5410876 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

トドのつまりは・・・

全6件 (6件中 1-6件目)

1

WindowsMobile

2012年02月25日
XML
カテゴリ:WindowsMobile


T-01A


ずっと使ってきたT-01Aが、充電できなくなり、新しくT-01Aを買って、環境移行したことを既に書いた。
その環境移行も完了し、古いT-01Aは、バッテリーだけ取り出して、捨てるしかないかな、と思っていたら、こんな記事を発見。

かのあゆブログ: 東芝 T-01AをWindows Phone 7.5化しました

なんと、T-01AにWindows Phone 7.5をインストールできるという。
いくつか制約もあるようだが、ちゃんと日本語環境で動いているようで、遊びとして面白そうだ。

都合がいいことに、先日壊れたと書いたT-01Aは、本体では充電不可の状態だが、以前上海問屋で買った汎用の充電器や新しいT-01Aを使い、外でバッテリーを充電してT-01Aに装着すれば、本体機能は問題なく動くのだ。

どうせ捨てるつもりのT-01Aだから、壊れても惜しくない。
Windows Phone 7.5化を、試してようかな。

Windows Phone 7.5化するのに必要な手順は、次のサイトで公開されているらしい。

[GUIDE] upgrade to wp7 / flash wp7 rom/ downgrade from wp7 to 6.5 WM OS - xda-developers

Windows Phone 7化 その1(下準備編) - なべか掲示板代用ブログ

Windows Phone 7化 その2(ROM焼き編) - なべか掲示板代用ブログ

Windows Phone 7化 その3(WP7.5でゲーム編) - なべか掲示板代用ブログ

PIN法によるWM6.1へのダウングレード - なべか掲示板代用ブログ

時間が無くて、すぐに着手できるかどうかは分からないが、現在じっくりWebの情報を読んでいるところ。
ただ、ちょっと読んだだけでも、ライセンス的には問題があるみたいだし、7.5化して、何か実用的に使いたい訳でもないので、成功してもブログには書かないかも。(笑)


【中古】 TOSHIBA T-01A( シルバー )


【中古】【店頭併売品の為売り切れ御免】【中古】【docomo ドコモ】PRO series T-01A[シルバー][付属品:電池パック・スタイラスペン・立て掛けスタンド][状態:B][白ロム][携帯電話]


ドコモT-01A / ソフトバンクX02T対応で交換用バッテリカバー付きの大容量バッテリです。MugenPower ドコモ T-01A / ソフトバンク X02T 大容量バッテリ(2600mAh) + バッテリドア ブラック & 内蔵スタイラス 日本語説明書付


ドコモT-01A / ソフトバンクX02T対応で交換用バッテリカバー付きの大容量バッテリです。MugenPower ドコモ T-01A / ソフトバンク X02T 大容量バッテリ(2600mAh) + バッテリドア シルバー & 内蔵スタイラス 日本語説明書付


ドコモ T-01A / ソフトバンクX02T対応で標準のバッテリカバーをそのまま使うことができる大容量内蔵バッテリです。MugenPower ドコモ T-01A / ソフトバンクX02T 大容量内蔵バッテリ(1300mAh) 日本語説明書付


【送料無料】大容量バッテリーパック for HTC Touch Pro (X05HT/HT-01A)


【中古】【店頭併売品の為売り切れ御免】【中古】【docomo ドコモ】PRO series T-01A[シルバー][付属品:電池パック・スタイラスペン・立て掛けスタンド][状態:B][白ロム][携帯電話]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ






最終更新日  2012年02月25日 18時53分17秒
2012年02月22日
カテゴリ:WindowsMobile
→関連記事:IS02を使い始めて


T-01A


IS02を何とか使えるようにカスタマイズを試みたが、時間の無駄なので、もう諦めた!
Window Phone 6.5.3というOSは、6.5.3用に作られたプリインストールアプリだけを使うなら、ほとんど問題ないが、古いWindow Phoneアプリを動かそうとすると、あちこちで問題が起き、全く向かないことを再認識した。

そんなとき、ソフマップで、美品のT-01Aを5,680円で発見してしまった。
この値段なら安いので購入し、IS02への環境移行は中断し、旧T-01Aの環境をそのまま新しいT-01Aに移す方針に変更した。

とりあえず、新T-01Aに必要最小限の環境は移行完了し、以前と同じ使い方は、出来るようになったところだ。
やっぱり、これがいい。カーソルキーがない不便さはあるが、もうフローティングパッドに慣れちゃったしな。

ただし、このT-01Aも何年も持たないから、ぼちぼちと、AndroidかiPhoneで、代替手段を見つけないといけない。
私の場合、最小限必要なポイントは次の通り。

・業務上の都合もあり、PC上のOutlookと直接同期が取れるスケジューラーアプリ(Google Calendar経由はセキュリティ上不可)
・PCとの間に設定した同期フォルダー間で、USB接続で同期が取れるアプリ
・HMT形式のWebファイルが表示できるブラウザアプリ

Windows Mobile+ActiveSync以外で、意外と全部を満たせるアプリ環境ないんだよな。
HMT形式のファイルを表示できるブラウザも見かけないし。

だから、なかなかWindows Mobileを手放せなくて、いまだに使っているんだけど・・・


【中古】 TOSHIBA T-01A( シルバー )


【中古】【店頭併売品の為売り切れ御免】【中古】【docomo ドコモ】PRO series T-01A[シルバー][付属品:電池パック・スタイラスペン・立て掛けスタンド][状態:B][白ロム][携帯電話]


【中古】【店頭併売品の為売り切れ御免】【中古】【docomo ドコモ】PRO series T-01A[シルバー][付属品:電池パック・スタイラスペン・立て掛けスタンド][状態:B][白ロム][携帯電話]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ






最終更新日  2012年02月22日 01時38分20秒
2011年09月02日
カテゴリ:WindowsMobile
→関連記事:au IS02を衝動買い


IS02


IS02の筐体は、T-01Aよりやや厚いし、重いのだが、横幅、長さはむしろコンパクトになり、手に持つときには、断然ホールドしやすい。
バッテリーは、T-01Aと全く同じものなので、相互に利用可能なのはありがたいな。

OSは、最新版のリビジョン02にアップデート済だったので、改めてアップデートは不要だった。
起動すると、SIMカードがないとの警告画面が表示され、auなのでショップに行って、ロック解除しないと電話機としては使用できないと思われる。
ただ、モバイルルーターなどと組み合わせてWiFiだけで使用する分には、電話とCメールが使えないぐらいで、特に大きな制限や支障はない。

その他の動作自体も全く問題はなく、バッテリーの持ちも、実感としてはT-01Aと大差ないため、中古だが、それほどバッテリーの劣化はないのだろう。

画面は、有機ELで、静電容量式タッチパネルということもあり、液晶で感圧式タッチパネルのせいで白っぽくっているT-01Aより、格段に色が鮮やかで、昼間でも夜でも見やすい。
Visual WVGAということで、小さな文字を表示した場合に、解像度の点で、T-01Aより劣るはずだが、正直、あまり小さい文字は私の目が辛いので、私の見やすい文字サイズではそれほど差は感じなかった。

UIについても、思ったより、まじめに静電容量式タッチパネルに対応していて、内蔵アプリに関しては、指タッチでそれほどイライラする場面は起きなかった。

サードーバーティアプリに関しても、.NET Compact Framework 3.5のフレームワークを使用した、比較的新しいアプリであれば、指タッチでも問題なく操作できそうだ。

ただ、それ以前のアプリだと、やっぱり操作ボタンやメニューのサイズが、指タッチには小さすぎて誤操作しやすくなってしまう。
ただし、IS02の場合、T-01Aと違い、フルキーボードがあるため、横画面にはなるが、カーソルボタンによる画面操作が可能なので、古いタイプのWindows Mobileアプリも、それほど使い勝手が悪化しないだろう。

現在、私が、T-01Aで使用しているアプリにも、そのようなアプリがいくつかあるため、やはりT-01Aに代えて、直ちにIS02を使うことは、やっぱり考えにくいな。
ただ、他の指タッチ操作に適したアプリが見つかれば、それに乗り換えられれば、IS02でも、十分使い物になりそうだな、という見通しは得られたと思う。

なお、タッチパネル自体の感度が、物理的にもiPhoneに比べてやや悪いようで、iPhone用に売られている手持ちのタッチペンで、反応してくれない(相当強く押し付ければ、少し反応する)。これは、ちょっと残念だな。

なお、日本語入力も、ATOKが搭載され、T-01Aにはなかったテンキートグル入力が可能になり、ソフトキーボードも、格段に使いやすくなっている。ハードウェアキーボードもあるので、文字の入力、編集に関しては、格段に利便性がいい。

T-01Aは、バッテリー残量が20%以下になると、たとえACから充電していても、WiFi接続ができない問題点があったのだが、IS02は、さすがに充電はWiFi接続が可能になって、改善されていた。クレームが多かったのだろうな。

ここまで触ってきて、思ったよりはIS02の作りこみがしっかりしていて、Windows Mobile 6.5.3なら、大部分の画面で、指タッチでも、それほどストレスを感じずに操作できることは、確認できた。
T-01Aに問題が起きたら、使用するアプリを少し変更すれば、十分T-01Aの代替機になりうることが分かったのは、収穫だな。

IS02をすぐに本格的に使うつもりはないので、今回の動作確認は、とりあえずここまでとする。
ただ、思ったよりいいマシンだったので、引き続き、IS02で指タッチ操作で使いやすいアプリの情報収集を進め、T-01Aが壊れた後に備えることにしよう。


au IS02用スベスベした快適な操作性を実現する「マットタイプ」のフィルム[携帯電話関連アウトレット][アウトレット]au IS02用液晶保護フィルム(マット):MPT-IS02FL[ELECOM(エレコム)]【税込2100円以上で送料無料】 【a_2sp0601】


au IS02用画像をより鮮明に再現する「光沢タイプ」のフィルム[携帯電話関連アウトレット][アウトレット]au IS02用液晶保護フィルム(光沢):MPT-IS02FLG[ELECOM(エレコム)]【税込2100円以上で送料無料】 【a_2sp0601】


au IS02 ブラック×ホワイト 白ロム携帯【中古】【明石西店】


スピード発送★ご購入は今すぐ♪美品■IS02■ブラック×ホワイト■au■携帯電話■白ロム


★携帯少年 エーユー 白ロム★即配【あす楽対応】【あす楽_土曜営業】【中古美品】au IS02 ブラック×ホワイト


●定形外送料無料●【2個セット】新品AU IS02 のTSI01UAA対応バッテリー






最終更新日  2011年09月02日 00時57分52秒
2011年08月31日
カテゴリ:WindowsMobile


日本発のWindows Phone 7.5端末であり、世界初のWindows Phone 7.5でもあるIS12Tが発売された。

ヨドバシで現物も触ってみたが、各種アカウントを設定できないため、単にUIがぐりぐり動くことを確認するだけにとどまった。
確かにUIの動きはスムーズで、レスポンスはいいのだが、誰にも分かりやすいかというと、どうだろう?
とっつきは決していいとは思わなかったな。

本題に入ると、IS12Tのスペック表を眺めていて、商品として割り切った部分にOSの開発状況が透けて見える部分があり、その点について考察してみたい。

Windows Mobile 7.xは、Windows Mobile 6.xまでのOSを、カーネルレベルから作り直した新しいOSである。
したがって、Windows Mobile 6.x用のアプリケーションも、ドライバも、Windows Mobile 7.xでは一切動かない。
Windows Mobile 6.xは、つぎはぎだらけの拡張の末、iOSやAndroidに対し、競争力を失っていたので、Windows Mobile 7.xを位置から作り直すという方針は、間違っていない。
しかし、あまりに、Windows Mobile 6.x の寿命を引き伸ばしすぎ、Windows Mobile 7. xの開発が遅れたせいで、スマートフォン市場で大幅にシェアを落としてしまった。

さて、そのような状況で登場したIS12Tだが、頑張っている部分もあるが、あれ?と思うような割り切りも目立つ。

緊急地震速報、WIN HIGH SPEED、auフェムトセルあたりへの対応は、auとして必要だったので、新規開発して搭載してきた機能。
Windows Phone 7.5のリファレンス自体、3G通信部は、W-CDAMでもCDMA2000でも、それ以外の通信方式でも、比較的自由にカスタマイズ可能な構造になっているはずで、auとしても比較的独自対応しやすかったのだろう。

一方で、意外なことに、microSDカードスロットがなく、代わりに約32GBの容量を持った内部メモリが搭載されている。Windows Mobile 6.x以下では、SDカードのサポートは当たり前だったのに、今回載せなかったのはなぜか?

おそらく、OSカーネルから一新したため、SDカードインタフェースのカーネルモードドライバを位置から開発しなくてはいけなくなったのだが、カーネルモードドライバがクラッシュするとOSがシステムダウンするため、より慎重にテスト、デバッグをする必要がある。SDカードのドライバは、過去の歴史的な仕様の蓄積があり、ドライバも複雑であるため、今回は、MS側が間に合わなかったのかもしれない。

また、ワールドワイドでは意味がないおサイフ機能がないのはともかく、Windows Mobile 6.x時代には普通に乗っていた赤外線インタフェースも搭載しない。
これも、カーネルから一新した際、MS側の開発優先度が低く、今回は、間に合わなかったのかもしれない(赤外線のニーズが高いのは、ほとんど日本だけなので)。

さらに、IS12Tでは、Bluetoothは搭載されているものの、サポートされているプロファイルは、ヘッドセットやオーディオヘッドホン用のHSP、HFP、A2DP、AVRCPに限られるようだ。Windows Mobile 6.xのBluetoothプロトコルスタックは、サポートしているプロファイルが極めて充実していて、さまざまな用途に使えたのだが、これでは、iOSやAndoridと変わらない。

microUSB端子も、On The Goには対応せず、USB周辺機器を接続することはできないようだ。6.5までだと、USB接続の様々な周辺機器が発売されていたのに、それらもOSが一新されたことで、全部使えなくなってしまった。

こうしたスペックダウンも、カーネルを一新して、一からプロトコルスタックを実装し直さなければならなかった弱みから来ている。

そうしたauや東芝が手を出せない基本機能の部分で弱みがあったため、商品としては、IPX5/IPX8等級の防水機能や、IP5Xの防塵機能、1320万画素CMOSデジカメ、HD動画撮影機能といった、Windows Mobileと直接関わらない機能で特徴づけをして、差別化を図ったのだろうな。

結局は、以前と変わらず、買う予定なし、ということで、結論は出た。


au IS12T TOSHIBA 機種変更・端末増設【シンプルコース割賦契約】利用制限なし≪ACアダプタ別≫


au IS12T TOSHIBA 機種変更・端末増設【シンプルコース一括】利用制限なし≪ACアダプタ別≫


ブライトンネット◆au AQUOS PHONE IS12SH用TPUケースBM-IS12TPU/C (クリア) 【ポイント2倍】  02P26Aug11 【ポイント倍付0829-31】






最終更新日  2011年08月31日 08時49分41秒
カテゴリ:WindowsMobile
→関連記事:T-01Aのその後


IS02


日本でもWindows Mobile 7.5搭載のスマートフォンが発売された。
そんな時期に、ついつい、au IS02という最後のWindows Mobile 6系マシンを、「記念に」買ってしまった。

株式会社 東芝 携帯電話:au TOSHIBA IS02

T-01Aで、Windows Mobile機を購入するのは最後と思っていたのだが、つい手が出た。
購入した白ロムのIS02は、付属品はバッテリーのみという中古品で、小さな傷もあり、という条件なもので、送料込み7,980円という一般的な白ロム価格(1.5万円を超えることが多い)よりかなり安かったため、たまたま余っていた楽天ポイントで購入。

なお、ドコモからも、ほぼ同じ仕様のT-01Bという製品が出ているが、こちらは、あまり値段が下がっていない。白ロムをWiFiのみで使用するなら、auのIS02の方が断然お得だ。

現物を細かく見ると、確かに、ディスプレイに、浅い傷のようなものがあり、白いバッテリーカバー面も、細かな擦り傷が多数あるが、深い傷や、ぶつけた跡みたいなものはない感じだ。
商品説明に書かれていたディスプレイの傷は、クリーナーと布でこするとなくなったので、傷ではなく、付着物だったようだ。

同じ東芝の一世代前の機種であるT-01Aとの主な違いは、次の通り。

・OSが、Windows Mobile 6.5から6.5.3にリビジョンアップ
・画面をWVGAの液晶からVisual WVGAの有機ELに変更
・RAM容量が256MBから384MBに増量
・タッチパネルが感圧式から静電容量式に変更
・スライドキーボードを装備し、少し厚く、重くなった

Windows Mobile 6.5から6.5.3へのアップグレードは、マイナーチェンジのように思えるが、見た目の違いは意外に大きい。
静電容量式タッチパネルに対応するため、操作するボタンなどのオブジェクトが、指の腹でタッチしやすいよう、大型化されているからだ。

ソフト的には、T-01Aで特徴的なプリインストールアプリというと、次の通り。

・ストライプメニュー
・Kinoma Play for NTT DOCOMO
・NetFront Browser v3.5
・NetFront Widget Player
・電子辞書
・Photobase
・ビデオエディター
・iモード.netアプリ

それに対し、IS02の特徴的なプリインストールアプリというと、次の通り。

・NX!UI
・ClipBook
・名刺OmCR
・PhotoBase
・VideoEditor
・電子辞書
・SPB Backup
・Cメール

標準的なUIがストライプメニューから、静電容量式タッチパネルによる指タッチを重視した設計のNX!UIに変更になった。
Kinoma PlayやNetFrontが載らなかった代わりに、ClipBookと名刺OmCRが載った感じで、キーボード搭載も併せて、マルチメディア重視のT-01Aから、ビジネス用途重視の姿勢がうかがえる。

私も、WILLCOM03からの買い替えのとき、IS02の中古も検討したのだが、静電容量式のタッチパネルというのが、引っかかって購入候補から外した経緯がある。
WindowsMobileのアプリは、元々ペン操作を前提にしていて、操作オブジェクトが小さく、指の腹では正確にタッチ操作できないようなアプリが多いので、使い勝手の上で問題があると判断したからだ。

なので、今回IS02を購入したのも、最後のWindows6系列の端末ということで、あくまで記念に、という動機がメインで、一応、T-01Aが壊れた場合の一応のバックアップになるかも、という程度のモチベーションだ。

当面、本格的には使うつもりはないが、Windows Mobileが指タッチ操作で、どの程度使い物になるか、ちょっと遊んではみようと思う。


au IS02 ブラック×ホワイト 白ロム携帯【中古】【明石西店】


スピード発送★ご購入は今すぐ♪美品■IS02■ブラック×ホワイト■au■携帯電話■白ロム


docomo中古携帯白ロム 付属品欠品 一点物!【8月も送料無料】【中古携帯】【中古】【docomo】 T-01B White 白ロム携帯






最終更新日  2011年08月31日 08時16分02秒
2011年08月12日
カテゴリ:WindowsMobile


T-01A


さて、T-01Aを使いこんでいての感想だが、速度や画面の見やすさなど、気に入った点もあるのだが、気に入らない点もある。

・バッテリー残量が20%以下になると、WiFiが強制切断になり、充電されるまでONにできないのは、やりすぎだろう。しかも、強制切断する残量を設定変更できない上に、ACアダプタで充電状態にしても、残量が20%以下だとWiFi接続をONにできないのは、あまりにひどい仕様だ。
これって、多分3Gは常時ONの前提での仕様なんだろうけど、WiFiのみで使用していると使い物にならない。フリーソフトで何とか設定を変更できるようだけど。

・カメラのシャッター音が大きすぎるし、調整もできない。こちらも、フリーソフトで変更ができるらしい。カメラ画質自体は、300万画素の割りに悪くない。動画もVGAで撮影でき、しかもWindowsMobile機には珍しく、WMVではなくMP4で、しかも30fpsの動画が撮影できる。標準のカメラアプリに相当手が入っていて、ここらはドコモらしい。

・2++あたりの古いUIのソフトは、カーソルキーによる片手操作が便利なのだが、T-01Aで操作しにくい。一応、仮想カーソルパッドを表示させて操作はできるが、パッドを出すジェスチャーに対する反応が鈍いし、パッドで画面が隠れるしで、イマイチ。いずれは他のソフトへの移行を考えざるを得ないだろうな。

・WILLCOM03は、パソコンとの間のActiveSync同期や、データのコピーがやたら時間がかかるのが不満だったのだが、T-01Aは、大きなファイルで比較してみたら、10倍以上速かった。microSD自体の性能は同等なので、USBインタフェースの性能の差なのか、CPUの処理能力の差なのか、SDインタフェースの性能の差なのか、あるいはその複合要因なのかよく分からないが、とにかく今後は、同期にかかる時間が短縮されそうで有難い。

・内蔵フラッシュメモリは512MBと、WILLCOM03の256MBの2倍あるため、アプリをインストールしていっても、大きなファイルの同期をとっても、まだまだ余裕があるのはいいな。リソースの余裕に関しては、過去にないぐらいリッチだ。平均的なAndroid端末に比べれば、ちゃちいものだが。

・仮想カーソルパッドは、画面下から画面内に向けて、ペンを滑らせると表示される。
この反応がいまひとつで、何度も同じ操作を繰り返すことになり、わずらわしい。
また、最初、液晶保護シートを、画面表示部分だけをカバーする形で貼っていたのだが、仮想カーソルパッドを出すために、画面外から画面内に向けてペンを滑らせるときに、液晶保護シートの段差が邪魔になり、うまく出せない問題が発生した。
仕方ないので、A4の液晶保護シートを前面ガラスパネル全体を覆う大きさでカットし、貼りなおす必要があった。
仮想カーソルパッド自体も、画面に半透明でオーバラップ表示されるのだが、画面の邪魔でうっとうしい。ハードキーによるカーソルキーがない弊害はやはり大きいな。

・ワイヤレスマネージャで、時々、Wi-FiをONにできなくなることがある。リセットすれば、大概解決するのだが、何がトリガでおかしくなるのかが分からず、困ることも多い。

それから、カスタマイズしてゆく上で、気づいたこともメモしておきたい。

・NetFront 4.1をインストールしたが、昔からある症状だが、"DNS no server is specified"エラーが出てWebが見られない。あわてず、ブラウザ設定で、プロキシの自動設定をOFF、プロキシを使用しないに設定すると、アクセス可能になった。

・スケジューラーは、PocketInformant 8の正式ユーザーだったのだが、気に入らず古いPocketInformant 7を使い続けてきた。最新版を確認してみたら、PocketInformant 9が最終で、既に開発終了とのこと。フリー公開されていて、シリアルNo.も公開されていたので、これを使っている。

・以前にもご紹介したことがあるが、私にとってWindowsMobile機の重要な使い道として、パソコンで気になりクリップしたデータを持ち出してみることである。
具体的には、パソコン上でシェアウェア紙copiで切り取ったテキスト、イメージ、Webデータを、T-01Aと同期を取って持ち出し、T-01A上のNetFrontブラウザで見ている。
Webデータは、MHT形式で保存していたのだが、T-01Aで再構築したら、問題が発生。
新たにインストールしたNetFrontブラウザ4.1が、MHT形式のファイルを認識してくれないようで、表示できないのだ。
ただ、たまたまT-01AにプリインストールされているNetFrontブラウザ3.5は、MHT形式を表示できるようだ。
仕方ないので、通常のブラウザとしては最新版の4.1を使用した上で、拡張子がmhtのファイルは、3.5のブラウザに関連付けて、見られるようにした。
画面も大きくなったので、Webクリップを読むのもWILLCOM03より見やすく、スクロール速度も速くて快適だな。

さて、T-01Aの使い道は、Outlookとの同期や、ActiveSyncのファイル同期など、Windows Mobile独自の環境の方が使い勝手が生かせるものだけが残っている感じだ。
今後は、iPhoneやAndroidでも同等の環境が構築できたら、移行したいのだが、なかなかそうはならない。
しばらくはこのまま使うつもりだ。


docomo T-01A Black 白ロム 中古携帯 携帯電話【送料無料】【即日発送】docomo T-01A Black 中古携帯 【あす楽対応】【smtb-s】【中古】【0719_used】


docomo中古携帯白ロム 付属品欠品 一点物!【8月も送料無料】【中古携帯】【中古】【docomo】 T-01B White 白ロム携帯


【中古】【送料無料】au IS02 BLACK × WHITE 白ロム スマートフォン エーユー【携帯】【米子店】


★携帯少年 エーユー 白ロム★即配【あす楽対応】【あす楽_土曜営業】【中古美品】au IS02 ブラック×ホワイト






最終更新日  2011年08月12日 01時02分15秒
このブログでよく読まれている記事

全6件 (6件中 1-6件目)

1

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

サイド自由欄

コメント新着

naniwa48@ Re[1]:家庭で水耕栽培が楽しめる「グリーンファーム」(03/09) もにもにさん、コメントありがとうござい…
もにもに@ Re:家庭で水耕栽培が楽しめる「グリーンファーム」(03/09) 検索からこちらにきました。 この商品、追…
通りすがり@ Re:au「Smart TV Stick」のソフト更新・・・そして終了(08/14) 私も最近SMART TV STICKを購入してau mark…
naniwa48@ Re[1]:学習リモコン「RC9500」の感想(08/20) RC9500愛好家さん、アドバイスありがとう…
RC9500愛好家@ Re:学習リモコン「RC9500」の感想(08/20) こんにちは!RC9500の記事を検索してお邪…

バックナンバー

2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月

お気に入りブログ

楽天ラッキーくじ更… じゃっかすさん

ほしいものリスト

フリーページ

カテゴリ

プロフィール


naniwa48


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.