348024 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

♪ 猫とピアノと植物が好き in マレーシア→現在横浜 ♪

PR

プロフィール


nanaminz

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

nanaminz@ Re[1]:その後の曉さん♪(01/15) ニャンタaikoさんへ こんばんは♪ 津波の警…
ニャンタaiko@ Re:その後の曉さん♪(01/15) 晃和君はずっとベランダにいると思ってま…
nanaminz@ Re[1]:その後の曉さん♪(01/15) kumaru04さんへ おはようございます♪ お…

お気に入りブログ

なつたより(びわ)の… New! ニャンタaikoさん

一巡目開始♪ New! kumaru04さん

花紀行(6286)-アンソ… New! 宮じいさんさん

明けましておめでと… agehaSwellaさん

石割桜 ; 塗炭の… むらさき さくらさん

フリーページ

2017年10月21日
XML
カテゴリ:本やDVD

おはようございます♪
秋の長雨という言葉がありますが、
今年の秋は何だか雨の日が多いですよ。



ハードカバーの自伝の、
「ボブという名のストリート・キャット」
と続編の、
「ボブがくれた世界」
です♪

2013年の暮れに、
アンビリーバボーという番組で、
食うや食わずのストリートミュージシャンの男性が、
怪我をした猫を保護して一緒に暮らす様になり、
紆余曲折しながら人生が好転して行った実話をやっており、
感動して原作のその実話のエッセイ的な本を買ってみました。

主人公の男性は、
拾った怪我をした猫の医療費に、
なけなしの一週間分の食費のお金のほとんどを出しており、
更に残りのお金で猫の餌まで購入していて、
自己犠牲の精神に感涙致しました。

最近この自伝が映画化されたそうで、
DVDが出たら是非買おうと思います♪

猫の事をソウルメイトと言う主人公の男性に、
猫飼いさんなら共感される事も多いのでは無いでしょうか♪









最終更新日  2017年10月21日 08時23分52秒
コメント(12) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:「ボブという名のストリート・キャット」と続編「ボブのくれた世界」(10/21)   ニャンタaiko さん
私もこの前アンビリーバボーの再放送で観ましたよ
2種類も本が出てるんですね
主人公の男性が
ボブのおかげで薬物中毒から立ち直って
感動しましたよ
DVDが出たら私も買いますよ
(2017年10月21日 09時05分14秒)

Re[1]:「ボブという名のストリート・キャット」と続編「ボブのくれた世界」(10/21)   nanaminz さん
ニャンタaikoさんへ
おはようございます♪
再放送していたとは知りませんでした!
あの再現ドラマもう一回見たかったです。

この主人公の方、
本の売り上げの印税を動物の保護団体に全部寄付してしまったそうで、
猫ちゃんやご本人が病気等で働けなくなった時の為に、
貯金しておいて生活の足しにすれば良いのになと思ってしまいました。
欲の無い方なのでしょうね。 (2017年10月21日 09時15分41秒)

Re:「ボブという名のストリート・キャット」と続編「ボブのくれた世界」(10/21)   kumaru04 さん
こんにちは(〃´∀`〃)ノ

もうすぐ読書週間ですよね
ん~映画になってましたね、CMを観ました。
ソウルメイト、確かに、そう思います(´_`。) (2017年10月21日 16時10分04秒)

Re[1]:「ボブという名のストリート・キャット」と続編「ボブのくれた世界」(10/21)   nanaminz さん
kumaru04さんへ
こんばんは♪
読書の秋ですね!

ソウルメイトって何だか響きますね、
私もななみとことみと私はきっと前世でも仲良しだった気がします♪
来世でもななみとことみと又逢いたいですよ(笑。 (2017年10月21日 16時49分05秒)

ストリートキャットとストレイキャットは同義語なの?   星 明子 さん
明子は理系で英語が苦手でテレビよりコンピューターの前にいる時間が圧倒的に多いのでよくは分らないのですが野良猫っていう事なのでしょうか?そうならストリートミュージシャンてなんかかっこいいんですが和訳すると野良歌手ってなるんでしょうかね?ん~ん。
この実話に関して明子は何も知らないのですが、小さな出会いや小さな出来事が枯渇した心を瑞々しいものに変えてくれることってあるのでしょうね。もともと持った気質をこのボブ君が引き出してくれたのでしょうか?

明子も読む!


(2017年10月21日 18時17分24秒)

Re:「ボブという名のストリート・キャット」と続編「ボブのくれた世界」(10/21)   mimirin88 さん
動物が出てくる物語はラストに死んじゃうのかもと警戒してしまうんです特に感動ものと銘打ってあると
これはどうなんでしょ
大丈夫? (2017年10月21日 19時16分17秒)

Re:ストリートキャットとストレイキャットは同義語なの?(10/21)   nanaminz さん
星 明子さんへ
その日暮らしのどん底だったストリートミュージシャンが、
猫を保護してから責任感と自己肯定感が生まれ、
正しい生活をしてだんだんそこそこ食える位までなるという、
サクセスストーリーですよ。
爽やかな感動を覚えますのでお勧めです♪ (2017年10月21日 21時08分11秒)

Re[1]:「ボブという名のストリート・キャット」と続編「ボブのくれた世界」(10/21)   nanaminz さん
mimirin88さんへ
こんばんは♪
どん底だったストリートミュージシャンが、
猫を保護して猫に必要とされる事で、
生活も立ち直り労働意欲も芽生え、
段々自活出来る様になって行くお話で、
10歳を過ぎた今もボブちゃんはピンピン元気でお達者ですよ♪

この主人公の男性は、
お金が無い時でも猫が具合が悪くなると、
動物支援団体の動物病院バスの巡回にきちんと連れて行って、
生活費を削ってでも治して上げていて、
読んでいてとても暖かい気持ちになりましたよ♪
(2017年10月21日 21時14分48秒)

Re:「ボブという名のストリート・キャット」と続編「ボブのくれた世界」(10/21)   agehaSwella さん
このお話、知らなかったです~。
ストリートミュージシャンの男性が猫を保護って
BLACK SWANのコテツとレンさんみたいですね。
早速読んでみまーす^^

猫って不思議な力がありますよね。
犬を撫でるより猫を撫でた方が幸せホルモンを分泌度が高いらしいですよ。笑
おそるべし猫っ毛!
(2017年10月24日 21時09分43秒)

Re[1]:「ボブという名のストリート・キャット」と続編「ボブのくれた世界」(10/21)   nanaminz さん
agehaSwellaさんへ
おはようございます♪
この本お勧めですよ!
お金が無いけど自分の食費を全部医療費にまわして、
怪我をしたボブを動物病院に連れて行く作者さんが結構健気です(笑。

猫って保護欲をそそる生き物ですよね、
犬は有る意味飼い主をリーダーとして従い飼い主に尽くしますが、
猫は飼い主をお母さんだと認識して甘えたり、
意外と飼い主の様子を見ていて気を使ってくれていたりですよね♪

猫のゴロゴロ音の周波数は癒しの効果や怪我等を早く治す効果があるとか、
又世話をしたり甘やかす事で保護欲も満たされ、
猫も喜ぶけど飼い主も癒されてしまうという、
猫も人もお互い幸せな関係です♪

(2017年10月25日 08時18分31秒)

Re:「ボブという名のストリート・キャット」と続編「ボブのくれた世界」(10/21)   みゃ〜おん さん
映画にもなったのですね。
この猫ちゃんとの話は以前何処かで見た覚えがあります。
きっと私も共感出来るネ(^_-)-☆ (2017年10月25日 19時03分07秒)

Re[1]:「ボブという名のストリート・キャット」と続編「ボブのくれた世界」(10/21)   nanaminz さん
みゃ〜おんさんへ
おはようございます♪

なかなか感動するお話でしたよ!
映画が夏からこの間まで上映していたので、
きっと来年か再来年位にはTVでも放送すると思います。

この作者さん猫ちゃんを保護したのに、
いつもボブちゃんに僕の所に来てくれてありがとうと謙虚な感じで、
好感が持てる方ですよ♪

私は多分DVDが出たら買っちゃいますが(笑。
(2017年10月26日 07時52分02秒)


© Rakuten Group, Inc.