454803 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

なんで屋カード工房

2005.10.25
XML
 こんにちは~。経済勉強中のみねこです。 


 日本経済(主に国債)について日記を書いてきて今日は4回目。 
 *:・°★, 。・:*:・過去の日記*:・°★, 。・:*:・ °☆・: *:・°★,。, 
 1 日本の国の借金を積み重ねたら ○○山 ○個分?!
 2 豊かになってから増えた?!日本の借金~GDPって??~
 3 国の借金を返済できたのは 合計たった一兆円??
*:・°★, 。・:*:・ °☆・: *:・°★,。,*:・°★, 。・:*:・ °☆・: *:・°★ 
 
 今まで国のことってとても遠いこと(>_<),誰かがちゃんとやってくれるやろう…と 思っていましたが、(そう思っていた人結構多いんじゃないかなぁ?) 
現実は>「今だけヨケレバいい」という政治家ばっかり…(koyuriさんコメントより) 
 >日本の存亡が今、問われている(鷺ノ宮 瑞穂さんコメントより) 
  
 ブログで発信し始めて、経済について真剣に考えてる人がたくさんいることを知りました。今だけよければ意識の政治家だけに任せずに、なんでこうなったのか? どうして言ったらいいか?にまで答えを出していけたらなと思ってます。 まずは今どういう状況か知るためにもうちょっと勉強φ(・・。)ゞ  
 

 *:・°★, 。・:*:・ °☆・: *:・°★,。,*:・°★, 。・:*:・ °☆・ 
   公共事業がカンフル剤にならなかったのはなんで? 
 
*:・°★, 。・:*:・ °☆・: *:・°★,。,*:・°★, 。・:*:・ °☆・: * 
 
 
 1970年以降、国が景気のカンフル剤として投与した公共事業。 
 
 *:・°国の予定では…*:・°★, 。・:*:・ °☆・: *:・°★,。, 
  
  
 国が事業を民間に委託する 
          ↓ 
          ↓ 
 民間の仕事が増える←←←生産が増える 
          ↓          ∥ 
          ↓   好循環    ∥     
          ↓          ∥         
   お給料が増える→→→→消費が増える    
          
 → 国が最初にお金をつぎ込むことで好循環が生まれる☆ (GDPも上がる(*/∇\*)) 
  そして、失業率もどんどん下がる 
  好循環になれば税収も上がるし~~~(" ̄д ̄) 
  
 *:・°★, 。・:*:・ °☆・: *:・°★,。,*:・°★, 。・:*:・ °☆・: *:・°★,。, 
  
 
  となる予定だったのです…が… 
 
*:・°実際は…*:・°★, 。・:*:・ °☆・: *:・°★,。, 
  
  
 国が事業を民間に委託する 
       ↓   ↓ 
       ↓   ↓ 
    民間の仕事が増える 
          ↓          
          ↓     
          ↓                  
   お給料が増える→→→→ちょっと消費(後は貯金) 
          
 →上手くまわらないからどんどん国は民間にお金を流す。 
  国民はあんまり使わずに貯金。 
  
 *:・°★, 。・:*:・ °☆・: *:・°★,。,*:・°★, 。・:*:・ °☆・: *:・°★,。, 
  
  
 日本全体で考えたら800兆もの借金をしているけれど、 
 国民の資産で考えるとかなりの貯金を持っているのです。 
 (まだ数字まで調べられてません(>_<)今度調べてお知らせします。) 
 
 国は借金いっぱいだけど、国民は貯金を持っている… なんだか変な感じです。 
 
 消費を増やす為にどうしたらいいか? 
 市場拡大するためにはどうしたらいいか?(GDP信仰)その枠から抜け切れずに、 公共事業など民間にお金を流しつづけた結果が今の借金。 
 
環境・福祉では、応望性が旧い制度に絡め取られるより~引用開始~
   
 経済成長とは社会全般に貧しさの残る時代において物資
 (例えば1950年代の3種の神器=洗濯機、冷蔵庫、掃除機<後にテレビ>)が行き渡っていく過程に起きた現象であり、正確には<1970年>頃に収束している(これ以降、徐々に赤字国債が増加。近10年では急増しているつまり、借金なしにはGDP成長はありえず実質は景気減速し続けている)
 かたや現代はもはや必要な物は行き渡り豊かさと言う目標を達成してしまった日本は、すでに次の目標を見失い、国家も個人も迷走状態に陥っているといえるそして、明確な次の目標と言う「答え」が出せていないために社会的秩序そのものも溶解しつつある(犯罪や自殺の増加に現れる)。
~引用終了~
   
   その他参考:1970年代は「高度成長の終焉」の時代
1970年、特に欲しい物はなくなった。=いくらお金を流しても、消費はあまり増えない。 
(もちろん、こまごまとほしいものはありますが…70年以前ほどの活力はでない。)

+++++++++++++++++++++++++++++ 
 *ちょっとずれますが…今の国の歳出は… 
 約1/4 が 国債償却→国債を返す為のお金(その為にさらに借金しているから実は全然返せてない…) 
 約1/4 が 年金や医療費などの社会保障 
 →老人が病院にいけばいくほど、薬を飲めば飲むほどGDPは上がるんです
 +++++++++++++++++++++++++++++ 
↓人気ブログランキング(^^♪↓
ランキング3

ブログランキングくつろぐブログ王

4クリック☆ご協力お願いします(*゜∀゜)ノ

   






Last updated  2006.09.07 17:50:24
コメント(2) | コメントを書く
[なんかオカシイ 最近の世の中!] カテゴリの最新記事


PR

Freepage List

Recent Posts

Comments

masu@ Re:母乳のパワー★(10/05) 母乳出ない人もいるのにね。 平気でこうい…
boibreabsepay@ cheap generic clomid 20812 &lt;a href=http://www.formspring.me/Clo…
Heninhank@ Payday Loans 11418 &lt;a href=http://paydayloanshereonline…
Exhatiota@ Accutane online 13832 &lt;a href=http://www.formspring.me/Bil…
せん@ はじめまして 小学校で授業ボランティアをしております…

Favorite Blog

真剣20代!叫び場☆ アンディ-ソーマッチさん
いつもここから☆ yukarin☆さん
sayukiの日記 sayuki396さん
カッシーの今日の心… こりごりんさん
尺取虫VS恐竜 花子8888さん

Calendar

Archives

2020.05
2020.04
2020.03
2020.02
2020.01

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


なんで屋カード屋さん


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.