021420 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぴょんの足跡

PR

X

お気に入りブログ

わくわく日記 イデア2006さん

コメント新着

 ともりんだよ~@ なんでか~ 何度も同じ事を聞かれるよ~ 事前に書類…
 Cat@ うむむ… そ・それは…信じられないお話ですね(T.T) …
 Cat@ うむむ… そ・それは…信じられないお話ですね(T.T) …
 イデア2006@ Re:イデアさん(02/13) ぴょんママ♪さん おぉ~土日あるね~。会…
 ぴょんママ♪@ イデアさん イデアさんの優しい~気持ちが一杯伝わっ…

フリーページ

現在2歳の、ぴょんは、生後7ヶ月の時に「てんかん」という病気を発病しました。(症候性局在関連てんかん)
私達家族は、「てんかん」とは何?から始まり、一つ一つ壁にぶち当たりながら、なんとか今日まで歩いてきました。

てんかんが原因なのか?脳に元々障害があるのか?
発達遅滞を持っています。
半年前にギリギリ歩けるようになりましたが、言葉は何も出ません。

最近気になるのは、落ち着きがないこと。
一日中、どこにいても終始歩き回っているのです。お友達と一緒に遊ぶこともできません。
性格なのか?精神面も遅滞があるからなのか?
それとも多動?????

近い将来も不安で一杯ですが、家族で努力することを決して止めることなく、でも毎日楽しく♪
生きていてくれることに感謝しながら、たくさん笑って毎日を過ごしたいなぁ。というのが、私の最大の希望です。

ぴょんや、てんかんについては、別にHPでまとめているので、もしお時間があれば、「お気に入り一覧」のところから覗いてみてください♪
「てんかん・ぴょんの足跡」です♪
2007/03/20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ぴょん兄の件では、貴重なお話ありがとうございました!!
私なりに、ぴょん兄のこと、育児のこと、たくさん考えて
ゆっくり結論を出したいと思います。
(結論が出るのか??)

さてさて、
今日はぴょんのことです。

ぴょんが一時保育をり利用するようになって、かれこれ8ヶ月になります。
週に二日だけ。しかも午前中のみ。
激短ではありますが、ぴょんにとっては刺激的な場所であり
たくさんの事を覚えてきます。

思えば、一時保育の面接のとき。
園長先生が優しく微笑みながら、私とぴょんのこれまでの話を聞いてくださりました。
体は大きく(兄譲り)、見た目は分かりづらいけど一年ほどの発達遅滞があること。
薬を飲まなければいけないこと。体調を崩しやすいこと。
全てにおいて拒否することなく、それどころか力になれることがあれば
そうさせてもらいたい。と、涙が出るほど嬉しいお言葉をもらったのであります。
この保育園を全霊で信頼し、入園を決めました。

今年の四月からは、正式な入園を希望し、激しい競争率の中見事内定!!
クラスは違いますが、同じ保育園でこれから毎日お世話になるのです。

私はワクワクでした。
そんな先日のことです。
「来月からの正式な入園にあたって、書類がしつようなんだけどぴょんちゃんは病気は無いわよね?」と、園長先生。
最初、え?と思ったけれど、今現在インフルエンザなどないか?という意味なのかな?
と思って、「はい。てんかんしかありません。」
と答えると、園長先生は「え??てんかん?」
「治るの?薬は?発達は遅れているの?」
と、信じられない質問を次から次から・・・・

今、友人からつくしを採りに行こう♪とお誘いがあったので
ちょっくら行ってきます。
続きはお待ち下さい~♪

  07-03-20_10-07[1].jpg

  07-03-18_14-06[1].jpg

  07-02-23_13-57[1].jpg    07-02-23_14-01[1].jpg







最終更新日  2007/03/20 12:05:10 PM



© Rakuten Group, Inc.