4994372 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

全58件 (58件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

アメリカ・ハワイ

November 14, 2017
XML
テーマ:海外旅行(5575)
カテゴリ:アメリカ・ハワイ



朝、まだ夜が明けきらないうちにマイアミ帰港です

とはいっても下船はまだまだ先

アメリカはやはりイミグレ厳しいですもんね…

スーツケースはすでに託しているので

ゆっくりと朝食をとってから下船時間を待ちます




アラブ諸国だと、パスポートを預ける必要があって

諸諸国出入国スタンプを押されてから下船時に返されるのですが

中米諸国やヨーロッパはそんなこともなくイミグレもゆるゆる

アメリカはちょっとだけ厳しいけれど空港に比べれば楽勝です

午前中にはダウンタウンのホテルにチェックインできました

久しぶりに陸地で宿泊です

眠い.. 眠い.. 眠い.. 眠い.. 

クルーズ船がマイアミ帰港だったので

せっかくだからキーウェスト行っちゃうもんね

と、翌日手配していたドライバーさん兼ガイドさんにピックアップされ

一路アメリカ本土48州で最南端の都市キーウェストに向かいます




フロリダ半島から南西に伸びるキーズ諸島の西端のキーウェスト島は

マイアミからは車で200km以上の道のり

キューバ、ハバナから171kmなので、キューバからの方が近いってとこ


途中、休憩に止まったところで…

なんとマナティに遭遇!!!!




しかも仲良く2頭!!!

ずっと寄り添ってなんとも長閑になごむ生物だわ




この日なにか当たりの日だったようで

陸イグアナにも遭遇!!!

素早くてカメラを向けたら草藪に入っちゃったけど

こんなに大きくてきれいな緑のイグアナは珍しいそうです

このあたりイグアナは多くて

道路沿いにウヨウヨ登場していたけれど確かに茶色が多かったんです




こんなに美しい海と空を見ながらのルート1のドライブ




最高!に気持ちが良いのだけれど

先日のハリケーンの破壊っぷりが凄く

道路沿いには大量の瓦礫が残っていました

↓のような小さな島が点在するのだけれど

塩を被って茶色く枯れた木々の島もたくさん




途中のマラソン島でランチ

地元の人に人気という屋台に毛が生えた(失礼…)くらいの

カジュアルなお店ですが、これがなかなか美味しいお店

NATIVE Lagerという地ビールをグビッと飲みながら

出来上がりの呼び出しを待ち… 

この胡椒がピリッとかなり効いた白身魚のサンドイッチが

めちゃくちゃ美味しかった!ポテトもサクサク




コンク貝のコンクフリットともう一本ビールも ぐびっ

シーサイドで南国気分満喫です




Keys Fisheries
3502 Gulfview Ave, Marathon, FL 33050-2362


国道US-1号線は島から島へさんご礁の海の上に

42の橋がかけられているオーバーシーズ・ハイウェイ


その中でも一番有名な橋が全長6.765マイル(10.887km)の

セブンマイルブリッジ

もう使われていない古い橋が並走しています




古い橋は建築費がかかり過ぎ

途中で橋桁の意匠が変わっていたり…

こっちの方が趣あるけど、建築費が高かったんですって




右側が1982年5月24日に開通した現行の橋 

…意匠もへったくれもない機能的一本やりな気がするんだけど




その昔… この道路はというか

車道ではなく鉄道だったんです

なので、鉄橋も残っています




一部落ちてたり… 




そろそろキーウェストに到着




キーウェストの地名は人骨がこの島で発見されたことから

スペイン語のカヨ・ウェソ(Cayo Hueso=人骨の島)が由来

英語化の過程でCayo→Keyに、Hueso→Westに変化したらしい…




みんなが触りまくって禿げ剥げてるけど

最南端を示すブイまでようやくやってきたわ




ルート1もここでThe END




ま、反対車線に周ると

BEGINの0マイルポイントなんですけどね




1851年に建てられたこの建物は

アーネスト・ヘミングウェイが晩年を過ごした家




ヘミングウェイが32歳から41歳までの約8年間を二度目の妻

ポーリンとともに過ごした家で、現在はヘミングウェイと

家族が使っていた様々な調度品が展示されている博物館になっています








屋内にも屋外にも有名な6本指の猫猫猫猫!

ヘミングウェイが飼っていた猫たちの子孫です

この子がめちゃくちゃかわいいNO1でした




いるわいるわの自由なにゃんこ達

60匹以上いる猫たちの約半分が6本指の持ち主だそうです

香箱座りされちゃうと6本指は見えないけど…




さすがに手見せて~って言えない自分




この子は6本指確認!

親指が2股に分かれていて物がつかめるんですって

パンダみたい…




こんなところで寝ていると踏まれちゃうよ




器用に石の上で寝る子も




ヘミングウェイの家から灯台が見えてます

キーウェストは低地で

この灯台が標高4mほどで一番高地だそう




ミモザとキャッツテイル かな?






街はカラフル

ミニトレインが走り… 遊園地みたい







素敵な教会も… クローズしてましたが




ヘミングウェイが愛したというバー、スロッピィジョー




もちろん入ります!

暑かったので、フローズンダイキリ ストロベリー

頭がキ~~~ンってなっちゃったけど冷たくておいし~






キーウェストはパンナム発祥の地だそうで

本社だったところ …え?ココ?ええ、ココです




キーウェストまで通っていた鉄道の元駅も残っています 小っ




これにてキーウェスト観光も終了

一路マイアミまでルート1で戻ります




幹が光ってる木がいっぱい生えてた…

ガンボ・リンボ Gumbo Limboと言うらしいのですが

ネイティブアメリカンが薬用で使っていたとか…

なんだかつるつるしていてキレイ




マイアミに着くころには夕焼けが…

長旅遠足だったぁ




ホテルまで送っていただき、翌朝早いもんで

その足でエアポートホテルまで行きチェックイン

なので、翌朝は空港内移動のみでチェックインは楽…


朝食を食べる時間がなかったのでラウンジで

フルーツとビール( ´艸`)の時間確保できたわ




帰国便はトラブルなくアトランタ経由

…なのは良かったけれどマイアミ離陸が遅れに遅れ

アトランタでぷちダッシュする羽目になりました

もっとも下手に長いトランジットよりは良いけどね

デルタの機内食は復路もなかなかOK でした

チキンのお料理が往路と全く同じってのには笑えたけど…






久しぶりに長旅しちゃったカリブ海クルーズ

行ったことない国にクルーズで行くと

本当にちょっとしか覗けないのが残念でもあるけれど

それでもトータルで大満足できるヴァケーションになるのが良いところ

今度は南カリブ海にクルーズで行きたいっ …と

ちょっとかなり真剣に企画中です

今回も長い旅行記にお付き合いいただきありがとうございました

次回は… 近場のアジアに行く予定       ....fin.

Instagram 始めました(^^♪

2017年10月:カリブ海クルーズとフロリダ、キーウェストの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  November 14, 2017 03:00:10 PM
コメント(0) | コメントを書く


November 8, 2017
テーマ:海外旅行(5575)
カテゴリ:アメリカ・ハワイ



10月の旅は久しぶりにクルーズ船旅行 with 母

マイアミ発着で、ジャマイカ~ケイマン諸島~メキシコ、コスメル島

~バハマ、ナッソーを7泊8日で巡るMSC DIVINA

プラス…

せっかく久しぶりにマイアミ行くので

未訪のキーウェストにも行こうかな …という計画

なあああんて能天気に企画していたのだけれど

直前にハリケーンの直撃を受けたマイアミ…

ダイジョブかな と、若干不安を抱えつつGO


スタアラ好きだけど、UAは好きくないんだよね…

ってことで、DELTAでアトランタ経由にしました

そう、したハズだったの

けど… 

成田に着いたらアトランタ→マイアミ便がキャンセルとな 

いきなりのOMGでございましたわ




なんだか微妙に遠回りというか…

トランジットもよろしくないデトロイト便をおさえて

機上の人になりました

驚いたのは、アメリカのヒコーキって機内食不味いよねって

思っていたけれど、デルタって良い感じだったこと

エコノミーのドリンクサービスでスパークリングワインあるし

スナックにハーゲンダッツ出てきたりでちょっと見直しちゃった




機内食も、サイドメニュが2品あるから飲むには良いわよね…

ディナーのバジルチキンもジューシーでなかなかだったし






ってことで、到着したのはめっちゃ寒いデトロイト

ここに5時間は正直辛かったわよ

暑いところに行くつもりで、軽装だったしさムカッ

光り輝くマイアミに着いたときにはホッとしました




実はこの写真はアフタークルーズのもの

往路はマイアミ着が深夜になり

そのままエアポートホテルにチェックイン

図らずもというか、図ったかのような宿泊先 左矢印先見の明?

翌日はそのままクルーズ船にエンバケーションだったの


なので、下船後のマイアミです

マイアミ滞在と言っても、ほぼ時間潰しの感じ

ホテルの近くを散歩していたとった撮ったものです

乗っていたMSCも見えてます




久しぶりに大都会に来たなぁ~ と実感

高層ビルを見上げて写真撮るって…

ヲイヲイ ホントに東京から来たんかいっ






ダウンタウン環状走行しているメトロムーバーは

タイヤで走ってる電車… 無料なんですって




いや~ それにしても明るい南国ムードなマイアミ




カラフルなバスや牛さん?のオブジェ






あ~ なんか飛んでる

広告にしたら小さいし… 何だろうと思っていたのだけれど




どうやらコレ下矢印の告知だったのかしら

10月ってことで、ピンクリボンの集会がド派手に開催されていました




マイアミは運河も多くて船の往来も多いところ

で、こんな光景 …普通に交通量のある道が

いきなり通行止め

で、跳ね橋上がってるやん …船優先なんだって




順不同ですが、ココ上矢印までがafter cruise…

さて、話を戻しましてマイアミ到着翌日

エンバケーション予定は16:15

それまで暇だわ~ って思うとこですが

多分昼過ぎにはチェックインできんじゃね?とあたりをつけ…

軽くランチしてから行こうかな なんて思って入ったレストラン

ナパのピノノワールとバッファローチキンを頼んだならば

このボリューム OMG ここはアメリカだった 大きすぎだってば





空港からマイアミ港まではタクシーで20~30分ほど

定額制で27ドル(チップ含まず)でした




予想は当たり、かなりの人が既にチェックイン済み

お部屋にももう入れるとのことで ラッキー

バリアフリーのお部屋に通され、普通のお部屋の倍以上の広さ

あら 素敵じゃない? 広いって良いわよね

ベッドはダブルに見えるけれど

お願いするとシングル2つに分離してくれます …もちろん分けた




ちょっとわかりにくいけれど下矢印こんな感じになります

ぞうさんタオル置いといてくれた…




スーツケースはまだまだ届きそうにもないので…

ビールでも飲もうと最上階にあるレストランへ

7泊8日のクルーズ始まりです…




出航は19時… そろそろスーツケースも届いたかな

クルーズの良いところはホテルが移動しているようなものなので

一度アンパックしちゃうと、めちゃくちゃ楽




MSCの船はディナーの席と時間(2部制)は決まっています

もちろんビュッフェのレストランは自由だけれど…

私たちは18:00スタートの1stシッティングだったので

食事中に出航しちゃった

ボーッと汽笛を聞きながらのディナーは…

焼きカプレーゼを選んだらこんなだった件

う~ん、トマトにモツァレラのっけて焼いた?みたいな




ポークソテーはジューシーでおいしかったわ




長い時間かかってここまでやってきた感ありで疲れていて

シアターにもいかず爆睡してしまったのでした


今回のクルーズの手配は初めて使った会社ですが

対応が非常に良くて、次回もあればココだなって会社です

Best1 Cruise




ちなみにホテルはいつもココ、お馴染みbooking.com




Instagram 始めました(^^♪

続きはこちら 2. AT SEA 終日航海中は… のんびり 気ままに 飲んで 飲んで 食べて 寝る!

2017年10月:カリブ海クルーズとフロリダ、キーウェストの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  November 10, 2017 08:18:40 AM
コメント(2) | コメントを書く
March 22, 2015
テーマ:海外旅行(5575)
カテゴリ:アメリカ・ハワイ

LA
LA posted by (C)nana



最後の寄港地カボサンルーカスを出航し

翌日はまた終日航海し最終帰港地のロサンゼルスに向かいます


2週間も船にいると、すでに我が家状態の部屋

すっかり馴染んでしまった船ともそろそろお別れなのが寂しい…


最後の晩餐はイタリアンで

他のレストランのパンはまずいのに、ココだけは別格の美味しさ

4種のディップでいただくと… ワインがすすんじゃう


ncl

ncl



面白いプレゼンのカプレーゼと

レモンを絞ってさっぱりいただくイカのフリットが美味ぃどきどきハート


ncl

ncl



ロブスターのパスタはモチモチのパスタに少し重さを覚えるので

あえて? ロブスターだけピックアップしていただいてしまった

ビステッカはミディアムレアの焼き加減もよく、なかなかなもの ペロリグッド


ncl

ncl




翌朝… 夜明け前にロスに到着

下船にも順番があるので10時くらいに入管を通ってアメリカに再入国

LA



ロスから成田への便が翌朝のため… またプチ観光

なんと… 33年ぶりのロサンゼルス~ 左矢印この時が海外初体験だったの

サンタモニカのビーチへ

LA


ルート66の起点がサンタモニカだとは知りませんでした ふ~ん そーなんだぁー

LA


ロスは15度、意外に寒いのだけれど

南国の花なイメージのストレチアがいっぱい咲いていました 


LA

LA



ロスと言えば… 的なハリウッド

チャイニーズシアターにも行っちゃった

LA



やっぱり撮っちゃうわよね

探す探すの足形手形目


一番大きい足形は…

もちろん?ドナルド・ダック温泉

LA



アカデミー賞の授賞式が行われるドルビー・シアター

LA


過去の作品賞がずらり… 建物は意外にショボイ(すんまそん)


LA

LA



リッチ感が漂うビバリーヒルズを通り抜け…


LA

LA



ロサンゼルスの街中に

それこそソコココに咲いていたピンクの花

ちょっと寒桜みたいな木でとてもきれいさくら 

一足先にお花見状態

LA



最後の晩餐はTrader Joeで買ったビールビール

IPAがとっても濃くて美味しかったわ


LA

LA



ロスから12時間のフライト またUAなんだもん

ラウンジでしっかりいただいといた ワイン …ふぅ終了です

LA


マイアミから南米コロンビア、パナマ運河を通過して太平洋へ

北上しながらコスタリカ、メキシコとのんびりと2週間のクルーズ旅

ハイライトのパナマ運河はもちろん楽しんだけれど

航海日の何もしない幸せを感じたのがとてもとても楽しかった

この先クルーズ旅の予定はないけれど 

また機会があったら …行っちゃうかも ね


今回も長い旅行記にお付き合いいただきありがとうございました

また次回の旅 …は明日から^^    ...fin


2015年2月:パナマ運河を通過するクルーズ旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ




☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  March 22, 2015 09:43:45 AM
コメント(2) | コメントを書く
March 13, 2015
テーマ:海外旅行(5575)
カテゴリ:アメリカ・ハワイ

miami
miami posted by (C)nana



昨年の12月にクルーズデビュー

それに味を占めたわけではないのだけど…


またまたクルーズ旅となりました


今回の目的は…

ほい、パナマ運河!

ええ、こればっかりはクルーズで行かなきゃ通過経験ができないもんねっ


ってことで、いそいそと出かける母娘again



LCC並のサービスになってきているUAのエコノミークラス とほほ

アルコールは有料だもの… ぐす雫

機内食にも期待はしていないけど… ぐす雫ぐす雫

このメニュを考案できる発想力に脱帽だわ 左矢印もちろん逆の意味で


とにかく酷いと そんな噂を聞いていたので

成田のラウンジで食事もワインもたっぷりいただき 

機中は寝る! つもりが案外よかった映画のラインナップでプチ寝不足


12時間のフライトでヒューストン

5時間のトランジットは長いけど、マイアミまで同日中に行けちゃうのはgoo

miami



深夜月到着になっちゃったけれど

ホテルの広いベッドでグッスリ寝られて身体は軽いみたい



翌日はこれぞマイアミ的な快晴晴れ

乗船は午後なので、それまでプチ観光 


コーラルゲーブルズにあるザ・ビルトモア

百年近い歴史を持ち、アメリカでももっとも歴史のあるホテルの一つ

もちろん、ここに泊まっていたわけじゃあないっす

miami


過去の滞在客の中にはアル・カポネ

フランクリン・ルーズベルト大統領などなど …有名人がわんさかいるそうな


マイアミですもん、マイアミ荒波ビーチへ 


miami

miami



空も海も真っ青、白い砂浜のビーチが広がる

気っ持ち いいーーーーーっ!!

もうそんな言葉しか出ない ボキャ不足ですんまそん

miami

miami


午前中ということもあり人出も少なくこの景色独り占め状態

ベイビーもご機嫌?

miami


ビーチ沿いのオーシャン・ドライブはポップな色遣いの建物が並び

パームツリー、青い空… う~ん南国

miami


この通りにはヴェルサーチの元別荘もあり…

で、ヴェルサーチが殺された …ええ、この入り口がその現場

miami


現在競売中だそうだけど …買う?

miami



乗船時間になり港に向かいます

マイアミ港にはずらっと5艘の客船が並んでいます

手前から2つ目のノルウェイジャン・スターが今回の船

miami


キューバからの入植者を記念して建てられたフリーダムタワー

1925年に完成した高さは77.77メートルもあるタワーは

先ほどのビルトモアホテルと同じ設計者の建物だそうです …確かに似ている


miami

miami




乗船したノルウェイジャン・スターは91,740トン、全長294m、全幅32mの大型客船

この大きさはパナマックスと言われ

パナマ運河を通過することのできる最大トン数なのだそう


11階のバルコニー付の部屋がアサインされたのだけど

まだ入れないのでまずはランチ

暑っいもんビールでポップコーン・シュリンプとサラダ ふぅっ


miami

miami

miami

miami



船の中を散策中足跡

アイス屋さんを見つけ、マカデミアナッツのアイスをゲットン

アメリカっぽくなくさっぱりしたアイスはナッツがぐっじょぶ


この先… 

クルーズって運動不足&食べ過ぎ注意なのに 

ほぼ毎日のように通っちゃった 


ダウンタウンからのびているように見える海の上の一本道

この道はルート1 キーウェストまで繋がってます

miami

miami




そろそろ夕闇が迫るのだけれど

16時予定の出航は遅れている模様…

miami


あっという間に日が沈んだみたいで、夕焼けがきれい …まだ出航しないわよ

miami


とっぷりと暮れた19時、ようやく出航

あまりにも静かに出航したので気が付かず、慌ててデッキに向かいパチリ

miami



南米のコロンビア~パナマ運河~コスタリカ~メキシコを周ってロサンゼルスまで

2週間のクルーズ旅がようやくスタートです


続きはこちら 2. 南米コロンビア城壁に囲まれた世界遺産の街カルタヘナへ

2015年2月:パナマ運河を通過するクルーズ旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  March 14, 2015 04:17:45 PM
コメント(8) | コメントを書く
March 2, 2015
テーマ:海外旅行(5575)
カテゴリ:アメリカ・ハワイ

image.jpg


17日間の長旅

長かったような…

あっという間 だったような…

とりあえずただいまラウンジで

朝だけどワインでクワンパイ

何にだらうか…


この旅行記をいつアップできるか未定ですが


とりあえず帰国したらインドネシア旅行記始めます


え?それいつの?って言わないで〜〜(≧∇≦)


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message








Last updated  March 3, 2015 03:02:01 AM
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:海外旅行(5575)
カテゴリ:アメリカ・ハワイ

image.jpg


2週間の船旅

カリブ海を南下

パナマ運河を通って太平洋へ

ついにアメリカに戻ってきました

☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message








Last updated  March 2, 2015 09:09:32 AM
コメント(2) | コメントを書く
January 13, 2015
テーマ:海外旅行(5575)
カテゴリ:アメリカ・ハワイ

NY
NY posted by (C)nana



丸2日半のクルージング

だんだんと気候が厳しくなっていくのは寂しいもの


午前6時はまだまだ真っ暗

バルコニーから身を乗り出して見るマンハッタン

この橋をくぐったらもう大西洋とお別れ

NY

NY




6時半くらいだけれど

どのビルも赤々と電気が点いているの …働くオフィス街

年中無休24時間体制で働いている人達いっぱいいるもんなぁ~ 

NY




今が朝だとは思えないような光景だけれど

しばらくぶりに人が働いている気配を感じるビル群 …ええ、こっちは暇暇人

NY


エンパイア―の後ろにはクライスラービル

さてさて、ここまで来るとピアももうすぐそこ

とうとうNYまで戻ってきてしまった…

NY


下船するにはまだまだ時間がかかるので

先に最後の晩餐ならぬ朝餐をいただき待機 待機 待機 待機…

7時に接岸して、下船できたのは10時 …すごっ

並んだ先にはイミグレ 

そうなのです、一応入国管理あります(JFKに比べるとめっさめっさ簡易的だけど)



ANAの成田便は16:55 ヒマだ

向かった先は…

国連ビル じゃなくて

NY



グランドセントラルステーション

NY


ティファニーの大時計を眺め中に入ると

そこは街のように広い駅

星空な天井 ふふふ 今回の旅ではほとんどなかった天井ショット


NY

NY



忙しく行きかう人々を避けながらついつい写真を撮ってしまう観光客

ココは美術館のように美しい建物

もちろん列車の発着するコンコースに繋がっているだけじゃなく

何本もの商店街がのびていて寒いときには格好の避難場所


NY

NY

NY

NY




もちろんグラセンに来て写真を撮りたかったのもあるけれど

本当の目的は ココ

NY


今や東京品川にもあるけど

丸の内は閉店しちゃったわね

ここが本店のグランドセントラル・オイスターバー

開店前から列ができている… やっぱり人気店


NY

NY



インテリアもメニュも品川とほぼ変わらないけれど

カキの産地は知らないところが多い~~~

お勧めは?と聞くと

東海岸と西海岸から一つずつ選んでくれた

DABOBとPEMAQUIDって書いてあったけど… それ何処だ?


寒かったのでクラムチャウダーとロックフェラーもいただいてフィニッシュグッド


NY

NY




早めにJFKに到着

ラッキーなことにビジネスクラスがバーゲン中

500ドルはこの円安時には割高だけど …でも安い

NYに一泊したと思えば… ってことでキヨブタちょき

おかげでラウンジでシュワシュワできちゃったし

NY



機内でもシュワシュワ

生ハムメロン、蟹とセロリのサラダ タルト仕立て、野菜のマリネとフェタチーズのアミューズ

前菜はサーモンのリエットってなっていたけれど

スモークサーモンロールっぽくてこれ美味 ダブルハート 白ワインにあうあうあう~

鴨も添えられているサラダもペロリ


NY

NY




メインは海老とホタテのプロシェット仕立て 

フェンネル風味のクリーミーカレーソースをチョイス


チーズに行くまもなく爆睡してしまった

14時間のフライトにはフラットシートは本当に本当にありがたい


目覚めた時にはスッキリしてしまい

日本時間に合わせるため、機内で2度目の夕食

ハーブチキンのグリルとチーズトルテリーニ

オレガノ風味のドライトマトソースをチョイス

ちとパサついているチキンよりトルテリーニで呑めちゃったわ

目覚めっぽくデザートがアサイーボウルってところがオツね


NY

NY



そんなこんなのユルユルダラダラな初クルーズ旅

船の旅はアンパック・パックの必要もなく

楽(ラク)…

食事にプチ飽きるところもあるけれど

楽(ラク)…


カジュアル船でも楽しむ術はいろいろあり

楽(タノシイ)…


ハマることはない気もするけど、たまには良いなと思ったクルーズ旅でした

今回も長い旅行記にお付き合いいただきありがとうございました

また 次回 …が もうすぐそこ      .......fin.




2014年12月:東カリブ海クルーズの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ




☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message








Last updated  January 13, 2015 05:40:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 3, 2015
テーマ:海外旅行(5575)
カテゴリ:アメリカ・ハワイ

NY
NY posted by (C)nana



グラウンド・ゼロ 


2001年9月11日

世界中が恐怖に陥れられた日



その当時働いていた会社の本社がすぐ近くにあり

その時間その本社の人間と電話をしていた

彼らの驚き様に異常さを感じTVをつけた

社内の人間もワラワラと集まってきて …無言

その後の何日かは …大変な状況だった …ことを思い出す



追悼のため、そしてテロに屈しないという意味も込めて

倒壊現場と同じ場所に、以前よりも高いビルを建設する決定がなされ

現在のところワン・ワールドトレードセンタービルがほぼ完成

高さは1776フィート(約541m)とのことで、アメリカの独立宣言が行われた年にちなむそう



11月まではネット予約で入場を制限していたところだけれど

12月に入り自由に入れる公園になっていました

WTCのツインタワー跡の池の周りには犠牲者の名前が刻まれています


唯一残った木は今は元に戻され大事に保存されています


NY

NY




チャチャッとまわったNY


出航地であるピア88に到着

なにやら… というか… めっさ派手な船と初対面

10万トン弱のカジュアルクルーズ船はこのノルウェイジャン・ジェム号

全長294m、全幅32m、そこに乗客2300人、乗員1100人というから

ほぼ街一つが浮かんでいる感じ

NY


多人数の乗船にはかなり時間もかかり…

ようやく船上に到着したもののお部屋はまだ使えない!?

そんな部屋待ちの人達で船内のレストランは大混雑~

気温0度の中 …外でビールを飲むって  はい 無謀でした

温かかった食事も瞬間冷凍状態雫


NY

NY




お部屋は… 写真撮らなかった~ って帰ってきてから気が付いたムカッ

ツインのお部屋はビジネスホテル並みの広さだけど

バルコニーもついているし、シャワーとトイレもついているので十分な設備

定刻通り4時に出航船

NY


コンコルドが展示されていました …一度乗ってみたかったなぁ

ずっと先にはワン・ワールドトレードセンタービルが見えてます

NY



方向転換をして一路大西洋に向かうのですが…

それにしても暮れていく空の色から目が離せないくらいビューティフォー


そうそうこのハドソンリバーのこの辺りは

2009年1月15日にUSエアウェイズ1549便不時着水事故があったところ

こんな凍える川で乗員、乗客全員が助かったっていうのは本当に「ハドソン川の奇跡」

NY



右舷のお部屋だったので見えているのはニュージャージー方向

マンハッタンにはかなわないけれど摩天楼目

もちろんデッキに出ると両方向見ることができるのでマンハッタンも見渡せるのだけど

怠惰な母娘は部屋からで満足しとります はい

NY


歴史を感じる建物も見かけるのだけれど…

何なのかを調べる 気はあっても …ネット環境がない

この船にはwifiが完備 って書いているのだけど

あるスポットでのみつかえて、しかも有料

100分55ドル、250分100ドルって 高くね?

そんなわけであっさりとwifiを諦めこの先無wifiで過ごすことに決定


NY

NY



ニュージャージー側で一番高いビル 

このビルはゴールドマン・サックスのビルらしい

NY



ここまで30分以上かかっているのだけれど

ようやく自由の女神が見えてきた~

これを超楽しみにしていた

左頬しか見たことのない自由の女神様

NY


今回は前を通り過ぎるのだから正面のお顔を拝見できる はず!

ちょっと日暮れと競争状態になってきたけれど…

なんとか明るいうちに通り過ぎたい!!


願いかなってド正面

やったねグッド ちょっと暗くてボケ気味だけど

NY


そこからまたまた過ぎること十数分

この橋をくぐるとハドソンリバーから大西洋に出るわけ

NY



この船は無料のレストランが6つ、有料のが7つくらいあるのだけれど

初日は無料レストランのグランド・パシフィック

面白いシステムだったのがワインボトルキープ

残したとしても別のどのレストランにでも持ってきてくれるの

ま、残したとしたら だけど


NY

NY




前菜のクラブケーキはパサついていて、蟹の風味もなくちと残念

ローステッド・ストリップロインはなかなか美味しいお肉だったわね

付け合せのベイクドポテトが「焼き」じゃなくて「茹で」っぽかったのがやっぱり残念

まあ長旅になるので、ボチボチといろんなところを突撃してみることに 


NY

NY




続きはこちら 3. 終日航海中~ 朝陽夕陽を眺め食っちゃ寝なクルーズの日常

2014年12月:東カリブ海クルーズの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  January 8, 2015 03:50:31 PM
コメント(2) | コメントを書く
January 2, 2015
テーマ:海外旅行(5575)
カテゴリ:アメリカ・ハワイ

NY
NY posted by (C)nana



毎年年末はハワイで過ごすことが恒例化していたけれど

今年は違うぜぃ …ま、いろいろ訳ありでして


畏れ多くも?クルーズなんてものに初参戦

行先はカリブ海

いや~ どうなることやら

まずは成田で鮨をつまむのは恒例だとしても…

クルーズ ええ、クルーズです


NY

NY



クリーン・エリザベスだの飛鳥だのがイメージされるところだけど

いろいろあるクルーズ船 


そうそう、鮨

子持ち昆布が美味しかったわ …話が進まないというか飛ぶというか


NY

NY




豪華客船のクルーズと言えば

カクテルドレスやお着物でドレスアップして…


さぞかしラグジュアリーだろうと思いますが…

けど豪華な旅は殿方と行くのならともかく

今回も旅バディは母

母と豪華クルーズね~~~ そりゃないわと即却下


だいたいクルーズが目的ではなく

東カリブ海の小国を訪れるには

クルーズが一番手っ取り早いというところが出発点


なもんで寄港地、お値段から検索をかけた結果

ドレスコードのないカジュアルルーズ船を見つけたのよ



うれしいことにNYが出航地

NYならダイレクトで飛べるっ

辺鄙なところに行くことが多い昨今

直行便でホテルにたどり着けるなんて幸せ

機内食は期待もしていないのでイイノイイノ

呑めればイイノ ってな呑んべ母娘はNYに向かって機上の人となりました


NY

NY




夜が明け外を見ると…

氷かしら? 寒そうな景色が広がっています


午後早くにJFKに到着 

そういえばANAだったのだけれど

シートピッチが広くなっていた気がしたのは気のせいかしら

エコノミーで12時間だったけれど、案外ダイジョーブだったわ


NY

NY



ダイジョーブじゃなかったのはイミグレ

すんごいのね、JFKムカッ

並ぶ並ぶ並ぶ並ぶ…

せっかく早く着いたのにホテルに着いたら夜って

なんだかね

マンハッタンの夜景がきれいだから許す …って誰を?

NY



翌日は出航日…

でも夕方4時出航 ってことでチャラッと観光

しょっちゅう行っていたNYだけど

911の年に行ったのが最後で実に14年ぶり 

懐かしい気もするけど、見知らぬ街のような気も

見たこともないようなビルもあるし…


NY

NY




せっかくだからお上りさんするもんね


ジョン・レノンのダコタハウスとセントラルパークとか…

めっちゃベタに観光よ

NY

NY

NY



バスの車窓から見えるエンパイア・ステートビル

こういう高い建物を見ると上ってみたくなっちゃう習性ありだけど


…今回は時間の関係もあり無理

NY


もうすぐしたらカウントダウンで世界中に放映されるタイムズ・スクエアも

NY



この時期ならではのロックフェラー・センターのクリスマスツリーも観れてラッキー

考えてみたらクリスマスの時期にNYに来たことってなかったかも…

NY


車窓からはNY市立図書館やカテドラルを眺め…

どんどんとダウンタウンに向かいます


NY

NY



ダウンタウンの先っぽ にあるのはバッテリーパーク

自由の女神が望める公園 なんだけど…

2年くらい前のハリケーンで壊滅状態らしく

その隣の何にもない空き地のような公園から自由の女神を拝んでみます

フランスのある東を向いているのでお顔は拝見できないのよね


自由の女神にもいつも縁がなく…

訪れる機会があっても、たまたま修復工事中だったり

混雑がすさまじく時間がなかったりで登ったことないんだよねぇ

いつか上ってみたいわ

NY


丸々と太ったリス

人なれし過ぎでカメラ目線です 

…しっぽがなけりゃネズミだよね、ってやっぱ思うの(かわいいけど)


NY

NY




続きはこちら 2. グラウンド・ゼロ ~クルーズ船乗船

2014年12月:東カリブ海クルーズの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message








Last updated  January 7, 2015 06:06:53 PM
コメント(2) | コメントを書く
December 13, 2014
テーマ:海外旅行(5575)
カテゴリ:アメリカ・ハワイ

image.jpg



こんなとこから始まった旅

いまどきどっかでwifiあるだろって

たかをくくっていたら

マジなかった

だからこれって10日前の光景だわー

古い話ですんまそん


ボチボチ追いかけまつ


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message








Last updated  December 23, 2014 05:05:00 AM
コメント(4) | コメントを書く

全58件 (58件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.