000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

なんで屋カード工房

2006.09.25
XML
カテゴリ:男♂と女♀のこと

ここにいる
ダブルハートこんにちは、やまずんぶーぶーです。
夜は、結構冷える雪の結晶ようになったので、みなさん寝冷えあせるに注意です。
とはいえ、未だにタオルケット一枚で寝ているぐぅぐぅので、
今日から、せめてパジャマは長いのにしようと思います天使

さてキラキラ今日の話題キラキラは、OLの愛読紙(はてなマーク)シティリビングからの引用ですダウン
私たち、産みたくないわけじゃない!でも・・

※7月12日~25日シティウェーブで実施した「晩婚・少子化」アンケートの結果をもとに作成。
 有効回答数1271(独身615人、既婚656人)

Q独身の人に質問
結婚したいと思う?          

結婚

Q子供がいない人に質問 ※独身・既婚含む
将来子供を欲しいと思う?

子ども



結婚・妊娠・出産…。
シティ読者世代にとって、避けては通れないこの問題。現実に直面して悩んでいるという人も多いのでは?
 札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・京都・大阪・福岡の8エリアのシティが共同で「晩婚・少子化」についてのアンケートを敢行! 全国から1271人のシティ読者の声が集まりました。そこから浮かび上がったのは、決して「結婚したくない」「子供を産みたくない」と思っているわけではない姿。しかし、いざ結婚・出産となると、さまざまな問題に直面し、「でも…」とためらっているようです。
 「産みたくないわけではないけれど、家庭と仕事を両立する自信はない…」 「結婚したいけれど、今の生活も捨てがたい…」というためらいが、晩婚・少子化を招いている一つの要因ともいえそう。
----------------------------------------------------------------------------

仕事(今の生活)  家庭(結婚)
仕事・家庭での女の役割ハート(手書き)って はてなマークどっちのほうが充足どきどきハートできるのはてなマーク
で、調べて見ましたぁ手書きハートこちらですっ下矢印
女性の二つの可能性

女性には、性において男の期待に応える喜び(女としてみてくれることに対する充足)と仕事等をつうじて役に立つ喜び(自分の存在が意義あるものとして実感できる充足)の二つの可能性があると思います。

現代の社会通念に照らせば、性の充足可能性は一人の男(たいていは旦那さん)に対してのみひらかれており、仕事の充足可能性は広く一般の同僚や社会の人間関係に開かれている。ということになります。でもそれが、本当に女性が望んでいる充足関係なのか疑問に思うときもあります。

本当は、女としてみてくれるのならば、より多くの男にそう見られたほうがうれしいんじゃないのでしょうか。だから、すでに枯れた関係(中には例外もあると思いますが)の家庭には見切りをつけ、女として、人としてより充足可能性を感じる社会へと向かっていっているのではないかと感じるのです。
----------------------------------------------------------------------------
なるほど~音譜
この事例は、家庭に一旦入った主婦が、その中では閉塞してしまって、社会へ出て行く‥というものですが、今やそもそも家庭に入る時点で‘ためらい‘が出てしまう、という状況しょんぼり

これからの、家庭・子育てどうする?→家庭を聖域にしてはならない

これからの、男♂女♀関係どうする?→イマドキの男女事情!?

 


ランキングに参加してますハート(手書き)応援クリックお願いしま~す!!
ランキング3にほんブログ村 その他生活ブログへ







Last updated  2006.09.25 23:11:07
コメント(5) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


ミドリです☆   なんで屋カード屋さん さん
私はいま25歳独身なんですけど、最近、結婚・出産がと~ってもリアルに感じられます(^^)
身近な同期や幼なじみなどが、結婚したり出産したりしているのを見ていいな~って思うし♪♪

私的には、今すぐ結婚しても、今すぐ子供を産んでもいいと思っています。でも・・・やっぱり、仕事のこととか、お金のこととか考えてしまいますね^^
まさに、産みたくないわけじゃない!でも・・・って感じ★

きっとみんなこんな風に思ってるだろ~し、自分の問題ではなく、みんなの問題として考えていきたいですね♪ (2006.09.26 15:20:31)

Re:ミドリです☆(09/25)   なんで屋カード屋さん さん
ミドリさん、コメントありがとうございます(*^▽^*)♪

>きっとみんなこんな風に思ってるだろ~し、自分の問題ではなく、みんなの問題として考えていきたいですね♪

そうですね~(*'-'*)
ミクロで見たら個人の悩みでも、マクロに見てみたらアンケートにも表れているように、みんな同じように悩んでる。
個人の悩みをみんなの課題に・・
この気付きって結構重要ですね☆
一緒に追求していきましょ~! (2006.09.26 22:30:02)

めっちゃ分かるぅ~~!!   よみ さん
女として生まれてきたからには、結婚や出産や育児、一度は経験したい!って思うよね。
だけどいざ、ってなると、仕事と家庭を天秤にかけてしまう・・・。

「女性の二つの可能性」を読んで、なんで無意識に比べてしまうんだろう?って思いました(>_<) (2006.09.27 09:40:23)

両立   ojamaiko さん
私のようなお気楽パートでも、結構大変です。
爺婆がいるような人じゃないと、フルタイムで働き続けて結婚出産はできない仕組みに、日本全体がなっているように思います。
独身女性にも、それがなんとなくわかっちゃうんでしょうね。
子供がいる生活はとても楽しいし、自分の人生勉強にもなります。
両方ほどほどで妥協すうだtるか、どちらかを諦めるか・・・
旦那さんがいくら手伝ってくれても埋まらない問題だと思います。
でも皆さん、日本の将来のために、未婚でもいいから生んで!(と無責任な発言。)
(2006.09.27 22:11:04)

よみさん、ojyamaikoさん、ありがとうございます!   なんで屋カード屋さん さん
よみさん
>「女性の二つの可能性」を読んで、なんで無意識に比べてしまうんだろう?って思いました(>_<)

本当ですね。どちらも一体の場であれば、両方の充足を同時に得られるのに。(昔の村落共同体等は、生産の場も生殖の場も一体で、繋がってました。)

ojyamaikoさん
>子供がいる生活はとても楽しいし、自分の人生勉強にもなります。
両方ほどほどで妥協すうだtるか、どちらかを諦めるか・・・
旦那さんがいくら手伝ってくれても埋まらない問題だと思います。

そうですよね。
家庭の枠の中には、答えは出せない気がします。
ミドリさんも書いてくれてはるように、「みんなの問題」として考えていきたいです!
(2006.09.28 12:50:30)

PR

X

Freepage List

Recent Posts

Comments

masu@ Re:母乳のパワー★(10/05) 母乳出ない人もいるのにね。 平気でこうい…
boibreabsepay@ cheap generic clomid 20812 &lt;a href=http://www.formspring.me/Clo…
Heninhank@ Payday Loans 11418 &lt;a href=http://paydayloanshereonline…
Exhatiota@ Accutane online 13832 &lt;a href=http://www.formspring.me/Bil…

Favorite Blog

真剣20代!叫び場☆ アンディ-ソーマッチさん
いつもここから☆ yukarin☆さん
sayukiの日記 sayuki396さん
カッシーの今日の心… こりごりんさん
尺取虫VS恐竜 花子8888さん

Calendar

Archives

2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


なんで屋カード屋さん


© Rakuten Group, Inc.