2017年10月21日

2017楽曲大賞「UB」のここがすごい

カテゴリ:
​​

みなさん、元気ですか。
嵐ニューアルバム「untitled」、聞いてますか。

連日、寝ても覚めてもUBゆーびーユービー言ってるので、もうブログに吐き出すことにしました。
​この萌えを!この尊さを!!​
にのあいのユニット曲があると知った時、それだけでも十分夢のようなことだった。
にのあいなら別にどんな曲でも私文句言わない、2人が一緒に1曲歌う、それでだけでいいよと思っていたんだけど、


​​こんな名曲だなんて聞いてない。​

ほんとに。
ちょうどフラゲの日飲み会で、帰宅したのが12時過ぎてたけど、次の日休みだったしいてもたってもいられなかったので、UBを1番最初に聞いたんです。

​​

泣けるなんて聞いてないっっ!!!
​※飲み会と言いつつ、下戸なので酒は飲んでいなかった​​



壮大な音楽が流れてきて、にのあいの優しい声が私を包み込んだ午前1時。
そして1度聞いただけで確信したのです。
今年の(個人的)楽曲大賞は間違いなくこれだ、と。
そんなこんなで2017出会った色んな楽曲をいっきに掻っ攫っていくほどの破壊力だったUB。
にのあい担に白旗を降らせたUBのすごいと思うところを今日は書きたいと思います。

UBのここがすごい①にのあいの歌声の魅力が最大限

嵐の曲聞いてても思うんですが、にのあいのユニゾンがとても好きです。
二人とも歌声がとても優しくて甘いから、優しい気持ちになれる。
UBは、そんな二人の歌声がとても引き立つ楽曲。
優しいBGMににのあいの柔らかな歌声が乗ると、
優しいアンド優しいでもう優しいが飽和状態!耳が溶けそうだ!!
よくぞこの曲調をにのあいに持ってきてくれた!って思う。

​UBのここがすごい②にのあい=ユニットバスが成り立っちゃってるところ

​タイトルがUBって出てから「UBとはなんだ!?」と、ファンの間であれやこれやとUB案が出てて、まさかユニットバスなわけないよね~!なんて思ってたらユニットバスだった。
でも、私が考えてたユニットバスの曲と違う…
何かとツアー中にお風呂ネタが発生する彼らだから、それはもう面白おかしい歌になるんだろなぁって思ってたのに…
まさか、ユニットバス=にのあい にしてしまうなんて、そんなこと考えたことなかった。

二宮:でも考えたら 君はいつだって 熱いシャワーでみんなをほら包んでる
​相葉:いや君こそが 大きな心さ 小さなこと 水に流してくれる​​

お風呂、トイレが見たお互いのことを歌ってるけど、二宮くん、相葉くんが見たお互いのこと​とイコールになってる。
二宮くんから見た相葉くんは、その明るさで周りを包んでくれる存在。
相葉くんから見た二宮くんは、小さなとこに気付いて手を差し伸べてくれる存在。
この曲では、トイレ=二宮、お風呂=相葉​なんだと気付く。

な、なんという等式が出来てしまったんだ…
これからユニットバスに出会う度に拗らせなければならない…
この距離感が愛おしい~とか思ってしまうではないか…こわい…。​

​ユニットバスの曲で泣くなんて誰が予想していた?
にのあいをユニットバスに当てはめたらいいじゃん!って最初に思った人天才だと思う。
弟子入りさせてください。

UBのここがすごい③もはや「離れたい」って歌っちゃう

​ずっと一緒にいようね☆これから先ずっと☆みたいな歌ってたくさんあるけど、
この曲は1番でしきりに「Need to leave」と歌ってます。​
​​「同じものを見た時間が長すぎた」から、「Wanna be alone」と。​​

離れたいって言って、「まぁ、それもわかる」みたいになる関係になるまで、結構な時間を要
すると思う。
「それだけ一緒にいるよね、ずっと一緒だよね」って自他ともに共通認識がないと言えなくて、「え・・・まかさ不仲!?」なんて聞いているこっちが心配になるような関係性でも言えなくて。


離れたいって言っても違和感ないほど一緒にいて、お互いを知っている。
でもそれは決して本心ではなくて、結局戻るのはココだもんねっていう安心感がある。
周りにも言われるほどにJr.時代からずーっと一緒にいたニコイチなにのあいだからこそ、歌詞にできた言葉ではないかと。

UBのここがすごい④尊い

​なんだかんだ言いましたが結局この言葉に集約されます。
26年間生きてきて、初めて尊いという言葉の重みを知りました(?)
人って、本当に尊いと泣くんですね…(仏の顔)
もはやにのあいって自分の中でそこまでのレベルに達していたんだと実感もしました。
二人でいることが正義なんだと。


​​座談会で言ってた「​テーマは言えない​​」「感じてもらって」っていうのは
勝手に言葉にできないにのあいヒストリーだと思ってますから!!
​​そりゃ簡単に言葉にできないし歌にできないよねにのあいの歴史なんて~~!​​​​

普段二宮さんのTOPぶりを拝見することが多くあったり相葉さんもまんざらでもなさそうに「俺のこと好きなんだろ?」って言っちゃったりするけど
そんな二人がこの曲ばかりは隣に並んで同じ歩幅で前を向いて確かに歩いてる…!!
はぁ…眩しい尊い拝むしかない…

​​​​​って思ってたら最後に
​肝心なとこで 一緒だって分かる 付かず離れず今日もまた 君と並んでいる​
なんてユニゾンされたらもう無理だね~~~~泣くしかないね~~~~!!!!!!​​
2017ベストオブ尊い!!にのあいが出会ってくれてありがとう!!!
君と同じ時代に生まれてきた僕らはツイてる!!!!!(突然のFrom.)




はい。
以上、私のUBここがすごい語りでした。
今年のコンサートはUBだけのために7,000円払える。(UB聞くまで5,000円だったけど値上がりしましたよ)
しかも、コンサートでは踊るらしいので!!
歌うだけじゃなくて踊ってくれるなんて、これはもう括目するしかない!!!
でも今のままじゃ二宮さんの「Listen...」から涙腺が崩壊する気しかしないので!!!!
せめて曲聞くだけで涙出そうになるのはやめようと、今から耐性つけるために、
コンサートまでに毎日たくさん聞きまぁーす!!!!


byなな






TWITTER

最終更新日  2017年10月21日 19時09分39秒
コメント(0) | コメントを書く
[嵐] カテゴリの最新記事