000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

  素敵に花咲く♪ なないろ☆カラー日記

PR

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >

感性を磨く

December 15, 2011
XML
カテゴリ:感性を磨く
私の場合、その年の手帳の色はまさにその年を象徴する「色」と
なる訳なんですが、来年の手帳が決まりましたピンクハート

2012年は・・・

白です~~~きらきら

2012手帳

手帳に合わせて、ターコイズのシャーペンも揃えました上向き矢印

このパール感がある感じがたまらなかったのと、
今年はもう~超シンプルにしよう!!とかなり薄い手帳です。

見開きのカレンダーページとメモページしかありません。

今までも、色んな手帳を使ってきたんですけど、
例えば、フランクリン・コヴィの手帳とか、
ダイアリーページも付いてるもの、
家族の予定が書き込めるワーキングマザー手帳だとか、
夢の予定を書き込む手帳だとか・・・

あれこれ試してみて、結局は見開きのカレンダーページしか
使わない。使いこなせない雫
と分かり、この手帳に来年はなった訳です。

あれこれ、書く所があり過ぎると、どこに何を書いたのか
分からなくなったり、重くて持ち歩かなくなったり。
色々でした。

活用されている方はすごいな~と思います。
つい先日、手帳の大きさは人生の大きさに匹敵する。。。
なんて話も聞いたばかりなんですけどねショック
あじゃぁ~~~ほえー

昨年は「ターコイズ」
今年は「マゼンタ」
来年は「ホワイト(白)」

この白は光を意味しています。

全ての色の統合きらきら

太陽の無色透明な光には実は虹の七色が隠されています。

マゼンタも実は私達には見えない色の範囲であり、
見えざる色として、全ての色を現わすとも言われたり
しますが、今年はよりそれがクリアになっています。

よりクリアで純粋な自分へ赤ハート

いつも手帳は直感と出会いなので、どんな年になるのか楽しみです音符






Last updated  December 15, 2011 11:41:41 PM
コメント(0) | コメントを書く


September 26, 2011
カテゴリ:感性を磨く
少し前に、パステルのお仲間でもあるaduさんの個展を見に
軽井沢へ行って来ました車

場所は追分ギャラリー土楽葉

軽井沢1
軽井沢にはもう秋がやって来ていました。

昨年も同じ場所で開催され、見に行かせていただきました。
aduさんの作品はスピリチュアル的な感じもあり、
とても惹き込まれる素敵な作品ばかりですきらきら

軽井沢2

うつら… うつら… ぼんやり ながめる せかい

今回はaduさんのお母様のトンボ玉のアクセサリーも加わって
いました。やっぱり、親子でアーティストの血をひいてるんだわ~!

軽井沢3
aduさんと☆

沢山の素敵な作品にふれ、かなり長居をしてしまいました。
aduさんの素敵な作品はこちらでご覧になれます!!
フェリーチェ☆ルーチェ

そして、帰りに友人とせっかくだから軽井沢でランチをしていこう!
ということになり、aduさんオススメの「ショコラ」さんに行ってみたら
なんと、臨時休業・・・しょんぼり
ここは次回にリベンジするぞ~~!

そう言えば、友人のくろこあさんが以前ブログで追分ちかくのお店を
ブログにアップしていたような・・・?と思い、検索してみたら・・・
ありました!ありました!!

ル・パステ

ル・パステ5

お店のインテリアもすっごく素敵で、アンティーク調の雰囲気があるの
ですが、お掃除も綺麗に行き届いていて、チリ1つ落ちていない!!
お店の気がとてもいいのですきらきら

ル・パステ4

ステンドグラスもセンス抜群だし、暖炉も素敵でした!
書棚にある本もいい感じの本が沢山あって、手にとって見る事が
できます。

こんな景色を眺めながら・・・

ル・パステ2

いただくランチは最高でした!とっても美味しい!!

ル・パステ1

デザートも、とても繊細な盛り付け♪
お店のあたたかさを感じました。しかも美味しすぎ~~!!

ル・パステ3

お店の周りは、コスモスも満開♪

軽井沢コスモス

芸術の秋と食欲の秋を一気に堪能し、リフレッシュ出来た1日でした音符







Last updated  September 26, 2011 02:52:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 5, 2011
カテゴリ:感性を磨く
少し前にお仕事ブログの方に「地球を綺麗にするマジェンタ」の記事を
アップしました。
原発に対する浄化方法について書いてありますので良かったら見てみて
下さいね四つ葉

週末は、マッキーさん主催のサポートグループに参加してきました。


成功と幸せの法則最終ハードル

この本に基づいたサポートグループです。
今回2回目で、前回よりはリラックスして参加できました。

私達のグループの目的は「ワンネス 愛と光でつながる」
震災前に1回目があり、決めたことですが、
まさに震災後、私も多分多くの皆さんも意識したことだと
思いました。

「ワンネス 愛と光でつながる」

参加費は全て震災の義援金として寄付されるそうです。

震災は辛く悲しい出来事で今も続いていますが、この出来事で
それぞれの持っている愛で繋がる力がよみがえったような気も
しています。

震災後の日本を見て、
希望に向かって繋がる力は何物も越えられると感じました。

日本はきっと大丈夫きらきら

他には長所を褒めるエクササイズきらきらとってもいいですダブルハート
参加者全員からプラスの言葉のシャワーを浴びるんですからウィンク
録音して目覚まし時計の代わりにでもしたい位でした音符

今回のサポートグループも、みなさんとの繋がりを感じる
時間になりました。

**********************************************

そして、もう1つの週末の企画。

小布施の浄光寺での被災地への復興を祈願する護摩法要と
般若心経奉読会に参加してきました。

浄光寺1

浄光寺に着き、薬師堂へ上がる階段です。
約600年前につくられたものだそう。

詳しくは副住職さんのブログをご覧くださいね。

この日はとても寒かったのですが薬師堂には部屋いっぱいの人が
集まりました。中には滋賀県からいらしてる家族もいましたよ。

私も娘と友人と参加。
いつもは大騒ぎの娘も少しは大人しくしてたかな?
般若心経の経本もこの日は特別にいただいたのですが、
娘がアコーディオンのように開いては閉じ、開いては閉じ…
いつ破かれるか心配でしたが、無事手元に回収できましたOK

この日、実はとてもびっくりしたことがあったんですよ。

何と!!先日やっていた2回目の20個メールの
仲間が自然と集まったこと。
(お1人はアメリカにお住まいだったので、会えなかったですが)
その他は全員ですよ上向き矢印
一番最初に私に教えてくれたゆうちゃんも来ていたし目
お互いメールではシェアしていても会った事がない人同士も居たから
お寺という場で改めての再会?という機会にもなりました。

奉読会の後のランチ会では日本笑顔プロジェクトや筆遊び教室
主催している副住職さんから「笑顔グッズ」のプレゼントプレゼント

浄光寺2

早速我が家にも飾りました。
笑顔の中に笑顔があります。

笑顔のあるところに自然と沢山の笑顔が集まりました赤ハート

素敵な企画を教えて下さった義子さんにも感謝いたします。

義子さんはマヤ歴なども詳しくみて下さるのですが、

私は「白い犬の白い風」という誠実さと愛を伝えていく人。
メッセージを相手に伝えていくという使命?もあるようです。

帰り道、栗庵風味堂でモッフルという「餅+ワッフル」の新感覚スイーツを
食べて帰りました。

コーヒーとの相性も抜群目がハート

幸せな時間を沢山過ごした週末でしたきらきら






Last updated  April 5, 2011 12:47:40 PM
コメント(6) | コメントを書く
January 18, 2011
カテゴリ:感性を磨く
週末の素敵なイベント2つめは四つ葉

絵本ソムリエのたっちゃん と 絵本セラピストのさくちゃん
コラボセミナー

絵本で感じる喜怒哀楽」セミナーです。

当日はすごい雪が降っていました雪
でも、心の中はとっても温かくなったぁ~~赤ハート

少し前にさくちゃんから、
「今度、たっちゃんとコラボセミナーをするんだけど、
どんな講座だったら受講してみたい?」と聞かれ、

「絵本で喜怒哀楽を感じるセミナーなんかいいな~♪」とお返事したら
即採用されたのでした(笑)

だから、私が一番聴きたいセミナーだった訳で、
私が一番お得だったということですうっしっし

さくちゃんは「喜」「哀」を担当し、
さくちゃん

たっちゃんは「怒」「楽」を担当してのセミナー
たっちゃん

喜びでさくちゃんが読んでくれた↓


【送料無料】ぼくとせかいのどこかのなにか

これは、1日1日どんなことをしてる時も無駄な時ってないのかも。
毎日を大切に生きよう~と思えた。

怒りでたっちゃんが読んでくれた↓


【送料無料】いかりのギョーザ

この本は怒りの本だけど、怒っているのも忘れてしまうほど、笑ってたぁ~

哀しみで、さくちゃんが読んでくれた↓


【送料無料】ラヴ・ユー・フォーエバー

親子の絆を感じる本でした。最後がもう~~涙が止まらなかった。。。

さくちゃんはちょっとしたワークもいくつかしてくれました。

その中で「幸せな気分」になるものを書きだすのと、
「自分のなりたいもの」を書きだすワークがあって、
私は「幸せな気分」と感じるものが溢れるように出てきて、
そればっかり書いていたら、「自分のなりたいもの」が何にも
書いてなかった。。。

これは、「幸せな気分」が多い人は感情シェア型で、
「自分のなりたいもの」が多い人は目標型なんですって!

と言う事は、私は思いっきりの感情シェア型ってこと。

自分のなりたいものっていうのは、実はとっても抽象的なもの
だったので、書くのにためらったことをワークのグループの
みんなに伝えたら、

「だって、もうそうなってるじゃない!」
「そうなってるから、書けなかったんだね。」って…

これは、とっても嬉しかったきらきら
それが、何かは…恥ずかしくてここでは言えません!

楽しみで、たっちゃんが読んでくれた本↓


4こうねんのぼく

これは、以前たっちゃんがオススメと言っていた絵本です。
子供の無邪気さが涙をそそるんですよね。
私も持っています。

実は絵本て、たっちゃんやさくちゃんと出会うまでは、
子供が読むものと思っていた私。
それがそれが、大人の為の絵本セラピーという講座を受けてからと
いうもの、その考え方がガラリと変わりました。

絵本はシンプルな上に、綺麗な絵もあって、読みやすく、
とっても心に響く言葉が書かれていたります。

そして、その答えが書かれている訳でなく、その人の
想像からその人の物語りを自分の中で展開していけるんです。

たっちゃんが言ってましたが、

みんな自分の内面を投影して読んでいると…

大切なものは過去にあって、それに気付くことも出来る。

最後にたっちゃんが読んでくれた↓


【送料無料】すてきな三にんぐみ改訂版

これって今のタイガーマスクの主人公、伊達直人と通じるんじゃないかなぁ~~
まぁ~タイガーマスクは盗人ではないけど、この三人組のしたことは
自分のして欲しかったことなんじゃないかと。

お2人で14冊もの絵本を読み聞かせてくれました。

前の日に引き続き、笑ったり、涙したりの感動の日でした。

ますます絵本好きになっていく~~~~ダブルハート

絵本ソムリエのたっちゃんは2月に本を出版しますよ上向き矢印

あと、さくちゃんをはじめとする長野の絵本セラピスト4人が

四つ葉大人のための絵本の時間♪

 題して「大人が絵本かい?IN長野」を開催するそうです。
 テーマは「リラックス」

 日時 :2月3日(木)18時半~20時半
 場所 :もんぜんぷらざ 8階
 参加費:500円

 申し込みは sakuehon@yahoo.co.jp まで

ワンコインセミナーって安すぎだよ~~音符
きっと素敵な時間になると思いますきらきら








Last updated  January 19, 2011 12:00:55 AM
コメント(2) | コメントを書く
December 15, 2010
カテゴリ:感性を磨く
ここ最近、沢山の素敵な方とのご縁があります四つ葉

まず1つ目は、先日行われた望月先生の宝地図セミナー
シェア会がありました。

ここ1年で何回行ったのだろう…という程ご縁のある
デコレットルームズさんで。

今回も本当に本当に美味しいお料理の数々…ぺろり

宝地図シェア会3
ドリンクは須高というスモモを使ったノンアルコールカクテル

夜という事もあってか、参加人数は少数でしたが、
内容は濃かったですよ~~~~~~!!

皆さん、思ったことがすごい速さで実現されているみたいです。
やはり、宝地図の効果は凄いですね上向き矢印

宝地図シェア会1

私も以前作った時とは考え方や夢の方向性も変わってきていています。
宝地図もメンテナンスが必要な時です。

************************************************

2つめの素敵な出逢い目がハート

ラブリンさんにお誘いいただいて、
「土器土器☆ドキドキ☆陶芸ツアー」に参加して参りました。
参加メンバーも個性溢れるメンバーきらきら

今回、噂の二胡奏者である田村望圓さんともご一緒しました。

最初訪れたのは小布施の「郷の工房

布施さん工房1

工房に着くなり、お店を見渡すと、それはそれは個性的な
作品の数々…

布施さん工房2
妖怪とかも沢山いる…

布施さん工房4
これは私が気に入ったもの。

中でも、すごーーーーくびっくりしたのが、
この工房では「座敷わらし」を作っているそうなんです。

しかも、かなり有名な「座敷わらし」らしく、1年位先まで
予約はいっぱいだそうです。

その「座敷わらし」ちゃんはこちら☆

座敷わらし

一度に8体位しか作れないそうです。
不思議な事に、手元に届く方のお顔そっくりのが出来る
みたいなんですよね~!

布施さん工房3
左下にはこれから窯で焼かれる個性溢れる「座敷わらし」ちゃん達。

布施さん工房5
郷の工房の布施さんと♪

すごくいいお顔をされていると思いませんか~?
自分の好きな事で、本物を極める方のお顔って本当に素敵きらきら

布施さんのお話、とっても心に響いたんですよ。

それは、どんな作品も1作品目だと思って作るそうなんです。
1作品目には作者の想いとか魂みたいなものが吹き込まれて
いるそう。2作品目ではやっぱりダメなんだそうです。

だから、1作品作る度に自分をリセットさせるんですって。
その方法は色々…
時には、外でシャボン玉を吹く時もあるそうです(笑)

だから「座敷わらし」ちゃんも色んなお顔があって、
手元に届いた方に幸せをもたらすんですね~~四つ葉

他に、この工房に来た目的がありました。

それは、須弥山さんの「じゃが地蔵」なるものを見るためです。
(布施さんんは須弥山さんの師匠ということでした。)

じゃが地蔵って何?????

じゃが地蔵

こちらです!!可愛いでしょう~~~目がハート

何故「じゃが地蔵」なのかというと…
お地蔵さんを作ったら、「じゃがいもみたい…」と言われたそうで、
それからその名前を付けたそうです。
こちらも結構人気あるみたいです。

私は、写真手前の家族4人が止まり木で鼻ちょうちんぶら下げて
寝ているのをゲットしました。
何とも、癒されるし、ありがたい感じがするし、子供達もお気に入りですダブルハート

天使バージョンもあって、それも可愛いかったぁ~~~
じゃが天使」と言うそうですいて座

須弥山さんは男性なんですよ~~!
こんな優しい作品が出来るなんて、やっぱり人柄が作品に現われますよねきらきら

そしてそして…
ツアーはまだ続きます。。。

安竹みどりさん&まとはまがんじさんの個展へGO~GO~車

安竹&ガンジーさん個展

陶器のフライパンいいですよね~~~!
これで、コーンバターとか焼いて食べたい目

土鍋やお茶碗もこれ使ってみたいなぁ~~~と思う作品が沢山でした。

この日は、本当~沢山の焼物(陶器)にふれました。
自分が今まであまり知らない分野の事だったので、とってもいい刺激を
受けて返ってきました。

ゆっぴーさんが陶芸教室開いたら、入門して色んな作品を作りたいなピンクハート








Last updated  December 17, 2010 12:21:01 AM
コメント(2) | コメントを書く
December 10, 2010
カテゴリ:感性を磨く
先日、友人のご縁でマイミクの「まる●なる」さんとランチ
をしていた時、とっても素敵なガラス製のネックレスをして
いるのを見つけました。

「それ素敵~!どこの?」と聞いたら「まる●なる」さんの
友人が作ったものだと聞き、さらに、作品展があるんだよ!
と伺って早速友人と見に出掛けて来ました。

場所は長野市大門にある「染工房kimi」さんにて開催されていました。

Sow Glass  早川和明作品展 ~出逢い・融合・新宇宙~

もぉ~もぉぉ~~~~びっくりびっくり!!

野球ボール程の大きさのガラスの中に宇宙が広がっているじゃ
ありませんかぁ~~~~目

グラスアート1

息を飲む程の美しさ…きらきら
(写真ではその美しさが上手く表現出来てないのが残念!!)

グラスアート3
地球が浮かんでいるタイプのものも!

グラスアート2

なんで、ガラスの中にこんな神秘的な宇宙が表現出来るのか…
同じ長野県民のごく身近なところにこんな素敵な方がいたなんて。

グラスアート4
これは気に入ってしまったペンダントトップ目がハート

あまりにも素敵だったので、すごいよ!すごいよ!!
と周りの友人に話し、行った友人達も大感動きらきら

そしてこの私も、2日後に旦那と子供を引き連れて再度見に
出掛けたのでした。

もっと素敵な作品をご覧になりたい方は早川さんのHPを
ご覧下さいね。→こちら
息を飲む素敵な作品に出逢えますよダブルハート

********************************************

前回の日記で、素敵な詩をご紹介しました。

それを見て下さった、マイミクの「義子さん」からも
この言葉知ってるかな…?
と素敵な詩を教えていただいたんですよ~上向き矢印

以前、三四郎さんがラジオで言っていたのを車を運転しながら
聴いていたそうです。

子育て四訓」の話。

四つ葉赤子には、肌を離さず
 (つまりスキンシップを存分にしなさい)

四つ葉幼子には、手を離さず
 (いろんなものに興味を示して動き回るので手を
  離さないように)

四つ葉少年・少女には、手を離して、目を離さず
 (少しずつひとり立ちしていくので、手取り足取りではなく
  見守るということ)

四つ葉青年には、目を離して、心を離さず


どうですか~?
これを聞いた時、短く表現されているけど、とっても奥が深くて
今の子育てと照らし合わせながら、ゆっくり自分に中にこの言葉が
浸透してきた感じがしました。
義子さん~ありがとうございますどきどきハート

********************************************

そして、最後に最近とってもいいと思った本をご紹介します。


「成功」+「幸せ」を手に入れる21の原則

インサイトの牧野内さんが人生でとても影響を受けた本だと
言うことで、読んで見ました。

なんと!
ここには、人生の中の核とも言える内容が書かれていると
感じました。私が知りたかったこと。
今まで何となくそうなんじゃないか?と思っていた
原則や真理が明らかにされていました。

そう、今までにどれだけの信念や思い込みに左右されて
きたことか…

その源は全て自分だったのですね。

そして、同じアーノルド・パテントさんの本で牧野内さんの
ご友人が訳されたというこの本。


【送料無料】成功と幸せの法則最終ハードル

こちらも合わせて読みました。
この2冊が共鳴し合って、私の中で深い気付きに変わりました。

こちらの本は、12月末まで新刊キャンペーン中だそうです。→こちら
特典もすごいです!!

人生に影響を与えてくれる本との出逢いに感謝します四つ葉

********************************************

あと、つい最近に知人でもある長谷寺・住職の奥様が絵本を
出版されました。
今日、友人に誘ってもらい板画展と合わせて行って来ました。

白助ものがたり
白助ものがたり

森獏郎さんの板画、長谷寺住職の奥様の文がとても温かいです。

日本三所長谷観音と呼ばれる篠ノ井塩崎にある長谷観音。
私達も元旦にはお参りに行き、護摩を焚いていただいているお寺です。

その篠ノ井・長谷寺のはじまりとなるお話です。
この白助ものがたり、白助の純粋さに心打たれました。

多分、大手書店では手に入らないと思うのですが、
長谷寺か、長谷寺のHPから購入出来るのかな?
私は、屋代駅前の西沢書店で購入しました。

明日11日まで屋代駅前通り「アートサロン千曲」にて
この本と、森獏郎さんの板画展2010も開催しています。

この「アートサロン千曲」のオーナーの西澤さんもとっても
素敵な方です。ジェントルマンという言葉がふさわしい方でした。
絵画との運命的な出逢いの話などもして下さり、ちょっと
ウルウルしました。娘が騒ぎ、話は途中になってしまったので
また、ゆっくりお話しに行くぞ~~~!!

久々に書くからあれもこれも沢山になってしまいますね~~!

「美の泉会」については次の日記でご紹介しますねウィンク







Last updated  December 10, 2010 07:41:02 PM
コメント(6) | コメントを書く
October 31, 2010
カテゴリ:感性を磨く
特別トークセッション

自分を癒すことからはじめよう 
  ~ 世界を変える自分らしさの見つけ方 ~


4人の方のコラボセミナーへ友人と行って来ましたスマイル
10月はインプット、アウトプット共に充実した月で、
まさにその締めくくりとなるセミナーでした。

トークセッション

ここに参加したきっかけは、対談イベント主催スタッフとなった
事で、牧野内さんと他のセミナーでも何度かお会いする機会があり、
このセミナーを知りました。
そして、ここに参加されている「捨道」の義子さんとも、
絵本講座の時に知り合い、とても気持ちのいい方だぁ~と思っていた
ところに、このセミナーに参加されると知り、繋がりにびっくりして
勝手に運命を感じて(笑)申し込みした訳です。
ピーンひらめきときたんですね。

そもそも「癒し」とは何か?

というセッションもあり、これは自分への確認作業にもなりました。
これは、少し前に自分の中で気付いていました。

10月はかなり忙しくて、それが終わってホッとした日を数日間
過ごした時に、私の中の癒しと幸せは、平凡な日常にあると
気付いたんです。これは前回の日記で書きました。
私が私でいられる時間。その時です。

でも、みんなが日常とは言えませんけどね。

沢山のお話の中で「捨道」の考え方がとても心に残りました。

知識と知恵は違うもの。知識を知恵に変えて行く一番シンプルで
実践的なものは、行動。

「まず、捨てる。」ということ。

本来「もの」は管理していくものなのに、「もの」がありすぎて
「もの」に支配されてしまう。
そして、本来の自分は無くなってしまうそうです。

ものを捨てると氣の流れも変わり、在り方が変わってくる。
そうすると、人間関係も自然と変わってくるそうなんですね。

自分以外のものを手放した時に、自由になり、私らしさが
出てくる。

皆さん、本が捨てられないって方が多かったですけど、
まさに私もそうです。本が増えて、棚を買っての繰り返し。
物に支配されてますね。。。

牧野内さんは「捨道」の話を聞いて最近1000冊位の本を
処分されたとか。
処分してみて、自分に必要だと思っていた本も実は自分を
支配していたと言う事に気付いたそうです。

やはり、捨てないと新しいものも入って来ないですものね。

他に、ヒプノの富井さんがフラワーエッセンスもやって
いらして、そのエッセンスをいただいてきました。

「グラダ」というエッセンス。
これは「必要のないものは全て手放す。」というエッセンス。

自分で何となくは気付いていても、手放せないものって
沢山あります。それを手放す「怖さ」もあります。

だから、とても勇気が入ったのですが、このセミナーで
4人の皆さんが強く言われていたことが「捨てる」「手放す」
周りのいらないものをそぎ落とすたびに、本来の私が
見えてくる。ということを言われていたと思うので、
思い切って試してみることにしました。

阿部さんもとても明るくて素敵な方でしたよ。
コーチングのコーチですが、
自分の思い込みの枠をぶっ壊し(笑)、その枠組みを
変えていくことについてお話されていました。
○○でなければらならないって思い込み。
いくら色んな知識を入れても、枠組が変わっていなければ
人は変わらないんですね。

意外だったのが、牧野内さんが参加者の方全員にスコーンを
焼いて来て下さったこと。夜なべをして(笑)
しかも、手作りのジャムまでウィンク
とても美味しかったんですよ~~音符
ちなみに、私はスコーンは焼けませんあっかんべー

そして、素敵な出逢いもありました。
ブログとかHPとか見て下さっている方もいてびっくりしました!

今日の日がまた幸せの輪に繋がっていく気がしました四つ葉

行って良かったきらきら

ありがとうございます赤ハート







Last updated  November 1, 2010 01:24:59 AM
コメント(10) | コメントを書く
September 24, 2010
カテゴリ:感性を磨く
今日は一気に長野地方、寒くなってきましたぺんぎん

前回、前々回の日記で、
宝地図の望月先生&百姓屋敷わらの船越先生の
対談コラボセミナーが10月19日に長野市で開催される事を
お伝えしました。

先日、主催メンバーで会場などの下見に行って来たのですが、
対談会場、宝地図ミニワーク会場、お料理教室の会場と、どこを
とっても、主催のこの方のこだわりが感じられる素敵な場所だった
のです。

やはり、これは皆さんにこんな素敵な会場でやるのよ~~~きらきら
とお知らせしたくなり、会場紹介ムービーを作りました。

YouTubeへ飛びます→会場紹介

ご覧いただけましたか?

まず、対談会場のサンゼール礼拝堂は、息をのむほど
素敵な空間でした。
神聖で、神秘的で…
ここでお2人の対談を聴いたらしびれるなぁ~~ってどきどきハート

しかも、90名入る礼拝堂に50名限定ですから、じっくり、
ゆっくり対談を体感していただること間違いなしです

そして、幼児教室・大地は、自然と共に歩む幼稚園として
全国的に有名なところです。
色づき始めたりんご畑を抜けていく時にもワクワクして、
童心に返ったような気持ちになりました。

そして、そこを抜けると、一気に視界が広がり、
モクモク煙がでる窯があったり(炭を作っていたのかな?)、
絵本だけがある小さな建物があったり、建物の中の
キッチンスペースの片隅には、オママゴト用に木で作られた
やや大きめの家とキッチンセットがあったり、野外のテーブルで
野菜をざるに分けて何かを作っている方がいらしたり
(園児の母かな)、全員長靴で登園してくる園児を眺めながら、
普段感じた事のない、温かい気を感じました。

そこの野外スペースで宝地図ワークをやるわけですけど、
そこも、木のテーブルがいくつかあり、森の中には木のところに
トムソーヤの家みたいなものが作られていました。

ここで、ワークを受けたら…何かが動きだすよ~~NEW
とも感じました。

船越先生の重ね煮料理教室の会場は戸隠ですが、
割と近代的な建物なんです。

お料理をする室内も綺麗で清潔的!

周りには、あちらこちらにコスモスが咲き乱れていますさくら

田舎の中にポツン!とある近代的な建物です。

ですが、さすが戸隠にあるだけあって、漂う空気感は
パワースポットと言えるような神秘的な感じがしました。

対談も宝地図ワークも重ね煮料理教室もかなりこだわりの
セミナーですが、場所もかなりこだわっています。

30日までの早割まであと少しです。

あなたの中の何かが動き出す…きらきら
夢に1番近づくセミナーなんじゃないでしょうか?

セミナーの詳細と申し込みはコチラまでどうぞ

秋深まる信州。その頃は紅葉も綺麗だろうな~葉






Last updated  September 25, 2010 12:43:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 23, 2010
カテゴリ:感性を磨く
今週初め、サンキューの誕生日を迎えましたお誕生日
30代最後の年、充実した年にしたいと思います。

誕生日の朝、息子から手紙をもらいました。

「まま、おたんじょう日おめでとう。
  あと、もう1年すれば、40さいだね。
   年とっても健康で元気でいてね。
                  ○太より」


朝から爆笑しました!
お婆ちゃんにあてた手紙みたいで(笑)
ちゃんと身体を気遣ってるし~と思うとこれまた
おかしくなって。息子も成長したって事ですね。

誕生日の日は、嫁ぎ先の法事だったんです。17回忌。
義父の命日が私の誕生日に近いので、毎年連休は
義兄家族が2家族来て、父を偲ぶわけです。
なので、私の誕生日はどこへやら~~…

でも、今年は違いました。
みんなでこっそりとケーキを用意してくれていて、
「みんなで団子食べるよ~」とリビングに呼び出され
いきなり、ケーキにロウソクが付いて、10人から
バースデイソング音符を歌って
もらったんですよ~!

感激しましたきらきら

そして、今回沢山の方から誕生日のメッセージを
いただいたんですけれど、一番多かった言葉は

「生まれてきてくれてありがとう」

だったんです。何と言うか、言われ慣れない言葉に
恥ずかしい嬉しさというか。
でも、最高の存在承認ですよね。

どの言葉も嬉しかったですが、昨年までは言われなかった
言葉だったと思うんです。

なので、今年は母にも「産んでくれてありがとう赤ハート」と
思い切ってメールで伝える事が出来ました。
(やっぱり直接は恥ずかしかったので)りぼん

*****************************************

そして19日は、ある講座に参加してきました。

テーマ「作り手からみた絵本の話」

瑞雲舎の井上みほこ取締役の方のお話です。
出版業界の現状・裏話や絵本の企画から出版・流通までのお話を
作り手の立場から読み聞かせも交えながらお話頂きました。

瑞雲舎は「ちびくろさんぼ」「シナの五人きょうだい」
「まねっこでいいから」など こだわりの児童書出版社です。

今回の講座は絵本ソムリエのたっちゃんが長野で絵本セラピスト
養成講座をやるということで、その中の特別講座として
開催されたものです。
今回セラピスト養成講座は受講することが出来なかったのですが、
この特別講座は一般も受講できるということで参加したんです。

端的に感想を言うと、絵本て温かい。愛がいっぱい赤ハート
と改めて感じた事。

特に印象に残った話はこの2冊の絵本について。


ハグしてぎゅっ!

わたしとなかよし

ナンシー・カールソンのさんの世界中で人気がある絵本です。

この絵本を最初に日本で出版しようとした時、
どこの書店の方からも、この絵本は売れませんよ。
と言われていたそうなんです。

色使いが鮮やか過ぎて、日本人には受け入れられない
そうなんですよね。
そして、案の上最初は売れなかったそうです。

わたしとなかよし」は
その後、あちらこちらで、この本の素晴らしさに気付く人が
増えていって、色んな場で紹介されるようになり、
今度増刷されるそうなんです。

この絵本は、自分を大事にすることの大切さを教えて
くれる絵本です。

日本は昔から、幼稚園などに入園して最初に子供に
教えることは、
「友達と仲良くしましょう」なんですけど、

アメリカなどでは、まず最初に
「自分を大切にしましょう」と教えるそうなんですよね。

自分を大切に出来ない人が友人を大切に出来る
訳がありません。
全ての源は自分なんだってことを教えてくれる
お話でした。

最後に講座中に少しだけ使用した絵本を、中古扱いと
いう事で、少し安く販売して下さったんです。
みんな凄い勢いでゲットしていて~~~目
「わたしとなかよし」は買いそびれました。
(まぁ~後日買えばいいやと思って)

で、最後に残った3冊から選んだ絵本はこれです。

あひるのピンのぼうけん

井上さんが最初に読み聞かせの練習をしたのはこの絵本だそうで、
絵本ソムリエのたっちゃんも王道的な絵本だと言ってました。
そんな絵本をゲット出来てラッキー☆
やっぱり、残り物には福がある?

そして、まだまだこの先がありました。
講座が終わった後に、絵本セラピスト協会の皆さんから
誕生日プレゼントをいただいたんです。
明日の誕生日をどこでチェックしてくれていたのか??

絵本セラピープレゼント
最後の方に写真撮ろう~と思い付いたので、
みんな帰ってしまっていて…
でも、たっちゃんや井上さん写ってますよ~~!

このブルブルぞうさんは、「虹の七色」をイメージして
選んでくれたそうです。

絵本には皆さんからの温かい寄せ書きもしてありました。

絵本講座プレゼント

人の絆って温かい赤ハート

そう感じることの出来た誕生日でしたお誕生日

**************************************

前回の日記でも紹介した

「宝地図の望月さんと百姓屋敷わらの船越さんの
対談コラボセミナー」


とても順調にお申し込みいただいています。

対談場所のサンクゼール礼拝堂はとても神秘的で
こんな素敵な場所で対談を聴いたらしびれるだろうなあ~
と思うほどですきらきら

対談会場・礼拝堂外観

対談会場・礼拝堂中

90名入る礼拝堂に50名限定ですから、
じっくりゆっくり対談を体感できるのも大きな魅力です!

他に、宝地図ミニワーク、重ね煮料理教室もあります。
どれも、長野で受講できるなんて!という夢の講座です。

お申し込みはお早めにどうぞスマイル

主催HPはこちらです






Last updated  September 23, 2010 09:13:36 PM
コメント(10) | コメントを書く
September 2, 2010
カテゴリ:感性を磨く
5月に開催された長野東急のわくわくマルシェで一緒の
ブースだったこのお2人のフラワーアロマ講座
娘と共に参加して来ました~音符

フラワー担当のKさんのお宅でやったのですが、
そこが素敵すぎる空間できらきら
自宅を新築する時に、教室も出来るように設計された
そうなんです。

ダイニングもリビングも、そしてトイレに至るまで
ホテルにいるような素敵なお宅でセレブ気分を
満喫してきました。だって、トイレにまでカサブランカが
生けてあるんですから~~~目がハート

今日のフラワー編は、マジカルウォーターというものを
使いました。A液、B液を混ぜると固まるシリコン液を
花瓶に流し、その中にプリザープドフラワーや貝、ヒトデ
などを封じ込めるんです。

初めての体験でした!ハートリーフというハート型の
葉も使いました。

とてもオシャレな作品になりましたよ~

フラワー&アロマ
携帯写真なので、上手く撮れなかった~もっとステキ☆
隣りはアロマ後半で作ったアロマボトル。

その後は、アロマの時間ダブルハート

月の満ち欠けで、浄化の時、解毒の時、吸収の時、というのが
あるらしく、何とそれをサポートしてくれる香りっていうのも
あるんだそうです。

今回は、半月~満月にかけての吸収の時に用いる
「フランキンセンス」という精油をメインに
「ラベンダー」「レモン」を調合してさっぱり
した香りのアロマを作りました。

その香りは、皆さん曰く、私らしい香り~というんです。

確かに、パーソナルの外見は夏ですが、内面は秋の
エネルギッシュで洗練されたものが好きな私の香りだと
自分でも思いました。

さらにその後は、手作りのデザートタイム。

デザート

すごく素敵な盛り付けだと思いませんか~!
器も素敵だし、メインデザートの上部分には、エスプレッソ
マシーンで泡立てたミルクがふわっと乗っています。

娘も今日は叫ぶこともなくあっかんべー
少しだけ、レディーとなってましたドレス

何だかとっても贅沢なシンデレラの様な時間きらきら

帰ったら、魔法は解け、夕方5時~プールをやると騒ぎ出して
お庭のプールで蚊に刺され、水を掛けられ、泣かれ…の
大騒ぎで普段の母ちゃんに戻ったのでした~~泣き笑い

*********************************************

近日、告知しますが、10月19日に
宝地図代表の望月さん百姓屋敷わらさん
コラボ対談を長野市で開催することになりました。

他に、宝地図ミニセミナー、
20日にはわらさんの重ね煮料理の料理教室を
行います。

何故このお2人なのか??

そんな内容も含めて告知しますね四つ葉

興味がある方には、早めに内容をお知らせしますので、
コメント欄か、メッセージにて連絡下さいプレゼント







Last updated  September 3, 2010 12:13:16 AM
コメント(2) | コメントを書く

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.