Fan! Fan!

2010年夏 嵐コンサートツアー in 東京 国立競技場

2010年8月21日
ARASHI 10-11 TOUR
"Scene"~君と僕の見ている風景~in国立霞ヶ丘競技場
 

今年の嵐コン。
チケットが一枚も当たらず、本当なら嵐に会うことなく終わるはずだった夏・・・。
でも!!お友だちのおかげで、嵐コンサートツアー初日
国立競技場公演に行ってまいりました^^

2010-08-23 22:54:16

私は2年ぶりの国立、娘ななは初めての国立。
鳥肌立ちまくりの大きな大きな会場。
青空が天井、お日様が照明、月光がスポットライト。
そしてたくさんの人たちと嵐くん。

太陽と月の下で嵐といっしょに過ごせるのは
国立コンならではです。

そんなお外でのコンサート、少しだけど感じたことを書きたいと思います^^
ネタバレありなので、ご注意を(゜▽゜)σ!

【オープニング】
今年は空は飛びませんでした。
マニア大好き、シルエット系です!
個人的には空より地面派なので(笑)
しかもシルエットで渋ーく登場でかーなーり!コーフン&感動!!
しかもしかもオープニング曲はmovin’on!!むっきゃーーー!!>▽<
ななとの予想が的中です!
ななはすでに号泣←お約束
私も感動で喜びでわくわくでなんにも言えず、なんにもできず。
ただただ声も出さずにうるうるしながら、久しぶりに会う5人を見つめていました。

そうそう、コンが始まる前に特効の「バーーン!!」ってやつが
間違って鳴ってしまったんです。(鳴った・・とかでいいのかな?日本語)
会場中ビックリ!目がテン@@
あの特効は多分movin'onの最後で「バーーン!!」って鳴るはずだったんじゃないかと思うんですよ。
本番・・・鳴りませんでした^^;
2日目行った方、最後「バーーン!」ってありましたか?(笑)

【ステージング】
今年のセットは意外とシンプル。
もう国立も3回目、でっかい会場でやるのもかなりの数こなしているので
頑張りすぎてないセットでよかったです。
花道もバクステ、センターステもちゃんとありました。
が、今回は聖火台から降りてくるという演出はなく、
クレーン系の乗り物(?)で聖火台近くのスタンドの近くまで行ってました。
ムービングステージも大活躍でしたし、トロッコもありましたし、
嵐くんの『近くへ行こう!』という努力は今回もされていました。

あと噴水が客席のすぐ近くに設置されてまして、若干水浸しになったり(笑)
初日だからかな~?

モニターも大小かなりの数でした。
去年は5人の姿が個々に映し出されることがすごく多かった気がしましたが
今年は曲の映像にすごく凝ってました。
本人たちと映像のコラボとか、曲の雰囲気に合わせて作りこまれたアニメーションとか
お金かけてんな~って感じ(笑)
今回は席的にモニターにはとってもお世話になりましたし^^;

バックバンドさんも今年は裏方に徹してて、ステージ上の目立たないところで演奏してらっしゃいました。
でも生バンドは音が全然違うから絶対必要です!!

【座ったとこ】
今回は久々のアリーナでした。
Timeコンに一人で入ったとき以来?かな?

ステージ向かって右はしのブロックのDでした。
すぐ右横にはムービングが通るところを挟んでスタンドです。

アリーナ、見えるときと見えないときの差が激しかった!!
近くに来てくれる時は本当に近かったです。
でも遠くに行くと全く見えなくなるので
その時はひたすらモニターを見て楽しんでいました。

ムービングステージは久しぶりに下から見ました。
それこそOneコンで初ムービングを見たとき以来だったよ~
外周に近いアリーナだったのがよかったかな?

あとね、"風下"だったのは本当にアリーナの良さを十分に楽しめた理由のひとつでした。

サマースプラッシュの時には、ステージよこの装置から
水を霧状に噴き上げて(スプラーッシュッ!って感じ)
その霧状の水が風に乗ってお客さんにふりかかり、とっても涼しい!!という嵐からのプレゼント。
私たちの席にはガンガン降りかかってきてました!
冷たくってホントに気持ちよかった^^
霧状の水滴が隣のTICAさんの髪の毛にひっついて、そこに照明があたってキラッキラ!。・:*:・゜
とってもキレイだった~☆
お客さんにも舞台衣装着せちゃった?(笑)

風船も(今回は嵐色5色)頭の真上を飛んで行って感動もんでしたし
花火も下から見ると壮観、圧巻!!!

あとね、風!!!((゜∀゜))
ここ、私の着眼の変なとこなんですけども(自分で言っとく 笑)
たとえばね、相葉さんの髪を揺らし、ほっぺをなでたその風が私のところにも来て
私の髪を揺らし、ほっぺをなでていくんですよ!!
お ん な じ 風が!です!
あの幸福感ったらなかったです(´ω`人)
風下バンザイ!!(笑)

アリーナはいつもチビの私にはちょっとツライ席だったのですが
国立は他の楽しみ方がたくさんできて楽しかったです。
嵐くんが見えないときは空やセットやお客さんたちを観察していましたし、
風や空気や光もスタンドとはまた違った感じがして、よかった^^
ただファンのみんなの温度差はかなりあったかも。
一体感で言えば、やっぱりマリメクラスの会場のほうが感じられるかな~
会場が大きいことのメリット、デメリットを今回肌で感じました。

【嵐くんたち】

☆相葉さん
この人はやっぱりお外が似合う~!
屋根があるとこよりも笑顔がきらっきらしてます。

衣装はやっぱし“相葉丈”多し!!
ノースリも多し!!
彼の麗しい肩と腕がさらけ出される衣装で、衣装さんエライ!グッジョブ!!
とくに空高くのとき、リフトで歌ってた相葉さんのノースリ姿がもう本当に美しくって
それまでほとんど使ってなかった双眼鏡でガン見!!!
風船が夜空に飛んでいくのをバックに、相葉さんの後光が射すかのような姿を見ながら
思いっきり相葉さんと私の二人の世界に浸りきりました(´ω`人)陶酔・・・

あと、どこで着てたか忘れましたが、むらさき色のホストっぽいシャツ姿もバツグンでした!
昔からああいうチャラ男系が一番似合うんだよねぇ。相葉さん。
思いっきりジャニーズ!!っていう衣装も、ホスト系も、チンピラ系も(笑)
それから正宗くん的なナチュラル系も、なんでも着こなしてしまうんですよ~
着せられてる感がまったくない!

ってことを念頭において、ソロ・・・なんですけども。
ワタクシ、この曲はちょっと苦手分野で、今回のソロもよっぽどじゃなければ好きになれんだろうって
実は思っていたんですよ^^;
で、本番。

よっぽど  

でした(笑)

歌ってたのがバクステで、私のとこからは肉眼でまったく見えず。
全てモニターで見てました。
最初に出てきた時の相葉さんがかけてたサングラスにまずびっくり!!!
文字がね、出てくるんです。サングラスに!!
多分“Magical Song”っていう文字が電光掲示板みたいにサングラスの上を流れるんですよ。
そこでまず、ぽっかーーん(・◇・)・・・。
で曲が始まるといつもの通りJrくんたちを従えてのダンス!
でもね、なんかね、動きが狭いっていうか、踊りはカッコいいんですけどあんまり右や左に移動しない。
おんなじところで歌ってる感じなんです。
衣装自体は丈の長いコートみたいな?ヤツを着てて、それ似合ってるんですけど
どーにも夏っぽくない。
その謎が間奏のところで解けました!

電飾!!!!Σ@@!!

衣装自体がもうパチンコやさんのネオンがごとくピッカピッカに光るんです!!!
会場大ウケ!!!
衣装にもだけど、歌詞の♪イッツアマジカルソンッ イエー!!♪の
イエーなんだかヒエーなんだかの奇声(笑)に私たちの近くにいたお姉さんがもう爆笑!!
周りの人たちもずっと笑ってて、私とななは
「よかったねぇ、相葉~!ウケてるよ~!」
ってほっと胸をなでおろしました。保護者か!!!(笑)
相葉さんの前に松本さんのソロだったんですが、断然相葉さんの方がウケてました!
重そうな衣装も、移動しなかったのもそのためだったんですね~
コンセント(?)から離れられなかったとか(笑)
いや~ここまで突き抜けてると、潔いっていうか、中途半端じゃないっていうか。

電飾衣装だったので、真っ暗な中でのダンスで顔があんまり見えなかったのは残念だったけど、
どっかんどっかんウケてたので、本当にうれしかったです♪
今までのが中途半端すぎてたので、今回のハジケっぷりには相葉さんを褒めてあげたいくらいです。
あんだけお客さんに笑ってもらったのに、本人は初日でキンチョーしてたのか
ニコリともせずに歌って踊ってたのもよかった!

でね、あとでよくよく考えてみると、サングラスめっちゃ似合っててカッコよかったなって。
鼻が高いし、口だってまっすぐに結んでると引き締まってるし、それにごっついサングラスかけると
おーとーこーまーえ~~~(´ω`人)
電光文字にびっくりっしちゃってたので、そのときは気付かなかったんですよ~

でもこの演出、好き嫌いはかなりありそうです。
嫌いな人はきっと全然受け付けないかもしれないな~
私は◎をあげましたけど^^
あの電飾衣装を着こなせるのは彼だけです!!

全体的になかなか肉眼では確認できなかったんですが、
ムービングに乗って近くにきてくれたときに
ななとふたりで一生懸命手を振ったらニコってしてくれた気がしないでもなかったです←
なな曰く、周りに相葉ファンがいなかったから・・・らしい^^;
Oneコンのときに手を振ってもらったのも同じ理由でした。

コンサート中、相葉さんの笑顔満開で、
モニター越しでもきらっきらしてて、胸キュンしまくりでございましたd(≧∀≦)b


あぁぁ。また相葉さんだけでこんなに行を使っちったよ・・・。
コレを書くためにレポ書いてるみたいなもんだな・・・^^;

☆ニノちゃん
今回のコンはいつもにも増して相葉さん以外をあんまり見てなくって・・・。
っていうか、ホントに肉眼で嵐くんをみるのが至難のわざだったので、
メンバーも近くに来た時だけ見れるという感じでした。
なので、ニノちゃんの記憶といえばやっぱりソロ!!だけ!!と言っても過言ではないくらいでした。

“あの衣装”を着てニノちゃんがステージに現れたときのあの胸キュン具合ったら!!
胸きゅんMAX!!!

あの衣装・・・・ニノちゃん、足が短いのにサルエルパンツっぽいのはいてるんですよ~
マネキンファイブで相葉さんがよくチョイスしていた、“おむつ”みたいなの(笑)
足があんまり広がらなくって、階段を降りるとき「よいせっよいせっ!」って感じで降りてくる姿が
もう死ぬほど かーわーいーいー!!!p(≧∀≦)q
チェック柄で統一されたその衣装だけでおなかいっぱいになり
曲大好きなんだけど、ニノちゃんのその姿に釘付けでちゃんと聴いてなかったという・・・^^;

あと今回は相葉さんとのいちゃいちゃがハンパなかった!!
見てたら全てニノちゃんの方から仕掛けてる^^
ニノの相葉愛全開!!!
子犬がじゃれあうごとくいちゃいちゃしてるにのあいに、癒されまくりでございました~(´ω`人)

☆翔ちゃん
翔ちゃんもニノと同じ理由で肉眼ではあんまり見れず。
ソロだけの感想ですな^^;

翔ちゃんのソロは今回のコンサートでは期待度ナンバー1!でした^^
あのエロい・・いやもとい、カッコいい曲をどんな風にアレンジしてるのかわくわくでした。

最初は翔ちゃんファンを失神させようと、上半身裸の翔ちゃんがエロく・・・いや、色っぽくモニターの映像で登場^^
私も「ほほう!」とは思いましたが、失神するでもなく本物の翔ちゃんの登場を待っていました。
あれが相葉さんだと失神まちがいなし!だったので、翔ちゃんファンはご用心。

で・・出てきた翔ちゃんをひと目見たときの私の感想・・・・

ジュリーだ・・・(・◇・)

知ってます?若い方^^;
ジュリー=沢田研二さんです。
赤と黒を基調にした、かっきりとした軍人さんっぽいジャケットを見た時に
ジュリーの『TOKIO』っていう曲の衣装に見えたんですよ、翔ちゃんの衣装が^^;
帽子もかぶってたっけな。

そしたらもう、ジュリーにしか見えなくなって(笑)
カッコいいんだかなんなんだか、気付いたら曲終わってました(爆)
ひとつわかったことは、エロ路線よりカッコいい路線だったということです。
エロいダンスって体がやわらかくないとエロくならないような気がするんですけど、
翔ちゃんは自分の体の固さをわかってるからカッコいい路線にしたのかな~なんて思ってしまいました。

☆松本さん
松本さんも同上。
なので、ソロですね^^;

今年もがんばってました。
モニターの映像にも凝って、ニノちゃんまで出演させてましたよ。

初めて松本さんのソロ曲聴いたとき
「あ~これ絶対レーザー使うよな~」
って思ったんですけど・・・使ってました(笑)ビンゴー!

曲自体はわりかし好きだったので、あとは演出で決まるけど
なんとなくどんな演出かがわかってしまうのが松本さん的思考回路??
以前やった『Naked』のときも
「脱ぐな・・これ」って思いましたもん^^;
意外と単純な人なのかもしれません(あ!褒めてるんですってば!!)

一言でいえば・・・

レーザー&ゲームキャラ&さかなくん

かな?(笑)
ね?あの曲にぴったりでしょ?

え?さかなくんはどこに?ですって??
衣装の色っていうか、帽子の色がさかなくん色だったんですよ~
青と黄色?みたいな?
ななが「あれ、さかなくんだね・・・」ってつぶやいて「あっ!」って^^

C&Rっぽい歌詞だったのでそこでアオるのかな?って構えてましたが
そーでもなく。
意外と淡々と終わった感があったな~
ウケを狙ったけどちょいハズしちゃったみたいな^^;
あ。もしかしたら私たちの周りがそうだっただけで
近くの人にはどっかんどっかんだったかもしれません。

Monsterの♪WE ARE!♪を生で見るのを楽しみにしてましたが
まったく見れなかったのはかなり残念でしたTT
なぜに楽しみだったかと?
あの振り、寝っころがったあとどうやって起き上がるのか興味津々だったんですよ~(そこ?!)
ななとふたり、あそこは絶対見ようね!って言ってたのに・・・TT

あら。なんだか松本さん賛辞にしたかったのに(ウソつけ)変な方向に・・・

でもビジュアルは去年のにわとりみたいな髪型じゃなかったので(悪口じゃないっすよ??)
すごくよかったです^^
最近、松本さんの顔も好きになってきました。
慣れたか?やっと???←
いやいや、昔よりとんがったとこが取れてきて、
しかも昔より男前ぶりが上がってきてると思います^^
けっこうツボな表情とかありました。

最後に褒めれてよかった^^;

☆リーダー
これがまた申し訳ないくらいに全然覚えてない・・・TT
ソロすら・・・。

ソロは想像してた通りすぎて、頭の中を素通りしちゃった感じ・・・。
もちろん歌声もダンスもバツグンだったのは、さすが智くん!って思いましたよ。
次はもっと違うリーダーが見たいですね~

一番リーダーを認識できたのは怪物くん。
あのキャラ、彼にぴったりですね?
ドラマ全然見てなくて言うのもなんなんですが・・・^^;
松本さんとのやりとりが面白かったです^^(内容はMCのとこで)


【歌たち】
いつものごとくセットリストなんか全然覚えてないワタクシ^^;
なので、心に残った歌の感想を書きたいと思います^^

☆Attack it
初めて近くに来てくれた曲です^^(あ。相葉さんが、です)
着ていたジャケットを脱いでノースリに!!
もう鼻血出そう!!
ノリノリの曲なので、会場も大騒ぎ(笑)でした^^

☆Everything
ちょうど夕暮れに合わせて歌っていました。
本当にしみじみいい曲・・・・。
外で風に吹かれて、夕陽を見ながら娘と・・・なんて
最高のシチュエーションでした。

☆Summer Splash!
これは夏!!って感じの曲に合わせて、噴水やら霧状の水を噴き上げたりやらで
お客さん大コーフンでした!
翔ちゃん「サマーーースプラーーーッシュ!!」って叫ぶのがマイブームみたいで(笑)
この曲以外でも叫んでました^^

☆むかえに行くよ
このときはたしかメインステでしずか~に歌っていて、なかなか見えづらかったので
モニターの映像(ものすごく凝ったアニメーションだった!ピクサー作か?みたいな)を見てたのですが
ふとモニターの上の空を見ると・・・・

一番星!!!((゜∀゜))

きらーん!と星が輝いていて、その反対側の空には月もぽっかり浮かんでいて・・・。
曲もしみじみといい歌だからすっごく感動しました。
今ここに、嵐友さんと娘といられる幸せをかみしめながら
この場所にいるみんなの幸せと、嵐くんたちの幸せを一番星に祈りました。
叶いますように・・・・-人-

☆let me down
これね、聴けば聴くほど好きになっていって、今ではアルバムナンバー1になってしまったくらいの曲です。
私たちサイドでは、ニノちゃんと松本さんががっつり踊ってくれました。
あの大好きな♪ああっあっああ~♪のとこなんか目つぶって聴いちゃいましたもん(笑)
生で聴いてもいいわ~~エロユニゾン(´ω`人)←また名付けてるよ。しかも批判来そうなネーミング^^;
DVDになったらきっとリピ率高いです。

☆kagero
この曲、CDで聴いてるときは気がつかなかったんですが、
かなり壮大なことを歌ってたんですね~
地球規模的な歌詞だったんだって、初めて知りました。
モニターの映像が今地球に起こってるいろんな危機を映し出していて、
「あ!そういう歌だったんだ!!」って。
そこに気付いて聴くとまた違った感じを受ける曲だと思います。

☆マイガール
相葉さんの歌(´ω`人)(違うって)
これ、コンサートで聴くのが一番好きです。
相葉さんの顔見ながら聴きたい。
お外っていうのにも合ってる曲だと思います。
っつか、好きです。この歌。

☆サーカス
これステージングすごかった~
サーカスっぽい映像をバックに
相葉さんと松本さんが空中でアクロバット!
みんなそれぞれ曲中に空中に浮かびました。
でも・・・最後の最後まで空に浮かなかった人・・・
翔ちゃん・・・^^;
みんなけっこうくるくる回ってたり、相葉松本コンビなんかMJウォークまで披露したてのに
最後まで地上勤務な翔ちゃん(笑)
一応最後に松本さんと一緒に浮いて、低い位置でくるくる回ってましたが
(本人じゃなくてセットに座ってセットが回ってたんです)
きっとひとりじゃイヤだったんだな・・・(笑)

初日だからおそるおそるやってた感はありましたが
慣れてくると、潤雅アクロバットなんかは見応えありそうです。

☆アクセントダンス(truth、WISH、Re(mark)able、COOL&SOUL etc・・・)
キタキタ!キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!
久しぶりのアクセントダンス!!
ホント死にますって!!!
カッコいいって言う言葉じゃ足りないくらいカッコいい!!!
いろんな曲をちょっとずつMIXしたアレンジも超サイコーです!
嵐しかできない、嵐による、嵐のためのダンスREMIXです!

これはうちわやペンライト振ってる場合じゃない!!
食い入るように見つめないともったいない!!
目も耳も嵐くんに集中です。
もう心臓ばっくばくです!

DVDになったら100回リピです。間違いなく!

☆Monster
そのアクセントダンスの流れでこの曲ですよ!
あぁ。もうこの場で死んでも悔いはない・・・。
そして曲中に花火!!((゜∀゜))
アリーナから真正面に見る花火はMonsterの妖しい曲調と重なって
会場中コーフン絶好調・超!!

☆空高く
これは国立恒例の風船が空を舞いました。
12345の歌詞と嵐くんたちと5色の風船。
そしてクライマックスの歌です。
コンサートの締めにふさわしい曲で
モニターにはカッコいい嵐くんが映し出されて
オープニングと同じ場所から嵐くんたちは去っていきました。

☆Beautiful Days
アンコ3曲目のこの曲。
聖火台側のリフトを高く上げて、後ろのお客さんにかなり近づいてました。
そして聖火台の後方でこの日2回目の花火!

ワタクシ、この曲がそれはもう大好きでして。
嵐くん5人と花火と月と歌とのセットにもう涙が溢れてきて・・・・(゜-Å)
幸せの涙です。

本当は入れるハズのなかったこの会場にいられる幸せ。
娘が隣にいる幸せ。
嵐友さんが一緒にいる幸せ。
7万人もの嵐が大好きな人たちといっしょにいられる幸せ。

そして・・・

嵐くんたちと同じ場所にいられる幸せ・・・。

そんな幸せの数々をかみしめて、涙しながら歌って花火を見ていました。
本当に幸せでした。

【MC】
これもまたかなり忘れてしまっていまして・・・^^;
実は娘ななのレポをちょっと拝借しようと思っております←ズルだー!
ななには了承済みなので載っけちゃいま~す(^○^)ノ

以下ななレポより。

★MC
※かなり曖昧です!話の順番とか実際に誰が話したか間違っている可能性大ですが、悪しからず。
以下、発言者の名前は大、櫻、相、二、松と省略させていただきます。


One Love後、バックステのままMCへ。


・野外なので、暑いね~という話に。
大「今日のリハが今までで国立でやってきた中で1番暑くなかった?」
って毎日言ってそーだなこの人!って思ってしまった。笑
?「でもみんなグッズ(国立限定フード付きタオル)持ってるからね~」
確かに私が思った以上にフード付きタオル持ってる方たくさんいらっしゃいました。
小さい子とかほとんどがかぶっていた気がするなぁ。
私も部活やってた時だったら欲しかったかもしれない!外で活動する時は便利そう(^^)
今日のリハでは相葉さんもかぶっていたという話に。
相「でもあれだけじゃ全然紫外線カットできないよ!」
二「言うなよそんなこと!」
ほんとだよ!グッズにケチつけるなよ!笑

そこで何か日焼け止めの話になりましたが、相葉さんが日焼け止めの強さのSPFのことを
FTSだかFPSだかなんだか言っていて会場の笑いを誘っていました。

さらにリハ後相葉さんはずーっと化粧水を顔にシュッシュしていたらしい。
そのシュッシュすることを松本さんが「きりふき?」と言って会場からちょっとくすくす笑い声が。(笑)
しかもそれを1本分使ってしまっただとか。
相「乾いてかぴかぴになるのがイヤだったからずっとつけてたの!」
でも1本使ってしまったら結局乾く時がくるやないか!…と、突っ込んでしまいました。
さらに相葉さんが「この辺とか焼けない?」と二宮さんの鼻のてっぺんあたりをちょこん!と触る!
その瞬間会場からいくつか黄色い声があがった(笑)
因みに二宮さんは全然焼けないですよね~。

そして矛先はリーダーへ…(笑)
櫻?二?「ちょっとライトのない方へ行ってみて下さいよ」
肌の色が黒すぎて周りの暗さと同一してしまうリーダー。歯だけ白いので見えてます!笑
?「ちょっと青い照明あててあげてくださーい」
青い照明があたると…青黒リーダー登場!(笑)
相?「リーダーまだ焼けるの?」
大「もう日焼けし終わりました」
二「日焼けに始まりとか終わりってあるの?」
うーん、ないよね!多分まだまだ焼けるよリーダー!笑

相「しょーちゃんは?どう?焼けた?」
櫻「…あんま焼けてない、かなぁ。焼けてないよね?」

・・・・・・・・・

なんか微妙な空気に。

相「話変えていいですか?(唐突)」
櫻「いいよいいよ!そういうのどんっどんもってきて!(笑)」


・MC時に着ていた衣装の話に。
相葉さん「みなさん裏の言葉なんにしました?」
そうです、この時の衣装のジャケットの背中には1人1人メッセージが入れられていたのです。

櫻井さん→Rock the world
「Dream 'A' Liveのソロ曲で使ったフレーズです。ただそれだけです!」
なんかササッと答えてくれました。それだけですけど、何か?的な意味も含む感じで(笑)

松本さん→Deeper & Higher
「より深く、より高く という意味です」

大野さん→Switch on!
二「たった今入ったわけじゃないよね!?もう少し前からだよね!?」
すかさず突っ込まれてました。軽くフォロー?(笑)

二宮さん→The landscape I'm seeing
「(直訳すると)"僕の見ている風景"です」


…ってことは相葉さんはオチだな。と勘付いた相葉ファン(笑)
さて、彼の背中に書かれていた言葉はいったい何なのか?


相葉さん→I Love Chiba!

会場大爆笑!
メンバーにやんや言われる相葉さん。
相「千葉を愛する気持ちは忘れちゃいけないなぁって!」
客席一部が盛り上がる。
二「今の千葉県民の人たちだね(笑)」

しかも「!」の上の部分が落花生マーク!
千葉は落花生の名産地だそうで。

相「あんま食べたことないけど…千葉産の落花生高いんだよ。給食でさ、みそピーって出てたでしょ?」
4人「みそピー??」
相「えっ出てなかったの!?てか、もしかしてみそピー知らない!?」
4人「知らない」
相「えー!ほら、殻をむいたピーナッツに…甘い?甘辛い?みそを…こう、」
二「どんだけ説明下手なんだよ」

みそピー、なんとなく想像つきます。おいしそう!
しかし給食で出るのは千葉だけな気がします。笑


・今回松本さんはドラマとかぶっていることもあり、
松「あんまリハできてないからね、Kageroとか超緊張した!」
二宮さんも映画とドラマ撮影であまり参加できず、相葉さん・櫻井さん・大野さんのASO(麻生、@オトノハ)でのリハが多かったそう。
しかし櫻井さんがZEROの打ち合わせなどで午後から抜けることなどもあったそうな。
二「聞いたところによると、その後、相葉さんと大野さん。カレー食って帰ったんですってね?」
おいっ!さすが天然コンビ(笑)
二「どーしてそうなったの?練習してよ!」
相「いや、どーする?ってなって、そしたらリーダーが『とりあえずカレー食おう』って。
そんで食って、そのまま『お疲れさまでした~』ってその日は帰ったの」
二「1日だけじゃないって聞きましたよ?」
相「ちょっ…!もう、そーいうのは裏でいいでしょ!?ここじゃなくてもっ」
相葉さん、二宮さんを必死で止めにかかる(笑)
この後相葉さんが二宮さんの手を引いてステージ中央に戻ってきたのが可愛かった(笑)
相「翔ちゃんいなくなると士気が下がるの!!」
とか生意気に言い訳もかましてました。笑
上述の通り、末っ子ズは他の3人に比べてリハの量が少なかったのですが、
二「でもさっきlet me down、そっち3人全っ然踊れてなかったですよね!?」
忙しい末っ子ズに責められちゃ立つ瀬ないぞ~
二「(大野さん、相葉さんを見て)ちゃんと振り固め(振りを完璧に覚えること)とかやって帰ってよ!」
櫻?「振り固めを間違ってやっちゃってるから!」
要するに間違って覚えちゃってる的な感じだったわけですね(笑)


・またもや二宮さんが相葉さんにちょっかい。
二「相葉さん今年ソロ曲まだ歌ってないですよね。」
相「まだですねぇ。アンコールとかでやっちゃうかもだけど、みんな帰んないでね~」
二「えっと…。"メディカル"ソング?」
会場大爆笑!
相「おいっ!ちげぇよ!マジカルだよ!マジカル!なんでメディカルなんだよ!」
二「むしろ何がマジカル?」
確かに(笑)


・櫻「今日相葉くん最初から感動してたよね。
挨拶で『も"り"あ"がっ"て"ん"の"ー"!"?"いぇーい!いぇーい!いぇーい!感動してます!』って(笑)」
そんなこと言ったのか~かつぜつ悪すぎて何て言ってるか全然わかんなかった(^◇^)


・ここでMCの締めにかかる相葉さん。しかし「いや、俺はまだ…締めたくない」と言い出す相葉さん。
二「何か面白い話ないんですか?」
相「面白い話、ねぇ…え、翔ちゃんある?」
櫻「えー、面白い話…?」
しばしの間、みんな期待の眼差し。
櫻「…あってももうこの空気じゃ話せないよ?ハードルだいぶ上がったよね?(苦笑)」
なんかぐでぐででした。(笑)
"まだ準備できてない!間持たせて!"ってサインが出てたのかなーとか思ったりしました。

それもそのはず、突如「うるさぁ~い!」というあの懐かしいセリフとともに怪物くんが登場!
(そして4人は裏に引っ込みました)

★怪物くん
そういえばいつの間にかリーダーがいなくなっていた!
…と、この時初めて気がつきました。てっきり全く喋らないのはいつものことかと…(笑)
まんま怪物くんの衣装で♪かーいかいかいっ♪歌ってました!
かわいい~!もう今年三十になろうかという人にはとても見えなかったです。

歌い終わった怪物くん。

怪「…すごいな。人間がいっぱいだ。」
完全に"大野智"ではなく"怪物くん"になってます(笑)
怪「俺は歌子とヒロシに会いに人間界にやってきたんだが、ここに迷い込んでしまった。そして歌ってしまった。」
そんなバカな!←
ここで松本さんが衣装チェンジを済まして登場!(以下の会話ほんとにあやふやです)
松「あ!怪物くん!」
怪「誰だお前?俺のこと知ってるのか?」
松「知ってますよ~見てましたもん。
 …ちょっとうちのリーダーがいなくなっちゃって…黒い人なんですけど…」(笑)
怪「そうなのか?お前も嵐なのか?」
松「はい、そうです」
怪「……最近、人気だからってあんまり調子に乗りすぎるんじゃねぇぞっ!」

そう言い捨てて怪物くんはステージを去っていきました(笑)
そして残りの3人も衣装を替えて登場。

相「僕、コンサートでの企画考えてきました!」
ということで、相葉さんの企画をすることに。
相「題して、相葉持ち込み企画!ジャニーズ超イントロクイズ~!ドンドンパフパフ~!」←ほんとに言っていた(笑)

★ジャニーズ超イントロクイズ
…後日、その日放送だった嵐にしやがれを見て「これの影響か…わかりやすいなアイツ」と思ったのは私だけじゃないはず!
急になんでイントロクイズなのかと思ったら、TOKIO兄さんとやったのがよほど楽しかったのですね~

イントロを聞いてわかったら旗を取ってあげて答えるという形式。
ということで、旗が乗った机をスタッフさんから相葉さんに手渡されます。
それをよいしょ、よいしょとメインステから花道のゆるやかな坂を下ったところに設置する相葉さん。
松「ね、何でわざわざあっち持って行ったの?」
確かに。メインステで渡されたんだからそこに置いて自分たちが花道下ればよかったのに(笑)
しかしそんなの全く聞く耳なし!相葉さんやる気に満ちております。
しかしもう1人確実にやる気に満ち溢れてる男がおりました。
松本さんです!(笑)
ブツブツ言いながらも上着脱いですっごい準備万端でした!ほんと負けず嫌いだなぁ、この人!

そして始まりましたイントロクイズ!
1問目、旗を取ったのは松本さん!
松「KinKiKidsの『kissからはじまるミステリー』!」
見事正解です!
相「俺あれかと思った~♪波はぁ~ジェットコースター♪ってやつ!」
松「ジェットコースターロマンスは♪ピッピピッピピー♪ていう笛の音から始まるじゃん」
松潤スゴイッ!と3人感心しきりでした。

2問目、旗を取ったのは櫻井さん!
しかし旗を取ったまま考えて中の顔してスタスタ花道を歩き続ける翔さん!
3人「セコい!ちゃんとわかってから取ってよ!!」
ズルをした翔さんでした(笑)
因みに曲はV6の何かだったんですけど…忘れちゃったし翔ちゃんが正解したかどうかも定かでない←

相「次の問題で最後ね!」
会場「えぇぇえ~~~!!!」
相「(困った顔して)わかったわかった、じゃああと2問くらいするから!」
ってこの時の困り顔が可愛かった!!←
なんか普通に話しかけてるみたいに言うんだもん相葉さん(^^)
おいっ!って他のメンバーから突っ込まれてましたけど(笑)

3問目、旗を取ったのは相葉さん!
相「TOKIOの…宙船!」
…不正解!
正解は「LOVE YOU ONLY」だったと思います。

ん~あと2問やるっつったからあと1問はやったのかもしれないが記憶が…
ごめんなさい。

イントロクイズが終わったとこでリーダー登場。
?「リーダーどこ行ってたの?」
大「いや…ちょっと…そこでなんか変な奴に会って、早く出ろって…」
どうやら怪物くんとすれ違ったようです。

さて、そんなこんなで楽しいMC時間もそろそろ終わり後半戦です。


以上でMC終わりでーす。
いかがでしたか?

なな、ありがとう~ヽ(^○^)ノ

【挨拶】
最後の挨拶、今回はめずらしく(?)相葉さんがいいこと言っていました。

「嵐ってこのステージにいる5人だけじゃなくって、嵐に関わってくださってる全ての人たち・・・
スタッフのみなさん、会場に来てくださるみなさん、そのみんなで『嵐』なんだと思います」

あら!今スゴクいいこと言ったよ?!雅紀くん!!
言葉は拙くて、翔ちゃんや松本さんのような上手な挨拶では決してなかったけれど
相葉さんの言いたいことはものすごく伝わりました!
嵐は5人だけでここまでやってこれたわけじゃないっていうのを
相葉さんなりに一生懸命伝えたかったんだよね^^

「厳しい芸能界、みんなで乗り越えていこうぜっ!!」

え?私たちも乗り越えんのか?^^;
そこは相葉さん、頑張ってくださいな。
陰ながら、いや、表立って応援させていただきますわ(笑)

その相葉さんの挨拶を聞いてたニノちゃんの挨拶。

「えーと、相葉さんの考えで行くと、嵐は人数的にAKB48をはるかに超えてますな。
総選挙は避けたいです(笑)」

さすが、ニノちゃん!!
相葉さんの言葉尻をとらえてのツッコミは、他の人と年季の入り方が違いますっ!

ニノ「相葉さんのソロ、いや~!輝いてましたね!!」

突然、黙ってステージの端でニノの挨拶を聞いていた相葉さんが振り向いて

相「おいっ!それわるくちっ!!」

ニノ「えっ?悪口じゃないでしょう~」

相「違う?悪口じゃない?」

ニノ「違うでしょ」

相「わかった。後ろ向いてるね^^」←素直

なんだよ~挨拶の途中でもにのあい、いちゃいちゃモードかよ~ぅ(´ω`人)
しかも相葉さん、「わるくち」が「わるくちぇ」に聞こえる(笑)
そのあとも何回かニノに「わるくちぇ?わるくちぇ?」って言ってました。相葉さん^^
気に入ったんだな。きっと(笑)

あとニノは『嵐』について“本当に綺麗な円が描ける5人”という言葉で表してました。
嵐の絆みたいなのを的確に表してる言葉だと思いました。
ホントにキレイな円を描きます。彼らは。そう思います。

最後の松本さんの挨拶で心に残った一文があって。

「みなさんと過ごす時間は、『やさしくて、あったかくて、しあわせ』です」

やさしくて、あったかくて、しあわせ・・・・。

そっくりそのまま、私が嵐くんたちに感じてるものと同じだなぁって思いました。
同じ気持ちで嵐くんたちもいてくれてるなら、私たちファンと嵐はとってもいい関係なんだろうな~って。
コンサートが楽しいのも、それは当然のことのような気がしました。
だってステージ上の人と、見ている人がおんなじ気持ちなんだもん。
通じ合えないわけがない。
嵐のコンサートの楽しさはココにあったんだと感じました。

松本さんは話が長いけど(笑)たまにこういう心に残る言葉を言ったりしますよね。

アンコールも2回あって(A・RA・SHIがなかったのが残念><)
終わったのが9時をとっくに過ぎていました。
4時間近くも嵐くんたちと一緒にいられた国立初日、ツアー初日でした。

レポは以上で終わります。



今回は本当なら見ることのできなかったコンサートのはずでした。
それを見ることができることにまず感謝・・・。

そして、アリーナ席だったので嵐くんを肉眼で見るっていうのにはちょっと不向きでしたが
その分いろんなことを感じることができました。

相葉色の緑(ペンライトの色がグリーンだったんです)に染まった会場。
そこに吹く風も、月や星の光も、雲も、虹も
もう二度と同じ風や光はやってこないのです。
あの日嵐くんたちと一緒に感じたものは、あの日だけのもの。
あの日と同じように風が吹き、月が地面を照らし、同じ位置に星があったとしても
決して同じではなくって。

一生に一度しかない同じ時間を嵐くんや7万人のファンのみなさん
嵐友さん、そして娘と過ごせたことに心から感謝します。

『嵐の絆はファンにもちゃんと繋がってる』

そのことを実感できた、嵐にとって11年目、私にとって8年目の嵐の夏でした*^^*


おしまい。


☆ここまで読んでくださったみなさん、ありがとうございましたm(_ _)m
byまみ(MC部分 引用byなな)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.