478127 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

なんで屋カード工房

2006.09.18
XML
おはようございまーっす やまずんですペンギン
広東語を習っている友達が、もうすぐ香港に行くそうですねこへび
トニーレオンと結婚ラブラブするために、広東語を習い始めたそうですが、
今回はトニーレオンに会えずとも、今までの学習成果を発揮してきてほしいです星

今日は、敬老の日ハート(手書き)
おじいちゃん・おばあちゃん下向き矢印
     ありがとう

せっかくなので、お年寄り関係(?)のオハナシを・・

少子化対策と高齢化対策との関係

面白い相関関係に着目しているデーター及び考察を見つけたので紹介を。
少子化対策というと経済的援助や有給休暇といった子と親に対する支援に着目が行くが、ここでは、高齢化対策も含めた出生率を述べている。
リンク

結果は、少子化対策レベルそのものより、高齢化対策に対する少子化対策の相対ウェイトが高い国ほど出生率も高いという傾向が見られる。少子化対策レベルそのものの当てはまり度(R2)は0.1241であるが(図録1580参照)、上図に見られるように高齢化対策に対する少子化対策の相対ウェイトの当てはまり度は0.3667とずっと高い。

 福祉国家の発達により、高齢者扶養が私的扶養(家庭内扶養)から社会的扶養(社会保険や税による扶養)に変化したのに、子育てが私的扶養でのみあり続けると、子供を産み育てないで、高齢者になったときに社会的な便益を受けようとする者(フリーライダー)が増えることが示されていると思われる。すなわち、子育ての費用を負担せずに相対的に豊かな生活をしていても高齢者になったときには若い世代から同じだけの社会移転を受けられる(あるいは子育て期間の断絶がないため高いキャリアが可能となり、老後に、より大きな年金給付を受けられる)ため、子供を産み、育てない方が有利とする者が増えるのである。


高齢化が進み、このままでは年金も含めた福祉に対する支出がどんどん増すばかりである。次代を担う若者にもっと投資すべきだろうし、老人に対しても、(何とか)生きていくためだけのお金を給付されるよりも、役割を担ってもらった方が活力が上がると思われる。
もっと言えば、かつての(村落)共同体のように、子育てを老人が、老後を若者が面倒を見るといった相互扶助の関係が復活すれば、お金もかからなくなる。
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


なるほど~音譜
高齢者に役割を担ってもらうのは、大賛成です黄色い花
タイムリーなことに、最近るいネットへ投稿したのですが・・
>今、税金の4分の1は、福祉・年金をはじめとする社会保障に使われているそうです(ビックリマーク)。退職という形で高齢者の仕事(役割)を奪い、「あと死ぬまでは、このお金で暮らしなお金」と年金を渡しても、普通に考えたら活力出るわけないダウン。だって、「もう、みんなの役には立てないよ」って社会から切り離されるようなもの(考えてみるだけでも悲しい老後…あせる)。
アップやまずんのるいネットへの投稿星

やっぱり、昔の村落共同体の時代(農業)って、退職もないし、
例え、体が動かなくなっても知恵袋的な存在(長老みたいなイメージ)としても役割がありそう音譜
やっぱり、みんなの役に立てることが一番の活力源なのではないでしょうか!?

ランキングに参加してますハート(手書き)応援、ヨロシクお願いしますっ!!
ランキング3にほんブログ村 その他生活ブログへ










Last updated  2006.09.18 08:40:23
コメント(5) | コメントを書く
[なんかオカシイ 最近の世の中!] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


自分のことしか考えてない??   みどりんご さん
>子供を産み、育てない方が有利
これって自己中極まりないなぁ~!!!!!
って思いました(゜□゜;)

私の友達夫婦も、
お金がかかるから子どもは産みたくない。
育児にかかるであろうお金は、
2人の趣味(旅行とか)に使いたいって言ってました。
そんな2人も高齢者になったら
扶養を受けるんだろうなぁ~(*^^*)
こんな夫婦、珍しくないですよね~。。。

福祉の現場(例えば、生活保護)でも
「お金をもらうために必要以上は働かない」っていう人がいて
なんかおかしい社会だなぁ~って思ってました・・・。

需要を作りだすのではなく、
供給者育成の支援をする☆
活力再生・社会再生のカギはやっぱりこのあたりにありそうですね(^^)( (2006.09.19 16:58:15)

そーかも☆   よみ さん
>みんなの役に立てることが一番の活力源

これ、すっごく分かります!
昨日は敬老の日だったので、久しぶりのおばあちゃんとメール(!)してたんだけど、そんな話になったんです。
「周りは気を遣って色々してくれるんだけど、何かしてる方が体は元気なんよね~」って言ってました(*^_^*)
まさにこの言葉通りですね☆ (2006.09.19 17:05:49)

素敵なデザインですね   Toshi さん
今日駅前で見せて頂きました

みどりんごさん>皆子供は欲しいのです
只、産んだ後子供を育てるのにお金も係りますがその後子供たちが苦労するかもと考えるので皆産むことに二の足を踏むのです
その事に今の役人も気がついていないし気が付いていないからこ出産一時金と言う餌で逃げようとしてます
子供を増やしたいのなら経済の安定化を考える冪ですし与党だの野党だのと争っている場合では無い筈です! (2006.09.19 19:14:09)

Toshiさん、コメントありがとうございます♪   みどりんご さん
反応があると嬉しいものですね(^^)

>只、産んだ後子供を育てるのにお金も係りますがその後子供たちが苦労するかもと考えるので皆産むことに二の足を踏むのです

その事に今の役人も気がついていないし気が付いていないからこ出産一時金と言う餌で逃げようとしてます

そうですね~★
みんなが本当に求めているのは、
出産一時金とか、そういった目先の施策ではなく、
子供を安全に健全に育てられる社会なんだと思います。

ミクロに少子化問題・高齢化問題を捉えても何の解決にもならない・・・ということを、るいネットなどを読む中で日々実感しています。 (2006.09.20 16:08:02)

Re:少子化対策と高齢化対策の関係~高齢者の活力UPの秘訣は?~(09/18)   なんで屋カード屋さん さん
やまずんです≡・ェ・≡
みどりんごさん、よみさん、Toshiさん、
みなさん、コメントありがとうございますっ☆

子育てのことも、高齢者の役割も、全部「社会のこと」。もう目先のバンソーコじゃ、解決できないことはみんな気付き始めてる。みんなでどうする?考えてゆきましょう!

それから・・・、また子育て系で面白いネタ(アンケートデータ♪)を仕入れましたので、次回はぜひそれを紹介します♪お楽しみに~☆ (2006.09.21 22:42:11)

PR

X

Freepage List

Recent Posts

Comments

masu@ Re:母乳のパワー★(10/05) 母乳出ない人もいるのにね。 平気でこうい…
boibreabsepay@ cheap generic clomid 20812 <a href=http://www.formspring.me/Clo…
Heninhank@ Payday Loans 11418 <a href=http://paydayloanshereonline…
Exhatiota@ Accutane online 13832 <a href=http://www.formspring.me/Bil…

Favorite Blog

真剣20代!叫び場☆ アンディ-ソーマッチさん
いつもここから☆ yukarin☆さん
sayukiの日記 sayuki396さん
カッシーの今日の心… こりごりんさん
尺取虫VS恐竜 花子8888さん

Calendar

Archives

2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


なんで屋カード屋さん


© Rakuten Group, Inc.