719510 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

直子の直筆

2020年07月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
保育現場では、「か~し~て」の回答は「い~い~よ」であることが推奨される。

でも、周知のとおり、そんなスムーズな交渉が実現することは滅多にない。

先日も、Nちゃんが使っていたおもちゃを、コソッと横取りして遊び始めたTくん。

それを見つけたNちゃんが「かえしてーーーーー!!」と叫ぶのも無理はない。

しかし、Tくんは「だって、つかってなかったし!」(←語尾、いまどきの子)と言って譲らない。

そんなとき、Tくんに向かって「”かして”っていわなきゃダメでしょ」と正論をぶつけたところで、Tくんがあらためて「か~し~て」と言い、それに対してNちゃんが「い~い~よ」という確率はゼロに等しい。

ああ、そんなとき・・・





「じゃ、ほかのことしてあそぼうか」





とNちゃんに声をかけると、思いのほかすんなり「うん」と言って、ほかの遊びを始めたので、聞こえよがしに「きっとTくんは、あそびおわったらかえしてくれるよ」と声をかけると、それを耳ダンボで聞いていたTくんは、ほどなくしてNちゃんにおもちゃをかしてくれた。

めでたしめでたし。









最終更新日  2020年07月26日 16時02分39秒


PR

X

プロフィール


Dragon net

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月

カテゴリ

お気に入りブログ


© Rakuten Group, Inc.