000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

似顔絵でご紹介!久留米 男女混合ソフトボールチーム【アクトレス】&【体育館レク部】

2007.08.19
XML
カテゴリ:ばば選手の歴史
アクトレスに波乱と笑いをもたらす“アクトレスの自爆テロ”ばばせいいち選手。
全10回でお送りするばば選手の物語の今回は、アクトレスのルーツとなるチーム結成までの外伝・第8話をご紹介させていただきます。


ばばせいいち青年、26歳の秋。任期満了に伴い解散した某施設プール監視員の一部スタッフで「このままもう会えなくなるのは寂しいですね。」という声があがり、「みんなで楽しめるソフトボールチームを結成しよう。」という企画が発案されました。
当然、メンバー集めもままならず、不安しかない船出でしたが、ばば青年は人一倍はりきっていました。そしてチーム結成と同時にばば青年は晴れて『ばば選手』と肩書きを変えます(笑)

こうして四苦八苦しながらも結成されたこのソフトボールチームは【チームべんがら】や「バッティング・コンパ(男女混合の意)」の略称で【バチコン】などと名乗り、チーム名があやふやなままのスタートを切ります。
そしてばば選手はそこでとんでもない運動能力を垣間見せるのです!

練習日のある日のこと。荷物をキャプテンの車(注:ステーションワゴン型)に積み込む際、笑いの神がばば選手に光臨します。
夏はいつも肌着を着ず、「裸にYシャツ」が定番のばば選手。
荷物をあらかた積み終わり、キャプテンが「サンキューばばくん。じゃぁトランク閉めとって。」と指示をします。
「あ。はい。承知しましたぁ。」
素直に車のトランクを締めようとしたその瞬間!ありえない光景がキャプテン他、周囲のメンバーたちの目に飛び込んできます。

「ブリリッ★!!!!」

何かが引き裂かれたかのような音がするや、なんとばば選手の左胸のポケットから下がズタズタに垂れ下がり、ばば選手の左乳が完全露出していたのです!!(笑)
そうなんです!ばば選手、あろうことか左のポケットだけを寸分の狂いもなく瞬間的にトランクに挟んでしまったのです!!(笑)
爆笑に包まれると共に、狙っても絶対にできないようなこのお笑いセンスにチームメイトたちは路上に転がって悶絶。こうしてばば選手はその地位を不動のものにしたのでした(笑)

そしてここからスターダムにのし上がるばば選手は次々に珍行動を頻発。
自身が持ってきたグラブはなんと小学生低学年用のような手のひらサイズのグラブで、大きな3号球のソフトボールを1球たりとも掴むこともできません。
さらに突然、気合いを入れるためのものだったのか、バンダナを取り出し頭に巻きつけ『アキバ系』に変身。しかしなぜかそのグラウンドに急遽、医療用ヘリコプターが演習のために着陸。さっき巻いたばかりのばば選手のバンダナが猛烈な風圧で空のかなたに吹っ飛ばされてしまいます。
さらにさらに何を血迷ったのかベンチの屋根に突然ぶら下がり、勢いあまって強烈に頭を痛打したりと、次々に巻き起こす怪行動にその名はチーム内外に響きわたります。

付け加えて自身の仕事はまたも波乱万丈。就職した老人福祉施設では連日のように同僚に嫌がらせを受け、さらに無断欠勤の末に退職。今度は深夜の工場作業員としてアイスクリームを作り、自身いわく「もうアイスは見たくないです。」と言わしめるほどになります(苦笑)

こうして月日は流れ、あやふやだったソフトボールチームのチーム名も【アクトレス】に正式決定。現メンバーのいのうえだいぞう選手やうえつはらたかし選手、ぬまたふみひろ選手らと共にチームの礎を築きます。
しかしそれも束の間、ばば選手は今度は山口県にある某自動車メーカー工場に派遣社員として登録。アクトレスでの送別会を終え、今度は海を渡って本州へと旅立ってしまうのです。
しかし、相部屋となった同僚とは折り合いが悪く、さらに仕事はミスを連発。上司に「これは大切な部品やから絶対にキズなんかつけたらいかんぞ!」と注意を促された10秒後にガリガリッとキズを入れて始末書まで書かされた挙句、給料のおよそ半分を派遣会社に天引きされ、なんと月10万円の収入しか得られずにわずか3ヶ月で退職。こうしてあっという間にアクトレスに復帰したのでした(苦笑)

そしてこの頃にキャプテンが市内の某フィットネスジムのスタッフとなると、あとを追いかけるようにばば選手も同ジムの採用面接を受験。ものの見事に不合格となり、以前、勤務していたアイスクリーム工場に舞い戻ります。
そしてこのくらいの時期からアクトレスは紆余曲折の場面を迎え、キャプテンと同僚だったささきたけし選手、つむらりょうじ選手、みねたかはる選手らがアクトレスに加入。ばば選手はこの某ジムのスタッフたちから異様なほどの興味を持たれ、またばば選手もこのスタッフたちを大いに気に入り、今度は会員として会費の不払いを続けながらも週3ペースで同ジムに通い始めたのです(苦笑)

それからも大いなる伝説を次々に築いていくばば選手。しかし、そんな行き当たりばったりな
生き方はやがて悪い流れを呼び起こすことに繋がっていくのです…。






Last updated  2007.08.19 12:56:46
コメント(0) | コメントを書く
[ばば選手の歴史] カテゴリの最新記事


PR

X

Category

Profile


まるち堂

Calendar

Comments

 キャプちゃん☆@ イヤホィ♪☆ ひらりーちゃん☆ ありがとー(=゚ω゚)ノ ホン…
 ひらりー@ Re:ぶちこんだ弾丸ホームラン☆(09/26) もうただただ楽しかったです!!(((o(*゚▽゚…
 なかしま@ はじめまして 今年から久留米に引っ越してきて 何か新し…
 きゃぷてん☆@ メロンパンナさん☆ メロンパンナさん、このコメントに今更気…
 メロンパンナ@ Re:アクトレス2015メンバー募集☆(09/23) 気になったのでご連絡させていただきまし…

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.