5314976 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

デンマーク

December 24, 2019
XML
カテゴリ:デンマーク



コペンハーゲン旧市街のお隣

運河の対岸クリスチャニアへ…

ま、そんなに幅広の運河じゃないので

橋を渡ってすぐ… 


遠くからでも変わった尖塔が目立つ

1696年に建てられた木造の救世主教会

バロック様式の教会で、金色のラインで

縁取られた螺旋階段が巻き付いている尖塔

こんなに寒くて雪降るところに 

外階段って( ̄・ω・ ̄) …デザインは斬新




クリスチャニアはかつてヒッピーが

住み着いていて雑多でカオスなとこ…

治安があまり良くないとも聞いていたけど

落ち着いた北欧の景色が広がっていて

明らかに億ションクラスのアパートも…

立派すぎて写真撮れなかった( ̄◇ ̄;)




このエリア、もともとは

クリスチャン4世時代から

貿易が盛んで商業の要として

栄えたエリアだったみたい


自転車で移動する人多いなぁ~




運河を渡って旧市街に戻ります

ニューハウンを通り抜けて…




ロイヤル・コペンハーゲン本店前にある

アマー広場 …やっぱりにぎやか( ^∀^)




ストロイエ通りをまたテクテク…

最後のクリスマスマーケットで

遊んじゃう!




デンマーク人って背の高い人多くて…

笑ってない売り子のオニーサン

いかつくて… 誰もそばに寄らないよぉ




この広場のクリスマスマーケットは

他では見なかったチーズも売ってた… 

大人買いしたいもんだわ






君は誰?

ゆるきゃら系?もいらっしゃるし…




コスプレ系?ワイルドな方々もいらっしゃるし…






そんなこんなでクリスマスマーケットも終了っ

楽しんだわぁヾ(⌒▽⌒)ゞ




スーパーに寄って完全ジャケ買いビールを

ホテルで一献 …からのパッキング!

あっという間のコペンハーゲン滞在






チェックアウトも終えてから

最後の昼餐へ… 

行きなれちゃったチボリ公園脇の

使い勝手の良いフードホールへ




初日にも行ったスモーブロー屋さん

さすがに平日のお昼ってことで

ゆったりまったりモード

目指すはニシン!

でもやっぱりちょっと甘めなテイスト

ディルとスプラウトがぐっじょぶ(*´μ`*)





スーツケースをピックアップして

タクシーで空港へ …ここだけは楽しちゃう

コペンハーゲンの空港ラウンジは

カールスバーグのタップがあって…




これは楽しい… 飲みすぎ注意だけど

ベルギーのレフのラウンジみたい…






ゲートの近くに小さなスタバ発見(⦿⦿)






ここからまたドーハまで…

往路は6時間超えだったけれど

復路は切るので機内食は1回

グヤーシュのようなピリ辛ビーフ

ちょっとおいしいぞ… ( ^∀^)






ドーハのトランジットは

そんなに長くなかったので サクッと一杯

からの… 10時間フライト

1度目の機内食のビーフの味付けが

さっきのフライト食べたのと全く一緒で笑ったわ

ちなみにデザートの抹茶チーズケーキも全く一緒

こんなこともあるのね~






成田には定刻よりちと遅れての着陸…

帰ってきてしまいました

プチっとでかけたコペンハーゲンは

曇天で寒いことは寒かったけれど

雨もふらず思ったよりは過ごしやすく

快適な街歩きが楽しめました

初めて体験したクリスマスマーケットも

楽しめたし、やっぱりヨーロッパの街は

歩いているだけでワクワクが止まらない感じ

今年の海外はこれでお終い…

来年は2月からの予定です

今回も長い旅行記にお付き合いいただき

ありがとうございました …また次回    ....fin.

2019年11月:おとぎの国デンマークの首都コペンハーゲンの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  December 24, 2019 03:00:08 PM
コメント(0) | コメントを書く


December 23, 2019
カテゴリ:デンマーク



夕方から今回の旅のメインイベント

チボリ公園のクリスマスマーケットに参戦!

って、この暗さでまだ4時くらいなんだよね

チボリ公園はパークだけれど

日本語的には「遊園地」

かなり本格的なアトラクションもあるのよね

もちろん入園料もかかります

公園の入口だとDKK140って表示されていたけれど

ホテルのレセプションで購入するとDKK130でした~

アトラクションが集まっているエリアの

エントランスから入園したので いきなりの絶叫系




公園内には30種類近くのアトラクションがあるそうで

↑は一気に落下をするヤツかな

他にも高いところで回転する空中ブランコや

ぐるんぐるん回るジェットコースターもありましたわ


もちろんゆる系もあって

かな~りサイズ感変なメリーゴーランド

サイちっちゃ過ぎやろぉ(  ゚Д゚)




暗くなって、寒々としている池で

ボートに乗せられている子供 

あんまし楽しそうには見えないわね( ̄・ω・ ̄)




雪だるまが見守る中

レールの上を走る車は人気があるみたい




1843年、クリスチャン8世の時代に造られた

チボリ公園は「階級の違いなく誰でもが楽しめる場所」

というのがコンセプト …世界最古の遊園地!

王様なのに、市民のためにと造られたんだそう

街のど真ん中、中央駅の真ん前にあるってのがすごいわ




レトロな観覧車は …低っ( ^∀^)




アトラクションエリアを抜けると

だんだんとクリスマスマーケットの

お店が増えてきた~




なんだろう、このラブリーなデコレーション

クリスマスグッズを売っているお店は

どこもかわい過ぎっ(о´∀`о)






なぜかアジアンチックな五重塔




ちょうちんが吊り下がる中

ドラゴンが飾られているこのエリアは

アジアンフードの屋台も出ていますな…




デンマークンの国旗がハタハタ

大きな建物があるエリアで

シアターまであるんだとか…




人も多いし公園は広いので

目的の場所を探すのはなかなか大変…

目指すところは… この辺りのハズ




探し当てたのはココ!

世界最古の遊園地の中の

1874年創業と最も古いレストラン




まだ早い時間だったので

すんなりと席を用意していただけました

とっても居心地のよいメルヘンチックな空間




伝統的なデンマーク料理のレストランだけど

今日はココでゆっくり飲む!と決めまして…

まずはワイン どんっ




ワイン頼んでからメニュ見たらば

というか、周りを見るとポーションどデカ

ってことで、前菜から2つばかりチョイス

デンマーク風にマスタードが添えてある

スモークサーモン 

…赤ワインだけど いいのいいの( ^∀^)




ランプフィッシュ(ダンゴウオ)のたまごは

キャビアの代用品だけれど

黒くないから、キャビアっぽく見えないわね

サワークリームとレッドオニオンでいただくと

ブチブチとブリッコみたいな食感で良い感じ




サービスもよく、ひじょーにゆっくりと

飲めて、パワーチャージ完了!

GRØFTEN
Vesterbrogade 3, 1630 København V


外に出ると、気温がどんどん下がっている~

でも寒いほうがイルミネーションがきれい




シックなデコレーションの両側にも店店店

だんだんお値段相場がわかってきたので

ポチポチと暖かグッズを購入しちゃった ふふ




この方がクリスチャン8世の命を受け

チボリ公園を造った方、Georg Carstensen

ゲオルグ・カルステンセン 

カタカナこれで良いのかな?




ウォルト・ディズニーもチボリ公園を

参考にしてディズニーランドを造った

と言われているくらいだもの

当時の最先端の遊園地だったんだろうなぁ


ほぼほぼお買い物も終了し

コペンハーゲンのシンボル

ハートがラブリー♡♡♡




引き上げる前に やっぱりいっとこ 

の、グリュ ふぅ、この熱さがうれしいっ




クリスマスツリーにもお別れ… (o・・o)/~




続きはこちら 7. コペンハーゲン クリスチャニア ~螺旋が巻き付く尖塔の救世主教会 ~帰国

2019年11月:おとぎの国デンマークの首都コペンハーゲンの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  December 24, 2019 10:10:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 22, 2019
カテゴリ:デンマーク



1606年に28年もの歳月を費やして

夏の離宮として造られたローゼンボー城

街のど真ん中にあるんですが…

ローゼンボー城公園は落ち葉の見頃?




紅葉の残っている木もあるけれど

ハラハラと舞い落ちる黄色や赤の葉っぱの乱舞




王様の庭園とも呼ばれているローゼンボー城庭園は

クリスチャン4世によってルネサンス様式で造られた

デンマーク最古の庭園 なんだそう




ザックザックと落ち葉を踏みながら

庭園の奥に進むと… 見えてきた!

ローゼンボー城はクリスチャン4世が計画した

数多くの建築物の一つで、この時代

典型的だったオランダルネサンス様式のお城




あら お堀? どうやって入るんだろう…

橋はかかっているけれど、通行禁止…

どうやら入り口間違えた らしい




ぐるりと回り込まなきゃならんらしく

ローズガーデンに迷い込み…




Caroline Amalieの像

デンマーク王クリスチャン8世の

2度目の王妃(1881年没)だそう…

なぜここにいらっしゃるのかな?




離宮だったローゼンボー城ですが

1710年には王室邸宅(レジデンツ)に…

じゃ、彼女はココに住んでいたから?




と、推測したけれど それも違ったみたい

レジデンツとして使われたのは短期間で

その後も1794年にクリスチャンスボー城が

焼失したときと、1801年のコペンハーゲンの

海戦時と緊急避難的なものであったみたい




1838年に国に譲渡され

現在はフレデリク2世の時代から

19世紀までの王室コレクションが

展示されている博物館になっているの…




ようやく裏側(表とも言う?)にまわって

エントランス発見!いたしましたわ

けど… 入らず ←ヲイヲイ




ココはニューハウンに行ったときに

見っけたお店「ニシン屋」さんかよぉ

って、ツッコミ入れたくなるようなレストラン




半地下になっていて薄暗いけれど

まだ少し時間が早かったのか

お客さんもさほどいなかったので

窓際の席に通されました




ちょっと低い位置から外を眺めるので

通り掛かる人と目線が合わないけれど

しっかり様子が眺められてよいお席

ビールで乾杯っ!




お願いしたのはもちろんっ 

ニシン( *¯ ³¯*)

身厚のニシンの酢漬けがドンっ

ケッパーもどっさり

フォトジェニックなスモーブロー




好みよりはだいぶ甘めな酢漬けでしたが

ケッパーとカレーソース(これも定番みたい)で

ねっとりとしたむっちりなニシンは食べた感あり!

やっぱりパンは要らないよね~ 

って思ったのは秘密(>_<)



Heering Restaurant and Bistro
Nyhavn 15, Copenhagen 1051


大聖堂?って近づいてみた建物は

ラウンドタワーで、高さ35mの見張り塔

17世紀に天文台として建てられたそう




ニューハウンから市庁舎前まで繋がっている

コペンハーゲンの目抜き通りストロイエ

実際には一本道ではなく

いくつかの広場を通りながら繋がっていて

枝賂もあって一大商店街って感じ

ハートのランプを目印に…




お店も気になるけれど…

建物の屋上に妖精?いたりするし

キョロキョロしちゃうわ




こんな電飾の路地もあり…






デパートは思いっきり派手…




日が暮れてきて …といっても4時くらい

ライトアップが美しくなってきましたね~






広場という広場でクリスマスマーケット

絶賛開催中!って感じよ




ここがロイヤル・コペンハーゲンの本店

ブルーがとっても印象的




いろいろなテーブルセッティングが

展示されているというので入ってみたら

オーソドックスなロイコペもあったけれど…




どこか「和」を感じるテーブルウェアや

冬なのにモチーフが海や貝 とか 自由やぁ






モダンアートですっ 

みたいなのも…




ブルーなのはファサードだけかいっ

とか、ツッコミ入れてみたりしてたわ




いやいや楽しいロイコペ本店((´∀`*))



写真可ってのは太っ腹でした…

続きはこちら 6. コペンハーゲン クリスマスマーケット開催中のチボリ公園

2019年11月:おとぎの国デンマークの首都コペンハーゲンの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  December 24, 2019 10:08:38 AM
コメント(2) | コメントを書く
December 21, 2019
カテゴリ:デンマーク



結局歩いてきちゃった星形の要塞カステレット

コンパクトサイズの街って歩きやすいわ

それまでの小高い山に築城していたり

高い壁でぐるりと囲む方式の要塞とは違い

火器や火砲に対応するため15世紀半ば以降

イタリアで流行した星形要塞 …ですが

こんなにきれいな星形の要塞 …あるんだ




冬だけれどカステレット要塞のまわりは

花々が美しい公園になっていて

なかなかどっこい楽しい散歩道




要塞のまわりにめぐらされているお堀

晩秋の北欧… ってイメージにピッタリの光景ですが

まさにピッタリでして、ここは運河に面しているので

風がすごくて、マジ寒かったです(ノ◇≦。)




なんだか童話の中に出てきそうな教会

聖アルバニ教会(Skt. Albans Kirke)




英国人住人が増加していた1885年から

1887年にかけ建てられた英国教会のようです…

その割に小さな教会だなぁ~




・・・って裏に回ってみたら

大きかった件(⦿_⦿)

そりゃそうだよね、小さなはずはないか

残念ながらクローズされていて

中には入れませんでしたが




さてさてカステレット要塞の中へ…




コペンハーゲン港の出入り口を守るため

1662年に造られた要塞ですが…

大きな国旗がはためく広場には

現在は兵舎になっているのかな






兵隊さん以外は見かけなかったんだけど

郵便ポストがあるってくらいなので

やはり住んでいる人がいるのかしら?




要塞のような公園?公園のような要塞?

をでて人魚姫像へ向かいましょ

4頭の雄牛と、女神の像のゲフィオンの泉

北欧神話に基づくもので、女神ゲフィオンは

スウェーデンのギュルヴィ王に土地を与えられ

4人の息子を牛に変えて土地を耕させたという伝説

その土地が、コペンハーゲンのある島だったとか…




ようやくたどり着いた人魚姫の像

高さは1.25mだそうだけど 小っ

あまりにも有名なアンデルセンの童話「人魚姫」

なにやら違和感 …だって2本足




よくよく確認したら人魚が人間に姿を

変えていく途中の像とのこと

それにしても、2本足の先にそれぞれ

尾鰭が残ってるって違和感あるなぁ




また要塞のお堀を見つつ…

運河沿いを歩いて しかも速歩

お腹すいたのよ!




このあたりレストランがなくて…

行きに目星をつけていた運河沿いのレストラン

運河が見える温かな店内は明るくて ほっ

カウンターで注文してお金を払うと

ビービー音がする機械を渡される

フードコート方式でした




ワインを飲みながらボーッとしていたら

ビービービー はいはい

ロブスターサンドイッチの出来上がり

ロブスターと小エビ両方使っているな…

けど まあ 普通にふつうなロブスター

上にのっている海藻の塩気が美味しかったわ

ポテトの量 多いよね~ 

とにかくデンマークはどこでも大盛りです



Toldboden
Nordre Toldbod 18/24, Copenhagen 1259

お店を出たところには考える人?






バイキングの国デンマークだけど…

かわいすぎ(^・^*)のバイキング




変わった造りの建物などを眺めながら

街の中心部へ戻ります…



↑ネパールの国旗 大使館?

続きはこちら 5. コペンハーゲン 夏の離宮だったローゼンボー城 ~コペンハーゲンの目抜き通りストロイエ

2019年11月:おとぎの国デンマークの首都コペンハーゲンの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  December 22, 2019 03:39:11 PM
コメント(6) | コメントを書く
December 20, 2019
カテゴリ:デンマーク



ダッシュで向かったのは

ニューハウンから徒歩10分ほどの

アマリエンボー宮殿前広場

宮殿を造ったフレデリク5世の騎馬像




八角形の形をしている広場の周りに

4棟のロココ調の宮殿が配されている宮殿

もともとは貴族の住居だったそうだけれど

クリスチャンスボー城が1794年に焼失したのを機に

王室がこの宮殿を購入して以来

歴代の国王とその家族が住まわれているそう


交代の衛兵がやってきた!




17世紀に創設されたデンマーク王室の

近衛騎兵隊は、毎日ローゼンボー城を出発

アマリエンボー宮殿に正午ごろ到着


宮殿前広場は囲いも何もなく

観光客も入り放題

なもんで

衛兵は手が届きそうなところを

通っていくのよ これってすごい臨場感




けど、交代式自体は結構向こうの方で

音も何も聞こえないから… 観客は放置プレー

静かだなぁ~っと思ったのは

帰国後これ書くときググってみて発見

「女王夫妻不在時は音楽なしの小規模な

行進となります。一方,女王の誕生日など

特別な日には赤い礼服を着用となります。」


飽きてきちゃった(>_<)




あっ!終わった、これで帰って行くのかな

って思ったら、そうでもなく…

またまた整列して… でもってまた行進

ってことで、飽きてしまったワタクシ達




最前列で見ていたけれど脱出成功っ


隊列を組んでいるときはピシーってしているけれど

お二人様のときはカジュアルな雰囲気で和やか…






キュートなボーイズ(。・∀・。)




アマリエンボー宮殿の向かい側にある

フレデリクス教会は別名「大理石の教会」


もっともデンマーク産じゃなく

ノルウェー産の大理石だそうだけど…

スカンジナビア最大級の建築物




直径31mもあるという大きなドームが印象的

ドームのフレスコ画もステキです




ロマネスク・バロック様式で建てられ

1894年に完成した教会の

ロタンダの礼拝堂はブルーで静謐




実は1740年に建設が始まったそうですが

予算超過等で遅れ、着工から150年も経って

完成した美しい教会です




アレクサンドル・ネフスキー教会には

ロシア正教の教会らしく金ピカ玉ねぎ




このまま通りを北東へ向かいます…

美術館かと思う建物は裁判所 




マンホールは動物園のような…






こっちは本当の?ミュージアム

建物好きにはたまらない

街歩きが楽しい街コペンハーゲンです




どこを覗いても… 美






歩いていたのには目的があって

当初の目的通り

人魚姫像を見に行こうと…




しております です

大きな交差点に突き当たった…

続きはこちら 4. コペンハーゲン 星形の要塞カステレット ~人魚姫像

2019年11月:おとぎの国デンマークの首都コペンハーゲンの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  December 21, 2019 03:12:50 PM
コメント(2) | コメントを書く
December 19, 2019
カテゴリ:デンマーク



翌朝… 暗っ!

そりゃそうだ日の出は8時だもん

けど、うかうかもしていられない

だって日の入りが4時前だもんね

明るいうちに街歩き!

めっさ暗く感じますが

これは時間の問題じゃなく天気の問題

ま、雨が落ちてこないだけマシかしらね




コペンハーゲンの街はコンパクトで

ほぼ歩いてどこでも行けちゃう広さ

ですが、かの有名な「人魚姫」だけは

ちょっと外れたところにあるので

そこまで水上バスで行こう!ってことに

ホテルから5分くらい歩いたらあるハズ

だったのよ




運河沿いを歩いて …風強くて寒っ

涙がでてきちゃう「だって女の子だもん」

↑このセリフ知ってる人同年代よ 古っ

話逸れた… 




結局… 水上バスは冬の間休止でした

「行き当りばったり旅」あるあるですな

あもう着いちゃった、人魚! じゃあないです




地図を見たら、結構な距離を歩いていたので

このまま行けるところまで

歩いてってみよう!とテケテケ

レンガ造りの建物が多いコペンハーゲン

けどメルヘンチックというよりは厳つい…

大きな建物が多くて驚いたわね




そして尖塔も多いです… 

クリスチャンスボー城には

迎賓館、国会議事堂、最高裁判所も入っていて

詰め込んでいる感あります




そして、かなり個性的な塔も発見

4体の竜がねじれたような尖塔は旧証券取引所




この寒空カヤック?ごくろうさまですっ

対岸の尖塔は救世主教会




・・・なんて歩いていたら

着いてしまったニューハウン

ガイドブックでも必ずでてくる

カラフルでポップな街並み

ニューハウンはデンマーク語で「新しい港」

当時の王様クリスチャン5世によって

17世紀に造られたとか …新しい?




コペンハーゲンで一番有名なトコ

って言っても過言じゃない?

幅は30〜40mほど、長さが400mくらい

運河から細長く入り込んだ港




冬の間はカバーを掛けてしまっている

船も多いけれど

水・カラフルな建物・様々な形の船…

なんだか絵のような景色




当時は世界中から船がきていたそうで

周りは船乗りたちの飲み屋街だったみたい…

現在でもカフェやレストランが並んでますな

ココでもクリスマスマーケットの開催中




クリスマスマーケットでは

クリスマス用品が売られているのかと

思っていたら だけじゃないのね

ソーセージやスイーツ、グリュ等飲食が半分

ニットや毛皮の衣料品がその半分ってとこかな




冷やかしながら歩いていると

飽きないというか、購買意欲がどんどん湧いてくる~

まだまだこの先も続くので ガマンガマン(≧▽≦)

と言いつつ、お値段チェックを忘れない女子2人




土曜日の午前中ってことで

人も少なく歩きやすかった ときね

小さい街なので

この後何度かこの辺りをとおったけれど

こんなに空いていたなんて…




ちゃうちゃう君も余裕でお散歩中




もふもふしたいわ~

でもって顔を埋めたい衝動(=∀=)




なんだかんだと時間は経ち…

あっ!気がついたっ(@o@ !!

12時から衛兵交代見に行くんだった




冷えた身体をグリュで温め…

ココのグリュはレーズンや生姜がたっぷり




身体の芯から温まり …ダッシュ三┏( ^o^)┛

続きはこちら 3. コペンハーゲン アマリエンボー宮殿の衛兵交代式 ~「大理石の教会」フレデリクス教会

2019年11月:おとぎの国デンマークの首都コペンハーゲンの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  December 20, 2019 03:08:12 PM
コメント(2) | コメントを書く
December 18, 2019
カテゴリ:デンマーク


2019年最後の海外は115カ国目になる北欧の

おとぎの国デンマーク

11月後半に出発したのは、人生初!となる

クリスマスマーケットに行ってみたかったのね

寒そうだけれど寒いのを楽しみに行こう!

軟弱者のくせに、なんて前向きな発言((´∀`*))


今回も旅友&飲友のMちゃんと成田から出発

北欧に行くのにカタールエアでドーハ経由便

22時30分離陸の夜便… はぁ

第2ターミナルってプライオリティ・パスの

ラウンジがないからいつものトコ

本館とサテライトをつなぐ通路みたいなトコ

FaSoLa Cafe coffee & beerでワイン1本っ



京樽で鯖寿司ゲットしていたのでナイスおつまみ

バッテラと赤ワインって意外にあうんだ 

夜便ってこの段階でお腹を満たしておかないと

機内で寝にくいのよね…

なので、機内食は 例によってパシャ 終了っ




10時間超えのフライトだけど

まあまあ空いていた機内でぐっすり


ドーハでは3時間のトランジット

ちょうどモーニングの時間帯…

ラウンジでフルーツと …ワイン



ドーハから6時間45分もの長旅アゲイン

でもって、またまた朝食からやり直し(´Д`;)/

スパークリングワインでも飲んでおこう…

しかも到着前には軽食まで…

チキンパイだったみたい 

けど時差ボケ&ネムネムで食べられないわよね

しょうがない、ワインでも飲んでおこう(*´∨`*)




首都コペンハーゲンに到着したのは午後1時

なんだかんだとほぼ24時間の長旅

SAS直行便があるコペンハーゲンに

何故にこの苦行 お値段重視だったもんで…

中東経由のお安いことったら…


デンマークはユーロじゃないんだよね

デンマーク・クローネ(DKK)です

けどほぼキャッシュレスのお国柄

空港でDKKに両替もせずにタクシー乗り場へ

タクシーも100%カードが使えるし

クリスマスマーケットの屋台のようなお店でも

ふつうにキャッシュレスでした


ホテルにチェックインして早速お散歩へ

・・・の前に、ホテルはのお話

なかなかできない経験してきました

お値段重視で決めたホテルはなんと2段ベッド!

引き出しタイプのベッドもあったので

はしごで上段に上ることはなかったけれど

想像を絶する極狭のお部屋でした

トイレに無理やりつけたようなシャワーヘッド

シャワー浴びたらトイレは全濡  ふぅ

いや~驚いた おもしろかったけれどね

あまりにあまりで写真撮るの忘れたわ\(//∇//)\


その割にパテありチーズありで朝食は立派でしたぁ


Cabin City Hotel
Mitchellsgade 14, Cepenhagen

さて話を戻して、近所の散策

うれしかったのはホテルの立地はメチャクチャよくて

中央駅から徒歩10分かからないところでした



北欧デンマークの11月の日没は4時前

雨は降らずともどんよりとした曇りで

すでに夕方感でいっぱい…



国旗の並んだ構内は薄暗くて柔らかな照明

ヨーロッパに来たなぁ~ って感じ



中央駅の真ん前にあるのがチボリ公園

1843年に建てられた遊園地で

この時期にはクリスマスマーケットが開催中



金曜日だったこともあり夕方からの

来園者も多いのね… ココは明日以降に行くっ!

って決めて、素通り~ヾ(⌒▽⌒)ゞ



チボリ公園沿いに歩いて行くと

市庁舎広場… にある市庁舎(トップ写真)



ちょっとの間でどんどん暗くなってきた…

妖怪?系のオブジェがプチ不気味




市庁舎にはアンデルセン様が

いらっしゃるのでご挨拶しておかなきゃ…

で、彼は何見ていらっしゃるの?



答えはチボリ公園、彼もチボリ公園に行きたいの??



市庁舎広場からつながる繁華街には

ハートのイルミネーション



歩行者天国のストロイエ通は

ここから続くコペンハーゲンの一大繁華街

女子には堪らんお買い物スポットですが…



このまま踏み込んで行ってしまうと

帰れなくなりそよね …ちょっと踏み込んだが

ってことで、後ろ髪を引かれつつ戻ります

どっぷりと日も暮れちゃったしね

チボリ公園の方に戻り…



チボリ公園に隣接するTivoli Food Hall

いわゆるフードコートなんですが…

コペンハーゲンにあるだけでおしゃれに見えちゃう

テラス席もあってチボリ公園のイルミネーションが

ただで見ることができちゃうという特典?付き



やはりここはデンマーク料理の

オープンサンド、スモーブロー

ショーケースの中に色とりどりの

スモーブローが並んでいて 迷う~



小エビがこんもりと盛られたスモーブローは

プリプリだけれどしっとりとした小海老ちゃん

レモンとディルでほんとうにさっぱりとしたもの

個人的にはパンがいらないんじゃないかと(^-^)

大きいので1個をシェアして十分でした


Hellernes Smørrebrød(Hallernes Smorrebrod)
Tivoli Food Hall, Bernstorffsgade 3, 1577

金曜日の夜だったので

人も多くて…

テラス席で食べている強者も…



気温は7~8度位とさほど寒くもなく

こんな景色が眺められるのなら 

まあまあありかもしれませんが…



本当にヨーロッパ人って寒い外で

食べたり飲んだりするの平気よね



軟弱者のワタクシどもは…

建物内に戻り、もういっぱいビールなど



さっきはワインをいたいたので

ビール大国のビールと名産のチーズ



ビールはピルスナーをいただいたので

さっぱりとしたものでしたが

チーズが濃厚でメチャウマでございました

Le Petit Vinbar, Tivoli Food Hall

ふぅ、長い長い日だったのに夜ふかしだわ

この後部屋でも飲んでたけど… 早く寝なさいっ!

続きはこちら 2. コペンハーゲン 17世紀に造られた「新しい港」ニューハウン

2019年11月:おとぎの国デンマークの首都コペンハーゲンの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  December 19, 2019 03:44:05 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 28, 2019
カテゴリ:デンマーク


来るまで遊園地とは知らなかったチボリ公園

開園時期や時間もいろいろらしい…

けど、この時期はクリスマスマーケット開催中で

朝11時から23時までオープン!



クリスマスマーケットはクリスマスグッズが

売られているけれど

帽子や手袋、暖かグッズや

ホットワイン(グリュ)など温かグッズ?も





Instagram はこちら(^^♪


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  November 28, 2019 12:38:06 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 27, 2019
カテゴリ:デンマーク


コペンハーゲンに座ってらっしゃる人魚姫

2本足?!どして? って、本家はそなの?

いろいろ謎な小さな人魚 確かにリトルマーメイドだわ

Instagram はこちら(^^♪


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  November 27, 2019 01:05:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 26, 2019
カテゴリ:デンマーク


クリスマスマーケットが楽しすぎて…

正午からの衛兵交代式にギリギリ!



デンマークは、国旗も赤だし、赤い色が効果的に

使われているけれど、衛兵さんの制服は青… なぜ?

Instagram はこちら(^^♪


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  November 26, 2019 12:00:11 AM
コメント(2) | コメントを書く

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.