります。夏の観光旅行計画の1つに組み入れておきたい東北岩手の三陸海岸、宮古の浄土ヶ浜でした。

岩手県地図






Last updated  March 30, 2008 02:46:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
February 2, 2008
カテゴリ:自然
今日の横浜は肌寒いけど、薄曇でまずまず過ごしやすい天気です。この天気に誘われ、久し振りに地元の周りを散策。わが町自然再発見です。

民家の庭先に咲き誇る、紅梅の花。もうそんな季節なんですね。
まだ寒さは厳しいけど、春は着実に近付いているようです。
紅梅

鬱蒼と生い茂る竹林は高さ10メートルを越すかと思われる
勢いで、真直ぐ天に向かって伸びています。
冬の寒さにも負けず、都会の雑踏もなんのその、
直立不動のその姿は我々に勇気と期待を与えてくれます。
竹林

住宅の近くには貸農園が。ここは10年以上も前には
近くの農家が野菜を栽培していた畑地。今は畑作業を
するおばちゃんもいなく、後継者もいないのだろうか。
時代の変遷を垣間見るようで寂しい光景です。
畑には大根や白菜が植えられ、その収穫が待ち望まれ
ているようでした。
貸農園








Last updated  February 2, 2008 08:00:19 PM
コメント(4) | コメントを書く
January 12, 2008
カテゴリ:自然
氷川丸
横浜港に係留されている貨客船の氷川丸
ベイブリッジ
斜張橋のその美しさを誇る横浜ベイブリッジ
横浜市内
のっぽビルが林立する横浜市内は壮観だった

先日仕事で地元横浜の湾内周遊のシーバスに乗ってきました。
横浜駅東口と山下公園を結ぶシーバス(水上バス)で、
山下公園から赤レンガ倉庫までの10分間の海の小旅行です。

埼玉県さいたま市の氷川神社より名づけられたという氷川丸が係留されている山下公園を出航しました。
平穏な湾内を大きく揺れながら、すぐ右手に見えてくる横浜ベイブリッジは、1989年に開通した長さ860mの斜張橋(吊り橋)で、その美しさは指折りです。

やがて前方に見えてくる横浜みなとみらい21の中核をなす
横浜ランドマークタワーは地上70階のオフィスビルで、
高さ295.8 mは日本一高いビルなそうです。
その横にはよこはまコスモワールドの観覧車が、手前には平成14年4月、商業施設としてオープンした赤レンガ倉庫も見えます。

僅かな時間でしたが海から見る横浜観光は、十分堪能できます。
時間のない人にはちょうどいい、観光スポットになりますね。
料金も手頃ですし。






Last updated  January 12, 2008 03:09:29 PM
コメント(3) | コメントを書く
December 9, 2007
カテゴリ:自然
先日の12月はじめ、帰省してきました。
こんな田舎町でも駅前広場には、クリスマスのイルミネーションが飾られていました。小さな駅舎も色鮮やかなイルミネーションで、活気付いているようにも見えます。

Image143.jpg

でも良く見ると、駅前だと言うのにほとんど人通りがありません。
まだ午後7時すぎです。この街のいわば繁華街です。時折若い高校生らしき二人連れが通り過ぎる事もありますが、ほとんど人影を見かけません。土曜日だというのに店の電飾看板も消え、あたりは暗闇です。灯っているのは信号の色と、イルミネーションと、駅の光だけです。とても24時間営業している都会の喧騒からは想像もできません。

やはり田舎というのはこんなもんなんですかね。静寂に浸るにはいいかもしれません。でも都会慣れした人には、寂しいかもしれません。静寂が逆に不気味かもしれません。

地元の行政としては、街の活性化を図るためいろいろ試しているかもしれません。
でも、午後7時くらいで真っ暗闇になるようでは、街が死んでしまいます。せめて9時くらいまではお店も営業し、若者を惹きつけておく必要もあるんではないでしょうか。24時間営業のコンビニや遊技場を誘致して活性化を図ってもいいんじゃないかな。
警護の問題、防災の問題も出てくるとは思うけど。
このままだとそのうち死んじゃうよ。この街。






Last updated  December 9, 2007 03:58:15 PM
コメント(5) | コメントを書く
November 25, 2007
カテゴリ:自然
北の国では一気に銀世界が広まっているようです。
降雪の少ない地方では羨ましいやら、寒波の季節に同情するやら。

黄葉 1週間前の黄葉
紅葉 今日の紅葉
寒いとはいえ、まだまだ北国の寒さには比較にはならない
自分の地元横浜。ケヤキも先週頃から葉が黄ばみ、
今日はやっと赤みが出てきました。
遅まきながらも秋が深まったというのでしょうか。

大自然の中で紅葉したケヤキの葉は鮮やかに映えますが、
空気のくすんだ都会のケヤキは
どす黒い紅のまま落葉してしまいます。

写真は自宅前の紅葉です。皆さんが紹介してくれる
見事な紅葉と比べてみてください。






Last updated  November 25, 2007 12:33:01 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 6, 2007
カテゴリ:自然

昨日昼頃、日本有数の大都市でもある渋谷をウォッチングしてみました。
平日でありながら、なんと人の多いこと。都会の雑踏とはこのことでしょうか。

渋谷駅前
青になる信号を待ち構えるかのように、カメラを
構えた自分に向かって攻め立ててくるようです。
皆さんどこに急ぐんでしょうね。


渋谷駅前交差点
思わず高い所に逃げて、人間ウォッチングです。

ハチ公
かの有名な忠犬ハチ公前では記念撮影する人
も…


渋谷禁煙室
ハチ公のすぐ近くでは、煙草の煙をたなびかせる
スモーキングエリアが、スモーカーの人々で埋ま
っていました。


いやいや都会ですね、ここは。どこに行っても人の波が途切れない渋谷でした。








Last updated  October 6, 2007 10:37:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 17, 2007
カテゴリ:自然
体調が回復した今日、久しぶりに買い物にでかけました。
買い物といってもスーパーの食料品売り場です。
なあ~んだ、そんなの当たり前だよ。誰でもやってることじゃないか、
と思うのがほとんどの方でしょう。

確かにそうなんです。当たり前なんです。
でも自分にとって、1人で行くスーパーの食品売り場ってすごく勇気がいるんです。別世界なんです。未知の世界なんです。売り場の周辺は皆、主婦ばかりなんです。おじさんの買い物姿を色眼鏡で見られているようで、肩身が狭いんです。
脇の下にじっとりと汗をかいちゃうんです。
こんなことって、意識し過ぎなんでしょうかね。

2度目の買い物となった今日は、気分的にはゆとりがありました。
落ち着いて売り場を見渡すと、野菜売り場、鮮魚売り場、飲み物売り場とわかりやすくコーナーごとに分かれてるんですね。
少し抵抗があるんですけど、買い物籠を小脇に抱えてお目当ての商品を籠に入れていくんです。奥さんみたいに値段を見て、1円でも安い買い物をって余裕はまだありません。余分な物まで籠に入れてしまいそうなんです。

でもコンビニで買い物をするより、同じ物でも安く買えるんです。
金銭感覚が少しは身についたかな~。
まるでテレビで見ている子供の、はじめてのおつかいみたいですね。
大のおじさんでも初めての経験はうろたえるものです。






Last updated  September 17, 2007 06:49:52 PM
コメント(4) | コメントを書く
August 19, 2007
カテゴリ:自然
民族の大移動とまで酷評されているお盆期間を中心とした
夏休みのレジャーは、やすらぎを求めに出掛けるのか、
大混雑に巻き込まれてストレスを溜め込んでしまうのか
わからない。

分散型だったといわれる今年の大移動とはいえ、
新幹線の指定席は全部売切れ、時間帯によっては自由席車両には
通路にまで乗客が溢れている。
高速道路は軒並み20km~30kmの大渋滞に見舞われた。
炎天下でノロノロ運転していると、イライラするし、疲労と
睡魔が襲ってくる。

自分はまだピークになる前に帰省したから、渋滞地獄からは免れた。
地方に行き着けば渋滞が緩和されるから、ストレスも解消される。

車窓には自然の景観が流れる。三陸海岸から海を一望しながら
北上する三陸路。潮風を肌に受けながら疾走するドライブは爽快だ。
ドライブインとしての道の駅も整備され、休憩と
新鮮な海産物たっぷりの食事もとれる。

道の駅 高田松原
松並木が続く海水浴場に隣接した「道の駅・高田松原」

道の駅 三陸
山の中腹に構築された大船渡の「道の駅・三陸」

道の駅 みやこ
宮古湾を一望してゆったり食事がとれる「道の駅・なあど」

いずれにも地元の特産品コーナーが併設されており、
お土産にも、ファミリーのショッピングにも十分楽しめる。
旅行の計画をお考えの方に、ぜひお勧めしたい観光ポイントだ。
お盆シーズンを外していただければ、十分自然美を堪能できる。

浄土ヶ浜
浄土ヶ浜(宮古物産カタログより借用しました。
宮古市の皆さんゴメンなさい・以下同)


山王岩
山王岩

潮吹き岩
潮吹き岩、他にも碁石海岸、北山崎……。

少し宣伝めいてしまいました。








Last updated  August 19, 2007 01:38:58 PM
コメント(0) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

Comments

 王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…
 らめ仙人@ 初セッ○ス大成功!! 例のミドリさん、初めて会ったのに、僕の…
 開放感@ 最近の大学生は凄いんですね。。 竿も玉もア○ルも全部隅々まで見られてガ…
 通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw <small> <a href="http://hiru.kamerock…
 地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.