3879442 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

’18★チュニジア 地中海からサハラ砂漠へ

2018年10月:マグレブのチュニジア、地中海からサハラ砂漠への旅

★ 別ウィンドウで開きませんので、ブラウザの「戻る」で戻ってください
★ 上下にある「<< 前へ」や「次へ >> 」で移動すると、旅行とは関係のない記事に飛ぶことがあります

1. 首都チュニスへ ~モザイクの美しいバルドー博物館


2018年10月の旅は北アフリカのマグレブ(アラビア語で

「日が没するところ」=西の方の意味)に位置するチュニジア

最も早く「アフリカ」と呼ばれ

アフリカ大陸の名前の由来になった地域です


北海道2つ分くらいの面積の国ながら南北に長く

北は地中海、南はサハラ砂漠に面しているので

地理的にも歴史的にも見どころの多い国…続きを読む

2. 世界遺産の聖都カイルアン ~アグラブ朝の貯水池 ~シディ・サハブ霊廟 ~グランドモスク


7世紀にマグレブ征服(アラブ化)の目的で

ウマイヤ朝より派遣された

総督ウクバ・イブン・ナーフィによって

建設された北アフリカにおける

イスラム教の発祥地カイルワンの名前は…続きを読む


3. ビザンチン時代の終焉の地スベイトラ遺跡


カイルアンからひたすら南下…

チュニジアに残る一番”新しい”ローマ遺跡

大廃墟都市のスベイトラ

この表記もスフェチュラ、スフェトゥラ等もありますが

ブログではスベイトラと表記させていただきます…続きを読む

4. オアシスにある砂漠の街トズール ~スター・ウォーズのロケ地オング・エル・ジュメル


アルジェリアとの国境に近く

サハラ砂漠の北の端に位置するオアシスの街トズールは

古くからサハラ交易の要所として栄えたところ

ココが?とも思っちゃうような場所ですが

1913年にチュニジア鉄道がこんな僻地のような場所m(_ _)m

まで首都チュニスから開通しています…続きを読む


5. 塩の結晶に覆われているジェリド湖 ~赤い砂漠の広がるクサールギレン


トズールからは4WDに分乗してサハラ砂漠を目指します

砂漠と言えども道路は整備されていて

舗装された道路を一直線┏( ^o^)┛

見えてきたのは …湖?!?!?!

サハラ砂漠北部最大にして

面積は約7,000平方kmのジェリド塩湖

・・・の広さって

東西に最大200km、南北は最大80km!…続きを読む

6. ベルベル人の洞窟住居の残るマトマタ ~世界遺産円形闘技場のあるエル・ジェム


クサールギレンを後に今度は北上

砂漠を抜けると荒地が広がっています

道路は比較的整備されていてスイスイ~

ポツポツと家が建っている村が見えてきました…続きを読む


7. 「サヘルの真珠」と称されるスース ~世界遺産の旧市街


地中海に面するビーチリゾートのスースは

「サヘルの真珠」と呼ばれる美しい街

1988年に世界遺産に登録されている旧市街(メディナ)

街の中心にあるファルハット・ハシェド広場には

らくだちゃん鎮座(ノ ´▽`*)ノ ⌒ …続きを読む

8. チュニジアンブルーと真っ白な壁のシディ・ブサイド ~世界遺産のカルタゴ遺跡


首都チュニスにほど近い丘の上にたたずむ街、シディブサイド

チュニジアンブルーと真っ白な壁が映える美しい街並みは

チュニジアで一番美しい街と言われるほど

鉄鋲(モスマール)で飾られた青い扉も

ココで見るのが一番きれいに感じるかも…続きを読む


9. ローマ遺跡ブラレジア ~世界遺産のドゥッガ遺跡


チュニス郊外にあるローマ遺跡のブラレジア

紀元前4世紀にブラの泉を中心に広がった街が起源で

ブラレジアと呼ばれるようになったのは紀元前2世紀のこと

朝からどんよりとしていた空…

とうとう降ってきました 雨 …しかもかなり本気で( ;∀;)…続きを読む

10. 世界遺産チュニスの旧市街メディナ ~ザグーアンの水道橋 ~帰国


チュニジアの首都、政治、経済、産業の中心地であるチュニス

そのど真ん中にあるのが、世界遺産の旧市街メディナ

官庁の集まるカスバ広場からメディナに入ります

官庁ですからこの方向にしか写真は不可

大きな建物は文化会館だとか…続きを読む



2018年10月:マグレブのチュニジア、地中海からサハラ砂漠への旅トップに戻る

海外旅行記トップに戻る


メッセージはこちらから ぺこり

Message


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.