全440件 (440件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 44 >

2022.08.13
XML
カテゴリ:ダイエット

​・汗をかいた結果​

 夏でもウォーキングを続けて、通勤に自転車を使った結果、血圧の値が下がってきたようです。
 まあ、完全に下がったのかどうかはわかりませんが、いい傾向なのは確かです。やはり汗をかくというのは健康に役立つのだなあと納得しています。

​・コロナの拡大で​

 幸いにもコロナの拡大にも未だ感染することなく生きています。何が感染症対策として有効なのかというところを考えてみると、やっぱり免疫力を上げる必要がありそうです。どうすれば免疫力が上がるのかというとまあ、いろいろなことがありますが、やはり体温をあげることではないかと思うのです。

​・熱が出るのは体の作用​

 病気にかかって熱が出るのは、その病原菌を倒そうとする人間の生体反応なわけです。体温が高い状態にはそういう作用がある程度あるとすれば、有酸素運動によって、長い時間体温が若干高い状態になっていることにより、免疫力も上がります。
 こうした作用をよく使って、病原菌とも戦っていければなあと感じています。
 






Last updated  2022.08.13 04:09:02
コメント(0) | コメントを書く


2022.08.06
カテゴリ:ダイエット

​・老化する体​

 それは小さな違和感かもしれないし、あるきっかけがある場合もあるが、やはり人は衰えを感じざるを得ない時が来るものです。
 例えば、指先の位置の感性とのほんの小さなずれや、ちょっとしたことでかなり疲れを感じたり、気が付けばできたことができなくなっている感じです。

​・鍛えるのはできる​

 では鍛えることをしてみることにしましょう。感性と肉体のバランスをとってみる。イメージと実際のすり合わせをすることで、違和感を消すことはできる。体力もより運動を行うことで向上させることができるはずです。

​・とはいえ続かなければならない​

 何事も継続できなければなりません。一時的にやっても気休めにもなりません。地味なことを一日の中のどこかに取り入れて当たり前のように続けるそれは大事なことなのでしょう。
 いいイメージで生きていきたいものですね。
​​






Last updated  2022.08.06 22:42:36
コメント(0) | コメントを書く
2022.07.30
カテゴリ:ダイエット

​・油断はまずい​

 健康診断後、多少の油断があったようで、少し太ったような感じです。
 まあ、緩めるのではなく、きちんと元に戻すことも必要でしょうね。

​・暑いのは仕方ない​

 夏だし、暑いのは仕方ないのであきらめて、日影の多くなる夕方からがウォーキングタイムという感じですね。
 ここまで暑いと炎天下の中を歩くのは自殺行為な感じですので、振る舞いは気を付けるとしてもできる時間にはしっかりと運動をして引き締めたいと思います。

​・自転車の効能​

 やはり自転車の運動効果は侮りがたく、夏場でも通勤に関してはやれそうな感じです。日焼けはしてしまうのですが、それを考慮に入れても体作りには欠かせないと感じています。
 安全は一番大事ですが、そこを抑えたうえで運動するのは体には必要なようです。






Last updated  2022.07.30 20:11:07
コメント(0) | コメントを書く
2022.07.24
カテゴリ:ダイエット

​・暑い中で​

 運動を外で続けるのは厳しい季節です。場合によっては命に係わるような気温なので、ウォーキングは時間を選ぶようになり、量が稼げません。
 まあ、それでもやろうとはしているのですが。

​・ダイエットを特別にしない​

 ダイエットを和訳すると、「日常の食事」のような訳が出てきます。ダイエットというのは生活そのものであって、やせるためにする何かではないのです。あくまで体重や体形や健康状態は日常の生活の積み重ねの結果であるから、痩せたければ、その体重や体形になる生活をするというのがダイエットの本質と考えます。
 

​・日常を変える​

 習慣を変えるのは大変なものです。禁煙に多くの人が失敗するのもそういうことでしょう。しかし変えることはできるのです。何よりも自分が変わってきたことがそれを証明しています。だから自分にあった方法を模索してやっていくのです。頑張るのではなく、当たり前を少し変える。それこそがダイエットなのだと思います。
 
​​






Last updated  2022.07.24 05:36:37
コメント(0) | コメントを書く
2022.07.16
カテゴリ:ダイエット

​・多少は​

 血圧については、家で測るより低い値が健康診断で出て少しホッとしています。
 まあ、それでも高いの部類には入ってしまうので、引き続き押し下げる方向の努力が必要です。 それでも汗をかくのは血圧を抑えるには効果的のようです。

​・次の課題は​

 とりあえず、体重も、腹囲も文句を言われるラインを下回ったので、悪くはないです。あとは血の濃さを少し何とかしないとならないようですね。
 DHA/EPAが効くということは、現状がよくないということでもあるので、そこは日常生活のラインを良い側に倒さないとならないということでしょうか。

​・健康でなければ​

 結局、老後のお金の心配をしても体がいうこと聞かなければ、どうにもなりません。個人の経済に一番効果があるのは健康なのだと思います。
 生活習慣を改めるのは何時からでもとこからでもできます。始めること。続けること。コツはこの2つでしょうか。






Last updated  2022.07.16 20:00:14
コメント(0) | コメントを書く
2022.07.09
カテゴリ:ダイエット

​・夏向きの​

 血圧を下げたいので、塩分を体から大量放出したいと思います。
 単純に言えば汗をかこうというものです。
 この時期には簡単に汗をかけるので、夏向きの対応といえるかもしれません。

​・でも血が濃くなるのはまずい​

 塩分を排出できても、血が濃くなるのはいただけません。そこで、水分は適切に取らねばなりません。
 塩分チャージ系には手を出さず、うまくやれたらいいなと思います。
 血を薄くするのが目標ですが、どこまで思い通りになるかはわかりません。

​・とにかく継続​

 たくさん汗をかいて、水分をとる。塩分の排出分を簡単に補給してしまわないようにすることがポイントで、これを続けることで血圧が下がってくれればと思っています。
 一度それが普通になると、体は元に戻ろうとするので、ある程度の期間、塩気の薄い状態に慣らしておくことも必要だと思います。
 まあ、やりすぎない程度で、しかし続ける。そんなところですね。






Last updated  2022.07.09 20:40:57
コメント(0) | コメントを書く
2022.07.02
カテゴリ:ダイエット

​・炎天下で​

 最高気温が体温より高くなる日々がやってきました。
 昼頃の気温と、体感する暑さは、尋常なものではありません。
 こうなると、運動するのも命がけになってきますね。まあ、懸けませんけど。

​・行きと帰り​

 会社に出社する日は、天気が良ければ自転車です。
 朝はまだ気温が30度程度なので、かろうじて活動許容範囲内というところでしょうか。
 帰りは、日影が多くなるので、かなり楽な印象です。まあ、梅雨だったのに、ほとんど自転車通勤ができたなあと考えると水不足はありそうですね。

​・汗はかいた​

 血圧が高いので汗をかいて塩分の排出が進むのは大歓迎です。体内の塩分量は減らしておきたいので夏の暑さは十分に活用したいと思います。
 これだけで解決するものではないですが、意識してそれをするのはいい方向にそれが進むきっかけになると信じたいですね。






Last updated  2022.07.02 20:51:50
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.18
カテゴリ:ダイエット

​・梅雨入りしたが​

 幸いなことに、自転車で通勤できる日が確保されているので、運動量はそこそこ確保できているようです。上り坂以外のアシストを切るという行為は、運動量の増加には効果があったようです。

​・効果が出ると欲が出る​

 不思議なもので、上がっていた血圧がほんの少し下がりました。まだ高いので、もっとやらないとだめですが、効果が出ているのは悪い気がしません。
 こういうことがモチベーションになっていくのだと感じています。
 

​・夏を乗り切ろう​

 夏本番を前に、体はいい方向になってきました。暑い中で運動を維持するのは大変かもしれませんが、うまくできるイメージを持ってやっていきたいと思います。
 今年の夏も暑そうですから、いい汗をかいていきたいものです。






Last updated  2022.06.18 22:38:26
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.12
カテゴリ:ダイエット

​・体の反応を見る​

 生活の中で、いつもと同じようなことをして体からの反応を見て、違いを感じることがあります。階段を登った時の胸の苦しさなんかが一つの指標に自分はなっていますが、少しよくなったような気がします。

​・ちょっときついことを繰り返す​

 体には少し負荷を掛けないとなりませんから、ちょっときついというレベルのことを繰り返すように実施して、そのきつさに体を慣らしていくような感じでしょうか。
 そういうことを当たり前に繰り返すというのが、必要なのでしょうね。

​・それができる体を作る​

 きついのに慣れていくように体はレベルアップしていくと思います。繰り返しつつ、体と相談しつつ、続けていくことで、きっとその先に至ることができるのだと思います。結局は継続しなければならないというのは真理なのでしょうね。
 






Last updated  2022.06.12 03:28:32
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.04
カテゴリ:ダイエット

​・アシストさせない電動アシスト自転車​

 筋トレを兼ねて、心肺機能への負担を増やそうという意図もあり、ついに電源を切って平地を走るという行為に及んでおります。
 バッテリーの持ちはよくなるし、トレーニングにもなるので、悪くはないです。
 

​・やはり続けると​

 これも続けているうちに、体が慣れてくるのもので、ただ重いだけとなった自転車を漕ぐのもできてしまうもののようです。
 慣れるのも、体がその負荷を受け入れて通常の一環と思ったということでしょうか。

​・筋力アップと代謝を増やすこと​

 結局、代謝を増やす効果があるので、自転車には期待しています。運動をつづけた状態では体温が上昇するので、代謝量が増えて痩せる効果が増すということで、有酸素運動はとても大事です。 今後とも続けていきたいと思っています。






Last updated  2022.06.04 20:28:06
コメント(0) | コメントを書く

全440件 (440件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 44 >

PR


© Rakuten Group, Inc.