3874861 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

’19★エクアドル ガラパゴスと首都キト

2019年1月:エクアドル、生物の楽園ガラパゴス諸島、首都キトとメキシコシティ立ち寄りの旅

★ 別ウィンドウで開きませんので、ブラウザの「戻る」で戻ってください
★ 上下にある「<< 前へ」や「次へ >> 」で移動すると、旅行とは関係のない記事に飛ぶことがあります

1. 赤道直下の世界遺産ガラパゴス諸島へ …は、遠かった



2019年最初の旅はガラパゴス諸島

南米西海岸の赤道直下にあるエクアドルから

西約900kmの太平洋に浮かぶガラパゴス

大小の123の島々で成り立つガラパゴスも

赤道直下にありますが海流のせいで

比較的穏やかな気候条件のなか

ココでしか見られない動物達や植物達が

独自の進化を続けながら今も存在しているところ …続きを読む

2. サンタ・クルス島 ~ガラパゴスゾウガメ生息地 ~ダーウィン研究所


「ゾウガメの島」という意味のガラパゴス

プエルト・アヨラに向かうハイランド地方には

ガラパゴスゾウガメの生息地があり…

道路を普通にゾウガメ歩いてたりするの

どうしてこんな高地にいるんだろ…

生息地のランチョ・プリミシアスは

島の中央部、ハイランドにあります…続きを読む


3. ピナクル・ロックのあるバルトロメ島 ~サンタ・クルス島



ガラパゴスでの2日目は疲れもとれて

テンション高目(´^ω^`)

なのだけれど、実はめっさ早起き

この日は遠出をするため

朝ごはんもとらずに6時には出発っ

この日クルーズで行くのはバルトロメ島…続きを読む

4. イグアナに会いに ~ガラパゴス固有種の動植物の宝庫サウスプラザ島


この日は少し遅めの7時過ぎの出発

行先はサンタ・クルス島の東側にある小島

サウスプラザ島の予定

イタバカ海峡までまたギューギュー詰めのバスで移動

昨日とは違う船です …この日の方が豪華でした

ガラパゴスでは16人にガイド1人と決まっているそうで

それに合わせて船も16人混載のツアーになっています

偶然にも前日と同じスイス人に会っちゃったわ…続きを読む


5. サンタ・クルス島 ~プエルト・アヨラの屋台村 ~朝の魚市場 ~キトへ



サンタ・クルス島の直ぐそばにあるサウスプラザ島だけれど

2時間以上かかってプエルト・アヨラに戻るころには

すでに夕暮れ時になっていました

サボテンが多い島ですが普通のお花も

…日日草はわかるけどオレンジはなんだろ…続きを読む

6. 首都キト ~赤道記念碑 ~赤道博物館 ~世界遺産のキト旧市街


ガラパゴス諸島から2時間ほどのフライトで

エクアドルの首都キトに到着

意外に近い… 

赤道直下にある都市ですが標高2,800mもあるので

そんなに暑くは感じませんが紫外線が痛っ!…続きを読む


7. 世界遺産のメキシコシティ ~ソカロ広場 ~国立人類学博物館 ~帰国



エクアドルの首都キトからメキシコシティまでは

5時間のフライト

ホテルで朝食をきちんと食べていたので

機内食の2度目の朝食はスルーしました

着陸一時間前にはドリンクサービスがあったので

ビールをいただき …あれ?これがランチになっちゃった…続きを読む


2019年1月:エクアドル、生物の楽園ガラパゴス諸島、首都キトとメキシコシティ立ち寄りの旅トップに戻る

海外旅行記トップに戻る


メッセージはこちらから ぺこり

Message


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.