3979693 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

'13★南米:ウユニ塩湖~レンソイス砂漠

2013年7月:ボリビア・ウユニ塩湖とブラジル・レンソイス砂漠の旅

★ 別ウィンドウで開きませんので、ブラウザの「戻る」で戻ってください
★ 上下にある「<< 前へ」や「次へ >> 」で移動すると、旅行とは関係のない記事に飛ぶことがあります


1. 死ぬまでに一度は行きたい場所へ
JAL
JAL posted by (C)nana


いやはや…

物好きだわとあきれつつ…

今年二度目の南米旅行

死ぬまでに行ってみたい場所はいっぱいあるのだけど

遠くから攻めてみよう …なんて思ったのでしょうがない

そんなわけで今回は南米、ボリビアのウユニ塩湖とブラジルのレンソイス砂漠…続きを読む

2. ボリビア・ラパスに到着したものの …まだ着かない目的地




ホテルで寝たことで、疲れは激減…

さすがここは南半球、リマは海抜が高くないとはいえやはり肌寒い

・・・・・・ええ、アヅイアズイ日本でコレ書いてんで… ひたすら懐かしい

本日も移動日

ペルーからボリビア・ラパスへ飛ぶことになるのだが

直行便がない のよ……続きを読む
LaPaz
LaPaz posted by (C)nana

3. ウユニに到着~♪ の前に、綿菓子?風景を
UYUNI
UYUNI posted by (C)nana


一日一便ラパスからウユニまで飛行機が運航している

陸路だと凸凹ガタガタ道を四駆で10時間のところ1時間のフライトで到着可能

だったら、それ乗るしかないのは分かっている…続きを読む

4. ウユニの「列車のお墓」と「ウユニコレクション」



ウユニの街は舗装されている道なんてなく

四駆が足なんだけど、とにかくガタガタボコボコとお尻に響くこと

村のはずれ隣村ポトシにある

Cementerio de Trenes(列車の墓)と呼ばれるところへ…続きを読む
Cementerio de Trenes
Cementerio de Trenes posted by (C)nana

5. ウユニ塩湖序章と塩のホテル
UYUNI
UYUNI posted by (C)nana


朝早くからウユニの街をブラブラ散歩

というのも、ホントは高山病の予防もかねて早くにホテルにチェックインし

少し休むつもりが、早すぎてチェックインできない状況だったから…続きを読む

6. ウユニ塩湖 ~湖上へ… 鏡面とボコボコ


夕陽を見逃したのが悔しく…

じゃさ、朝日見るもん …と早起き


日の出は7時くらいなのだが、6時半くらいに外に出てみた

真冬のサブサだな…続きを読む
UYUNI
UYUNI posted by (C)nana

7. ウユニ塩湖 でコレがしたかった ~インカワシ
UYUNI
UYUNI posted by (C)nana


コレよ、コレ的ウユニ塩湖

この後堪能しまつ …でもその前に

バリ固カップヌードルで身体も温まったことだし

ウユニ塩湖に行ったらやりたいことぉ…続きを読む

8. 夕方のウユニ塩湖 ~夕日鑑賞


不思議な景色の広がるウユニ塩湖で

飽きることなく過ごす贅沢な時間

それもだんだんお終いの時がやってくる

周りはほんのりとオレンジがかってくる…続きを読む
UYUNI
UYUNI posted by (C)nana

9. ラパスへ 世界遺産ティワナク遺跡
LaPaz
LaPaz posted by (C)nana


ラパスに到着

何とはなしに暖かい気がしたのは、やはり気のせいか…

たまたま日差しが強いためにそう感じたのか

高度は変わらず3700mほどあるため、そんなに気候は変わるはずも…続きを読む

10. 飽きずに今度は「ラパスコレクション」 ~月の谷


よく飽きないね~~ 

って呆れられてる気もするのだが…

どうしても目が離せない

車窓にワンサカと登場するおばさん達

グランプリはに決定

ブルーのスカートとピンク系の風呂敷(っていうのか)

この風呂敷は鞄代わりにもなっているし

ベイビーを包んで… まるでおんぶ紐のようにもなるし 万能選手…続きを読む
LaPaz
LaPaz posted by (C)nana

11. ラパスの街 キリキリ展望台~ムリリョ広場~サガルナガ通り
LaPaz
LaPaz posted by (C)nana


まだラパスにおります

ブラジルへ向かうのだけど、なぜかペルー・リマ経由

思いっきり遠回り 

飛行機が夕方なもんで、この日はリマ泊…

とにかく移動に時間の…続きを読む

12. ボリビアにさようなら ~ペルー経由ブラジルへ &ビール情報の巻き


これでボリビアとはお別れ…

ラパス空港のラウンジにはワインはおいていなかったのでビール

最後の最後で、見たことないビールが出てきたぁ

「ビールください」って言っただけなのに、黒とピルスナーとでてきた…続きを読む
Bolivia
Bolivia posted by (C)nana

13. ブラジル・レンソイス砂漠へ ピンクに染まる空~小レンソイス
Lençóis
Lençóis posted by (C)nana


丸々二日の移動…

サンパウロを飛び立ち4時間弱 …着いたところはサンルイス

そしてそこからバスでまた4時間かけ、バスでバヘリーニャスへ

ここがレンソイス砂漠の観光の拠点…続きを読む

14. ブラジル・レンソイスはシーツの砂漠? ~マンダカル漁村


小レンソイスの東屋をほうほうの体で後にし …というより気分よくかも

対岸のマンダカル漁村へ

漁村 …ね   人住んでんだろうか… くらいの大きさというか小ささ

高さ35mほどの灯台が村のシンボルのごとく建っている…続きを読む
Lençóis
Lençóis posted by (C)nana

15. レンソイス砂漠を空から遊覧 …シーツだったけど
Lençóis
Lençóis posted by (C)nana


夕陽をあきらめたものの、渡し船で1時間以上待ったため

ホテルに戻ってきたときにはすでに真っ暗

前夜「ワインはありません」と言い切っていたホテル

今夜は赤白2本ずつ買ってきたと自慢げに言われたけど……続きを読む

16. ブラジル 世界遺産の街サン・ルイス


サン・ルイス(São Luís)は、ブラジル・マラニョン州の州都

三つの川の三角州であるサン・マルコス湾内のサン・ルイス島にある

フランス人によって建設されたブラジル第16位の都市

1997年にサン・ルイス歴史地区が世界遺産として登録…続きを読む
São Luís
São Luís posted by (C)nana

17. ブラジル タイルが美しい世界遺産の街サン・ルイス 2
São Luís
São Luís posted by (C)nana


ポルトガル人集落を占領したフランス人により建設され、ポルトガル、オランダ領を経て

1644年に再びポルトガル領となったサン・ルイス

広場から階段を降りていくと、そこはポルトガルの装飾タイル、アズレージョをふんだんに

使った美しい家並みが続くポルトガル通りに繋がります

古い建物はリノベーションされていますが、そこここにおもしろいものを発見できます

このビルは電話屋さん じゃないよね、電話局だったのか……続きを読む

18. リオデジャネイロ ~コルコバードのキリスト像


ブラジル北部のサンルイスから南東部のリオデジャネイロまで移動するだけで

ほぼ一日費やしてしまうという、南米の広さ

リオデジャネイロといえばリオデジャネイロ州の州都

世界有数のメガシティであり、ブラジル最大の港湾都市

国内ではサンパウロに次ぐ第2の都市、そして2016年のオリンピックの開催都市

そして… コルコバードのキリスト像があるところ…続きを読む
Rio de Janeiro
Rio de Janeiro posted by (C)nana

19. リオデジャネイロ ポン・デ・アスーカル ~帰国
Rio
RJ posted by (C)nana


コルコバードの丘から下界へ…

青空だ

運悪く、キリスト様の頭だけに雨雲がかかっていたか…

気をとり直し、ポンデアスーカルに向かいます…続きを読む




2013年7月:ボリビア・ウユニ塩湖とブラジル・レンソイス砂漠の旅トップに戻る

海外旅行記トップに戻る


メッセージはこちらから ぺこり

Message


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.