431584 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

似顔絵でご紹介!久留米 男女混合ソフトボールチーム【アクトレス】&【体育館レク部】

全260件 (260件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 26 >

アクトレス試合結果

2016.09.26
XML

久しぶりに投稿しようとしたら、楽天ブログの中身が大きく変わってしまってました(笑)
ほんとにいつ以来の更新でしょう(笑)

さて、2016年シーズンも後半に入りましたが、アクトレスの今季は活動回数を大幅に削減していました。
社会人ばかりな上に大半のメンバーが家庭持ちになったからか、すっかり集まりが良くないチームになってしまいましたもので(苦笑)
でも、メンバーさえそろえばアクトレスの雰囲気はまったく変わらず、和気あいあいとしたものです♪

とにかく、ひさしぶりの更新なので、たどりたどりキーボードをたたきたいと思います☆






Last updated  2016.09.26 22:13:52
コメント(0) | コメントを書く


2014.04.19
アクトレスロゴ(新).jpg
そしてこの日最後の試合となる3試合目。
アクトレスは開幕カード勝ち越しを狙い、勝利の布陣を敷く。

しかし先攻のアクトレスは、序盤の速攻に失敗。無得点で初回を終えると、その裏に先発のひろじ選手が大炎上。7失点で散々な立ち上がりとなる。

だが2回表、アクトレスは6番・まっちょ選手、7番・あゆみ選手が塁を埋めると、9番・やんぼー選手のタイムリーで1点を返す。
これを機に一気に畳みかけたいアクトレスは、この場面で伏兵・10番・もりやま選手が左中間を切り裂く本塁打を放ち一気に3点を追加。
このもりやま選手の今季チーム初本塁打で、4-7と一気にその差を詰める。

すると勢いを増すアクトレスは、3回表に1番・きゃぷ選手が二塁打で出塁。
この好機に2番・よっしー選手がきっちりタイムリーを放って加点すると、3番・たけし選手、4番・たかふみ選手も連打を浴びせてさらに2点を追加。
たちまち7-7の同点に追いつく。

このあとのイニングは両チーム無得点で回を進め、試合は延長6回に突入。
するとその延長6回表、アクトレスはどみ兄弟の2連打で勝ち越しに成功。
そしてその裏をリリーフのきゃぷ選手がピシャリと締め、アクトレスは見事な逆転勝利で開幕カードを勝ち越したのでした。

そしてMVPには、同点打のたかふみ選手と逆転決勝打を放ったどみ選手が選出。
どみ兄弟での初のお立ち台でしたが、たかふみ選手は兄とのお立ち台を拒否したのでした(笑)


アクトレス 043001 /8
HY久留米  700000 /7

勝)ひろじ(1勝1敗)
S)きゃぷ(1勝1セーブ)
本塁打)もりやま(1号:3)
MVP)どみ&たかふみ

【個人打撃成績】
1.きゃぷ  左安 左二 左二 .714 打点0
2.よっしー 右飛 中二 四球 .666 打点1
3.たけし  四球 中安 中飛 .571 打点4
4.たかふみ 遊直 左二 左二 .625 打点6
5.どみ   三ゴ 中飛 右安 .714 打点1
6.まっちょ 左安 中飛 捕飛 .714 打点0
7.あゆみ  左安 三ゴ 四球 .429 打点2
8.ひろじ  一ゴ 左失 中飛 .143 打点0
9.やんぼー 左安 右安 左飛 .429 打点3
10.もりやま 走本 中飛    .400 打点3 本1
11.あっこ  投ゴ 投安    .167 打点0
12.さちこ  遊失 投ゴ    .000 打点0
13.あや   投ゴ 一ゴ    .000 打点0
14.えみ   右ゴ 一ゴ    .167 打点0

【チーム通算戦績】
2勝1敗











Last updated  2014.04.20 02:41:22
コメント(0) | コメントを書く
アクトレスロゴ(新).jpg
つづくこの日の第2試合。
後攻にチェンジしたアクトレスは、先発にひろじ選手を立ててHY久留米に立ちはだかる。

初回、上々の立ち上がりを見せたひろじ選手は無失点で切り抜けると、その初回裏にアクトレスは猛攻。
2番・まっちょ選手の二塁打を皮切りに、4番・たかふみ選手、5番・どみ選手のくらどみ兄弟が連続タイムリーで先制点を挙げ、さらに6番・あゆみ選手、7番・やんぼー選手も連続タイムリーで加点。
初回から一挙4点を挙げる。

しかし2回表、偶数回に登板するきゃぷ選手がHY打線に捕まり4失点。たちまち同点に追いつかれてしまう。
そして3回表にひろじ選手が決勝点となる手痛いタイムリーを浴び、後続のイニングを断たれたアクトレスは4-5で敗戦。
接戦を落としてしまったアクトレスは、次戦に望みを繋ぐのでした☆

尚、敗戦してしまったためにMVPを擁立することはできないが、この試合でもっとも印象に残るプレーを見せてくれたのは、元気娘のたにぐちあや選手。
守備時、二塁のベースカバーに入ったあや選手はそのまま勢い余って二塁を乗り越え、振り上げた左脚で走者の顔面を一蹴。
グラウンドをほっこりさせてくれました(笑)


HY久留米  04100 /5
アクトレス 40000 /4

敗)ひろじ(1敗)


【個人成績】
1.もりやま 四球 遊ゴ .333 打点0
2.まっちょ 中二 中二 1.000 打点0
3.たけし  中飛 一ゴ .600 打点4
4.たかふみ 右二 左二 .750 打点4
5.どみ   左安 中安 1.000 打点0
6.ひろじ  捕飛 遊飛 .250 打点0
7.あゆみ  右安 捕飛 .400 打点2
8.やんぼー 左安 三飛 .250 打点2
9.あっこ  三振 投ゴ .000 打点0
10.さちこ  三失 投ゴ .000 打点0
11.あや   投ゴ 遊失 .000 打点0
12.えみ   一併 三ゴ .250 打点0
13.よっしー 三ゴ    .750 打点0
14.きゃぷ  左安    .500 打点0

【チーム通算戦績】
1勝1敗






Last updated  2014.04.20 01:58:51
コメント(0) | コメントを書く
アクトレスロゴ(新).jpg
4月6日、いよいよ幕を開けた2014シーズン。
総勢15名の遅刻軍団はホームで【HY久留米】を迎え、待ちに待った新シーズンに向けて鼻息荒く望む。

先攻はアクトレス。
初回から連打で畳みかけ、4番・たかふみ選手のタイムリーで先制。
さらに期待のホープ・あゆみ選手も追加点を上げ、初回から2点を挙げる。

だが事態が暗転したのはその初回裏。
開幕投手を務めるぷよみ選手がまさかの乱調。制球が定まらず、4点を献上して試合をひっくり返される。
さらに3回裏にもHY打線に捕まり3点を奪われ2-7。苦しい試合展開となるも、4回表に2番・よっしー選手の三塁打から3番・たけし選手がタイムリーを放ち1点を返す。

するとここで奇跡的な好救援を見せたのが、意外にもキャプ選手。
かつて“ガラスのエース”と呼ばれたノーコン男が次々に凡打の山を築き、流れをアクトレスに引き寄せると、最終7回表にアクトレス打線が爆発。
13番・ひろじ選手、14番・えみ選手が連打で出塁して好機をもたらすと、1番・きゃぷ選手、2番・よっしー選手も続いて塁を埋め、3番・たけし選手が走者一掃のタイムリー三塁打で一気に7-7の同点に詰め寄り、続く4番・たかふみ選手の犠牲フライでついに逆転。

そしてその裏も要所をアクトレス守備陣が切り抜け、今季を占うこの開幕戦を見事な大逆転劇で勝利。
アクトレスは最高の形で今季の船出に成功したのでした☆
尚、MVPには無失点勝利のきゃぷ選手と、3打数3安打に加え同点打を放ったささきたけし選手が選出されました☆


アクトレス 2001005 /8
HY久留米  4030000 /7

勝)きゃぷ(1勝)
MVP)きゃぷ&たけし

【打撃成績】
1.きゃぷ  中飛 中飛 遊安 .333 打点0
2.よっしー 遊安 右三 中安 1.000 打点0
3.たけし  右安 中二 右三 1.000 打点4
4.たかふみ 左安 左飛 中犠 .500 打点2
5.どみ   四球 投安 右安 1.000 打点0
6.あゆみ  中安 投ゴ 三ゴ .333 打点1
7.もりやま 投併 遊失     .500 打点0
8.まっちょ 左安 左安     1.000 打点0
9.ぷよみ  遊ゴ 三併     .000 打点0
10.あっこ  投ゴ 三ゴ     .000 打点0
11.さちこ  遊ゴ 遊ゴ     .000 打点0
12.あや   投ゴ 二ゴ     .000 打点0
13.ひろじ  遊ゴ 右二     .500 打点0
14.えみ   投ゴ 遊安     .500 打点0
15.やんぼー 三直 二ゴ     .000 打点1

【チーム戦績】
1勝0敗







Last updated  2014.04.20 01:20:17
コメント(0) | コメントを書く
2013.05.04
アクトレスロゴ.jpg
つづくナイター2試合目。
見学に来ていた応援のメンバーまで全員出場させることにし、総勢13名でこの試合に臨む。

アクトレスバッテリーは、なんとどみ兄弟。
捕手に兄が入り、投手には弟。漫画『タッチ』のような設定となる(笑)

初回、1点を追うアクトレスは、またも打線が爆発。
5番・ほうじょう選手、8番・どみ弟選手のタイムリーなどで一挙5点を挙げて試合をひっくり返すと、Wベアーズの強力打線の追随になんとか踏ん張り、アクトレスはさらに4回にも打線が爆発。

連打でまたも5点を追加し、終盤はきゃぷ選手がリリーフしてなんとかシャットアウト。
結果、12-7で連勝を重ね、その連勝を“3”とした。

尚、MVPには3打数3安打1打点に加え、好リードで投手陣を支えたどみ兄選手がまたも選出。
この日一番のヒーローとなったのでした☆


Wベアーズ 101230 /7
アクトレス 51051× /12
(6イニング試合)

1.たなか  左安 中二 左失 (助っ人)
2.はしもと 左安 中失 中安 (助っ人)
3.たていし 中犠 右飛 三ゴ .200 打点1
4.むらいし 左二 中飛 中飛 .458 打点6
5.ほうじょう 左三 遊飛 左安 .545 打点6
6.あっきー 三振 三ゴ 中飛 .409 打点5
7.ぬまた  四球 左安 左飛 .545 打点2
8.どみ弟  左二 左直 三安 (助っ人)
9.どみ兄  中安 中安 中二 .833 打点5 HR1
10.しおり  一ゴ        .000 打点0
11.きゃぷ  二飛 中安 捕邪 .454 打点7
12.かいし  中二 右二     (助っ人)
13.けいしょう 三ゴ 中安     (助っ人)

勝)どみ弟(1勝)
S)きゃぷ(3勝2S)

【アクトレス今季通算戦績】6勝3敗






Last updated  2013.05.05 00:12:46
コメント(0) | コメントを書く
アクトレスロゴ.jpg
4月27日(土)、今季初ナイターは恒例の【ホワイトベアーズ】さんとの2連戦。
高校球児を含む強豪を相手に、寄せ集め集団・アクトレスが挑む☆

先攻のアクトレスは、序盤から猛攻。
1死満塁の絶好機に、今季初出場のどみ選手が期待に応え、なんと初打席がグランドスラム。
一挙5得点を挙げて、先発のきゃぷ選手を援護する。

その裏、2点を失うも、3回には8番・どみ弟選手が追加点を挙げ、どみ兄弟が躍動。
この兄弟の活躍でなんとかHベアーズ打線を振りきったアクトレスは、6-4で勝利。
MVPには、決勝のグランドスラムを放った、どみ(兄)選手が選出されました☆

ちなみに、試合結果でこんなことを言うのもなんですが、私的な話ながらもキャプ、ノーコン癖がだいぶ改善できてますよね♪(笑)


アクトレス 50100 /6
Hベアーズ 20020 /4

1.たなか  右安 左飛 中安 (助っ人)
2.はしもと 中飛 左飛 遊飛 (助っ人)
3.たていし 左安 中飛 二飛 .333 打点0
4.むらいし 中安 三ゴ 右飛 .476 打点5
5.ほうじょう 右失 左飛 左安 .625 打点4
6.どみ兄  走本 左二 遊飛 .666 打点4 HR1
7.ぬまた  投安 三邪 三ゴ .555 打点2
8.どみ弟  中飛 左二 三安 (助っ人)
9.きゃぷ  中安 右飛 二邪 .473 打点7
10.あっきー     右三     .473 打点5

勝)きゃぷ(3勝1S)
本塁打)どみ兄(1号:満塁)
MVP)どみ兄

【アクトレス今季通算戦績】5勝3敗






Last updated  2013.05.04 23:52:29
コメント(0) | コメントを書く
アクトレスロゴ.jpg
この日の3連戦を1勝1敗とされて迎えた3試合目。
アクトレス先発は。今季投手登録のきゃぷ選手。

その初回は1失点でまずまずの立ち上がりを見せると、2回に味方打線が援護射撃。
連打から5点を挙げ逆転に成功。
以降は投手戦となり、このまま6-2でアクトレスは逃げ切りに成功。
最終5回の守備時に、投手のきゃぷ選手が投手強襲をすねに食らうなどアクシデントもありましたが、見事な勝利でこのカードを勝ち越したのでした☆

尚、MVPには2失点完投のきゃぷ選手と、バッテリーを組んで2打数2安打1打点を挙げたうらかわ選手が選出されました☆
いやぁ、この3連戦は締まったイイ試合でしたね♪


アクトレス 05100 /6
サンライズ 10100 /2

1.つむら  遊直 左安 中直 .375 打点4
2.やんぼー 三ゴ 三ゴ 中安 .642 打点6
3.たけし  中直 左安 遊飛 .619 打点6 HR2
4.むらいし 中安 右飛 投飛 .500 打点5
5.あっきー 遊安 中飛 中飛 .444 打点5
6.ひろじ  左安 中失     .428 打点4
7.うらかわ 左安 中安     .625 打点9
8.まっちょ 遊ゴ 遊失     .500 打点5 HR1
9.きゃぷ  左安 一飛     .500 打点7
10.かおりん 左安 遊直     .400 打点1
11.えみ    左安 遊飛     .166 打点3

勝)きゃぷ(2勝1S)
S)ひろじ(1敗1S)
MVP)きゃぷ&うらかわ

【アクトレス今季通算戦績】4勝3敗






Last updated  2013.05.04 14:45:08
コメント(0) | コメントを書く
アクトレスロゴ.jpg
つづく第2戦。
アクトレス先発は、アクトレス最速投手のひろじ選手。
初回、2失点を喫し、味方の反撃を待つも、その裏、自身のバットで1点を返す。

しかし偶数イニングに登板したかおりん選手が、またもボーリング投法を連発。
3回に4番・むらいし選手がタイムリー二塁打で追撃の狼煙を挙げるも、ふたたび4回に4失点。
アクトレスの追撃がかわされてしまう。

しかしその裏、なんと新鋭・まっちょ選手が左翼越えの2ランを叩き込み、6-9と再び追撃。

そして5回、さらに2点を奪われリードを広げられると、アクトレスは地力を発揮して連打で逆襲。
2死満塁、サヨナラ逆転勝利の絶好機で9番・キャプに打席が回るという演出を見せるも、そのキャプはあっさり凡退。
かおりん選手と共に、なんだか戦犯のような扱いを受けるのでした。。。(笑)


サンライズ 22142 /11
アクトレス 10324 /10

1.つむら  三ゴ 二失 三ゴ .400 打点3
2.やんぼー 右安 中安 右安 .727 打点6
3.たけし  中安 左安 左安 .666 打点6 HR2
4.むらいし 三ゴ 中二 中安 .533 打点5
5.あっきー 左安 遊ゴ 遊飛 .466 打点5
6.ひろじ  中安 中飛 左二 .333 打点3
7.うらかわ 中ゴ 中安 中犠 .571 打点5
8.まっちょ 三ゴ 左本 遊失 .600 打点5 HR1
9.きゃぷ  右直 四球 右飛 .500 打点6
10.かおりん 捕飛 三ゴ     .333 打点0
11.えみ             .000 打点2

敗)ひろじ(1敗)
本塁打)まっちょ(1号:2)

【アクトレス今季通算戦績】3勝3敗






Last updated  2013.05.04 14:05:21
コメント(0) | コメントを書く
アクトレスロゴ.jpg
4月21日、快晴の空の下、アクトレスはこれまで勝ち星を得たことのない強豪【サンライズ】さんとの3連戦を迎える。

まず第1試合。アクトレス先発はかおりん選手。
今季も冴えわたるそのノーコンっぷりは半端なく、まるでボーリングのような転がす投球を連発(笑)
初回から4失点を喫すると、2回にも3失点。たちまち大炎上してしまう。

しかしこのノーコン娘を援護すべく、アクトレスは3回、コツコツと連打を重ねて4点を返すと、4回にも新鋭・まっちょ選手、えみ選手のタイムリーや、1番・つむら選手の走者一掃のタイムリー三塁打でさらに4点を加点。
さらに5回には3番・たけし選手のソロ本塁打で逆転に成功すると、そのまま逃げ切り、アクトレスはこの3連戦の先手を奪取することができたのでした☆

尚、MVPには、決勝アーチを放ったささきたけし選手が選出。
よくこんな投手が先発したのに逆転できましたよね(笑)


アクトレス 01442 /11
サンライズ 43020 /9

1.つむら  三ゴ 中二 左三 .666 打点3
2.やんぼー 三ゴ 二失 中飛 .625 打点6
3.たけし  中飛 中安 中本 .600 打点6 本2
4.むらいし 左安 中犠 中安 .500 打点3
5.あっきー 中直 中飛 左失 .250 打点4
6.ひろじ  三ゴ 三直 遊飛 .000 打点0
7.うらかわ 遊失 左二 遊ゴ .583 打点4
8.まっちょ 左飛 左二 左二 .666 打点2
9.きゃぷ  遊失 右安 二飛 .583 打点6
10.かおりん 左安 四球     1.000 打点0
11.えみ   投ゴ 遊ゴ     .000 打点2

勝)かおりん(1勝)
S)きゃぷ(1勝1S)
本塁打)たけし(2号:1)
MVP)たけし

【アクトレス今季通算戦績】3勝2敗






Last updated  2013.05.04 13:43:29
コメント(0) | コメントを書く
2013.04.14
アクトレスロゴ.jpg
そしてこの日の最終戦。
【KOJIYABAN】さんとの第2試合は、様々な波乱が飛び交う一戦となった☆

アクトレスは、唯一のファストピッチの投手経験者であるむらいし選手をマウンドに送り出すが、よもやの制球難でストライクが入らず、リリーフしたきゃぷ選手も打ち込まれ、なんと初回で10失点で大炎上。
一方のアクトレスは打線がつながらずに拙攻。
次々に被弾するアクトレス投手陣、まったく打線が噛み合わないアクトレス打線。
こうなっては勝てる要素など何ひとつなく、あれほど穏やかだった天候も突如として嵐になり、なんとグラウンドの真裏の電柱に落雷まで発生。
鼓膜をつんざくほどの衝撃がグラウンド一帯に走り、試合も中断。

結果、2-26というアクトレス史上最大の敗戦を喫し、2試合連続コールド負けという屈辱に、アクトレスは一様に苦笑いを浮かべるのでした☆(苦笑)


KOJIYABAN 10 0636 /26
アクトレス 00011/2

1.つむら  中安 右安 左安 .660 打点0
2.あっきー 遊飛 左飛 中安 .300 打点4
3.たけし  中安 二ゴ 遊飛 .580 打点4 HR1
4.むらいし 左ゴ 一飛 左飛 .400 打点2
5.いわた  一飛 中本     .620 打点5 HR2
6.やんぼー 三飛 左飛     .710 打点6
7.ただの  遊ゴ 二ゴ     .110 打点2
8.うらかわ 中飛 左安     .600 打点3
9.きゃぷ  遊ゴ 遊直     .600 打点6
10.まどか  遊安 遊ゴ     .500 打点0

敗)むらいし(1敗)
本塁打)いわた(2号:1)

【アクトレス今季通算戦績】2勝2敗







Last updated  2013.04.15 02:07:44
コメント(2) | コメントを書く

全260件 (260件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 26 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.