3990908 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

'18★ラオス ルアンパバーンとヴィエンチャン

2018年1月:ラオス 世界遺産ルアンパバーンと首都ヴィエンチャンの旅

★ 別ウィンドウで開きませんので、ブラウザの「戻る」で戻ってください
★ 上下にある「<< 前へ」や「次へ >> 」で移動すると、旅行とは関係のない記事に飛ぶことがあります

1. 微笑みの国ラオスへ ~ラーンサーン王国の王都ルアンパバーン ~刺繍が美しいモン族の村



2018年1月、今年最初の旅行はラオス人民民主共和国

日本の60%くらいの面積の国土の約70が高原や山岳地帯で

中国、ベトナム、カンボジア、タイ、ミャンマーと

国境を接する海のない内陸国です…続きを読む

2. 世界遺産ルアンパバーン タート・クアンシー ~ワット・マイ ~国立博物館 ~シーサワンウォン通り


見えてきたのはメコン川の支流にある滝で

白を混ぜたような青緑色の水を湛える

タート・クアンシー(クアンシーの滝)

その様から、中国の九塞溝のような… 

トルコのパムッカレのような… とも…続きを読む


3. 世界遺産ルアンパバーン ワット・シェントーン ~メコン川とカン川の合流地点 ~プーシーの丘



1560年にセーターティラート王によって

王家の菩提寺として建立されたワット・シェントーン

軒に向かってすそ野が広がり重なるような屋根を持つ

典型的なルアンパバーン様式の建物で

ルアンパバーンで一番荘厳な寺院と言われています…続きを読む

4. 世界遺産ルアンパバーン 早朝の托鉢 ~朝市 ~メコン川クルーズ


朝6時前はまだ真っ暗

そんな早朝から托鉢は始まります

体験托鉢の観光客がズラリと並んでいて…

なんか想像していたのとは違ってました…続きを読む


5. 世界遺産ルアンパバーン パークウー洞窟 ~サーンハイ村 ~首都ヴィエンチャンへ


ランチのレストランの向かいにあるパークウー洞窟

タム・ティン・ルムと呼ばれる下の洞窟と

左側に延びている白い手摺の階段を上っていく

タム・ティン・トゥンの2つの洞窟があります

まずは下の洞窟から……続きを読む

6. 首都ヴィエンチャン ワット・シーサケット ~タート・ルアン ~国家元首の公邸


16世紀の半ばにセーターティラート王によって

首都に定められたビエンチャン

フランス植民地時代の古い建物と並木道と

数多くの仏教寺院が混在していて…続きを読む


7. ヴィエンチャン アヌサーワリー・パトゥーサイ ~ブッダパーク ~帰国


アヌサーワリー・パトゥーサイ(凱旋門)

アヌサーワリーは記念碑

パトゥーサイは勝利の門という意味だそう

内戦の終結とパテート・ラーオの勝利を記念して…続きを読む


2018年1月:ラオス 世界遺産ルアンパバーンと首都ヴィエンチャンの旅トップに戻る

海外旅行記トップに戻る


メッセージはこちらから ぺこり

Message


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.