Fan! Fan!

2010年秋 嵐コンサートツアー in 大阪京セラドーム

2010年10月31日
ARASHI 10-11 TOUR
"Scene"~君と僕の見ている風景~in大阪京セラドーム
 

嵐友TICAさんに誘ってもらった大阪コン。
罪悪感やら経済的な問題やらで行こうかやめようか悩んでいた大阪コン。
コンサートに行くのにこんなに悩んだのは初めてでした。

そんな2010年の嵐大阪コン・・・

本当に行ってよかった!!!!

です^^

今考えれば何を悩むことがあったのか。
嵐くんに、相葉さんに会いたいというその気持ちに
嘘をついたり我慢したりなんてできっこないのに。

しかも今やどの公演でもプラチナチケットの嵐チケ。
それを私のために譲ってくれるというTICAさんの好意を無にしようとしてたなんて。
今回の大阪行きで、これからはお誘いを受けたら悩むことなくどこへでも行こうと思いました。
破産してでも(笑)

そんな思いを秘めて参加した大阪最終日。
コンレポというよりは、見て感じたことの羅列です^^
んで、いつにもまして偏ってるのはご容赦くださいまし(笑)

席はバクステほぼ正面のスタンドでした。
野球で言うとバックネット裏。
最初席を確認したとき
「ここ、野球観戦だったら神席だー!」
って思っちゃった^^;←野球バカ
会場全体が見渡せるし、モニターも真正面だったからスゴイ見やすかったです。
なにより相葉ソロが真ん前!!
おっと、これはあとで語らなくっちゃ^^;

国立は右端のアリーナだったので、メインステの様子とかあんまり分からなくって・・。
セットもモニターの映像も大阪で初めて全貌を知りました。
セット自体はシンプルなんだけど、映像がホント作りこまれてる!
嵐くんたちもその映像に負けないように衣装がきらっきらなんですね。
本人たちが大きく見えるような衣装が多かった気がします。
色使いは若干渋めでも派手・・・みたいな。
年々衣装にお金かけてもらえるようになったね。嵐くん^^

オープニングはやはり水のカーテンの中から。
国立ほどじゃないけど水の量もハンパじゃないし、
照明もなにもかも凝ってて会場中どこ見ても楽しめる♪
これも年々お金かけてもらえるように・・・(もういいっつの)

んで、しょっぱなから偏ってしまいます^^;

【相葉さん】
日記でも書きましたが、本当に本当に!!
ビジュ最高ー!!!゜+。(≧▽≦)゜+。
いつものコンサートでも相葉カメラ90%くらいで見てるんですが
こないだの国立では肉眼ではあまり見れず、そういう意味では不完全燃焼・・。
今回はその分も見てこよう!って思ってたんですが、予想以上の相葉ビジュに
もう90%どころじゃなかった!!!
7000円のチケ代のうち、相葉さんに6900円くらい払ってる感が(笑)

あまりのカッコよさに何度「カッコイイ・・・・_| ̄|○」ってつぶやいたか。
カッコイイ(´ω`人)←この顔文字じゃないんですよ、今回のカッコよさは。
カッコイイ_| ̄|○←こっちなんです。
もう目を伏せてしまうくらいのカッコよさ。ため息出ちゃう。

あるときはセンターステージの相葉さんを双眼鏡で“ロックオン”(このセリフは相葉マニアrisacoさんの名言)してて
ふと気がつくと双眼鏡の中の相葉さんがだんだん大きくなってきてフレームに入りきれないから
「あれ?なんでこんなに倍率が変わったんだ?」って双眼鏡はずしたら、ムービングでバクステに来てたという^^;
向こうが近づいてたという^^;;
ものすごい近くなのに、双眼鏡ってたという^^;;;
何見たいんだ?っていう^^;;;;
そのぐらい必死でロックオン(笑)
近くに来てたの全然気付かなかった。

なんでそんなに彼がイケメてたか・・・。
太り具合がちょうどよかったのと、髪の毛がベストだったからかと。
オランダの世界体操で緊張しまくって仕事したあとスグだったからか
余計な肉が落ちてた感じがしました。
髪の毛もそれに合わせてちょっと切ってて暗めの色だったし
ちょっと重い感じの前髪がとってもよかった!

ソロはバクステだったので、もう真正面からじかにガッツリ見ました。
最初の電光サングラスのときに口を相葉口(*‘◇‘*)←この口にしてたのは残念。
あそこは口閉じてていただきたい。
国立の時は初披露でキンチョーしてたのか、笑顔がまったくなかったけど
今回は笑顔もちょっとだけ交えて歌ってました。
でもこの歌、笑わない方がカッコイイかも。
あののっぺりとした(笑)歌い方に合ってる気がする。

衣装、もっと地味かと思ってたけど派手だったんだね!!
コートかと思ってたのもジャケットだったし、パンツは豹柄だった。
電飾は相変わらずピッカピカでした(笑)

今年はダンスがカッコイイ曲が多くて私の大好きな“ナナメ相葉”がいっぱい!
相葉丈パンツも去年より少なめで、ちゃんと履いてる感のあるパンツが好きな私はうれしかったし^^
靴も多分4足くらい変えてて、スニーカーがすごくカッコ可愛かった!
ハイカットのスニーカー、相葉さんが一番お似合いなんだよね~

コンサート終盤、メインステの端から端まで走ってた相葉さん。
そのあとゼーハー言ってた(笑)
考えてみればそれって、外野のレフトからライトを全力疾走してるってことで
そりゃ疲れるよ。野球選手でもそんな守備範囲はない(笑)
でも走る相葉さん大好き(´ω`人)
ムービングステージが出てきてから走る率が下がってたからうれしかったなぁ。

いつもは結構相葉さんの『部分』を見てる私ですが、
今回は全体を見てた気がします。
バクステ近かったから肉眼でよく見えてたからかなぁ。
遠いと双眼鏡率高くなって、部分見が多いのかも。
大阪、カッコよさ100%・・いや、200%の相葉さんでした((゜∀゜))

【嵐くんたち】
○ニノちゃん
ニノちゃんを一番に書いてるってことは、ニノちゃんのソロが一番気に入ってるってことでして^^;(あ。相葉さんは別ね)
もうホントまじで可愛い(〃▽〃)あのソロ!
あれって演出は本人が考えるのかなぁ?
なんかソロ曲の中で一番伝わった。
ニノちゃんの気持ちっていうか、言いたいことが伝わってきたよ。
最後の♪あーいらーびゅー♪のとことか、ちょっとじーんとしましたもん。
Jrくんたちが作るハートすごくよかった。
ニノソロは可愛い路線が好きな私です^^
秘密・・・はやっぱり超えないけども^^;

ドラマもやってるせいか、ちょっと痩せてたなぁ。ニノちゃん。

○松本さん
少年っぽい笑顔満開だった!
ニノちゃんとは反対に、少しふっくらしてたからか笑顔が可愛かった~
松本さんのカッコつけてない満面の笑顔は大好きなんですよ。
“素”が一番好きなのは松本さんかも。
なので作りすぎてるソロは笑えちゃうか、酷評しちゃうかなのかな~

で、今回のソロはもうワタクシ彼が“さかなくん”以外には見えなくなっていました^^;
モニターの前での宙吊りでパフォーマンスは、真正面から見ることができて楽しかったです^^
サングラスがいらなかったなぁ。顔見えてた方がいいのに。

そうそう!Monsterの「WE ARE!」での松本さんの寝っころがるダンス(わかる?)のあと
どうやて立ち上がるかちゃんと見届けました!(そんなに大事か)
国立の時は全然見えなかったから残念で><(そんなに?)
結論。カッコよくしゅたっと立ち上がってました(笑)(そんだけ?)

○翔ちゃん
やっぱりTOKIO(by沢田研二)なんだな~ソロ。
モニターのセクシィな映像もちゃんとしっかり見たけど
もーホント惜しい!!なで肩が!!!←

髪型がビミョーだったかも^^;
おでこがやたら出てたなぁ。

あっ。いいとこがない^^;
でもね、それは後ほど♪

○智くん
怪物くんはハマリ役ですね~智さん^^
キャラがぴったりじゃん。
怪物くんのそのあとに嵐のリーダーとしてなにげなくステージに出てきて
メンバーにイジられる彼も好き^^
この人が嵐のリーダーなのが、嵐が嵐たる所以だと心から思います^^

【MC】
この日が10月31日だったので、ハロウィーンの話でした。
前日の夜、Jrくんたちがメンバーそれぞれの部屋を回ったそうで^^

ホラー映画のお面をかぶったJrくんたち、先輩嵐に
「なんかください」とおねだりしまくり。
Jrくんたちにはなぜかリーダーがついてて
「なんかやれよ!」ってけしかけてたり(笑)

で、なぜか2巡目もあって、前より人数も増えてて(ニノまで引っ付いてた)
松本さんは「?」ってなってたらしく
「誰かなんか変なものあげた?」

ここで誰が何を上げたかリストアップ。
リーダー→ミサンガ
松本さん→お酒
翔ちゃん→お香(これはワタクシ個人的にちょっとウケた。お香て 笑)
ニノちん→家電屋さんのクーポン券(ニノらしいな)
そして相葉さん・・・・
「オレほんとなーんも上げるものなかったからさー
財布からお金出して『これでなんか買え!』って」

4人「おーまーえーかー!!!!」

Jrくんたち現金目当てで2巡目まわってたのね(笑)
嵐くんたち結構お金出したみたいでした。

翔ちゃん「これ、新手のオヤジ狩りだよね」

ぶはっっ!!
ウケるー!!!>▽<(笑)
めっちゃ私の笑いのツボに入っちゃいましたよ!
オヤジ狩りて!!
さすが翔ちゃん、言うことがいちいちナイス!

ニノ「ハロウィーンてさ、普通なんかやるの?みんなはさ。
え?やらない?やらないよね~普通。
じゃやっぱりオヤジ狩りだな。」

Jrくんたちのおねだりはオヤジ狩りだったということで!
嵐=オヤジってことで!(笑)

【神歌たち】
今年はアクセントダンスがやっぱりメインですよね~
でも大阪ではもう一ヶ所「おおっ!((゜∀゜))」なところが!
let me downからマダ上ヲの流れ、神!!!
もともとlet~は大好きでイントロ流れたとたん「キタ!!」って感じなんですけど
大阪ではそのあとにマダ上ヲが!!
この二つのエロ路線曲(笑)がセットだなんてー!!><
ココも相葉ロックオン!!
ナナメ相葉の連発にもう瀕死・・・。
あ~DVD入るかな~!この2曲続き!
国立だけだと入らない・・・TT
なんとか入れてもらえないかなー!

映像つきの曲では『空高く』がすごく好きでした。
嵐の5人の写真がいろんな形で映し出されて
ひとりひとりが5人集まって『嵐』なんだなって
そんなことを感じながら見てました。
歌詞と映像が見事にセットになっててじーんとしました。

Love Rainbowは振りつきで披露。
指揮者をリーダーがやっていました。
そんでね!この曲って5人のシルエットで終わるんですよ!
そのシルエットがあぁ!神!!
シルエットフェチ(?)にはたまりませんでした。

【マイガール】
本編最後の曲でした。
この歌だけは別枠で語りたい。

この歌は私の幸せソングなんです。
聴いてると幸せな記憶が甦る。
去年ちょうど今頃相葉さんドラマやってて毎週この曲聴いてて幸せだったな~とか
今年の真夏にななとふたりでマイガールロケ地に行って幸せだったな~とか
そんな思い出が頭の中をぐるぐるして
そして目の前では、嵐くんたちが、相葉さんがやさしく歌ってくれる。

♪目を閉じれば君と過ごしたあの季節が思い浮かぶ♪

まさに歌詞の通りの光景です。
5人が並んで歌う姿に涙がじわっとこみ上げる・・・。
大切な思い出、幸せの象徴・・・な歌です。私にとって。

ずっと歌っていってほしいなぁ。コンサートで。

【ドーム】
コンサート中、ワタクシいろんなとこをうろうろ見てたりもするんですがそこで発見。
京セラドームって天井が段々になってるんですよ。
そんで今回のペンライトの色がグリーン(相葉色(´ω`人)←わかったから)
その中にちらほら去年のペンライトのレッドが。
段々の天井とそのペンライトの波とステージのキラッキラなライティング。
なんか『クリスマスツリー』みたいだなって思っちゃった^^
クリスマスカラーって緑と赤じゃないすかー。
天井の段々がツリーの枝。
巨大なクリスマスツリーの中で楽しいコンサートが行われてる気分になっちゃいました。
って、こんなことをコンサート中に考えてる私ヘン???・ω・`)

【アンコール】
アンコールは大阪オーラスだったので3回。
2回目終わってハケようとする嵐くんたちを全力で引き留めにかかるファンのみなさんに
ステージ出入口(?)のとこで松本さんと翔ちゃんが立ち止まり(あとの3人は奥に引っ込んじゃってた)

松本さん「・・・まだやるの?」
会場のみんな「いえーい!やるー!」
「ホントにやるの?」
「やるー!>▽<」

そのとき奥に潜んでた、いや、もうオフモードになってたっぽい相葉さんが
ぴょ
って出てきた。
ホントに  ぴょ  って感じで(笑)
んですっごい素で「ん??」ってなってた。
その「ん??」の素の顔が可愛かった~!(´ω`人)

っていう話だけです。すみません^^;

【エトセトラ】
・国立と大阪、同じコンサートなんですがまったく別物でした。
多分国立が特別なんですね。
屋根がないってだけでコンサート自体の雰囲気ってあんなにも変わるのか~って思いました。
別のコンサートに2回行った気分です。

・オレンジラインのナイキのスニーカーが嵐全員おそろいだったんですよ^^
すごいカッコ可愛いスニーカー。欲しい←
5人お揃いなので、ダンスステップとかとってもキレイに見える。
足ばっかりずっと見てました。
ステップって難しいだろうな~って思ってるから、あんなにたくさんのステップを覚える嵐くんたち大尊敬です^^
フィギュアスケートのラインステップもワタクシ大好きですし
宝塚でもよく足元ばっかり見てたりします。
あんなにステップ踏めると楽しいだろうな~って(笑)

・大阪ラスト、なぜか松本さんと相葉さんがいちゃこらしてました^^
ちゅーなんかしてた(キャー)
雅潤が仲良しだと幸せな気持ちになるのはどしてだろ?
いつもは松本さんが上な感じなのが、相葉さんのとこまで降りてきてくれるからかしら。
「あ~よかった。ほっとした」って気分(笑)
しかも絵になる!!この二人!ツーショットで見てるとホント目の保養っていうか(´ω`人)
双眼鏡の中でふたりっきりにして見てたりしました。
あ。変態っぽいかな・・?^^;←今さら

【挨拶】
ひとりひとりの挨拶・・・今回心に残ったのは相葉さんと翔ちゃん。
ちょっと順番前後しますが先に相葉さんで。

相葉さん、国立で「ここにいるみんなが嵐です!」って言ったのが気に入った様子で
大阪でも叫んでいました。
そして突然
「オレ・・・言っちゃっていーっすか?」って言うもんだから
会場のみんな「え?何何何何?言って言って!」みたいな。
相葉「オレ・・・最近ー・・・ますます嵐が好きになりました!!!!((゜∀゜))」
わー!そんなん知ってるよっっ!^^
この人が「嵐が好きです!」って何度も言うたびに、
みんなも嵐が好きになってるんじゃないかってくらい嵐愛を感じます。
口に出してこんなに言えるってのも相葉さんならではなのかな~^^

翔ちゃんの挨拶。
「悲しいとき~」っていきなりネガティブな言葉で始まりました。
歌ってダンスしてるときに「お疲れ様!」って言われるのってなんだか不本意らしい翔ちゃん。
「ライブって、仕事だとは思ってないって言うか・・・厳密には仕事なんだけども・・・」
なんか翔ちゃんにしては歯切れが悪い感じ。
何が言いたいのかな~って気になる。

「仕事でやってるっていうより・・・
ただ一緒にいたいから。」

(〃゜Д゜〃)!!

ワタクシそのセリフにずきゅーん!!
そのあとにも翔ちゃんはいろいろ言ってましたけど
私の頭の中は“一緒にいたい”って言葉がぐるぐるリフレイン。

“一緒にいたい”
なんの損得なしに一緒にいたいだけ。
それもファンのみんなと。

翔ちゃんは嵐というアイドルなんだから、ファンのみんなに自分たちのパフォーマンスを見せて
喜んでもらうのが仕事だっていうのはよーく分かってると思います。
でもなんかそういうのを超えた何かが嵐のコンサートにはあるような気がする。
GIVE&TAKEじゃない何か。

それが“ただ一緒にいたい”ってことなんじゃないだろうか?
同じ空間にいられるだけで幸せって、嵐ファンの間では良く聞く言葉ですが
それってそういうことだよね?きっと。

嵐くんたちもそう思ってくれてるなら、嵐のファンは幸せ者ばかりです。
少なくとも私は翔ちゃんのその言葉で幸せな気持ちになりました。

今回の翔ちゃんの挨拶、プライベートか仕事かでなにか不本意なこととか言われたのかな?って思いました。
少し寂しげだったから気になった。
私の深読みしすぎなのかもしれないですけど・・・。

でも最後の最後は翔ちゃんの投げチューで終わりました。
明るい笑顔だったよ^^

以上でコンサートのレポはおしまいです。

大阪、本当にいろいろ悩んだけど、嵐くんたちに会うのに
いや、会えるのに会いに行かない理由なんてないんだと気付きました。
理由なんてひとつあればいーやん^^

『好きだから、会いたいから会いに行く!!!』

チケット譲ってくださった嵐友さん、背中を押してくれたなな、
幸せな想い出を一緒に作ってくれた嵐くん、
ありがとうでした~+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+

ここまで読んでくださったみなさんにも
ありがとうを゜+。(・∀・)゜+。

byまみ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.